薬剤師取材特集の記事一覧

日本とは根本的に違う「漢方のあり方」台湾人が漢方とともに歩んで…

日本人である私たちが、漢方と聞いて最初に連想するのは、やはり『薬』という文字であろう。しかし台湾では少し違うようだ。台湾人からすると、漢方は薬というよりも食事の一部、さらに言えば生活の一部なのである。 ...

「あのお爺さんは漢方薬剤師なの!?」台湾の研究機関に突撃取材!

自由に伸び縮みする6本の手に、黒くて丸いサングラスが特徴的なキャラクター。皆さんは、 スタジオジブリが2001年に公開した『千と千尋の神隠し』に登場する釜爺をご存知ですか? 釜爺とは、物語の舞台となる ...

薬剤師とメディカルパートナーが生む恵比寿中央薬局の新しいカタチ

話を伺った人:辻 美和子(つじ・みわこ)さん 東京都目黒区にある恵比寿中央薬局(㈱ファーマシィ 広島県福山市)の薬局長を務める。結婚や出産後も、女性が気持ちよく働き続けられる環境を大切にしたいとの想い ...

「この人なら何でも話せる」頼られる存在を目指す小林綾子さんの想い

話を伺った人:小林綾子(こばやし・あやこ)さん 東京都港区にある「ニホンドウ漢方ブティック品川本店」にて副店長を務める。薬学部を卒業後は、研究室で新薬の開発に従事。「せっかく薬剤師の資格をとったのだか ...

現地の人の協力を共有することで気づいた日本との医療格差と課題

今回は、青年海外協力隊の薬剤師隊員として、パプアニューギニア国立ポポンデッタ総合病院で活動する山内貴(やまうち・たかし)さんにお話を伺います。 青年海外協力隊とは 1965…

薬剤師とセラピストの二足のわらじで職種にとらわれない働き方を提唱

働き方改革が叫ばれる昨今、薬剤師業界でもパラレルキャリアを目指す人が増えています。 今回お話を伺った佐藤澄江(さとう・すみえ)さんもそのひとりです。漢方薬剤師とドッグセラピストの二足のわら…

植物の香りで身体の健康にアプローチする今注目のフィトセラピー

天然植物を健康や美容に役立てた、フィトセラピー(植物療法)を推奨しているグリーンフラスコ。全国の薬剤師や一般の人を対象としたセミナーをおこない、製薬を使わず自然治癒力を高めたケアを提案しています。…

<求人>漢方薬剤師の新しいカタチ目指す。

話を伺った人:住吉忍(すみよし・しのぶ)さん 神奈川県鎌倉市大船にオフィスを構える『株式会社ウィメンズ漢方』の代表を務める。複数の不妊治療専門クリニックで漢方外来も担当している。西洋医学と…

過去の知識やスキルは関係ない。「フローラ薬局」が大切にしている…

本日は、茨城県水戸市にあるかかりつけ薬局「フローラ薬局 河和田店」にお邪魔しています。「患者さんにとってより身近に感じられる存在でありたい」と話す同局の代表、篠原久仁子(しのはら・くにこ)さんが、…

業界の当たり前を変えたいと願う「竹の葉薬局」の構想とは?

本日お邪魔している「竹の葉薬局」は、2017年10月に東京都三鷹市にオープンしたばかりの在宅医療に特化した薬局です。医療連携を通じて、地域に根ざした信頼のおける薬局づくりを目指しています。 薬局…