フリーター向け就職サイトおすすめ7選!未経験から正社員になるコツ

就職を考えるフリーター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ就職しなければ!でも、どこで就職先を見つければいいの?」「確実に正社員になるにはどうすればいいの?」など、就職情報を集めるための就職サイト選びに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

無料で使えるおすすめ就職サイトや利用のコツについてご説明していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

             
★厳選!おすすめ転職エージェントランキング★
転職エージェント名特徴 求人を探す
DYM就職

最短1週間で入社可能!

詳細

JAIC

入社後定着率91.3%!*

詳細

ハタラクティブ

未経験からの就職に強い

詳細

*JAIC調査(2018年2月~2019年1月)

転職サイト比較表を見てみる

1.フリーターが就職サイトを使うべき理由

就職サイトについて調べているフリーター

そもそも、なぜフリーターは就職サイトを利用したほうが良いのでしょう?

ハローワークで就職先は紹介してもらえるでしょ?」と、考えている方も多いかもしれません。

まず、正社員を目指すフリーターが就職サイトを利用したほうが良い理由をご紹介します。

ハローワークよりサポートが充実しているから、内定率が高い

就職サイトとハローワークを比較しているフリーター

市町村が運営する公的機関であるハローワークは全国に存在しているため、地元に根付いた企業の求人を多く取り扱っています。

さらに、「ハロートレーニング」という制度があり、職業訓練や講習、セミナーの参加も無料で参加できるのも魅力ですよね。

しかし、ハローワークの担当者は紹介してくれる企業とのつながりはありません

そのため、履歴書や職務経歴書、面接対策の際には細かなアドバイスをもらうことができないのです。

就職サイトの場合、企業の採用担当者とのつながりから会社が求める人材を把握しているので、より効果的なアピール方法を教えてくれ、内定率のアップにも繋がります。

ブラック企業に引っかかるリスクが減る

職場探しをする際に重要となるのが、企業情報です。

  • 残業代はちゃんと支払われる?
  • ノルマはあるの?
  • 離職率はどれくらい?
  • 職場の雰囲気は?

など、実際に働いたときのために事前に知っておきたい情報はたくさんあります。

しかし、自分だけで調べるのには限界がありますよね?

その点、就職サイトのキャリアアドバイザーは、そのような情報を分析したうえで、あなたに求人を紹介してくれます

さらに、「営業職でも、○○業界はノルマがあることが多い」などの業界や職種の特徴についても教えてもらえるので、安心して企業を選ぶことができます。

自分の知識や感覚だけで、転職先を決めるのは危険です。

求人企業の実情を知っている就職サイトの担当者を通すことで、ブラック企業に入社して失敗するリスクを回避できますよ。

途中で諦めずに最後までやり切れる

厳しいことかもしれませんが、フリーターから正社員への就職活動は、簡単なものではありません。

さらに、新卒者とは違いフリーターは一緒に頑張る仲間もいないでしょう。

そのため、あまり上手くいかず内定がもらえないのが続くと、落ち込み、「とりあえず、フリーターのままでいいか」と、正社員になることを諦めてしまうことがあります。

しかし、そんな時でも、就職活動をしっかりとサポートしてくれるアドバイザーがいれば、なぜうまくいかないのか?を一緒に考え、励ましてもらえます。

就職活動をひとりで頑張る必要はありません。

サポートしてくれる転職エージェントとともに、就職活動をすることで、「正社員になる!」という目標を達成できるはずです。

2.フリーターのおすすめ就職サイト7選

フリーターむけ就職サイトを比較している様子

では、ここからはフリーターにおすすめの就職サイトをご紹介していきましょう。

これらは、正社員の就業経験がある転職者だけではなく、誰でも登録できるものばかりなので、安心して登録できますよ。

DYM就職

DYM

DYM就職に無料登録する

DYM就職の最大の特徴は、書類選考なしで面接まで進めることです。

さらに、取り扱っている企業は、既卒・フリーター・第二新卒などの若手人材の採用に積極的なものばかりなので、就職率も96%ととても高いのも魅力的です。

DYM就職は、登録すると就職活動をサポートしてくれるキャリアアドバイザーが付きます。

そして、担当アドバイザーとの面談を通して、あなたに合った会社を一緒に探し出してくれるので、一度相談してみてはいかがでしょうか?

将来的に、上場企業やトップベンチャー企業で働きたいと考えている人は、キャリアアップの方法についてもアドバイスしてもらえますよ。

【公式サイト】:https://www.dshu.jp/

JAIC

jaic

JAICに無料登録する

JAICは、就職支援サービスがとても充実している就職サイトです。

既卒や第二新卒を対象とした「就職カレッジ」、女性専門の就職支援の「女子カレッジ」などがあり、面接対策や社会人に必要とされるビジネスマナーなどより実践に近いことが学べます

そして、すべての講座が完全無料なのもおすすめの理由です。

JAICでは、ブラック企業求人を徹底的に排除し、正社員の求人のみを紹介することで、94.3%という高い定着率を保っています。

優良企業求人を、求職者本人が納得したうえで決めるのは長く働ける職場探しに必要です。

【公式サイト】:http://www.jaic-g.com/

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブに無料登録する

ハタラクティブは一般的な求人サイトに載っていないような非公開求人を多く取り扱っています。

非公開求人は、比較的に好条件のものが多いので、あなたの理想に近い求人が見つかりやすいです。

さらに、ハタラクティブでは学歴に不安がある方の利用が多いのも特徴的で、高卒や専門・短大卒の利用者が約半数を占めるほどです。

また、担当者とのやり取りもチャットツールを利用することで、「相談したいけど、なんだか緊張する…」という場合でも、気軽に連絡ができますよ。

約15万人以上の支援実績をもとに、就職活動に必要なものすべてをていねいにサポートしてもらえます。

【公式サイト】:https://hataractive.jp/

ウズキャリ

ウズキャリに無料登録する

ウズキャリは、一人一人に合わせたオーダーメイド型の就職サポート体制が特徴です。

マンツーマンのサポートに他社の10倍もの時間をかけてくれるので、就職活動に関する不安はすべて解決できるでしょう。

さらに、書類選考通過率が87%と高く、志望動機の書き方など応募書類の作成を徹底サポートしてくれます。

また、就活サポートを行う社員は元既卒、元第二新卒が多数在籍しており、同じ目線で就職アドバイスをしてくれることで、安心して悩みや不安を打ち明けられるはずです。

ウズキャリでは面接ごとにあなたの評価を企業側の採用担当者から、聞き取ってくれるので、面接が上手くいかない方も改善すべき点が明確になり、面接対策も完ぺきに行えますよ。

【公式サイト】:https://daini2.co.jp/

リクナビネクスト

リクナビネクストに無料登録

リクナビネクストは、ここまでご紹介してきた就職サイトとは少し異なります。

登録しても担当者は付きません。

そのため、担当者と将来のキャリアについての面談がありません。

しかし、その分、人に打ち明けたくない悩みや不安を話す必要はありません転職先選びも自由なので、誰にも指図されずに就職活動をすすめたい人にはおすすめです。

特にリクナビネクストは、業界最大級の求人数で「フリーター」というキーワードで検索すれば、フリーターでも就職しやすい企業を見つけることも可能!

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

Re就活

Re就活もリクナビネクストと一緒で担当者が付かない就職サイトです。

「マンツーマンでサポートをして欲しい!」と考えている人には向いていません

第二新卒の社会人経験がある20代向けの求人の扱いが主なものではありますが、フリーター・ニート・既卒者向けの特集も組まれているので、登録して損はないでしょう。

はたらいく

はたらいくも担当者が付かない就職サイトです。

はたらいくは、地域に根付いた中小企業の求人を多く扱っているので、地元の会社へ就職したいと考えている人にはおすすめです。

大手企業ではなく、もう少し小さい規模で働きたい」「家の近くでないと働けない」というような方は、はたらいくで家から近い場所で働ける会社を探してみてはいかがでしょうか?

*すでにご紹介した、『リクナビネクスト』『Re就活』『はたらいく』は、求人情報サイトなので、1.フリーターが就職サイトを使うべき理由で紹介したようなサポートは受けらません。ただし、情報収集のためには、とても役立つサイトなので、「とりあえず、求人情報だけ見てみたい。」という人にはおすすめです。

3.フリーターが就職サイトを使って成功するためのコツ

フリーター向けの就職サイトについて調べているフリーター

初めて就職サイトを利用する場合、分からないことばかりです。

就職サイトを使う際のコツを知って、就職できる確率をあげましょう。大切なのは、たった2つです。

  1. 連絡はちゃんと返信する
  2. 担当者に嘘をつかない

フリーターが就職サイトに登録すると、担当となるキャリアアドバイザーが付きます。

アドバイザーは、あなたが就職に成功するために一緒に頑張ってくれるパートナーです。

しかし、連絡が来てもすぐに返信せずに放置してしまっては、あなたの本気度を疑われ、ていねいなサポートをしてもらえません

また、担当アドバイザーはキャリアカウンセリングを通してあなたが「どんな仕事がしたいか?」「何が向いているのか?」を話し合い、就活のサポートをしていきます。

その際に、経験が無いのにあると言ったり、人とコミュニケーションを取るのが苦手なのに得意と言ってしまっては、本当にあなたに合った就職先を見つけられません。

それでは、せっかく就職できても、すぐに辞めることになりあなたも損ですよね。

就職サイトに登録したら、この2つのことに気をつけておきましょう。

4.フリーターの正社員就職の際の注意点と心得

正社員をイメージしているフリーター

フリーターから正社員になる決意をしたからには、絶対に実現させたいですよね?しかし、フリーターから正社員への就職は簡単なものではありません

特に、フリーター歴が3年以上になると就職率は50%以下になるというデータもあるほどです。

フリーターが正社員を目指す際に、待ち受けている現実とそのための心得をしっかりと理解して、正社員への就職を成し遂げましょう。

  • 注意1:書類審査で落とされ、面接に進めない
  • 注意2:面接官にいろいろな質問をされる
  • 注意3:同年代の正社員と同じ給料はもらえない

注意1:書類審査で落とされ、面接に進めない

フリーターの方の中には履歴書や職務経歴書の書類選考で落ち、面接まで進めないことがあります。

企業の中には、効率よく選考を行うために、あらかじめ選考基準を経験者や正社員経験のある人材からのみとしているためそのようなことが起きてしまうのです。

しかし、それは応募する企業選びが悪いといえます。

フリーターの方は、『未経験歓迎』と記載されている企業求人を選ぶと面接に進める可能性が高くなることがあります。

書類審査で落とされてしまうことが続く場合は、応募する企業を変えてみることがおすすめです。

注意2:面接官にいろいろな質問をされる

面接では「なぜ、フリーターとして働いていたのか?」「将来の目標は?」など、さまざまなことを聞かれます。

中には、「フリーターは甘えでは?」などと厳しい意見をいう面接官もいるかもしれません。

しかし、そんなことで諦めてはいけません。

そんなシーンでも、面接官に対して敵意をむき出しにするような態度をとるのではなく、『正社員として働く意欲』などやる気を示し、熱意を持って話すと好印象を与えられますよ。

注意3:同年代の正社員と同じ給料はもらえない

新卒で就職をして社会人生活を送っている同年代の正社員とは、当然、実力の差があります。さらに、「年下が先輩…」ということもあるでしょう。

しかし、入社後にどのように実績を積んでいくのかはあなた次第です。

企業へ入り、成果をあげられれば、フリーター時代では考えられなかった年収を稼げるようにもなります。

しかし、気を付けなければならないのは、資格やスキルがないのにも関わらず、相場より高い給与額を提示している場合です。

そのような企業はブラック企業である可能性が高いです。

最初から高収入を目指すのではなく、将来のキャリアを考え、長く働ける就職先を選ぶことが成功のコツといえます。

正社員になるメリット!

やっぱり、正社員になるのは大変そう…」そう思った方のため、ここで、正社員になったときのメリットを再確認しておきましょう!

  • 生活が安定する
  • 有給や福利厚生が充実する
  • ボーナスがもらえる
  • 簡単にはクビにならない

正社員になることで今までの生活とガラッと変わるので不安はたくさんあるかもしれません。しかし、メリットは多くあります。ぜひ、正社員への転職を成功させましょう。

フリーターから正社員就職に!おすすめ転職サイト一覧

フリーターだから、転職サイトは使えないでしょ?

正社員就職を考えているフリーターの方の中には、このように思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、安心してください!

フリーターの方の求人紹介や就職支援など、正社員への就職サポートに強い転職サイトがあります。

DYM就職
  • フリーター・ニートも登録OK!
  • 既卒・第二新卒も歓迎
  • 学歴や職歴も不問

相談からの就職率が96%と高く、最短1週間で入社も可能なスピード感も魅力!
公式サイトはこちら

JAIC
  • すべて正社員求人
  • 『就職講座×面接会』を全国各地で実施中!
  • 厚生労働省認定の職業紹介優良事業者だから安心

取材をして求人を集めているから信頼性も高く、就職後の定着率は94.3%
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 誰でも登録可能!
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

転職成功者の8割が使う王道サイト。ホワイトな優良求人を探すならこのサイト。
公式サイトはこちら

ウズキャリ
  • ブラック企業排除で定着率93%
  • 就活サポート完備で就職成功率も高い!
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 初回は2時間以上のキャリアカウンセリングあり!

カウンセリングをもとにあなたの魅力がしっかり伝わる推薦状の作成をします!
書類選考通過率も87%!何から始めればいいかわからないフリーターの方におすすめ。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

フリーターにおすすめの就職支援とは?利用すべきサービスを4つ紹介

「フリーターから脱却したいけど何から始めたらいいかわからない」「就職支援って何をしてくれるの?」そんな不安を抱えていませんか? この記…

  • 🕒
  • 2019.08.30更新

高卒フリーターから正社員就職できる?プロが語る就活とおすすめ求人

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

フリーター就職面接の質問と回答のコツ!失敗しない面接の服装は?

フリーターから正社員になりたいけれど、「正社員の経験がないので、面接で何を話せばいいかわからない」「新卒の時に一度失敗しているので、面接が怖い…

  • 🕒
  • 2019.02.21更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト