dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミで分かった本当の強み弱み

dodaの評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントは安心感もあり、登録しやすいものです。

某有名女優がCMキャラクターを務め話題の「doda」キャッチフレーズでもある「わからない」だらけの転職に本当に役に立つのでしょうか?

この記事では、dodaを実際に利用したことがある転職経験者への「また使いたいと思うか?」「利用したメリットやデメリットは?」のアンケート調査を元に、dodaは利用するべき転職エージェントなのかどうかを解説していきます。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

dodaの特徴と評判|○○%がまた利用したいと答える理由は?

DODA

dodaは、非公開求人を含む約10万件以上の求人を扱っている大手転職エージェントです。

そして、転職者と企業を繋げる「転職フェア」や転職活動のノウハウを紹介する「転職セミナー」の開催など、イベントの開催数が多いのもdodaの特徴です。

元業界大手インテリジェンスがdodaの前身

また、業界最大手のパーソルキャリアグループが運営し、2018年9月末時点の会員数は440万人と多くの転職者が利用しています。

インテリジェンスという名前に覚えがある方もいると思いますが、まさにそれがdodaになる前の名前です。

人材紹介、転職フェア、派遣、アルバイト採用(an、LINEバイト)、再就職支援、エグゼクティブサーチ、ITコンサルなどを中心にサービス展開をしています。

そして今回、実際にdodaを利用したことがある転職経験者50人の方にアンケートを行いました。

dodaの主なサービスの9項目のうち何がよかったのかを聞いてみたところ、下記のような結果となりました。

dodaの人気のサービス

求人数や求人内容、エージェントとの面談に関しては特に評価が高いことがわかりました。

では、次に「もう一度利用したいと思うか?」についてはどうでしょうか?

dodaを利用したいと思うのは62%!

62%がdodaをもう一度利用したい

調査の結果では、62%の方がもう一度利用したいという回答でした。

dodaのサービスが良かったと答える転職者がいる反面、「38%の方はもう一度利用しようと思わない」と答えています。

では、「利用したい」と「利用したくない」の回答の差はなぜ出たのでしょうか?

実際の口コミをもとに、dodaを利用するメリットやデメリットを解説していきます。

dodaのメリットは?良い評判・口コミ

dodaのサービスの中で、評判が高く人気のサービスは次の4つです。

  1. 求人数が豊富
  2. 担当者との面談で悩みが解決できる
  3. 企業情報をもとにアドバイスがもらえる
  4. 企業との交渉を任せられる

1.求人数が豊富

スマートフォンで求人を探している様子

口コミでもあったように、dodaで良かったサービスでよく聞かれるのが、求人数が多いということです。

dodaでは、扱っている求人数は10万件以上、非公開求人は約8万件あり、職種も業界も幅広く取り揃えられています。

さらに、dodaではエージェントから求人を紹介してもらうことだけではなく、自分自身でも求人を探すことができるので、より求人情報を多く手に入れることができます。

そのため、希望に沿うような求人に出会いやすくなり、比較検討もしやすいです。

29歳 女性
エン転職、リクナビネクストの複数登録

色々な求人を見ることができたので、自分の希望の職種ももちろん、希望していないものに関しても見ることができて、視野を広げられました。
また、求人数が多いことで、最寄りの駅からも近い求人を見ることができました。

32歳 男性
リクルートエージェントと併用

求人情報が非常にたくさんあったのが良かったです。リクルートに乗っていない情報もあったのもかなり良かったと思います。
また、マッチングシステム的なものがあり、自分の探している業種がまとめてみれて良かったです。

28歳 女性
転職ナビ、リクナビネクスト、ミイダスの複数登録

豊富な職種の転職情報が見られて、自分の知らない企業を知ることができる点。
また、エージェントサービスを使えば面接の日程など設定を任せることができたので、働きながら様々な企業と関わりが持てました。

時間がない人でも、希望条件さえ登録しておけば自動的な紹介もあるので、転職活動がしやすい。

2.担当者との面談で悩みが解決できる

エージェントの説明を受ける女性

転職エージェントの特徴は、担当のキャリアアドバイザーが付くことです。

担当アドバイザーと一番最初に行う面談では、転職先の希望条件の洗い出しなどを行います。

ただし、最初の面談で具体的に「この仕事をしてみたい!」ということが決まっている必要はありません。

そのような場合でも、担当アドバイザーに経験や強みなどをもとに、転職者にどのような仕事が向いているのかをアドバイスしてもらえるので安心です。

24歳 女性
エン転職、リクナビネクストの複数登録

面談の対応が丁寧で良いと思いました。
ヒアリングがしっかりしていて、また希望する職種に関しての倍率や取得した方がいい資格などを教えてもらいました。

これまで周りに転職の相談をできなかったので、dodaの面談で色々と話せて、精神的に楽になりました。

28歳 女性
リクルートエージェント、エン転職、とらばーゆの複数登録

エージェント経由で応募と自身で検索して直接応募がどちらもでき、直接応募する企業でも、エージェント経由で応募できる企業か相談して調べてもらうことができたのも心強かったです。

在職中での転職活動だったため、遅い時間帯での面談に対応していただけたり、doda専用LINEがあり、いつでも担当エージェントと気軽に連絡が取れたのも使いやすくて良かったです。

26歳 男性
リクルートエージェントとの併用

面談を行いこちらの経験から割り出した仕事内容や、新しくチャレンジしやすい仕事をエージェントの見方からアドバイスもらい
自身て応募するよりもハードルの高い企業にも面接することができました。面倒見の良いのが印象的でした

3.企業情報をもとにアドバイスがもらえる

転職エージェントとの電話面談

dodaでは、dodaでは、求人を出している企業についても情報をもらうことができます。

たくさんの求人情報を知っても、その中から本当に自分に合っている求人を選べないと意味がありませんよね

dodaは、求人票だけでは分からないような社風についても聞くことができるので、転職先を選ぶ際にはとても参考になるはずです。

また、企業が求めている人材についても、事前に担当者から教えてもらえるので、面接や履歴書の志望動機での効果的なアピールができる助けになります。

25歳 女性
リクナビネクストとの併用

アドバイザーの方がとても気さくな方で相談しやすかったので、転職活動に前向きに取り組むことができました。
アドバイザーの方が自身の条件に合った求人を沢山紹介してくださり、一つ一つに真剣に向き合って考えられたので、現職中でも迷わずに活動を進めることができました。

27歳 女性
リクナビネクスト、エン転職の複数登録

求人の紹介がメールで1日10件ほどくるので、吟味しながら応募ができたので良かったです。
あとは企業との面接の前には、エージェントに会社の概要だったり、以前の質問内容などを教えていただけたので面接対策も準備することができました。

38歳 男性
マイナビエージェント、コトラ、ワークポート、ヒューマンリソシア、アデコの複数登録

dodaについては情報量が多く、積極的に求人案件を出してくれるのがとても良いと感じました。

また、スカウトなどの案件については、コンサルタントさんが丁寧に情報を教えてくださるので、十分に対策を立てることができました。
日程の調整も時間がかからずに行ってくれて助かりました。

4.企業との条件交渉を任せられる

転職エージェントでは、企業と転職者との間に立って勤務条件などの交渉をしてくれます。

面接の日程や入社日の調整だけではなく、企業との気まずさを感じることが多い、給与交渉も代行してくれます。

特に、dodaは転職フェアなどを多く開催しているため、参加企業とのつながりも強く、条件交渉に定評がある転職エージェントです。

25歳 男性
マイナビエージェント、パソナキャリア、リクルートエージェントの複数登録

リクルートエージェントと並び求人数では2強とされてますが、経験者向けのみでなく第二新卒やポテンシャル採用などの求人が多かったです。
当時第二新卒枠の私にはポテンシャルで採用を行う求人が多く魅力的でした。

また担当してくれたエージェントはレスポンスが早く、入社が決まった際には条件等も代わりに交渉してくれました。

39歳 男性
ファルマスタッフとの併用

面接の対策を行ってくれました。添削を必ず行ってくれたので自信を持って面接に挑むことが出来ました。
求人数が本当に多かったので沢山ある選択肢の中から選ぶことが出来ました。また給与の交渉にも入ってくれました。

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

dodaのデメリットは?悪い評判・口コミ

人気のあるサービスや利用のメリットがある反面、やはりdodaを利用して不満に思ったことがある利用者もいます。

  1. 担当者の質にばらつきがある
  2. 担当者からの連絡が遅い
  3. スカウトメールが多い

1.担当者の質にばらつきがある

他のエージェント会社と同じくdodaでも、ある程度の業界知識を持ったキャリアアドバイザーが担当するのですが、より踏み込んだ話になると、専門性に欠ける対応になってしまうことがあります。

育成のために、社内で度重なる勉強会が行われているものの、実際の業界経験や転職経験がないアドバイザーも多いため、込み入った話では物足りなさを感じる方もいるようです。

また、「希望とは異なる求人を紹介された」など、担当者とうまくコミュニケーションが取れなかったという声も聞かれます。

24歳 女性
マイナビ転職、リクナビネクストの複数登録

前職の職種や業界を考慮した担当者ですが、履歴書を作成する際、退職理由について聞かれたときに批判的な言い方をされました。
すごく嫌な気持ちになりました。万が一、担当者と合わなかった時は、担当者変更を申し出た方が良いと思います。

34歳 女性
dodaは求人数が多いので登録すれば良い仕事が見つかると思い、他は利用していない

エージェントの面談では20分くらいで終わったので、少し短いなと感じました。もう少し細かくヒアリングして欲しかったです。

細かい質問をあまりされなかったので少し不安でした。
またメールの返信も非常に遅かったのが気になりました。

2.担当者からの連絡が遅い

dodaは大手転職エージェントであるために、登録者も多く、キャリアアドバイザーは一度に複数の転職者のサポートを掛け持ちしています。

そのため、転職者一人一人にかける時間が少なくなったり、メールや電話などの連絡がつきにくくなることがあります。

実際に、dodaを利用した人の中にも素早いレスポンスがもらえず、不安になってしまった方がいらっしゃいました。

32歳 男性
リクルートエージェント、エンエージェント、マイナビエージェントの複数登録

登録者数が多いからか、気になる求人があってもすぐに終了してしまうなど、常にサイトを見ていないとダメなのかと思うような点は悪かった点と言えるかと思います。
また、質問などを行っても回答がくるのが遅いことが多く、レスポンスの悪さも気になりました。

29歳 女性
dodaは求人が多かったので他は利用しなかった

急きょ土曜日に面接が入り、dodaの担当の方に連絡をとろうとしたらずっと連絡が取れず焦った記憶があります。

いつでも必ず折り返しが入るのにこの日は一日取れなかったことが残念でした。急な時な時でも連絡を取れるような対策をしてもらいたいです。

29歳 男性
JACリクルートメントとの併用

エージェントとの面談や連絡は基本的にメールでしたが、連絡はほとんどありませんでした。
特に面談に関しては、転職に対して志望職種や勤務場所などの希望条件に対しても詳細な聞き取りがあまり行われなかった印象がありました。

3.スカウトメールが多い

dodaでは、スカウトサービスを使うことができます。

スカウトサービスは、自分自身の経歴を『Web履歴書』に記載すると、あなたに興味を持った企業などからスカウトメールがくるものです。

スカウトサービスは企業から直接オファーが受けられたり、スカウト限定の面接確約オファーもあるので、求人を探す手間や面接の前の書類選考もなくスピーディーに転職活動を進めることができます

しかし、中には的外れなメールが多く届き、迷惑メールと感じてしまう転職者の方も多くいるようです。

27歳 男性
複数登録すると連絡が面倒だと思い、他は利用しなかった

必要ないメールがたくさん来る。

その業種の担当者?みたいな人からちょこちょこメールが来てうっとおしい。自分が登録していた時は3人ぐらいからちょくちょくメールが来ていました。
また、プロフィールを詳しく登録するとスカウトメールが来るが、慢性的に人手不足な会社からしか来なかったです。

29歳 男性
マイナビエージェントと併用

メールの配信量がとても多く、自分の希望職種でない求人も含まれていた。

メインのメールアドレスを登録するとメールボックスがすぐにいっぱいになる恐れがあるので注意が必要。
また担当者も基本的にはマニュアル通りの対応しかしてくれないので、一緒に転職を成功させましょうという感じではない。

28歳 女性
リクルートエージェントと併用

求人数が多すぎて、自分で求人を見極めるのが大変だなと思いました。

また、スカウトメールが多く、煩わしさも感じました。また、担当の方の知識が、広く浅くなので、突っ込んだ質問などは自分で調べなくてはいけなかったです。

dodaはどんな人におすすめ?

dodaがおすすめな人

基本的にはdodaが抱える求人案件の豊富さから、すべての方におすすめと言えます。

dodaでは、『doda新卒エージェント』というサービスを展開していることもあり、若手人材の悩みや不安の解消に得意です。

そのため、20代前半から後半で転職を考えているような若手人材は、一度相談してみることをおすすめします。

また、これまでの経験やスキルを活かした転職を考えている30代も、企業情報をよく知っているdodaなら、ミスマッチが少ない転職先探しをサポートしてくれるはずです。

業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

ハイクラス・エグゼクティブ層の方はおすすめしません…

管理職などのハイクラス・エグゼクティブ層を希望する転職者の方にとっては、dodaは若年層のサポートを得意としているため、dodaはおすすめしません

自分にどのような仕事があっているのかわからない」というような若手に対して、すでに経験・実績ともに充実しているハイクラス層の方は、担当者に対して、職種の紹介や自己の棚卸しなどは不要でしょう。

dodaは、エージェントとの面談、履歴書や職務経歴書の添削などに定評がある転職エージェントです。

そのため、ハイクラス・エグゼクティブ層のかたは、JACリクルートメントやビズリーチなどの利用をおすすめします。

doda以外の転職エージェントの紹介はこちらから(この記事の下へ移動します)

dodaの登録と実際に転職するまでの流れ

ここからは、実際にdodaに登録する際の画面の紹介から、企業への応募、選考、入社までの流れをご紹介します。

まず、大まかな転職活動の流れは以下の通りです。

  1. 登録~dodaのサイトから基本情報を入力~
  2. カウンセリング~担当者から面談の連絡~
  3. 求人紹介~カウンセリングの情報をもとに紹介~
  4. 応募~企業への書類提出とアドバイザーからの推薦~
  5. 選考・面接~よくある質問内容などを紹介~
  6. 内定・入社~円満退職の方法や入社日調整~

1.登録~dodaのサイトから基本情報を入力~

まずは、下記のような登録画面から、氏名やメールアドレスを入力します。

その際に、『勤務先以外のメールアドレスを推奨します』というようなガイドラインが出てきます。

転職者の多くが「今の職場に転職活動をしていることを知られたくない」と考えています。

基本的に、転職エージェントや転職サイトに登録しても会社にばれることはありません

しかし、勤務先のメールアドレスと登録してしまうと、上司や同僚に見られてしまう可能性も高くなるので、登録メールアドレスはプライベート用のものを使用しましょう。

dodaの登録画面

そして、いくつかの必須項目を記載して登録を進めていきます。

【登録の際の必須項目】

  • 氏名
  • 性別
  • 連絡先(メールアドレス・現住所の都道府県名・電話番号)
  • 学歴(最終学歴)
  • 現在の勤務状況(現職中・離職中)
  • 転職回数
  • 直近の職務経歴(勤務先会社名、業種、年収)
  • 年収(手取りではなく、交通費以外手当等をすべて含めた額)

2.カウンセリング~担当者から面談の連絡~

最寄りのオフィスに出向き、あなたの担当となるキャリアアドバイザーと1時間ほどの面談を行います。(オフィスへの来社が難しい場合、電話やSkype面談も実施しています。)

面談では、これまでの経験や転職先の希望条件、転職理由等について聞かれます

向いている職種が知りたい場合や、キャリアアップの方法などさまざまなアドバイス受けられます。

3.求人紹介~カウンセリングの情報をもとに紹介~

キャリアアドバイザーとの面談の後、その場で求人を紹介されるか後日メールなどで求人を紹介してもらいます。

企業とつながりがある転職エージェントだからこそ、求人企業の社風などの情報も聞けるので、実際に応募するかどうかの判断に役立つでしょう。

4.応募~企業への書類提出とアドバイザーからの推薦~

紹介された求人の中に興味がある企業があれば、応募をします。

応募は、アドバイザー経由で企業に行いますが、その際には履歴書と職務経歴書だけではなく、あなたの人柄などを記した推薦状とともに送ってもらえます

推薦状は、キャリアアドバイザーがあなたのことを客観的に見たうえで、人柄や強みをまとめてくれているので、履歴書や職務経歴書では伝えきれないあなたの魅力を企業の採用担当者へしっかりと伝えてくれるはずです。

5.選考・面接~よくある質問内容などを紹介~

応募企業でよく聞かれる面接選考内容を事前に共有してもらい、面接に不安がある人には対面、もしくは電話で面接対策をしてくれます。

dodaでは、面接力アップセミナーも開催されているので、不安な方はそのようなイベントの参加もおすすめです。

また、面接マナーなど細かなこともキャリアアドバイザーに指摘してもらえるので、面接前に対策を練ることができます。

6.内定・入社~円満退職の方法や入社日調整~

選考の結果無事に内定が決まった場合は、入社日の調整など、企業との細かな交渉をしてもらえます。

さらに、現職の辞め方がわからない場合も、円満退職の方法なども転職のプロとしてアドバイスがもらえるので、心配する必要ありません。

dodaの利用者の評判・口コミ まとめ一覧

25歳 男性
マイナビ転職との併用

dodaは求人数が多かったので、たくさんの中から自分に合った転職先を選ぶことができました。

転職先が決まってからは、面接の練習や履歴書の添削など、さまざまなサポートを受けることができたので、希望する転職先へ無事に転職することができました。
とても満足です。

26歳 男性
マイナビエージェントとの併用

まず、求人の年収については比較的高かったので安心することができました。
また、海外の案件を取り扱っているところが最大のメリットだと思いました。そして、キャリアタイプ診断があったのでとても参考になりました。

42歳 男性
リクルートエージェントとの併用

求人掲載企業と求人について他のサイト(リクルートエージェントなどの大手転職サイト)と特別差がないと感じました。
人材業界に携わっていたからの視点かも知れませんがある程度大手有名サイトでは差別化がはかれないでしょうか。

28歳 女性
マイナビ、エコジョブの複数登録

中小企業や、小さい会社の情報は見つからず、自分で探すしかなかったことです。
他の転職サイトでも掲載されているような一般的に有名な無難な企業の掲載が多く、目新しい企業の求人情報を見つけることができませんでした。

35歳 女性
登録しても手が回らないと思い、他は利用していない。

求人の数は思った以上に多くてここは利用してみる価値はあると思いました。
やはり転職サイトを利用しようと思った時に一番大事になるのはそこにどれだけ求人があるかという点が大事なのでその点はここは良かったと思いました。

35歳 女性
dodaで転職できたので、他は利用していない。

担当の方と意志疎通が上手くいかなかったです。調剤薬局への転職を希望していたのですが、何度も病院の求人を持って来られました。

面談日にその事を告げると、そこから調剤薬局の求人を慌てて探し始めるという事が何回かあり、良い条件の求人を見落としていないか不安になりました。

29歳 男性
マイナビエージェントとの併用

求人数の多さは大変ありがたかった。定期的に希望職種の求人情報がメールで送られてきていたので、転職先を選択する幅が広がったように思う。
また職務経歴書の対策が会社毎にされており、作成するにあたって大変参考になった。

22歳 女性
リクルート、はたらこネット、エン転職の複数登録

自分が探していない内容、条件の求人のスカウトやメールが沢山来ることはいかがなものかと思いました。
メールが溜まる一方で、面倒くさいなと思いました。

また、面接の日程では、思いの外都合が良い日程が少なかった印象です。

25歳 男性
リクルートエージェントとの併用

エージェント様の対応がよく、非常に安心して転職活動を行えます。
求人も他のエージェントでは取り扱いのない硬派な企業が多く、大手企業に転職を考えている人などにはとても適していると思います。

キャリアアップを目的とした転職活動をされている方におすすめです。

doda以外におすすめの転職エージェント

ハイクラス・エグゼクティブ層の方にはdodaがおすすめできないように、転職エージェントは、それぞれ強みが異なるので得意とする転職者層も違います。

ここからは、doda以外の転職エージェントの中から、特徴的な強みを持つ3社をご紹介します。

  • 管理職転職や外資系企業を目指す方・・・JACリクルートメント
  • 既卒やフリーターで正社員を目指す方・・・・ハタラクティブ
  • 仕事とプライベートの両立を目指す女性の方・・・type女性転職エージェント

JACリクルートメント:年収600万円以上のハイクラス層のサポート充実!

JACリクルートメント

JACリクルートメントに簡単登録

JACリクルートメントはイギリスで創業された外資系転職エージェント企業であり、グローバルネットワークを持つ人材紹介会社です。

コンサルタントの評価が高く、これまでのキャリアスキルや適性、将来のキャリアプランを考慮し、今後のキャリアの提案や転職に適すると思われる企業を無料で紹介してくれます。

公式ページ:www.jac-recruitment.jp/

ハタラクティブ:成功率80.4%!未経験からの正社員転職なら

ハタラクティブ

ハタラクティブに簡単登録

ハタラクティブは、若い求職者をターゲットとしている転職エージェントです。

自分の経歴に自信がなくても、今後のキャリアプランや希望を相談し客観的なアドバイスをもらって、面接時にしっかりと自己アピールできるように特訓してもらうことも可能です。

また、取り扱っている求人は『未経験OK』の企業のみ1,500件以上もあるので、安心して企業に応募することができます。

公式ページ:https://hataractive.jp/

type女性転職エージェント:女性ならではの働き方の悩みに対応!

type転職エージェントに簡単登録

女性の場合、20代や30代で起きるライフプランによって、働き方を左右されることが多くあります。

そのため「仕事は続けたいけれど、今までのようにバリバリは働きたくない…」など、仕事に関する不安や希望条件が多くなるでしょう。

type女性転職エージェントはサービス開始から18年が経ち、延べ数千名の女性の転職をサポート実績があります。

また、年間5000名以上の転職希望者の方へのキャリアアウンセリングを行うことで、女性の転職のためのノウハウもたくさん蓄積されているので、転職でお悩みの女性の方は、登録して一度話を聞いてみることをおすすめします。

公式ページ:https://type.woman-agent.jp/

dodaの評判のまとめ

dodaのメリット

  • 求人数が10万件以上、質が良いものが多い
  • 担当エージェントとの面談が充実

dodaのデメリット

  • 担当者の質がばらばら
  • スカウトメールが多い

dodaは、求人数が豊富なので、未経験への転職を希望する方も利用しやすい転職エージェントです。さらに、企業とのつながりも強いので、キャリアアップを目指した転職にも向いています。

【公式サイト】https://doda.jp/

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

関連記事

Protected: 正社員への就職で重視されるポイント、求人とは?DYM就職

「自分の経歴でチャレンジできる正社員の仕事はあるのかな・・・」「正社員への就職はできるのかな・・・」 正社員への就職に興味はあるけれど…

  • 🕒
  • 2019.04.20更新

Protected: フリーターや既卒、第二新卒の正社員就職を強力に支援!…

「アルバイトの経験しかないと、正社員になるのは難しいかも」「正社員としての実務経験が短いから、転職できるかな」 正社員としての実務経験…

  • 🕒
  • 2019.04.20更新

非公開求人は怪しい?企業が非公開にする理由と見つけ方…大手3社比較

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人をさします。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.04.19更新

JACリクルートメントの評判は悪い?口コミ体験談でわかる本当の強み…

JACリクルートメントは、年間約6万7,000人が登録し、30歳以上の利用者が多く、経理や人事、経営企画の管理職、営業のスキルが高い人材のサポートが得意な転職エージェントです。…

  • 🕒
  • 2019.04.09更新

マイナビエージェント評判は悪い?利用者の口コミから分かる評価と…

大手で知名度も高いマイナビエージェントですが、本当にマイナビエージェントは良い転職エージェントなのでしょうか? 「就活でマイナビを使っていたから何となく…」で登録…

  • 🕒
  • 2019.04.09更新

パソナキャリアの評判は本当に悪い?実際の口コミと満足度NO.1の真実

パソナキャリアの評判について、HPや公式サイトの情報だけでは判断が難しいですよね。 この記事では、「パソナキャリアの評判って実際どうなの?」「利…

  • 🕒
  • 2019.04.09更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト