20代におすすめ転職サイトランキングTOP5!転職成功の2つの軸

20代向け転職サイトランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「20代で初めての転職だから不安。どの転職サイトを使うべき?」

「20代向け転職サイトの人気ランキングってないの?」

20代では転職が初めてという方がほとんどなので、社会人としての経験が浅い、明確なキャリアプランがないなど、不安なことも多くあります。そんな20代の転職をサポートする転職サイトのランキングを紹介します。

20代こそ転職サイトを頼るべし:ポイントは求人の「数」と「質」

20代の転職は「経験が浅い」「違う業種や職種にチャレンジしたいけど失敗したらどうしよう」「どうやって転職活動を進めればいいかわからない」など、転職活動に不安な要素もあることでしょう。

転職活動に際して不安が多い20代だからこそ、転職のプロである転職サイトを利用するのが正解。

なぜなら、転職サイトは条件に合う求人を紹介してくれるだけでなく、キャリアの棚卸しや書類作成、面接対策など、応募から入社まで転職活動を無料でフルサポートしてくれるからです。

ただし、転職サイトなら何でもよいというわけではありません。得意とする職種や年齢などは転職サイトによって違いますし、サポートの質にも差があります

20代の転職を成功させる転職サイト選びのポイントは、「数」と「質」にあります。

  • 【数】できるだけ多くの求人情報を手に入れること
  • 【質】専門性やキャリアの方向性に合わせた求人を探すこと

数多くの求人情報を手に入れることで、条件の良い求人に出会う確率が増えます。同時に、今後のキャリアプランや専門性を考慮し求人を選ぶことは、転職活動の質を高め、満足のいく転職につながりやすくなるのです。

転職支援サービスには「転職サイト」と「転職エージェント」の2種類があります。

「転職サイト」は担当者がつかず、自分で求人情報を探して応募します「転職エージェント」は担当者がつき、応募から入社までサポートをしてくれます。

このページでは転職サイトと転職エージェントの両方を紹介していますが、より一般的に使われる「転職サイト」で名称を統一しています。

転職サイトと転職エージェントの違いについて詳しくはこちら

20代の転職サイト ランキング:「数」&総合力編

まずは【数=求人数の多さ】をかなえる転職サイトのランキングを紹介します。

求人数の多い転職サイトに登録するメリットの一つは、条件の良い求人に合う確率が高まるということにあります。

また、求人数を多く集められる転職サイトは業界でも大手であり、転職支援実績も豊富。そのため転職ノウハウの蓄積や企業との関係性という面でも安心感があります。

ここに挙げた5つの転職サイトは、求人掲載数の多さでは業界トップクラス。さらに、得意とする年齢や対象エリアの広さ、転職支援実績やサポート力など、複数の観点から算出した総合評価のランキングトップ5です。

特に転職活動が初めてという20代の転職希望者におすすめしたい、「まずはここに登録すれば安心!」の鉄板サイトといえます。

転職サイトランキング20代

※転職エージェントでは、応募が殺到するような好条件の求人は一般公開せず「非公開求人」として扱います。コンサルタントが条件に合う登録者だけに教えてくれるものなので、良い求人情報を手に入れるためにもまずは登録しておきましょう。

1位:20代のキャリアサポート、転職者満足度NO.1!doda

20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

転職エージェントのdodaは、公開・非公開合わせた求人数が10万件。この豊富な求人の中から、求職者の希望に合った条件の求人情報を紹介してくれます。

履歴書の書き方や面接の受け方についてのアドバイスなどの他、転職フェアやセミナーなども充実しており、転職者満足度が高い転職エージェントです。

2位:転職者の8割が利用!転職決定数NO.1!リクナビNEXT

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず初めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでおすすめ。

リクナビNEXTで求人を探す

リクナビNEXTは転職サイトなのでエージェントのような非公開求人はなく、求人数は約6,000~9,000件。毎週1,000~2,000件の新着情報が追加されており、求人情報の鮮度が高いのがおすすめポイントです。

マイペースで転職活動を進めたい方や、「まだ具体的ではないがそのうち転職するかも…」という方でも気軽に登録し、求人検索することができます。

また、求人企業側からスカウトメールが届くスカウトサービスも人気です。

3位:転職業界最大手!約80%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質も高いのが特徴です。

リクルートエージェントで求人を探す

リクルートエージェントは、非公開だけでも約20万以上と、最大級の求人数を誇ります。転職サポート実績は累計37万人にのぼり、業界最大手としての圧倒的な信頼感があります。

求人の職種や業種も幅広いため、希望に合う求人が見つかる可能性が非常に高いです。

4位:20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富にもっていたり、転職が初めての人でもていねいに業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

マイナビエージェントの非公開求人数は約25,000件。特に20代向けの求人情報を多くもっており、第二新卒や初めての転職の方に対するサポートが手厚いのが特徴。

未経験の分野への転職にも適切なアドバイスをくれるため、違う業種や職種に方向転換したいという方にもおすすめしたい転職サイトエージェントです。

ただし、対象エリアはおもに関東に限られます。

5位:転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで求人を探す

パソナキャリアは求人の質が高く、サポートが手厚いと評判の転職エージェント。

中でも初回のキャリアカウンセリングに力を入れており、徹底したヒアリングをもとに求人紹介してくれるため、転職後のミスマッチが少ないです。

転職が初めての方やキャリアの方向性に迷っているという方には特におすすめです。

20代の転職サイト ランキング:「質」編

求人掲載数の多い転職サイトを利用することに加えて、目指したいキャリアプラン、ライフスタイルに合った転職サイトを併用することで、転職活動の「質」が高まります

20代ではまだ具体的な希望やプランがないことも多いですが、転職エージェントでキャリアカウンセリングを受けて、今後のキャリアについて話し合うというのは転職成功のためにも有効です。

ここでは、転職希望者の希望に合った手厚いサポートを強みとする転職サイトの中から、転職によくあるニーズごとにおすすめのサイトをピックアップしました。

年収アップしたい

年収を上げたい方には、type転職エージェントをおすすめします。

type転職エージェントは20代の転職に強く、かつ、利用者の約71%が転職後に年収アップに成功しているという実績があります。

転職者に代わって年収の交渉を行うのはどの転職エージェントでも共通していますが、typeは特に年収アップした人の割合が高いというのが特徴です。

type転職エージェント

type転職エージェントの公式ページを見る

経験に自信がない(第二新卒、フリーターから正社員)

20代の転職でよくある悩みの一つが、経験が少ないこと。

特に第二新卒や、既卒でフリーターから正社員への転職を希望する方は、アピールできるような実績がないために内定率が低くなってしまったり、条件の悪いブラック企業に転職してしまったりするリスクが高くなります。

こうした悩みをもつ方におすすめなのは、若年層に特化した転職支援サービスを行う「ウズキャリ」と「ハタラクティブ」です。

ウズキャリは充実したサポートが特徴。例えば模擬面接に何度でもつきあってくれるなど、経験の少ない転職者が自信をもって転職活動できるよう、親身に寄り添ったサポートをしてくれます。

ウズキャリの公式ページを見る

ハタラクティブの利用者は20代が9割を占め、2/3が正社員未経験。紹介する企業はどれも実際にコンサルタントが足を運んでいる職場なので、応募者の人柄や志向に合わせて適切な職場を紹介してくれます。

ハタラクティブ

ハタラクティブの公式ページを見る

どちらもフリーターや第二新卒向けに転職支援するエージェントです。経験が浅くてもポテンシャルが高い若年層を求める企業の求人紹介に特化しています。

経験の浅さゆえにつまずきがちなポイントを理解したうえでの適切なアドバイスやきめ細かいサポートが得られるため、一般的な転職サイトよりも転職成功率がぐっと高まります。

女性が活躍できる会社や女性向けの求人を探したい

女性が転職する場合、結婚や出産などライフスタイルの変化を考慮したうえで転職活動をすることが大切ですが、具体的な予定がない場合にはなかなか難しいもの。

だからこそ、女性のライフスタイルやニーズを把握している転職サイト「リブズキャリア」や「スタッフサービス」の利用をおすすめします。

女性のための転職エージェント「リブズキャリア」は、「女性が活躍できる企業で働きたい」「子どもがいても長く働ける職場がよい」といった女性ならではの希望を大切にする優良求人を紹介してくれます

リブズキャリア

リブズキャリアの公式ページを見る

柔軟な働き方がしたいという女性には、「スタッフサービス」がおすすめ。

正社員求人も多いですが、もともと人材派遣の老舗であることから女性の利用者が多く、ライフスタイルの変化に合わせた求人を提案してくれるでしょう。

趣味やプライベートを優先して派遣を選ぶもよし、正社員や将来的に正社員になりたい方のための紹介予定派遣を選ぶもよし、多様な選択が可能です。

スタッフサービス

スタッフサービスの公式ページを見る

外資系企業に挑戦したい

外資系企業を志望する20代の方には、スイスに本社を構えるアデコグループの転職エージェント「Spring転職エージェント」がおすすめ。

一般的な外資系・ハイキャリア向け転職サイトは年収600万円以上の方が対象であり、20代では条件が合いませんが、Spring転職エージェントなら年収や経験を問わずサポートしてもらえます。

将来的なキャリア構築の相談ができる場でありたいというコンセプトをもっており、長期的なキャリアアップを視野に入れたていねいなコンサルティングが評判です。

Spring転職エージェントの公式ページを見る

希望の業種・職種に転職したい(営業、エンジニア、アパレル)

希望の業種や職種がある場合は、その業種・職種に強い転職サイトを利用するのが近道です。

20代に人気の営業職、IT・Web業界、アパレル業界向けの転職サイトを紹介します。

営業職

20代の営業職に強い転職エージェントは、「マイナビエージェント」です。

中小企業やベンチャー企業の求人が多いため、営業経験はなくてもやる気があれば採用につながる可能性が高くなります。

マイナビエージェント

マイナビエージェントの公式ページを見る

IT・Web業界、エンジニア

IT・Web業界、ゲーム業界に転職したい方、またエンジニア志望の方は、「レバテックキャリア」や「Geekly(ギークリー)」といった業界特化型の転職サイトに登録しましょう。

IT・Web業界のエンジニア・クリエイターの転職を専門とする「レバテックキャリア」なら、業界知識の豊富なキャリアアドバイザーが担当してくれるため、内定率が高まります。

レバテックキャリア

レバテックキャリアの公式ページを見る

また、「Geekly(ギークリー)」もIT・Web、ゲーム業界に特化したコンサルティングを行っており、初めての転職活動の方でもていねいにサポートしてくれます。

ギークリー

Geeklyの公式ページを見る

ファッション・アパレル業界

アパレル企業などのファッション業界で働きたいという希望がある20代の方には、ファッション業界に特化した「ファッショーネ」がおすすめ。

ショップ店員、マーケティングやMD、デザイナー、パタンナーなど、幅広い職種の求人を扱っており、雇用形態も正社員からアルバイト・パートまでさまざまです。

対象エリアは首都圏に限られますが、業界を熟知した転職コンサルタントが求職者のスキルに合わせた勤務条件をアドバイスしてくれます。

ファッショーネ

ファッショーネの公式ページを見る

20代によくある転職サイトの不安とは

20代におすすめの転職サイトランキングをご紹介しましたが、転職サイトを利用すること自体に不安を感じている20代の方もいるでしょう。

20代が転職サイトに対して感じている不安をご紹介します。

Q1.「転職サイトに登録しても、経験が浅い20代は相手にされないのでは?」

そのようなことはまったくなく、むしろ転職サイトの扱う求人情報は20代を対象とするものが大多数を占めています

中には管理職などのハイキャリア向けの転職サイトもありますが、それ以外の転職サイトでは問題ない場合がほとんどです。

Q2.「担当者の営業ノルマ達成のために、行きたくもない会社に無理やり転職させられたりするのでは?」

実績のある転職サイトであれば、その心配は無用です。

ただ、担当者との相性によって結果が左右されることもあるので、いくつかの転職サイトに複数登録して比較することをおすすめします

Q3.「将来の展望ややりたい仕事がまだ決まっていないのに、転職サイトを利用してもいいの?」

具体的に転職したい企業や業界などが決まっている必要まったくありません。

なんとなく「転職しようかな…」と考えている段階でも大丈夫です。

キャリアコンサルタントがキャリアについて考える際のサポートをしてくれるので、漠然としていた転職への意識がより具体的になってくるかもしれません。

また、早い段階で転職サイトに登録しておけば、いざ「転職しよう」と思ったときにすぐに動くことができます。

一人でやみくもに転職活動を進めても成功率は低いかもしれませんが、数々の転職支援実績をもつ転職サイトを上手に利用すれば転職成功に近づくことができるでしょう。

次の章では、転職活動に不慣れな20代の方に特に利用してほしい転職サイトのサービスを紹介していきます。

20代が転職サイトで利用すべきサービス

20代転職サイトの使うべきサービス知っていますか

転職サイトや転職エージェントに登録すると、無料でさまざまな転職支援ツールやサービスが利用できます。

中でも転職初心者の20代が利用すべきサービスは、キャリアアドバイス(カウンセリング)、自己分析ツール、面接対策の3つです。

キャリアアドバイス(キャリアカウンセリング)

まず最初に利用した方がいいサービスは、キャリアアドバイスやキャリアカウンセリングです。

20代のうちから今後のキャリアを考え、それに合った転職先を探すことは大切です。

特に20代後半はキャリア形成において重要な時期になるため、キャリアプランを親身になって一緒に考えてくれるキャリアアドバイザーを見つけましょう

ただし、このサービスは転職エージェントだけで受けられるものであり、転職サイトでは受けられません。

自己分析ツール

自己分析ができていないと、志望動機や自己アピールも説得力がないものになりがちです。

これまでの経歴を見直し、アピールできる点や今後挑戦したい分野などをしっかりと確認しましょう。

転職エージェントに登録すると最初にコンサルタントとの面談があるので、その面談を通して客観的に自分の得意分野や転職先に求めていることが明確になるはずです。

また、転職サイトの場合は自分でキャリアの棚卸しや自己分析ができるような質問票や自己分析シートがまとまっているので、活用しましょう。

面接対策

20代で面接経験が豊富でまったく問題ない、という方は少ないのではないでしょうか。

転職エージェントを利用している場合は、キャリア相談を通じて応募企業に合わせた志望動機や面接時の注意点などを確認し、模擬面接をしておきましょう。

その一環として、履歴書や職務経歴書などの応募書類も見直してもらい面接に備えれば、転職成功につながります。

転職サイトの場合は個別の模擬面接などはできませんが、面接対策をまとめたページがあるので、目を通しておくことで面接当日に戸惑うことは少なくなるでしょう。

20代向け転職サイトで未経験分野を探すなら?

20代転職サイトの未経験求人のおすすめは?

転職の際に経験やスキルを求められることが比較的少ない20代は、未経験分野へ挑戦するには良い時期といえます。

経験業界だけではなく、今後のキャリアアップを考えて、少し広い視野で新しい業界の求人を探してみるのもよいでしょう。

転職サイトで見つけられる求人情報の中で、未経験分野に挑戦したいという20代の方におすすめな業種や業界を紹介します。

専門的な業種

IT業界や不動産関係などの資格が必要な業種・業界は、経歴やスキルはあまり重視されず、資格があるかないかで評価される傾向にあります。

また現在は資格がないという方でも、いったんこうした専門職についた後で資格を取得することも可能です。

人手不足な業種(介護、販売、営業職)

慢性的に人材不足といわれる介護業界、販売や営業職なども経歴やスキルよりポテンシャル、人柄、そしてやる気を重視して採用してくれます。

経験者でなくてもやる気があれば十分に活躍が可能な職種・業界です。

ベンチャー企業

大手企業に比べて知名度がないベンチャー企業は、優秀な人材の確保が難しいところが多いようです。

そのため、ポテンシャルがあると認められれば採用につながることが多い業界だといえるでしょう。

急速に成長を遂げているベンチャー企業の場合、社員に対しても成長意欲を求めていることが多く、新しいことに挑戦できる若い人材は魅力的のようです。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

第二新卒に強い転職サイトランキング!絶対に失敗しない選び方を紹介

転職サイトと転職エージェントはさまざまな種類があり、自分にあったものをか選べるかで転職成功率は大幅に変わります。 しかし、第二新卒は転職経験がなく、どれに登録すればいい…

  • 🕒
  • 2019.09.03更新

もう損しない!30代転職サイトの選び方とランキング&目的別7選

体力と若さで転職に有利な20代に比べ、転職の可能性の幅が狭まってくる30代。 「30代は20代より転職活動が厳しそう」「20代の時より転職に勇気がいる

  • 🕒
  • 2019.08.30更新

40代向け失敗しない転職サイトランキング!転職を成功させるポイン…

「40代向けの求人が多く掲載されている転職サイトを知りたい」「40代で満足のいく転職をすることはできるのかな」40代で転職活動をするなら、あなたが積…

  • 🕒
  • 2019.06.26更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト