HOP!薬剤師

薬キャリエージェントの評判は?良い口コミ、悪い口コミを徹底調査

「転職するなら、評判のいい薬キャリかな」「でも、その評判って本当?」という薬剤師は多いのではないでしょうか。

そこで今回は薬キャリを使って転職した薬剤師20人以上に、30分以上のインタビューを敢行。利用者の生の声に迫り、薬キャリの実態を調査しました。

この記事を読んで薬キャリの評判や特徴を理解し、あなたに合っているか判断しましょう。

薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリ4つの特徴

  • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営だから薬局、病院の求人充実
  • 最大1日に10件求人紹介、転職スピード◎
  • 電話・メールで手軽に転職サポートが受けられる
  • 専門性が高いエージェントが的確なアドバイス

1.薬キャリは良くない?デメリットや良くない評判、口コミを紹介

総じて評判がいい薬キャリですが、デメリットになりうる口コミも見受けられました。

女性

評価:

2.0
35歳・女性

ヒアリング自体は丁寧でした。ただ薬キャリは電話のみのやりとりなので、親切みにかける気がしました。

また面接対策や履歴書添削のサポートは何もせず、とりあえず条件に当てはまる薬局を次から次へと提示し、とにかく面接にこぎつけさせてきました。

早く就職先を決めたい場合は良いですが、焦らずじっくりと転職先を決めたい人には向いてないと思います。

上記の利用者の声から、2つのデメリットが見えてきました。

薬キャリの2つのデメリット

  • 原則電話とメールのみの対応のため、対面や面接同行は不可
  • 対応スピードが早い分、急かされていると感じる場合がある

デメリットがあるものの、特に重要なものではないと考える薬剤師なら、薬キャリに登録して見ましょう。反対に「このデメリットがあるなら、ちょっと…」と登録をためらっている薬剤師は、他の転職サイト、マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師、ファルマスタッフがおすすめです。

薬キャリに登録する

原則電話とメールのみの対応のため対面面談や面接同行不可

薬キャリの面談は、原則として電話とメールのみ。コンサルタントに直接、対面で相談することはできません。それに対して、不満の声を挙げている薬剤師もいました。

女性

評価:

2.0
32歳・女性

新型コロナウイルス感染拡大のため、対面での面談はしていないというエージェントもあるかもしれませんが、薬キャリはそもそも対面は行っていません。

そのため聞きたいこともなんとなくうやむやになってしまったり、コミュニケーションが難しいと感じたり。対面を実施していないことで、自分的には消化不良になってしまった一因ではありました。

初回だけでもコンサルタントにじっくり話を聞いてもらいたい薬剤師にとって、薬キャリは物足りなく感じるかもしれません。対面を実施している他の転職サイトへの登録を検討してみましょう。ただし新型コロナウイルスの影響により、現在は対面を中止している可能性があるので注意が必要です。

対応スピードが早い分、急かされていると感じる場合がある

薬キャリの対応スピードはメリットである一方、「急かされている」と感じ、不満を訴える薬剤師もいました。

男性

評価:

2.5
42歳・男性

登録してから1時間もしないうちに電話がかかってきました。しかもメールが来たと思ったら、10分後に「メールご覧になりましたか?」とコンサルタントの方から電話がきて、さらに土曜日まで。

「連絡は新しい案件があったときだけでいいです」と伝えても、状況確認に余念がない感じがしました。

女性

評価:

2.0
42歳・女性

レスポンスは早かったです。ただ、仕事終わりや休日など、とめどなく連絡がくるので、相手の状況を考えて連絡してもらえると助かります。

またメールでのやり取りもできるようなので、その範囲で対応してほしかったです。

特に連絡の頻度が多ければ多いほど、人によっては鬱陶しいと感じるケースが多いようです。早く転職したい薬剤師にはおすすめですが、もっとじっくり自分のペースで転職活動したい薬剤師には、合わない可能性が高いといえます。

利用者の声から、薬キャリのデメリットについて紹介してきました。やはり「デメリットがちょっと気になる…」という薬剤師には、以下の3つの転職サイトがおすすめです。

対面面談の有無 対応スピード 登録
マイナビ薬剤師

登録

ファルマスタッフ

登録

リクナビ薬剤師

登録



電話やメールだけでなく対面で相談したい」「面接同行して欲しい」、さらに「急かされずにじっくり転職活動を進めたい」薬剤師は、上記の転職サイトの登録を検討してみましょう。

2.薬キャリの特徴は?薬キャリのメリット、良い評判や口コミを紹介

薬キャリの特徴・メリットをまとめてみました。

薬キャリの3つのメリット

  • エムスリーグループだから薬局や病院の求人が豊富
  • 登録から連絡までが早く、転職活動もスムーズに進められる!
  • エージェントが完全チーム制のためハズレが少なく、専門性が高い(ママ薬剤師におすすめ!)

それぞれ詳しく見ていきましょう。

エムスリーグループだから薬局や病院の求人が豊富

薬キャリが得意としている転職先は、「調剤薬局」と「病院」です。

薬キャリは転職先として人気が高い、これらの取り扱い求人数は業界でもトップクラス。多くの求人から比較して転職先を探せます。

なぜなら薬キャリは、医療関連ビジネスを展開する「エムスリー」の子会社「エムスリーキャリア」が運営しており、医療機関との太いパイプがあるから。そのため、調剤薬局や病院の求人を多数取り扱いできるのです。

女性

評価:

3.5
30歳・女性

個人的なコネがないと病院への転職は難しいと思っていたのですが、薬キャリは病院とのパイプが強く、病院の求人もたくさん紹介してもらえました。

登録から連絡までが早く、転職活動もスムーズに進められる!

薬キャリのレスポンスの早さには定評があり、サイトに登録すると最短で即日、しかも最大10件の求人を紹介してもらえます。サイト登録から転職するまでのスピードが、業界でもトップクラスで早いです。

万が一、希望条件に合う求人が見つからなくても、エージェントが条件に合う求人を見つけ出してくれるので、自分で探す必要もありません。

もちろんエージェントとのやり取りは、すべて電話やメール。転職に必要な手続きもスムーズに進められます。

男性

評価:

4.5
35歳・男性

初めての転職だったが、驚くほどスムーズに転職できた。転職活動自体は担当者さんが求人の提案から条件交渉まで進めてくれたので、苦労したという感じは全くなかった。おかげで3週間もせずに納得できる調剤薬局に転職できた。

 
女性

評価:

3.0
30歳・女性

登録してから当日に連絡がきました。入社後もメールや電話で質問すると当日中には必ず返信をくださいました。案件のご提示も早く、1週間以内には探して紹介してくださいます。その際、時給交渉なども対応してくださいました。

チーム制のためエージェントのハズレが少ないかつ専門性が高い

薬キャリのコンサルタントには、他社と大きな違いがあります。それは「チームで薬剤師をサポートする形」を採用している点です。

チームのメンバーが互いにフォローし合いながらサポートをしているため、「ハズレのエージェントが担当になったのでサポートの質が低い…」といったリスクを回避できます。

しかもママ薬剤師、地域ごとなど薬剤師の属性でチームがわかれているので、専門性の高いサポート提供が可能なのです。

女性

評価:

4.5
32歳・女性

就業時間に制限があり(子供がいるため、遅番が難しい)、調剤薬局での就業は難しいかなと感じていたタイミングでしたが、「遅番なしという条件付きでの就業も充分に可能ですし、総合病院前なら17時終了なので、遅番勤務は店舗スタッフ皆さんないです」と精神的なサポートもいただきました。

結果、遅番なしでの就業条件をつけていただきました。 正直、給料は期待していなかったのですが、今後時間制限がなくなった後、管理職などの勤務も可能という条件付で意欲を評価していただき、遅番なしとしては相場より高い年収提示をしていただきました。

3.薬キャリがおすすめな薬剤師とは

メリット・デメリットをそれぞれ把握できたでしょうか?それを踏まえて、薬キャリがおすすめの薬剤師を紹介します。

薬キャリがおすすめの薬剤師は以下の通りです。

薬キャリがおすすめな薬剤師

  1. 今すぐ転職したい薬剤師
  2. 調剤薬局、病院への転職を希望している薬剤師
  3. ママ薬剤師

なぜ薬キャリがママ薬剤師におすすめなの?」と疑問に思いますよね?

続いては、ママ薬剤師がおすすめの理由について見ていきましょう。

なぜママ薬剤師におすすめなの?

薬キャリは、ママ薬剤師が最も求人を探しやすい転職サイトといえます。

なぜなら求人を検索する際、「ママ薬剤師にお勧め」「託児所あり」「産休・育休実績あり」といったチェック項目があり、これらの条件にヒットした求人を絞れるからです。

さらに薬キャリはママ薬剤師専用サイト「薬キャリmama」を運営しており、ママ薬剤師専門のエージェントが在籍しています。ママならではの不安を理解したエージェントによるサポートは、薬キャリの大きな魅力ではないでしょうか。

女性

評価:

4.0
39歳・女性

子育てが落ち着いてきたので、薬剤師として復職することに決め、登録しました。4年も職場を離れていたので不安はあったのですが、女性のコンサルタントさんがブランクのあるママ薬剤師ならではの働き方を提案してくださり、安心して復職できました。

4.薬キャリが扱う求人内訳はどのようになっているか

雇用形態別求人数

続いて、薬キャリが扱っている求人の内訳も確認していきましょう。雇用形態・職場・希望別で分けて求人数を調べてみました。実際の求人を参考に見ていきましょう。

雇用形態 求人数
正社員 24,351件
パート 7,702件
派遣 63件

※2022年8月時点

希望別求人数

続いて希望別の求人数です。

「高収入」の求人数も多いですが、特に「未経験OK・ブランク可」や「土日休み」の求人も多く取り扱っています。この点も、ママ薬剤師におすすめの転職サイトである理由の一つです。

希望 求人数
高収入 7,683件
土日休み 55件
未経験OK・ブランク可 7,683件
残業なし 30件

※2022年8月時点

職場別求人数

最後に職場別の求人数を見ていきましょう。医療機関と太いパイプがあるエムスリーキャリアの運営であるため、調剤薬局の求人がずば抜けて多いことがわかります。とはいえ他の職場の求人もあり、取り扱いの幅広さが薬キャリの魅力といえます。

職場 求人数
調剤薬局 23,851件
ドラッグストア 3,842件
病院 2,892件
企業 137件

※2022年8月時点

実際の求人を紹介!

ここから薬キャリに、実際に掲載された求人を見ていきましょう。

これらの求人は、2021年に薬キャリエージェントのサイトに掲載されていたものです。

 

企業求人

このように薬キャリには、「提携託児所あり」や「土日休み」などママ薬剤師でも働きやすい求人の取り扱いがあることがわかりますね。

また医療機関との強いパイプを活かして、レアな医療機関の求人が多数あります。実際に登録をしてみると、非公開求人にアクセスもできるので、興味がある方は登録してみましょう。

薬キャリでレア求人を探す

5.新型コロナウイルス禍の転職事情や転職エージェントの活用方法とは

コロナ禍の転職事情について

新型コロナウイルス禍により、薬剤師の転職事情も変化しました。どのように変化したのでしょうか?

売り手市場から買い手市場へ

コロナ禍の影響で、多くの方が不要不急の外出を控えるようになり、各医療機関の来客患者数が大幅に減少しました。その影響は大きく、経営状況が芳しくない事業所が増加しています。

医療機関の経営悪化は薬剤師の仕事にも影響し、人件費の削減を目的とした派遣薬剤師や契約社員といった有期雇用者の契約は打ち切りに、さらに非常勤薬剤師のシフトカットなど、薬剤師の適正配置人数が見直されています。

医療機関側が薬剤師の配置人数を見直している一方で、転職事情は変化しており、以前のような売り手市場ではなく、いまは買い手市場へ変わりつつあるといえます。

採用ハードルの高さ

転職事情の変化の1つに「採用ハードルの高さ」が挙げられます。

コロナ禍の影響により、各社の採用ハードルが上がり、内定がとりにくい状況になっています。以前にも増して、面接に向けての準備や対策をしていく必要があるといえますね。

薬キャリをはじめ、転職エージェントは手厚くサポートし、履歴書や職務経歴書などの基本的な添削や、ときには模擬面接などを通して、キャリアアドバイザーがコミュニケーションにおけるフィードバックをを行ってくれます。

新型コロナウイルス禍の転職を成功させるには?

「いかに自分自身を医療機関側にセールスするか」が、転職成功のポイントです。

先ほどもお伝えした通り、薬剤師の転職は「売り手市場から買い手市場」へと変遷し、医療機関側に「この方を採用した場合、自社にこのような恩恵が得られる」といった、具体的にメリットを想像してもらえるような自己PRが必要だと考えます。

これまでのキャリアの中で得た学びや、自分自身の強みというものは誰しもが必ず持っていると思いますが、それを言語化して上手に発信していく力が求められます。

転職エージェントに伝えるべきこと

薬キャリに限らず、転職エージェントは複数人在籍しているので、担当するエージェントの質が異なることも。そんな中でも、効果的に転職エージェントを活用するための方法を紹介していきます。

転職エージェントを上手く活用する方法

  • エージェントに希望を伝える
  • 転職意思をすぐに伝える
  • 転職目的と希望条件の整理
  • 担当者とのマッチ度合いによっては希望を出す

まずは希望条件を整理して、しっかりエージェントへ伝えることが大事です。これにより、担当エージェントが希望に合った条件の求人を紹介してくれます。

また、より円滑に転職活動を進めるためにも、担当者とのマッチ度合いは重要です。もし「担当者と合わないな…」と思ったら、思い切って担当者変更の希望を出すことも1つの手です。

転職活動を後悔のないものにするためにも、ぜひ転職エージェントを効率的に活用しましょう。

6.転職サイトは2社以上の併用が基本?|複数利用がオススメ

転職サイト 複数利用

転職サイトって複数登録すべき…?

複数登録したほうがいいとは思うけど、薬キャリ以外の転職サイトの選び方が分からない

転職サイトは1つに絞る必要はありません。2社以上の転職サイトに登録すればより多くの求人を吟味できるので、納得のいく職場が見つかる可能性をアップさせることができますよ。

複数登録の転職サイトを選ぶ2つの軸

  • 得意とする職場:薬キャリが弱みとする職場の求人を持っているか
  • 雇用形態:自分が働く可能性のある雇用形態の求人があるか

この2つの軸を踏まえて、おすすめの3社をピックアップしてみました。自身の転職方法と照らし合わせて、登録する転職サイトを選んでみてくださいね。

転職サイト 職場 正社員 パート 派遣
薬キャリ 調剤薬局
病院
正社員は充実 パートは普通 派遣は充実
登録者数No.1の最大手。親会社であるエムスリーとのパイプを生かして、「条件交渉に強みがある」のが特徴。ママ薬剤師専任のエージェントが在籍していて、ママ薬剤師の転職にも強みがある。
マイナビ
薬剤師
企業
ドラッグ
ストア
正社員は充実 パートは充実 派遣はなし
大手人材会社が運営しているから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数保有。全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる。
ファルマ
スタッフ
調剤薬局
ドラッグ
ストア
正社員は普通 パートは普通 派遣は充実
薬剤師専任エージェントや充実の教育制度など、日本調剤のグループ力を生かしたサポートが魅力。高時給の派遣求人が多く、都心以外なら時給4,000円以上も!
リクナビ
薬剤師
調剤薬局
企業
ドラッグ
ストア
正社員は充実 パートは充実 派遣はなし
大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い。またドラッグストア(併設)求人数も業界トップクラス。転職までのスピード感もある。

どのサイトに登録するのがベストなのか、さらに詳しく知りたい方は薬剤師転職サイト12社から希望条件別に厳選・比較!口コミ・特徴・おすすめ紹介を参考にしてみてください。

7.薬剤師転職サイトの利用についてよくある質問

薬キャリに登録したら転職しないといけませんか?

「登録したら、必ずそのサイトで転職しないといけない」というわけではありません。むしろ複数の転職サイトに登録・比較して、自分に合った転職サイトを見つけた方が良いでしょう。また退会も簡単で、特にペナルティーはありません。退会後に再登録できるので、気軽に利用しましょう。

転職サイトの担当者は変えられますか?

転職サイトの担当者は、自由に変えられるのでご安心を。転職エージェントに直接言いにくければ、メールでもOK。理由を添えて、伝えてみましょう。

転職サイトに登録したものの、「希望にそぐわない求人を紹介してくる」「エージェントと話が合わない…」など、担当者との相性が悪いというケースはよくある話です。

少し気まずいかもしれませんが、転職サイト側にとっては担当者の変更はよくあること。ごく自然に受け入れてくれるはずです。相性のいいエージェントと、転職活動を続けることが何より大切といえます。

転職サイトは複数登録しても大丈夫ですか?

複数の転職サイトへの登録は、まったく問題ありません。

転職サイトは、それぞれ保有している求人の数や職場に差があり、当然在籍しているエージェントの質も異なります。各転職サイトの特徴をつかんだ上で薬キャリ以外に複数の転職サイトに登録し、希望に合った求人や相性の良いエージェントと巡り合う可能性を高めることが大切です。

ちなみに転職サイトを利用している薬剤師にアンケートを取ったところ、実に81.2%が2社以上登録しているという回答が得られました(※HOP!ナビ薬剤師調べ) 。つまり大多数の薬剤師が複数登録をして、転職活動をしているのです。

とはいえ、あまりにも多くの転職サイトに登録してしまうと、エージェントとのやり取りが大変になってしまいます。 同時に登録するのは、3社程度に留めておくのがおすすめでしょう。

転職サイトと求人サイトって何が違うの?

転職サイトと求人サイトの違いは、転職サポートの有無です。詳しくそれぞれの特徴を説明します。

転職サイト

転職サイトに登録すると、専属のコンサルタントが付いてサポートを受けることができます。

サポートは希望条件にあてはまる求人の紹介はもちろん、応募書類の添削や面接対策、給与交渉をしてくれることも。

また一般には公開されていない非公開求人も保有しており、希望に合わせて紹介してくれます。

求人サイトほどの手軽さはないですが、求職者をしっかりサポートしてくれるので、転職活動の支援を受けたい薬剤師は、転職サイトを積極的に利用すると良いでしょう。

転職サイト利用がおすすめの薬剤師は以下の通りです。

  • 真剣に転職先を探している人
  • 転職活動に自信がなく、サポートを受けたい人
  • 一般に公開されていない、非公開求人も見て転職をしたい人

上記に1つでも当てはまる薬剤師は、転職サイトの登録を検討してみましょう。

求人サイト

求人サイトとは、一般に公開されている求人の中から求職者自身で求人を探し、自分が希望する企業に応募します。 転職サイトのような手厚いサポートはありませんが、自分のペースで転職活動ができます。サポートを受けずに自分で転職先を探したい、とりあえずどんな求人があるか見てみたい薬剤師にはおすすめです。

  • とりあえず求人だけ見てみたい人
  • 自分のペースで転職をしたい人

希望に合ったサービスを利用して、転職活動を進めていきましょう。

転職サイトに登録してから転職までの流れは?

転職サイトの登録って面倒くさそう…」と思う方もいるかもしれませんが、薬キャリの登録はとても簡単です。

薬キャリの登録フォーム

登録フォーム

続いて、登録してから転職するまでの流れをご紹介します。

登録してからの流れ

薬剤師 転職 流れ

登録が終わると、求人探しや面接日程の調整、勤務条件の交渉など、エージェントのサポートを受けられるようになります。

ちなみにプライバシーは厳重に管理されており、転職活動をしていることが今の職場にバレることは決してありません。

プロのアドバイスをもらいながら、転職先を探せるので安心かつ、スムーズに転職活動ができますね。

60秒無料登録フォームはこちら

8.薬キャリの口コミ・評判一覧|2021年版

ここからは掲載しれきなかった薬キャリの口コミをまとめて紹介します。

良い評判

女性

評価:

4.5
29歳・女性

対応のスピードが早かったので、安心して利用することができました。メール、電話も非常に早かったです。 また求人数は本当に多いので、自分の条件に合わせて求人を選ぶことができました。高額求人が非常に多かったので、普通よりも良い年収の職場に転職できたと思います。

男性

評価:

4.5
41歳・男性

気になる求人や会社に対する質問など一般的なやり取りは迅速かつ誠実で、かつこちら主体で進めてもらったように感じる。 希望の年収や条件を考える上で助かったのは、自分の年齢・経歴・キャリア・希望する職種・希望する勤務エリアにおいて具体的にどれくらいの金額が相場なのかを知ることができた(教えてもらえた)こと。 それによって求人側と大きな隔たりなく条件を詰めることができ、良い条件で転職を決めることができた。

女性

評価:

4.0
33歳・女性

私が産休明けであることを、先方に話してくれていました。そしてブランクがあることも話して下さったところ、「負担の少ない職場からにしましょう」と、内科中心の忙しい店舗から、整形外科中心のゆったりめの店舗に、変えてくれました。ただそれに関しても相談があったので、良かったです。また初出勤後には電話をくださり、困ったことはないか聞いてくれました。また機会があれば、利用したいと思います。

女性

評価:

3.5
30歳・女性

個人的なコネがないと病院への転職は難しいと思っていたのですが、薬キャリは病院とのパイプが強く、病院の求人もたくさん紹介してもらえました。

女性

評価:

4.0
41歳・女性

子供が同世代のママ薬剤師が多い店舗を紹介してくれたので、早退や欠勤も「お互い様」と思えました。フルタイム並の勤務でしたが、無理なく子育てと両立できています。

女性

評価:

3.5
29歳・女性

給与、勤務時間、休日、住所が一度に確認できる点が素晴らしいと思いました。しかし、調剤薬局の求人が多い印象でした。私は企業系の薬剤師の仕事を探していたため、希望する求人を探すのに時間がかかりました。

女性

評価:

3.5
38歳・女性

他の転職サイトと比べて求人数が本当に多かったです。また高額求人が多かったのでお金を貯められる環境が整っているなと感じました。また比較的、調剤薬局の求人が多いなと感じました。働きやすい環境は整っているので自信を持って働くことが出来ます。

男性

評価:

3.5
28歳・男性

平日夕方に登録してが、その後すぐ連絡が来た。私用ですぐに対応できず、電話には出れなかったが、翌日に電話が来た。

休日でも対応いただけた為、スピードについてはかなり満足いくものであった。スピード感は、他の大手薬剤師転職会社にも引けを通らず、対応にも誠意を感じることができた。

ただし、人によってはその素早い対応が転職を強要されてるようで、違和感を感じる場合もあるのではないか。個々に合わせた対応があると、よりいいと思う。例えば登録時に、何日以内に連絡を欲しいか。また電話、メールどちらでの連絡がいいか等選べるといいと思う。

女性

評価:

3.0
30歳・女性

登録してから当日に連絡がきました。入社後もメールや電話で質問すると当日中には必ず返信をくださいました。案件のご提示も早く、1週間以内には探して紹介してくださいます。その際、時給交渉なども対応してくださいました。

男性

評価:

3.0
28歳・男性

薬キャリのコンサルタントの人は、自分の転職活動に支障が現れる事を防ぐ為に、メールや電話連絡などを頻繁に行いながら、面接に必ず合格するようにと、丁寧にサポートして下さいました。

お陰様で理想としていた医療機関に雇ってもらえた事から、薬キャリのサービスを受けて間違いなかったのだと感じています。

薬キャリで求人を探す

良くない評判

男性

評価:

2.0
36歳・男性

ランキング1位だった薬キャリに登録をした。まだ転職を検討している段階だったのに、こちらが転職する前提で求人を次々に紹介されて、転職をせかされているような気がした。対応が丁寧だったのでまだ良かったけど、毎週求人紹介のメールが来るなどストレスだった。

女性

評価:

2.0
35歳・女性

ヒアリング自体は丁寧でした。ただ薬キャリは電話のみのやりとりなので、親切みにかける気がしました。

また面接対策や履歴書添削のサポートは何もせず、とりあえず条件に当てはまる薬局を次から次へと提示し、とにかく面接にこぎつけさせてきました。

早く就職先を決めたい場合は良いですが、焦らずじっくりと転職先を決めたい人には向いてないと思います。

女性

評価:

2.0
32歳・女性

新型コロナウイルス感染拡大のため、対面での面談はしていないというエージェントもあるかもしれませんが、薬キャリはそもそも対面は行っていません。

そのため聞きたいこともなんとなくうやむやになってしまったり、コミュニケーションが難しいと感じたり。対面を実施していないことで、自分的には消化不良になってしまった一因ではありました。

男性

評価:

2.5
42歳・男性

登録してから1時間もしないうちに電話がかかってきました。しかもメールが来たと思ったら、10分後に「メールご覧になりましたか?」とコンサルタントの方から電話がきて、さらに土曜日まで。

「連絡は新しい案件があったときだけでいいです」と伝えても、状況確認に余念がない感じがしました。

女性

評価:

2.0
42歳・女性

レスポンスは早かったです。ただ、仕事終わりや休日など、とめどなく連絡がくるので、相手の状況を考えて連絡してもらえると助かります。

またメールでのやり取りもできるようなので、その範囲で対応してほしかったです。

9.まとめ

薬キャリはレスポンスの早さが業界トップレベルのため、急いで転職をしたい薬剤師にはおすすめの転職サイトです。

求人も一日で最大10件まで紹介してくれるうえ、運営会社のコネクションを活かして病院や調剤薬局の求人を豊富に取り扱っているので、より理想に近い職場が見つかるかもしれまません。

またママ薬剤師にピッタリの求人が多い点も魅力です。「ブランクがある」「土日は休みたい」などママ薬剤師は、薬キャリに登録を検討してみましょう。

専属のエージェントがあなたの転職活動を手厚くサポートしてくれるはずです!

HOP!ナビとは

転職やキャリアに関わるコンテンツを通じ、「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働けるようにサポートしているメディアです。

不安のない転職活動や理想の転職先探しに役立ててもらうため、転職者や人材業界関係者へのインタビュー調査はもちろん、厚生労働省などの公的データに基づいたリアルで正しい情報を発信し続けています。

マイナビ薬剤師

  • 大手人材会社が運営しているから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
 
  

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

ファル・メイトの評判は?口コミでわかった特徴とオススメの人

「ファル・メイトってどんなサイト?」「評判はいいの?」 ファル・メイトの公式HPを見ても、他の転職支援サービスと比べて具体的に何が違うか…

  • 🕒
  • 2022.08.10更新

【薬剤師の本音は?】リクナビ薬剤師の評判・おすすめの薬剤師

「リクナビ薬剤師って有名だけど、評判はどうなんだろう?」「リクナビ薬剤師なら好条件の求人がたくさんあるのかな?」 大手転職サイトというだけあって、「リクナビ…

  • 🕒
  • 2022.08.10更新

ファルマスタッフの評判は?利用すべき薬剤師はこんな人!

「転職するなら、評判のいいファルマスタッフかな」「でも、その評判って本当?」という薬剤師は多いのではないでしょうか。 そこで、今回はフ…

  • 🕒
  • 2022.08.10更新

転職するならマイナビ薬剤師?評判がよいのはなぜか

「転職するなら、評判のいいマイナビ薬剤師かな」「でも、その評判って本当?」という薬剤師は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、マイ…

  • 🕒
  • 2022.08.10更新

ヤクジョの意外な評判!利用者のリアルな口コミとメリット・デメリ…

「ヤクジョってどんな転職サイト?」「転職サイトって何が一番いいの?」 このような不安や悩みを抱えている薬剤師の方は少なくないと思…

  • 🕒
  • 2022.06.03更新

ジョブデポ薬剤師の評判は?口コミから見る特徴とおすすめの人

「ジョブデポ薬剤師ってどんな転職サイト?」「どのような薬剤師におすすめなの?」 8万件以上の求人数が魅力のジョブデポ薬剤師ですが…

  • 🕒
  • 2022.06.03更新

【2022年版】ヤクジョブの評判やおすすめ薬剤師を紹介!

「ヤクジョブってどんなサイト?評判はいいの?」「自分に合うサイトかどうか知りたい」 転職サイトを調べるとき、このように思ったこと…

  • 🕒
  • 2022.01.04更新

病院薬剤師ドットコムの評判を徹底解説!口コミからわかるメリット

「病院薬剤師ドットコムってどんなサイト?どんな評判?」 薬剤師専門の転職サイトはたくさんあるため、どのサイトを選べばいいのかわからないですよね。 この記事…

  • 🕒
  • 2021.06.24更新

アプロドットコムの評判・口コミ|派遣・単発を探している薬剤師必見

「アプロドットコムってあんまり聞いたことないけど、どんなサイトなの?」「希望条件に合う派遣や希少な単発派遣求人をみつけたい」 こ…

  • 🕒
  • 2021.03.08更新

【評判】薬剤師WORKERの口コミを紹介!病院求人が豊富?

「薬剤師WORKERってどんなサイト?評判はいいの?」「どの転職サイトが自分にあっているんだろう?」 薬剤師専門の転職サ…

  • 🕒
  • 2021.01.27更新

『マイナビ薬剤師』利用者満足度NO.1のウラ側に迫る。

こんにちは!「HOP!」管理人のヒロスケです。 今回インタビューした、薬剤師転職情報サイト『マイナビ薬剤師』は、楽天リサーチで5年連続の利用者満足度No.1を獲得しています。 な…

  • 🕒
  • 2020.09.07更新

アポプラス薬剤師の口コミを利用者に調査!特徴・強み・弱みを紹介

「アポプラス薬剤師が気になるけど、どんな転職サイトなんだろう?」 アポプラス薬剤師を実際に利用した薬剤師にインタビューしたところ、下記のような良い口コミがありまし…

  • 🕒
  • 2020.08.25更新