30代の転職失敗談!経験者から学ぶ失敗しないためのアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
             
★厳選!30代におすすめの転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビ
エージェント

【30代前半】
信頼度がNo.1!

詳細

リクルート
エージェント

【全年代】
業界最大手の求人数

詳細

doda

【20~30代】
転職者満足度No.1

詳細

30代の転職失敗談!

今回、30代の転職失敗の実態を調査するにあたり、某日本最大級のクラウドソーシングサイトにて、アンケート調査をしました。

転職理由だけでなく、「当時どうしていれば失敗にならなかったのか」なども調査しているので、ぜひご参考にしてください。

クラウドソーシングのサイトキャプチャ

「失敗した点と成功した点双方あります」32歳男性の転職失敗談

保険業界の営業から不動産業の事務へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

保険の営業は、土日も仕事で、休みがなかったため、身体的・精神的にきつい時期がありました。身体的・精神的にも限界がきていたと感じていたところで、自身の体の不調から入院をしたことを契機に転職をしようと決めました。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

家族もいたので、早急に転職しないと「家族を助けることができない・家計を支えることができないのでは」という心配と「自分のキャリアを生かせる仕事があるのだろうか」という心配は、転職時に常に感じていました。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

650万から400万に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

マイナビエージェント・リクルーエージェント・パソナキャリアを利用しました。

マイナビエージェントについてまとめた記事はこちらから

リクルートエージェントについてまとめた記事はこちらから

パソナキャリアトについてまとめた記事はこちらから

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

収入が大幅に下がった点においては、失敗だと思います。家族もいたので・・・。しかし自分の体のほうが重要ですので、自分自身に合った仕事に出会えた点に関しては成功だと感じています。

不動産の仕事は、保険の仕事と同様、人と接して、ライフスタイルに応じた商品を提供する、生活に密着した仕事である点において前職のキャリアを生かせることで、お客様の満足をかなえることができる仕事であるため、この仕事に転職して出会えたことは、とてもよかったと感じています。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

まずは、従業員のライフスタイルに応じた労務環境が整っているかです。過労死の問題が世間をにぎわせているなかでも、長時間労働が常態化している企業・業界が未だに多く存在しています。

自分の体を壊した経験があるからこそ、そのような企業には、行く必要はないと思って転職活動をしていました。

また、業界・企業の将来性は重要です。業績が低迷すれば、企業の責任を従業員へのリストラという形で転嫁するのが常態化している企業・業界は、避けたいと思っていました。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

今は、転職市場は超売り手市場になっています。自分の実績を評価してくれる企業は山ほどありますよ。

とじる
つづきを読む

「結婚後も考え営業に転職」31歳女性の転職失敗談

営業事務から保険業界の営業へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

当時の転職理由は、今後の人生を考えたときに結婚してからも働きやすい会社で勤めていこうと思いました。そんな時に紹介されたのが保険業界です。 保険業界は凄く女性に優しい会社で、育児休業や子供を産んでからのサポートなどもしっかりしているので子供がいても働きやすいのではないかと思いました

転職をする上で不安だったことは何ですか?

営業というものをしたことがなかったので、未経験からの挑戦は本当に不安でしたしできないだろうなと思っていたので、心配していました。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

250万円から300万円に上がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

知人の紹介でした。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

働いてみて、確かに凄く女性に優しい会社だなと自分でも思いました。 自分自身に何かがあったときや、家族に何かあったときなど自分の都合で動くことができたので、そういった面では本当にいいなと思いました。

ただ働いてみて凄くつらいなというのが一番です。 これまで事務職ばかりだったので、今更営業に転職してもうまくできないですし、成績も全く伸びません。

本当に新入社員のような感覚で勉強をして行っていかないと行けなかったり、給料は増えたものの残業もそれと同時に増えていて凄く精神的に大変でした。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

今後の人生を考えて決めさせていただいたのですが、やはり仕事内容などもしっかりと見て決めないとだめだなと思いました。

知人からの紹介ということもあって入ったのですが、やはりこういった入り方はだめだなということも学びました。 福利厚生などはもちろん大事なのですが、それ以上に自分の精神状態がしっかりと保つことができないと、意味がないなと思いました。

もう一度転職できるのであれば、しっかりと仕事内容を見極め理解したうえで働きたいです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

もし、悩んでいる方がいるのであればしっかりと今後の人生を考えて、決めるといいと思います。

とじる
つづきを読む

「ブラックすぎて無理でした」30歳女性の転職失敗談

広告業→企画へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

最初に働いていた会社が本当にブラックで、会社に寝泊まり、終電までに帰れないは当たり前でした。 それまでは若かったので体力的にも精神的にも大丈夫だったのですが、30歳になったことをきっかけにこのままでいいのかなど自分の将来に不安を感じて転職をしようと決めました。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

それまでは転職などしたことがなかったので、どうすればいいのかノウハウが分からずにすごく不安でした。 履歴書や面接対策など、自分の仕事をしながら時間のない中で準備を進めるのは大変でしたし、成功するのかどうかも分からずとても心配でした。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

400万円から370万円に下がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

ハローワークを使いました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

会社の福利厚生面ばかり見て、ほかのところを重視しなかったため結果的に給料が下がりました。 仕事としてのやりがいも前の会社のようにあるとは言えません。

会社の人も上司も皆親切ではタラ行きやすい場所だとは感じますが、悪く言ってしまえばぬるま湯のような環境です。 大きな仕事も少ないですし、このままここにいてもやりがいのある仕事は回ってこないかもしれません。

結婚するまでの腰掛のような感じであればいいのかもしれませんが、自分自身のキャリアアップにはならない職場だと今は感じています。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

仕事の大きさや、その会社がどれだけ実績がある仕事をしているのかについてもっと調べて転職活動をすることが大切だと思っています。 せっかく仕事をするのですからできるだけやりがいのある大きな仕事をしたいと今は考えています。

地味で小さな仕事をコツコツとやるのもいいかもしれませんが、私にはあまり向いていませんでした。 私は結婚しても働いて行きたいと考えているので、その会社の中でスキルアップできて、キャリアになるような仕事をして行きたいです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

今は転職サイトや転職エージェントでのサポートが充実しているので利用するのをお勧めします。

とじる
つづきを読む

「派遣から契約社員になろうとしたが契約終了に」36歳男性の転職失敗談

海運業の営業職から船舶部品の営業職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

前職の派遣契約を終了になったからです。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

前職の派遣契約を終了になり、ブランクが長引いてしまった事で再就職の応募などを進めていく中で書類選考に通過せず、いつになったら決まるのか分からないことが大きな不安でした。

貯金を多少なりともしていたものの、不採用が続いてしまうと気持ちが少しづつ沈んでいき、状況も厳しくなっていくので焦りが出てきたりと気持ちを落ち着かせる事や冷静に仕事探しを進めるのが困難になっていったように思います。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

ほぼ同じ

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

派遣会社を使いました。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

ブランクが空いている中で就職が決まり、派遣社員からスタートして契約社員に昇格する可能性があった中で1ヶ月足らずで次の契約に至らず、契約終了となりました。

仕事内容や職場環境、人間関係の構築など様々な側面がある中で、緊張や戸惑いばかりで上手く適応していけなかった事はありますが、流石に酷な判断であったように感じています。

ただ一方で業務の結果が出せてなかった事もあったので、自身に原因があった所も大きいので仕方ないとも思います。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

社会経験があっても新しい職場に馴染むにはある程度時間が必要なので、そういった所をある程度重視して先を見通すことも念頭に置いて仕事探しをしていければと思います。

条件面で給料であったり環境面が良いに越したことは無いですが、長期に渡って務められなければその辺りが好条件だったとしても結果としてよい転職にはなりません。

今回経験した事を踏まえて、改めて自分自身の今後の方向性を少しづつ出していければと考えています。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

転職せざるを得ない状況を除いて、転職は人生の中で大きな決断です。ある程度冷静に判断できる時に決めてください。

とじる
つづきを読む

「人間関係が嫌になった」31歳女性の転職失敗談

保険業界事務職から保険業界営業職へ転職

転職をしようと思ったのはなぜですか?

転職理由は人間関係が嫌だったこと。男性と話していると必ずと言っていいほど、あの人と付き合ってるとか、あの人と不倫してるとか言いふらされ、精神的にやられてしまったため。

転職をする上で不安だったことは何ですか?

20代ならまだしも30代になって転職して、仕事に慣れるかなとか、人間関係うまくできるかなとか、本当に色々な面で不安でした。

また、本当にこの会社でいいのか、今後キャリアアップしていけるのか本当に悶々と考えこむ日が続いていたように思います。

転職して年収は上がりましたか?下がりましたか?

310万円から350万円に上がりました。

転職当時、どのように転職活動をしましたか?

知人の紹介です。

転職に失敗したと思う理由を詳しく教えてください。

まず、男性と女性が同じ仕事をこなしているにも関わらず年収の差が4倍近くあること。どんなに頑張って営業数字をやっても、どんなにその他色々結果を残しても何にも評価してもらえず、昇給や昇進もなく、ただ会社のためにしているだけである。

こんなことなら、もっと色々調べたり、聞いたりして、正当に評価してもらえる会社に転職するべきだったし、もっと言えば大学を出て就職する際にもっと未来のことを考えて活動すべきでした。

もう一度転職するとしたら、どのような点に気を付けて転職活動を行いたいと思いますか?

ただ単に今より年収が上がるという目先のことだけではなく、もっと幅広く情報を収集すべく、転職エージェントを使うとか、その会社の説明会等に積極的に参加するとか、口コミを見るとか、もっと努力して情報を収集し、転職を行いたいと思います。

また、転職活動の際に知ってる企業だけでなく、知らない企業の情報にもたくさん触れ、固定概念を振り払って活動していきたいと思います。

そんな中で男女関係なく正当に評価していただける会社と出会いたいです。

現在転職を考えている人にアドバイスをするとしたら何を伝えますか?

一流企業だけでなく、中小企業でも、本当に社員を大事にしてくれる企業を探して欲しい。

とじる
つづきを読む

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルートエージェント
  • 転職しづらい30代~50代の層に特に強い
  • 業界最大手のリクルートで条件交渉力No.1!
  • 非公開求人が9万件!リクルート独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉も担当コンサルタントが代行

転職成功実績No.1で、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

パソナキャリア
  • 業界トップクラス40,000件以上の求人数
  • 注目企業の求人多数!
  • 専門特化したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 年収アップをサポート

『正しい転職』を目的とした転職エージェント
正しい転職の条件が一人一人違う中で、コンサルティングを通してしっかりとサポートします。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

30代女性・子持ちの転職は厳しい?コンサルタントが伝授!成功のコツ

子育てで大忙しなのに、「育児と家事を両立しながら、やりがいのある仕事をしたい」「子持ちだけど、もっと条件の良いところで働きたい」と思ったことは…

  • 🕒
  • 2019.05.20更新

30代前半の転職は厳しい?男女別の転職先の選び方と未経験転職の現実

30代前半の転職というのは、キャリアアップを考える方もいれば、ライフスタイルの変化から転職の必要性に迫られる方もいることでしょう。 この記事では30代前半での転職に対して、「

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代でも未経験転職はできる?正社員になるために必要な2つのコツ

「やっぱりこの業界向いてないかも」「チャレンジするなら、ラストチャンスなのかな?」と思っていませんか? 30代で未経…

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代転職で年収ダウンは当たり前?それでも年収アップさせる方法

30代で転職を考えている人の中には、「30代で中途採用として転職すると収入は下がるのだろうか?」「転職はしたいけれど、年収は下がるのは嫌だ」などと…

  • 🕒
  • 2019.04.27更新

30代転職準備マニュアル完全版!面接の服装から志望理由まで解説

30代になって初めて転職しようという人は、「転職活動ってどうやるの?!」「面接なんて10年以上前に受けただけだから、忘れてしまった!」と転職活動の…

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

30代女性のアラサー転職は厳しい?企業が求めるものと失敗回避の心得

30代の女性は、ライフイベントの変化とともに働き方も変わります。 そのため、転職を考える時には「1~2年後には結婚するかも」「そのうち子供が欲しい

  • 🕒
  • 2019.02.14更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト