20代の転職回数は平均何回?転職を成功に導くたった2つのポイント

転職回数に不安がある20代の男性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代は何回まで転職できるの?」「複数回も転職してると印象悪いかな?」と感じる方も多いでしょう。

この記事では、20代での転職回数が転職活動自体に与える影響と、転職回数が多くても転職するために必要なたった2つのポイントを説明します。

             
【厳選】20代におすすめの転職エージェント
転職エージェント名特長とおすすめな人
マイナビ
エージェント

20代からの信頼度No.1
初めて転職をする20代

リクルート
エージェント

業界最多の求人数
数多くの選択肢から比較したい20代

doda

利用者満足度No.1のサポート
キャリアアップしたい20代後半

1.20代の転職回数は転職の成功率に影響するの?

テレビやCMなどでも、転職や中途採用の宣伝が頻繁に行われている現代では、転職は以前よりも身近な選択肢になっているかもしれません。

しかし、その一方で「少なくとも入社して3年は同じ職場で働くべき」という意見も存在します。

では、20代の転職回数は具体的に何回までが企業の許容範囲なのでしょうか?

20代で転職した人はどのくらい?平均何回転職しているのか?

20代の平均転職回数

(参照元:年代別の転職回数と採用実態

上記のグラフは、リクナビNEXTが集計した年代別転職回数のデータから、20代の転職回数をまとめたものです。

0回(転職経験なし)が76%と最も多く、20代の平均転職回数は0.34回になります。

つまり、20代で転職している方は少数であると言えます。

20代の転職回数はどれくらい転職活動に影響するの?転職回数ごとの成功率

次に、転職回数ごとの転職成功率を見ていきましょう。

20代の転職成功率 転職回数ごとの

(参照元:20代の転職、何回まで許される?

1回目の転職の成功率は95.7%でとても高いですが、2回目は46.6%と急激に落ちています。

更に、2回以上はさらに減少していくことから、転職回数が増えるにつれて、転職成功率も下がるということがわかります。

つまり、20代の転職で不利にならない転職回数は1回までといえるでしょう。

転職回数が2回以上で不利になる理由

なぜ転職回数が2回以上だと転職の成功率が下がるのでしょうか?

それは、企業側が転職回数が多い人に対して

「既に複数回転職しているから、すぐに辞めるのではないか?」

「在籍期間が短く、職場への定着性が低いから、スキルが身についていないのでは?」というマイナスな印象を持つからです。

そのため、企業によっては転職回数が2回以上というだけで、書類選考で落とされることもあります。

では、転職回数が多い人が不利な状況で転職を成功させるには、何をするべきなのでしょうか?

2.転職回数が多くても内定をもらうために必要な2つのポイント

ここでは、転職回数が多くても採用されるために必要なことを、2つのポイントに絞ってお伝えします。

ポイント(1)企業が転職希望者に求めているものを知る

1つ目のポイントは企業が転職希望者に求めているものを知ることです。

厚生労働省の「若年者雇用を取り巻く現状」という調査では、採用選考の際に企業が重視する項目は、下記のようになっていました。

順位 割合 求めているもの
1位 63.5% 実務経験
2位 51.5% 熱意・意欲
3位 38.2% 行動力・実行力

(参照元:若年者雇用を取り巻く現状

この表から、半数以上の企業が転職希望者(中途採用者)に実務経験を求めているということがわかります。

そのため、転職回数が多いという不利な状況でも、転職を成功させるためには、今までの勤務先で身に付けた実務経験やスキルをうまくアピールすることが重要です。

加えて、2位以下には、ポテンシャルや人間性を表すような要素が並んでいます。

このことから、実務経験やスキルはもちろん、仕事に対する熱意や積極的な姿勢なども転職を成功させるためには必要です。

ポイント(2)転職をする目的を明確にする

2つ目のポイントは現職の不満(何が嫌で転職活動をするのか)と次の職場に求めるものを明確にすることです

なぜなら、これらを明確にしないまま、なんとなく転職活動を進めると、転職先でまた同じ状況に陥る可能性が高くなるからです

目的や職場に求めるものを明確にした上で、目的や職場に対する要求の優先順位を洗い出せれば、満足のいく転職ができるのではないでしょうか。

3.転職に必要な2つのポイントを活かすために必要なのは転職エージェント?

実務経験や熱意などをアピールすることが重要ですが、「上手くアピールできるか不安」「転職目的が明確になっていない」と思う方もいるかと思います。

そんな方には、転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントとは、転職支援サービスの一種のことを指します。

よく聞く転職サイトとは、サービス内容が異なります。

転職サイト
担当者によるサポートがなく、自分で求人を検索して、応募するサービス
転職エージェント
担当のキャリアコンサルタントがついて、転職活動をサポートしてくれるサービス

 

転職サイトと転職エージェントの違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職回数の多い20代に転職エージェントをおすすめする理由

転職エージェントは多くの転職応募者を成功に導いてきた豊富な採用実績があります。

そのため、企業が応募者に対して求めているものの傾向や企業側の採用理由、選考基準を把握しているからです。

また、転職エージェントは現在の転職事情にも精通しています。

転職エージェントは以下のようなサポートをしてくれます。

求職者のアピールポイントに対する客観的な分析。
たくさんの転職希望者を見てきた経験から、求職者のアピールポイントや市場価値を客観的に分析してくれます
転職で実現したい目的の達成しやすさや優先度を考慮して、求人を勧めること。
採用実態に精通しているから、どの条件や要求が実現しやすいかなどの知っています
キャリアプランの相談
キャリアプランを設定したり、転職者自身でも気づかなった現職への不満や転職先に求めることを見つけられることもあります
履歴書や職務経歴書の添削
自分がこれまで経験した職務経験や持っている熱意、志望動機などがどうしたら企業に伝わるか、添削を通して教えてもらえます。
また、企業側に評価される応募書類の書き方も指導してもらえます

このように、転職エージェントを使うことによって、余裕をもって転職活動が行なえます

一人で悩まず、一度転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

4.20代におすすめ!サポートが厚い転職エージェント2つ

「転職エージェントを利用してみたい…でもどれがいいの?」

そんな方のために、ここでは、20代の転職に強みを持つ転職エージェンを2つをご紹介します。

「どの転職エージェントを選べばいいかわからない」という方は、ぜひ参考にしてください。

  1. 大手企業・上場企業など業界最大級の未公開求人数!DODA
  2. 第二新卒や若年層に強い!ハタラクティブ

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

DODA
  • 丁寧なサポートで転職者満足度が高い
  • 他社のエージェントに比べて求人数が多い
  • doda限定の非公開求人が企業規模・職種別に多数あり、豊富な求人情報を提供

dodaの無料登録はこちら

20代・第二新卒など若年層に強い!ハタラクティブ

ハタラクティブ
  • フリーター、未経験でもOK
  • 人柄重視の求人が多く、書類選考通過率は90%
  • 求人紹介はもちろん、「やりたいこと探し」のお手伝いも

ハタラクティブの無料登録はこちら

【他にもある!20代におすすめの転職サイトと転職エージェント】

20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全14社の特徴とうまい使い方
20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全14社の特徴とうまい使い方
「20代で転職して、もっと良い会社に行きたい」「そもそも転職活動って何をすればいいの?」 20代は経験よりもポテンシャルが求められ、未経験...

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

ウズキャリ
  • ブラック企業排除で定着率93%
  • 平均20時間の就活サポートで就職成功率も高い!
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 20代に特化!(第二新卒・既卒・フリーター・ニートならどなたでもOK)

カウンセリングをもとにあなたの魅力がしっかり伝わる推薦状の作成をします!
書類選考通過率も87%!何から始めればいいかわからないフリーターの方におすすめ。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

20代向け転職エージェント8選!コンサルタントの上手い活用のコツ

「希望条件で転職を成功させるにはどの転職エージェントがおすすめ?」「自分に合った転職エージェントは?」転職初心者だと転職サイトとの違いなども分…

  • 🕒
  • 2019.09.02更新

プロ直伝!既卒が就職できない理由と職歴なしでも成功する3つのコツ

「既卒は就職できないの?」「なんで既卒は就職できないといわれているの?」「どうしたら既卒でも就職できるの?」

  • 🕒
  • 2019.08.30更新

第二新卒の職務経歴書はどう書く?企業に評価される書き方のコツ

求人に応募する時、提出書類として指定されていることの多い職務経歴書。「職務経歴書に何を書いたらいいのかわからない」などと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 …

  • 🕒
  • 2019.08.30更新

20代での転職は年収下がる?60人に調査してわかった年収UPのコツ

20代で転職する人の転職理由として多いのが「年収アップしたい」という理由です。 しかし、「転職すると年収が下がるのでは?」「

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

20代後半におすすめの転職エージェント5選!20代後半の転職事情

20代後半で今が転職のラストチャンスだと転職を迷っている方も多いと思います。 「やっぱり転職したいけど、転職するなら30歳になる前だよね・・・。」「

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

20代は転職エージェントを使うべき?おすすめ16社と失敗しない使い方

  • 🕒
  • 2019.08.26更新

20代おすすめ転職サイト&転職エージェント!全14社の特徴とうまい使…

「20代で転職して、もっと良い会社に行きたい」「そもそも転職活動って何をすればいいの?」 20代は経験よりもポテンシャルが求められ、…

  • 🕒
  • 2019.08.26更新

20代の転職理由は何が多い?よくある3タイプと失敗しない伝え方

新卒で入社した会社に不満があっても、簡単な理由で転職をしてしまっていいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 「転職する人が会社をやめる理由って何?」「

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

20代|転職の進め方が分からない!準備~面接までの失敗しない6ステップ

20代で転職することを決めはしたものの「転職活動の進め方がわからない」「転職を成功させるためにしっかり準備して臨みたい」と転職活動の進め方につい…

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

転職理由が最も重要!第二新卒は面接でのプレゼンに気をつけろ

この記事の目次第二新卒は転職市場でとても価値が高い?最強な第二新卒の唯一の弱点ネガティブな転職理由をポジティブに話すコツ第二新卒の転職理由トップ5実際にネガティブな転職理由をポジティブにしてみよう面接 ...

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

20代の転職失敗談!二度と会社選びを失敗しないためには?

この記事の目次20代の転職失敗談!「年収が下がって後悔」26歳男性の転職失敗談「転職の理由は結婚」23歳女性の転職失敗談「精神的に病んでしまった」27歳女性の転職失敗談「将来不安が多すぎた」27歳男性 ...

  • 🕒
  • 2019.02.22更新

既卒は研修で新卒に若さにも負けない経験を見せつけよう!

この記事の目次即戦力がカギ!マナーを身に着けよう面接で求められる人物像とは?経験を糧として自分のアピールポイントを知ろう! 即戦力がカギ!マナーを身に着けよう 就活をするうえで既卒が新卒よりも有利に働 ...

  • 🕒
  • 2017.12.01更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト