40代に強い転職サイトを徹底比較!転職を成功に導く3つの軸とは

転職サイト比較40代
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代以上の転職は厳しいといわれますが、最近では40代の転職が上向いてきていることを知っていますか?

景気の回復に合わせて、より実力のある40代を採用する動きが増え始めています。

しかし市場がいかに上向きになろうとも、20代30代に比べて40代の採用には企業側も慎重になります。40代に強い転職サイトを比較検討し、転職成功率を上げていきましょう

           
★40代向けおすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名 おすすめポイント 求人を探す
リクルートエージェント

転職成功実績No.1
業界最大級の求人数!

詳細

リクナビNEXT

転職者の8割が利用
中高年活躍求人多数!

詳細

JACリクルートメント

年収600万以上向け!
管理職求人あり

詳細

転職サイト比較表を見てみる

40代に強い転職サイト:3つの比較軸

40代転職サイト3つの比較軸

40代以降の転職市場における価値は30代とは大きく異なり、これまでの経験がどのように企業に生きてくるのかという点や自分の市場価値をシビアにみられることになります。

そんな時に頼りになるのが、転職支援のプロである転職サイト。中でも、「40代の転職に強い転職サイト」の活用が転職成功の鍵を握ります。

40代の転職に強い転職サイトの選び方で大切なポイントが、「転職決定率」「年収アップ率」「求人数」の3つの軸です。

  • 40代以上の転職決定率
  • 年収アップ率
  • 求人数

ここからは、この3つの比較軸について説明していきます。

40代の転職決定率

40代の転職ともなれば、回り道している暇はありません。

手あたり次第に転職サイトに登録するのではなく、40代の転職決定率が高い、つまり40代の転職で成果を多く出している転職サイトを選んで利用しましょう

HOP!が実施したアンケートによれば、転職成功率が一番高かったのはリクナビNEXTでした。

幅広い対象年齢の求人情報が集まっており、また、掲載企業の採用意欲が高いことがその理由だと考えられます。

また、リクルートエージェント、ビズリーチ、マイナビエージェントも40代の転職決定率が高めの結果となりました。

40代の転職は書類選考でつまずくことも多いですが、これらの転職エージェントは履歴書や職務経歴書、面接対策などもしっかりしており、年齢のデメリットをカバーして転職成功に導くノウハウがあるとも言えます。

転職成功率がわからない場合は、40代以上を対象とした求人情報を多く持っているかどうかが一つの判断基準になります。

管理職などハイキャリア向けの転職サイトの求人は中高年向けが中心で、登録者数も40代以上が多いです。

年収アップ率

40代ともなれば子どもの学費などにもお金がかかる年代。できれば転職によって年収は上げていきたいところです。

そのため、40代の転職の場合、年収アップ率が高い転職サイトや給与・待遇の交渉にも長けている転職サイトがベストです。

前述のHOP!独自のアンケート結果によれば、年収アップ率が一番高かったのはBIZREACH(ビズリーチ)でした。

また、転職サイトによっては「年収アップ率〇%」「年収アップした利用者の数〇%」と数値を出しているところもあるので、参考にしてください。

求人数

ハイキャリア向けを除くほとんどの転職サイトにおいて、40代向けの求人数は20、30代に比べて圧倒的に少ないです。

それでも求人数が多い転職サイトであれば、40代向けの求人が見つかる可能性が高くなります

「数打てば当たる」と、やみくもに転職サイトに登録するやり方もありますが、その分関わる担当キャリアアドバイザーが増え、やり取りが煩雑になってしまうためおすすめできません。

家庭に仕事に忙しい40代ですから、転職活動は戦略的に進めていくことが大切です。

求人数が少ない転職サイトは初めから登録対象から外し、求人数が多いサイトに絞り込んでいきましょう

3つの軸の比較表

実際に、40代の転職決定率、年収アップ率、求人数の3つの軸で転職サイトを比較した結果がこちらです。

転職決定率や年収アップ率は公開されていないことが多いですが、HOP!では転職経験者1860人に対して行ったユーザーアンケートを元に、転職決定率と年収アップ率を出しました。

転職サイト 40代の転職決定率 年収アップ率 求人件数
リクルートエージェント 20万
doda 10万
ビズリーチ 9万
リクナビNEXT 5万
パソナキャリア 4万
マイナビエージェント 8千

※アンケートで40代の利用者数が50人以下だった転職サイトは省略しています。

以上の転職サイト比較をまとめると、3つの軸をすべて満たす「40代の転職におすすめの転職サイト」は、以下の3サイトです。

次の章では、この3つの転職サイトを詳しく紹介します。

「転職サイト」と一口にくくられることの多い人材紹介会社ですが、「転職サイト」と「転職エージェント」ではサービス内容に違いがあります。

「転職サイト」は担当者がつかず、自分で求人情報を検索して応募します。「転職エージェント」は担当者がつき、キャリア相談から応募、面接、内定、入社まで一貫したサポートをしてくれます。

転職サイトと転職エージェントの違いについて詳しくはこちら

40代の転職におすすめ!3つの転職サイトを比較

ここからは、前章の比較をもとに選び出した40代の転職希望者におすすめしたい転職サイトについて見ていきましょう。

いずれの転職サイトも40代の転職成功率、年収アップ率は高い実績があります。

求人数も多く、大手企業から中小企業、ベンチャー企業まで幅広いため、希望条件に応じた優良求人がきっと見つかるはずです。

40代転職決定率No.1!「リクナビNEXT」

   
転職決定率 52.2%
年収アップ率 32.5%
求人数 50,000

エージェントサービスとの連結も可能な、大手リクルートの転職サイト。巨大グループのネットワークを利用した圧倒的な求人数で、求人案件が少なくなる40代でも高い転職決定率を出しています。

リクナビNEXTで求人を探す

年収600万以上のハイクラス転職サイト「BIZREACH」

   
転職決定率 33.3%
年収アップ率 54.6%
求人数 90,000

国内最大級のハイクラス求人に特化した転職サイト。40代の年収アップ率平均29.9%に対して約55%と、高年収求人の豊富さを見せつけました。ほとんどの転職サイトが完全無料な中でビズリーチは有料ですが、払うだけの価値はありです。

ビズリーチで求人を探す

手堅く進めるならここ!リクルートエージェント

   
転職決定率 30.1%
年収アップ率 35.0%
求人数 206,000

転職決定率、年収アップ率のどちらをとっても平均以上の数字を出している業界最大手の転職サービス。圧倒的な求人数で、厳しいとされる40代転職にも対応可能。手堅く進めるなら登録しておきたいサイト。

リクルートエージェントで求人を探す

40代向けハイキャリア転職サイト比較

40代ハイキャリア転職サイト

40代では管理職や専門職を経験した方も多いです。

そうした高いキャリアを築いてきた場合はさらなるキャリアアップや給与アップを狙った転職も視野に入れていきましょう。

いわゆるハイキャリアやエグゼクティブ向けの転職を得意とする転職サイトであれば、外資系や国内大手企業、優良企業の管理職や専門職の求人を多く持っています。

特に評判が高いのは、JACリクルートメントビズリーチです。項目別おすすめ度も参考にしてみてください。

管理的職業・国際人材求人数NO.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

ていねいかつ質の高いサポートに定評があるJACリクルートメント。年収600万円以上のミドル・ハイクラス層におすすめ。海外にも拠点があり外資系にバツグンに強い!そのため、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人は利用必須!

JACリクルートメントで求人を探す

年収600万以上の支持率NO.1 BIZREACH(ビズリーチ)

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

ビズリーチで求人を探す

転職サイトの40代転職決定率が高いのはなぜ?

専門スキルや資格、管理職経験などはないけれども、会社や家庭の事情で転職せざるを得ないという40代の方もいます。

アピールできる実績がない場合は転職エージェントよりも転職サイトの利用がおすすめです。なぜなら、転職サイトに掲載されている求人企業は採用意欲が高いことが多いからです。

採用後に成功報酬を支払う転職エージェントと違い、転職サイトは求人情報が掲載された時点で掲載料が発生する仕組みです。

掲載期間が長くなるほど費用がかかるため、企業側としては早く採用を決めたいという思いが強くなります。

また、掲載されている求人情報の量が多いほど掲載料は高くなるのが一般的です。

よって、長期間掲載が続いている会社や多くの情報を掲載している会社は採用意欲が高いことが予想できます。

40代でキャリアに不安がある方は、このように採用意欲の高い会社を転職サイトで探すのは転職サイトの有効な活用方法といえるでしょう。

特に、40代の転職決定率が高いリクナビNEXTがおすすめです。

さまざまな職種、業界別に求人検索ができ、希望条件に合う企業からのオファーメールが届くスカウトサービスも人気です。

転職者の8割が利用!転職決定数NO.1!リクナビネクスト

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでおすすめ。

リクナビネクストで求人を探す

40代の転職は増えている

1章でもお伝えした通り、40代の転職は増加傾向にあります。

データを元に見ていきましょう。

厚労省の労働力調査(平成29年)によると、2017年の35~44歳の転職者数(※)は67万人と、対前年比7万人となり、2014年の数字に並びました。

45~54歳は50万人で対前年比1万人減となったものの、2013年以降、転職者数は10万人増加しています。

40代転職者数推移

出典:「平成29年 労働力調査年報」(厚生労働省)(https://www.stat.go.jp/data/roudou/report/2017/)をもとに作成

※転職者とは就業者のうち前職のあるもので、過去1年間に離職を経験した人をさす。

こうした転職傾向の変化を受けて、40代以降の中堅層の転職支援に力を入れる転職サイトも増えています

40代で転職を考えているのなら、採用が上昇傾向にある今こそ転職のチャンスです。まずは転職サイトに登録してみましょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

50代におすすめの転職サイト比較ランキング決定版|失敗しない利用法

「50代の求人って少ないな」「ハローワークに行っても良い求人がなかった」など、50代で転職しようと思っても、良い求人が少なくて困ったということはな…

  • 🕒
  • 2019.08.23更新

もう遅いの?30代女性の転職事情|おすすめ転職サイトと成功の秘訣

「長く働いてきたけど、違う会社でも働いてみたい」「仕事も続けたいけど私生活も大事にしたい」と思っていませんか? 働く30代女性の…

  • 🕒
  • 2019.08.23更新

女性の転職サイトおすすめは?目的別9選、年代別…失敗しない選び方

「もっと活躍できる会社を探したい!」「プライベートも大切にできる仕事が良い」など、女性が転職先を探す際に求めるものはさまざまです。そんな時に、…

  • 🕒
  • 2019.08.20更新

転職サイトの求人はブラックばかり?失敗しないホワイト求人の探し方

転職サイトをチェックすると求人情報がたくさん掲載されています。これだけ多いと「転職サイトにある求人はブラック企業の求人ばかりなのでは?」「転職サイト…

  • 🕒
  • 2019.08.06更新

40代女性&男性におすすめの転職サイトはここ!転職成功2つの鍵とは

「40代で転職に失敗しないためにはどうしたらいいのか?」「40代向けの転職サイトでおすすめはある?」 会社における評価に対する不満、給与に…

  • 🕒
  • 2019.05.31更新

転職サイトのスカウト機能とは?機能の仕組みとおすすめの活用方法

「転職サイトのスカウト機能の使い方がわからない」「全部に返信しなきゃいけないのかな?」 転職サイトに登録後、毎日のように送られて…

  • 🕒
  • 2019.04.20更新

第二新卒向け転職サイトを比較!おすすめの選び方と注意する落とし穴

同じ第二新卒向けの転職サイトでも、人によって利用するべきサイトが違うことを知っていますか? ここ数年で、第二新卒の需要はどんどん高まっています。しかし、転職しやす…

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

30代におすすめの転職サイトを比較!各社の特徴と失敗しない選び方

効率的に求人を探すことができる転職サイトは、「希望条件に合った転職先を見つけたい」と考える30代の強い味方です。 この記事では、30代が使うべき転職サイトを、

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

20代向け転職サイトを比較!サービス内容の違いと失敗しない選び方

最近は20代で転職を経験する方も増え、その際に多くの方が転職サイトを利用しています。 しかし、一口に20代向けの転職サイトと言っても、それぞれには細かい違いがあります…

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

第二新卒におすすめの転職サイト!失敗しない活用方法と転職の注意点

多くの第二新卒は「給与が低い」「やりがいがない」など、何かしらの不満や物足りなさから、転職を考え始めることでしょう…

  • 🕒
  • 2019.03.08更新

大手転職サイト選びで失敗したくない!おすすめ7社の特徴と違い

大手転職サイトに対して「大手なら優良求人が多そう」 「知名度があるので何となく安心」といったイメージを持っている方は多いかもしれません。 …

  • 🕒
  • 2019.01.07更新

30代おすすめ転職サイト4社の特徴比較!転職活動する上での心構え

「30代でスキルを活かして転職したい」「35歳で転職限界なの…?」30代は今後のキャリアを見つめ直し、自由に転職が検討できる最後のチャンスです。 …

  • 🕒
  • 2018.12.04更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト