マイナビエージェント評判は悪い?利用者の口コミから分かる評価と特徴

マイナビエージェントの評判を気にしている男女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手で知名度も高いマイナビエージェントですが、本当にマイナビエージェントは良い転職エージェントなのでしょうか?

就活でマイナビを使っていたから何となく…」で登録するのではなく、しっかりとサービス内容や特徴を理解して登録することをおすすめします。

この記事では、マイナビエージェントの特徴やメリット・デメリットを実際に利用した方の口コミや評判をもとに解説していきます。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

マイナビエージェントは20代向け転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、新卒の就職活動でおなじみの「マイナビ」を展開する、株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。

主に、20代前半の第二新卒や20代後半の転職希望者を対象にして、関東圏を中心に転職支援を行っています。

マイナビエージェントは、リクルートエージェントやdodaと並ぶ大手転職エージェントで、多くの転職者に理想の転職を実現させています。

その豊富な転職支援実績から、転職ノウハウも大量に蓄積しており、求職者に対する手厚いサポートが特徴です

マイナビ転職との違い

マイナビエージェントに似た、転職支援サービスとして、マイナビ転職があります。

運営は同じ株式会社マイナビですが、両者の違いは、マイナビエージェントが転職エージェントで、マイナビ転職が転職サイトであるということです。

マイナビエージェント(転職エージェント)
登録すると、キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者がついて、求人紹介・書類添削・面接対策などのサポートをしてくれます。
マイナビ転職(転職サイト)
登録すると、自分自身でサイト上で求人検索をすることができる。検索条件も自由に設定できる。担当者は付かない。

自由に求人を検索できるメリットはありますが、マイナビ転職(転職サイト)の場合、サポートをしてくれるキャリアアドバイザーは付きません

そのため、企業への応募や面接対策などの転職活動全般を自分ひとりで進める必要があります。

マイナビエージェントのメリットは?良い評判・口コミ

マイナビエージェントを利用する主なメリットは以下の3つです。

  1. 担当アドバイザーのサポートが手厚いの手厚いサポート
  2. 求人数が豊富で、質が高い
  3. 履歴書・職務経歴書の添削が丁寧

では、それぞれ実際にマイナビエージェントを利用した経験がある方の評判や口コミをもとに解説していきましょう。

1.担当アドバイザーのサポートが手厚い

担当アドバイザーにアドバイスをもらう女性

マイナビエージェントを運営しているマイナビは、長年、新卒者を対象とした就職情報サイトの運営実績があります。

そのため、マイナビエージェントは20代の利用者も多いので、若手人材の転職サポートのノウハウもたまりやすいのです。

そのため、「転職先の希望条件がはっきり決まっていない」というような場合でも、アドバイザーが面談を通して、転職のプロの見解とともに一緒に考えてくれます。

また、そのようなサポートは、20代だけではなく、初めて転職をする方にも評判が良いようです。

25歳 女性
有名なのでマイナビエージェントだけでいいと思い、他は利用していない

エージェントとの面談で、担当の方が正直に答えて下さったので、当時在籍していた会社のメリットが見え残留を検討できたこと。
他の会社に移ることだけが転職活動ではないということが分かり、その後、自分自身が納得して働くことができるようになったこと。

31歳 男性
マイナビエージェントを使えばすぐ決まると思ったので、他は利用していない

エージェントとの面談が良かったです。カウンセリングでは、1時間かけてしっかり自分の求める条件を伝えることが出来ました。
お互い共通認識を持って転職活動を出来たので個人的には安心して利用することが出来ました。

25歳 女性
マイナビ転職との併用

ヒアリングがとても丁寧でした。客観的な意見をいただきながら、転職動機を深く掘り下げることによって転職活動がスムーズにできたと思います。
連絡をマメにくださるので、活動中のモチベーションを保つことができました。

これはエージェントならではの良い点だと思いました。

2.求人数が多く、質が高い

非公開求人を選ぶキャリアアドバイザー

マイナビエージェントは、転職エージェントの中でも大手の総合型エージェントで、総合型とは職種や業界を絞らず、幅広い求人を扱っていることです。

また、大手は転職者の登録数も多いため、企業側もマイナビエージェントに求人を載せれば、よりたくさんの人材を紹介してもらえると考えます。

そのため、マイナビエージェントのような大手転職エージェントには、求人が集まりやすいのです。

さらに、マイナビエージェントの利用者からは、求人数だけではなく、求人内容の質も高いという声も聞かれました。

26歳女性
パソナキャリアとの併用

求人数が多く、豊富な提案をしてもらえた点は良かったと思います。
また、マイナビ転職と合わせて利用していたのですが、マイナビ転職で見つけた求人にも対応してもらえたので自分で応募する手間が省けて助かりました。

26歳 男性
時間が取れないので最初から1社のみと決めていた。他は利用していない

希望に対して、地方でも都心でも提示いただける案件が多く、間口も広がりますした。

少し希望とは異なっても紹介いただけるので、幅広い視野で転職活動を行えたと思います。
その他にも面接対策で企業側の過去の面接内容等も情報としてあり、対策を教えていただけるところがよかった。

27歳 女性
スタッフサービス、dodaの複数登録

求人数が本当に沢山ありました。なので、自分の条件に合わせた企業を選ぶことができました。
求人の質も良いので給与面などもしっかりしていて働く環境が整っている企業が沢山あるなと感じました。

32歳 女性
リクルートエージェントとの併用

求人数は他社と比べ多いと思います。

そのおかげで、私は沢山ある選択肢の中から良いと思った企業だけを絞って面接を受けました。
全て福利厚生、給与面がしっかりしていて自分の経験を生かせるなど思いました。

そういう求人が本当に多かったです。

3.履歴書・職務経歴書の添削が丁寧

書類添削

転職の際は、事前に履歴書や職務経歴書の提出が必要です。

企業の採用担当者は、履歴書や職務経歴書で事前にあなたの素質やスキル、経験や実績を知ります。

そのため、書類の内容を充実させておくことは、書類選考に通過し、面接に進むためにとても重要なのです。

しかし、第二新卒や20代後半などの転職初心者は、ほとんどの場合、職務経歴書を書いた経験がないため「何を書けばいいかわからない」ということが多くあります。

口コミでも聞かれたように、マイナビエージェントのアドバイザーは、多くのサポート実績と企業が必要としている人材の情報をもとに、効果的なアピールができる書類の作成を助けてくれるので安心です。

26歳 男性
リクルートエージェントとの併用

私の担当をしてくれた方は、転職経験がない私に対して、とても分かりやすく説明してくれたので、安心して転職活動をできました。

面接の練習や履歴書の添削など、さまざまな面でサポートしてくれたので、希望する転職先へ無事に転職することができました。
また機会があればマイナビエージェントを利用したいです。

26歳 女性
1社の方が計画が立てやすいと思い、他は利用していない

エントリーシートや履歴書で足きりになる場合が多かったので、履歴書の添削をしてもらえたことが良かったなと思いました。
職種別に何が求められているのかを指摘して貰えた事が大きかったです。

また、質問にもしっかり答えてくれたのは良かったです。

20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

マイナビエージェントのデメリットは?悪い評判・口コミ

実際の利用者からの人気も高いマイナビエージェントですが、中には思っていたようなサポートを受けられなかったという方もいるようです。

評判や口コミから考えられるマイナビエージェントの主なデメリットは、以下の3つです。

  1. 担当者からの連絡が遅い
  2. 担当者の質に差がある
  3. 企業との給与交渉をしてもらえない事がある

1.担当者からの連絡が遅い

マイナビエージェントのような大手転職エージェントの場合、キャリアアドバイザーは複数の登録者の担当となります。

そのため、転職者一人一人に当てる時間が少なくなってしまうため、個別の連絡まで手が回らず、返信などが遅くなってしまいます。

転職者にとっては、確認事項など早く回答が欲しい時などもあるため、不安に感じることも少なくないようです。

しかし、中にはそのような連絡が頻繁にきたという利用者もいるため、担当者によっても連絡頻度は変わってくるのかもしれません。

24歳 女性
doda、リクルートエージェント、スタッフサービスの複数登録

メールの返信が遅かった、もう少し早く連絡して欲しかったです。
1人のスタッフが沢山の顧客を担当しているのを知っていましたがメールの返信くらいは早くして欲しいです。

聞きたいことが聞けない状態が続いて、かなり不満に思いました。

37歳 男性
スタッフサービス、リクルートエージェントの複数登録

メールの返信が遅い点です。顧客が多い為なのか仕方ないことなのかなとは思いましたがもう少しメールの返信を早くして欲しかったです。

返信が遅かったため、不安に思ってしまうことが幾度かありました。本当に気をつけて欲しいです。

26歳 男性
リクルートエージェントとの併用

マイナビエージェントに登録してから、メールや電話での連絡がとても増えました。
急ぎではない用事の時でも、電話で連絡をしてきていたので、忙しい時には連絡が煩わしく感じることがありました。

連絡の頻度をもう少し減らして頂けると助かります。

2.担当者の質に差がある

マイナビエージェントのメリットとしてご紹介したように手厚いサポートを受けられた方がいた一方で、担当者に対して不満を感じた方もいました。

マイナビエージェントのような、大手転職エージェントは所属するキャリアアドバイザーに向けて育成のための研修を行ったり、資格取得に向けたサポートを行っています。

しかし、キャリアアドバイザーの数も多いため、質が保たれず、中には転職者への対応が粗雑になってしまう事があるようです。

26歳 女性
パソナキャリアとの併用

エージェントの質が悪いように感じました。
こちらの立場に立って話を聞いてもらえず、一方的に淡々と求人情報の紹介をされました。

人によるのかもしれませんが、こちらが言葉に詰まると、あからさまにイライラしたり急かしたりと行った態度をとってくるエージェントでした。

34歳 男性
リクナビネクスト、dodaの複数登録

自分に適した求人を紹介してくれたなかったことが一番悪かったと思います。

おそらく書類選考で落ちるだろうと思う会社でもチャレンジで推薦されました。もっと紹介会社のことや候補者のことを理解して企業を紹介してほしいです。

29歳 女性
マイナビエージェントだけで、他は利用していない

数多くの求人を紹介してくれたのはうれしかったですが、初めは全然自分が応募したいものとかけ離れたものを出されたり、
とりあえず応募してみれば良いなどと軽々しく言われたので担当を変えました。

担当によっては全然違う対応なんだと感じ悪い点だと思います。

3.企業との給与交渉をしてもらえない事がある

転職エージェントのメリットとして、給与交渉をしてもらえる事があります。

転職者自身では気まずい交渉もエージェントが代わりに行ってくれるので、転職者にとってはありがたいサービスですが、マイナビエージェントでは、必ずしも給与交渉を行ってもらえるとは限らないようです。

38歳 女性
リクルートエージェントとの併用

給与面に少し不満があったので仲介役に入って欲しいと思いお話ししたところ入らないと言われました。
企業によって入れる所、入れない所があるみたいです。

他社だとどの企業でも仲介役になって交渉をしてくれるみたいです。なのでそういう点で少し不満に思ってしまいました。

33歳 女性
スタッフサービスとの併用

給与の仲介役に入ってもらえなかった点です。他者を利用した時は仲介に入ってくれましたが今回は入ってもらえませんでした。
仲介に入ってもらい給与の交渉に入って貰えれば私は完璧だったのですが、少し残念に思いました。

マイナビエージェントがおすすめな人

マイナビエージェントがおすすめな人

マイナビエージェントは、豊富な求人数と丁寧な書類添削から、転職初心者の方に特におすすめします。

特に、20代前半の第二新卒や20代後半の初めて転職をする場合「何から始めればいいかわからない」と思う方が多いでしょう。

マイナビエージェントなら、あなたに本当に向いている仕事が何か?ということから相談でき、さまざまな職種や業界の求人を幅広く扱っているため、新たな仕事へのチャレンジもしやすいです。

ただし、おすすめなのは20代の若手だけではありません。口コミを見ると30代の利用者も多くいるので、30代でも初めて転職をする方には、おすすめです。

マイナビエージェントの登録の流れ

では、ここからはマイナビエージェントの登録の方法から、転職活動の流れをご紹介します。

1.登録~一問一答方式でサクサク進む~

まずは、マイナビエージェントの登録画面で必要な情報を入力していきます。

マイナビエージェントの登録画面

マイナビエージェントでは、一つ一つの質問に回答していくことで登録が進んでいく仕組みなので、登録しやすくなっています。

主な、質問項目は以下の通りです。

  • 1.現在の状況(在職中or離職中)
  • 2.現在までの経験社数
  • 3.希望の勤務地(都道府県)
  • 4.直近の勤務先の業種
  • 5.直近の勤務先の職種
  • 6.性別
  • 7.生年月日
  • 8.氏名
  • 9.住所
  • 10.連絡先(メール・電話番号)
  • 11.最終学歴
  • 12.直近の勤務先の企業名・勤務期間・雇用形態
  • 13.直近の勤務先での年収
  • 14.直近の勤務先での職務内容(担当業務・実績・資格・スキルなど)

この他、任意の入力項目として、転職先の希望業種や職種、履歴書や職務経歴書がある場合はそのデータなどを登録する事ができます。

このような任意の入力項目は、あなたの担当者を決める際の参考になったり、面談での事前の資料となるので、あらかじめ登録しておくとよりスムーズにアドバイザーとの面談が進みます。

2.担当者との面談~キャリアカウンセリング~

登録をすると担当のキャリアアドバイザーとの面談を行います。

面談では、転職先の希望条件を話し合い、あなたに合う転職先がどのようなところなのかを一緒に話し合います。

ただし、面談の時点で明確に希望条件が決まっている必要はありません

転職対して不安がある方は、この場でアドバイザーにしっかり打ち明けることが大切です。

特に、大切なことは『嘘をつかずに正直に伝える』ことです。

アドバイザーはあなたとのカウンセリング内容を元にあなたに合う求人を探すので、この段階でしっかりと真実を伝えておくことは、希望に合う求人を紹介してもらうことにつながります。

3.求人紹介~マイナビ転職の求人情報も聞ける~

キャリアアドバイザーとの面談の内容を元に、求人を紹介してもらいます。

そして、紹介してもらった求人から、あなたが応募したいと思うものを選びます。

アドバイザーから紹介される求人は、主に非公開求人であり、公開求人より好条件な求人ばかりです。

もしアドバイザーから紹介してもらった求人に満足できない場合は、マイナビ転職で転職者自身が探した求人に関しても情報をもらうことができるので、問い合わせてみましょう

4.応募書類の作成・添削~プロの目線で内定率アップ~

応募する企業が決まったら、次は履歴書や職務経歴書などの応募書類を揃えます。

企業側は、そのような書類であなたの志望動機や素質、スキルや実績を事前に把握して、面接を行うか判断します。

そのため、そのような応募書類は非常に重要で、上手くあなたをアピールしないと内定をもらうどころか、選考を進めることもできません。

マイナビエージェントは、書類の作成や自身で作成した書類の添削を行ってくれるので、書類作成の仕方がわからない人や質に不安がある方にはとても頼りになります。

5.面接~過去の質問例で対策できる~

書類審査を通過したら、いよいよ企業の採用担当者との面接です。

マイナビエージェントでは、多くの転職者のサポートをしてきた実績があるため、過去の質問例などの情報も蓄積されています。

そのため、面接の事前準備をしっかりできるので、安心して面接に望むことができます。

6.内定・入社~入社日調整も代行~

見事内定をもらえたら、次は入社の手続きを進めていきます。

入社日については、担当者を介して企業側と調整する事ができるので、都合のいい時期を伝えましょう

また、在職中の場合は、現職の退職手続きが必要です。

しかし、初めて転職をする場合は、手続きの流れや、伝えるタイミングなどわからないことも多くあります。

キャリアアドバイザーは、円満退職の方法もしっかりアドバイスしてくれるので、相談してみるといいかもしれません。

20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

マイナビエージェントの評判・口コミまとめ

29歳 女性
マイナビエージェントだけで、他は利用していない

求人内容が自分に合ったものが多かったことが一番良かったことです。

他のサービスでもチェックはしてきましたが、やはり数が多くても向いてないものばかりで向き合う事が出来なかった中、
マイナビエージェントではしっかり自分の目標に繋がる求人もあり、面接のアドバイスなど直接頂いたことなどとても助かりました。

27歳 男性
レバテックキャリアと併用

エージェントの質が高かったのは、マイナビエージェントを利用して良かった点でした。
大手転職エージェントサービスにも関わらず親身になって提出書類の添削や面接指導をして頂けたのは感謝しかありません。

とても熱意のある方でした。

25歳 女性
リクルートエージェントとの併用

私の担当をしてくれた方は、他の人の担当も兼任していたので、他の人の対応をしている時には、待たされることがありました。

また、転職後に相談したいことがあったため、担当者の方に連絡をすると、転職前とは違い素っ気ない態度でした。
アフターフォローをしっかりしてほしいと感じました。

26歳 男性
対応が面倒なので、他は利用していない

マイナビエージェントでは、記載されている求人数が他の転職サイトより断然多いです。
ただ数が多いだけではなく、大手企業の転職情報が記載されているので、登録してから企業が見つからないという心配がありませんでした。

25歳 女性
スタッフサービスとの併用

企業との交渉に入ってもらえなかった点です。給与面で交渉に入ってもらいたかったけど入ってもらえなかった。
他のエージェントを利用した時は交渉に入ってもらったのでそこはかなり残念だなと思いました。

仲介役として給与面での交渉は入って欲しかったです。

28歳 男性
パソナキャリアとの併用

まず、エージェントによって質に若干の差があったので少し残念でした。また、大手の案件が少ないところが最大のデメリットだと思いました。
そして、求人についても特定の職種に偏っていたので少し不満に感じました。

29歳 男性
JACリクルートメントとの併用

最初はエージェントから挨拶やサービスの紹介といったメールが来ていましたが、
具体的な求人紹介や聞き取りなどがこちらが希望する水準に達していませんでした。

また、連携した転職サイト「マイナビ転職」でのメリットはありましたが、マイナビエージェントでもメリットを全くありませんでした。

26歳 女性
リクルートエージェント、エンエージェントの複数登録

他のエージェントと比較して、エージェント面接後のフォローが行き届いていないと感じました。

面接対策は、もっと指導力のある人が良かったです。求人数もサービスも有名エージェントのなかでは並で、あまり特徴がないエージェントサービスだと思います。

マイナビエージェント以外の大手エージェントの比較

登録すべき転職エージェント

「大手だと安心感がある」ということから、マイナビエージェントの他にリクルートエージェントやdodaへの登録を考える方も少なくありません。

この見出しでは、大手3社の求人数や主に対象としている転職者について比較していきます。

- マイナビエージェント リクルートエージェント doda
公開求人数 12,741件 52,792件 65,784件
非公開求人数 21,712件 218,456件 約80,000件
求人の質
サポートの手厚さ
対象年代 20代や第二新卒などの若手 全年代 全年代(主に若手)
対象地域 主に一都三県(関東圏) 全国 全国

マイナビエージェントと併せて登録がおすすめの転職エージェント

ご紹介したように、求人数が多い事がメリットに挙げられているマイナビエージェントよりも、多くの求人数を保有しているのがリクルートエージェントとdodaです。

ここからは、マイナビエージェント以外におすすめの転職エージェントをご紹介します。

口コミでも見られたように、マイナビエージェントだけではなく、他の転職エージェントと併用して転職活動を行った方は多くいます。

マイナビエージェント以外の転職エージェントの利用や、併用も含めて、他の転職エージェントがどのようなものがあるのかを参考にしてみてください。

リクルートエージェント:業界最大手で求人数も最大級!

リクルートエージェント

リクルートエージェントで簡単登録

リクルートエージェントの最大の特徴は、幅広い年代の転職を得意としていることです。

また、25万件以上の求人数からもわかるように、全国の求人を取り扱っています

そのため、地方での職探しにはとても助けになる転職エージェントです。さらに、年収などの条件交渉も任せる事ができるので、登録して損はありません。

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

doda:転職フェアなどセミナー数が多く、満足度No.1

doda

dodaで簡単登録

dodaは、転職フェアや面接対策セミナーなどを多く主催している転職エージェントです。

そのため、企業と繋がりが強いので、企業情報も多く取り扱っているのが特徴です。

求人数や対応地域、サポートを得意としている年代などを含め、リクルートエージェントとマイナビエージェントの間くらいに位置している転職エージェントと思っていいでしょう。

【公式サイト】https://doda.jp/

type女性の転職エージェント:女性の転職に強く、年収交渉も頼める!

type転職エージェント女性用LP

type女性の転職エージェントで簡単登録

女性は、ライフイベントに応じた働きかたの不安や悩みが多いため、転職の際も転職先の希望条件が多くなる傾向があります。

そんな時でも、type女性の転職エージェントなら、年間5,000人以上のキャリアカウンセリングの実績から、適切なアドバイスをもらう事ができます。

また、一番の特徴はtype女性の転職エージェントは年収交渉が得意な事です。年収を下げずに転職をしたいと考えている方は特におすすめの転職エージェントです。

【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

マイナビエージェントの評判のまとめ

マイナビエージェントのメリット

  • 転職初心者のサポートの質が高い
  • 求人の質が高い

マイナビエージェントのデメリット

  • 連絡が遅い
  • 給与交渉をしてもらえないことがある

マイナビエージェントは、「希望条件の決め方がわからない」というような転職初心者向けの転職エージェントです。
さらに、サポート期限を設けていないので、まだ転職するか悩んでいる方でも安心して登録することができます。

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

大手企業は転職エージェントでないと失敗する?求人が集まる理由と…

「大手企業で働きたい」「大手企業の選考で面接まで行ったことがない」など、大手企業への転職を目指す人におすすめなのが転職エージェントです。

  • 🕒
  • 2019.05.23更新

ワークポートの評判は悪い?IT・ゲーム業界に強いは本当?利用者の…

ワークポートは転職決定人数No.1を誇る転職エージェントですが、果たして実際の利用者からの評判は良いのでしょうか?「本当に、ITやゲーム業界に強いのか?」「

  • 🕒
  • 2019.05.21更新

事務職で働きたい女性におすすめの転職エージェント5選|転職成功の…

事務職はとても人気が高く、競争率が高い職種です。本当は事務職に転職したいのに「事務職で内定をもらうことは難しいだろうな…」とあきらめていませんか? 実は、転職エー…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

非公開求人は怪しい?企業が非公開にする理由と見つけ方…大手3社比較

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人を指します。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミで分かった本当の強…

転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントは安心感もあり、登録しやすいものです。 某有名女優がCMキャラクターを務め話題の「doda」キャッチフレーズでもある「わから…

  • 🕒
  • 2019.05.16更新

Protected: 正社員への就職で重視されるポイント、求人とは?DYM就職

「自分の経歴でチャレンジできる正社員の仕事はあるのかな・・・」「正社員への就職はできるのかな・・・」 正社員への就職に興味はあるけれど…

  • 🕒
  • 2019.04.28更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト