営業は転職エージェントでないと失敗する?自分に合う営業職の選び方

転職エージェントの男性と女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業職に転職したいけど、ブラック企業に転職してしまわないか心配・・・」「転職エージェントがいいって言うけど、どこがいいの?」など、転職に際して多くの不安があると思います。ここでは、営業職で転職を考えている人におすすめの転職エージェント情報をたっぷりご紹介します。

             
★厳選!営業職におすすめ転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビエージェント

【20代】
20代の営業に強い!

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

転職のプロが監修!読者へのメッセージ

監修
転職コンサルタント
勝本 じゅんこ
(キーコネクション株式会社)

転職コンサルタントの資格を持つキーコネクション株式会社の勝本じゅんこさん。

この記事では、勝本さん監修のもと、営業職におすすめの転職エージェントについてご紹介します。

【勝本さんからのメッセージ】
企業側から欲しい人材として認められれば、営業職は他の職種と比較して、給与交渉やキャリアアップがしやすい職種です。
自分の得意・好きを活かした営業職に就き、ぜひキャリアアップを狙ってほしいと思います。

営業職だからこそ転職サイトよりも転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントと転職サイトの違いに悩む男性

営業職に転職したいなど、目的がはっきりしている転職をする場合、おすすめなのが転職エージェントです。

しかし、なぜ転職サイトではなく、転職エージェントなのでしょうか?

ここでは、転職エージェントと転職サイトについて詳しくまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

そもそも転職エージェントと転職サイトの違いとは?

そもそも、転職エージェントと転職サイトの違いがわからない」という方のために、転職エージェントと転職サイトの違いをご説明します。

主な違いをまとめると、以下のようになります。

【転職エージェントと転職サイトの主な違い】

- 転職エージェント 転職サイト
担当者 :付く :付かない
求人探し :頼める :自分で行う
書類の添削 :頼める :自分で行う
面接対策 :頼める :自分で行う
(お役立ちコンテンツあり)
フィードバック :あり :なし

二つの大きな違いは、担当のキャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーがつくかつかないかです。

転職エージェントを利用すると、担当者があなたの転職をサポートしてくれます。

一方、転職サイトにこのようなサポートはないため、全て自分自身で転職活動を進めていく必要があるのです。

営業職の転職は転職エージェントの方が良い3つの理由

握手する女性と転職エージェントの女性

営業職に転職したいと考えている場合、転職サイトよりも転職エージェントがおすすめです。それには3つの理由があります。

自分の強みを客観的に分析してもらえる

営業職は、求人数がどの職種よりも多いため、必然的にライバルも多くなります。その中で内定を勝ち取るには、自分の強みを上手くアピールする必要があります。

転職エージェントに相談すれば、第三者目線+転職のプロ目線で他己分析をしてもらえるので、自分では気付かないアピールポイントが見つかるはずです。

企業側の転職情報を教えてもらえる

転職エージェントは、転職サイトには記載されていないような多くの企業情報を持っています。(企業はどのような人材を求めているのか、どんな強みをアピールすると好印象か、募集背景など)

それは、企業の人事と連携しながら情報収集をしているからです。

そのため、転職エージェントではそれらの情報をもとに、内定が出やすい企業を絞って提案してくれます。

営業経験者はより良い条件の交渉がしてもらえる

営業経験者の場合、転職エージェントを利用することで、希少ポスト(管理職)・給与交渉をしてもらいやすくなります

求人数が多い分、企業も良い人材を採用したいと考え、経験者に対してはより良い条件で対応してくれるのです。

営業職に強い!おすすめの転職エージェント4選

転職エージェントを探す女性

ここでは、営業職で転職を考えている人に特におすすめの転職エージェントを4つご紹介します。

大手の営業職ならリクルートエージェント

こんな人におすすめ

  • 幅広い求人の中から希望の求人を選びたい
  • 大手企業の営業に転職したい
  • 全年代

リクルートエージェントは、非公開求人数が国内で最も多い転職エージェントです。

そのため、求人の幅が広く、大手の営業に強いという特徴があります。

所属しているキャリアコンサルタントは豊富な転職実績を持っており、業界トップレベルのサポートを受けることができます。

一方で、大手エージェントなので登録者が多く、担当者が忙しいため、なかなか求職者一人一人にサービスが行き届かないというデメリットもあります。

リクルートエージェントの評判を見てみる

リクルートエージェントの公式ページはこちら

とじる
つづきを読む

20代・中小企業の営業職ならマイナビエージェント

マイナビエージェント

こんな人におすすめ

  • 多くの求人の中から選びたい
  • 中小企業・ベンチャー企業の営業に転職したい
  • 20代で転職する

マイナビエージェントは、20代の転職者や第二新卒に強いという定評がある、大手転職エージェントです。

また、大手企業の求人よりは、中小企業やベンチャー企業の求人が多い傾向にあります。

大手転職エージェントなのでキャリアコンサルタントの質も高く、満足の行くサポートを得ることができるでしょう。

ただ、マイナビエージェントのキャリアコンサルタントは当たり外れが大きい、という口コミも見られます。担当者が合わない場合は、担当者の変更を申し出ましょう。

マイナビエージェントの評判を見てみる

マイナビエージェントの公式ページはこちら

とじる
つづきを読む

IT業界やWeb業界の営業職ならdoda

DODA

こんな人におすすめ

  • 多くの求人の中から選びたい
  • 転職初心者なので、手厚いサポートを受けたい
  • IT業界やWeb業界の営業に転職したい
  • 20代~30代

dodaは、リクナビやマイナビに次いで求人数が多い転職エージェントです。

紹介求人の業種や職種は幅広く、営業職の求人ももちろん多数取り揃えています。特に、IT業界やWeb業界の求人に強いようです。

また、キャリアコンサルタントによるサポートが親身でていねいという評判もあります。

一方で、大手エージェントにありがちな、コンサルタントの数の多さから当たり外れが大きいというデメリットもあります。担当者が合わない場合は変更してもらうと良いでしょう。

dodaの評判を見てみる

dodaの公式ページはこちら

とじる
つづきを読む

女性の営業職ならマイナビエージェント(女性用)

マイナビエージェント 女性向け

こんな人におすすめ

  • 営業職に転職したい女性
  • 女性でも働きやすい職場の提案をしてほしい
  • 女性コンサルタントに対応してほしい

マイナビエージェントには、女性の転職に特化した転職サービスも存在します。

結婚・出産後に働きやすい職場に転職したい、営業職でも子供の急病などに対応できる職場は無いかなど、女性ならではの転職の悩みに寄り添った対応をしてくれます

担当には女性のコンサルタントが必ずついてくれて、女性の転職の悩みをしっかり聞いてくれるでしょう。

マイナビエージェントの評判を見てみる

マイナビエージェントの公式ページはこちら

とじる
つづきを読む

営業職は種類が豊富!自分に合った選び方とは?

ガッツポーズする男性と女性の転職者

営業職という職種が関わる範囲はとても広いので、「営業職に転職したい」という抽象的な希望だけでは転職先を絞ることはできません。

営業職に転職したいのであれば、営業職について詳しく知っておく必要があります。

営業相手と扱う商品によって異なる

営業職と言うと、新しい顧客をつかむために毎日外回りをしている営業マンを思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし、それだけが営業職の仕事ではありません。

営業職は、下記組み合わせによって細分化され、仕事内容が異なります。

顧客層

・新規顧客or既存顧客

・法人営業(企業や団体を相手にする)or個人営業(個人を相手にする)

扱う商材の種類

・有形商材・・・形のある商品

【有形商材を扱う業界】

例:不動産業界・保険業界・OA機器販売業界・製薬業界・自動車業界

・無形商材の営業・・・形のない商品、サービス

【無形商材を扱う業界】

例:人材業界・IT業界・広告業界

※上記の業界は、未経験でも積極的に採用してもらいやすい

営業スタイル

・お伺い営業

・電話営業

・ルート営業

目標数字の追いかけ方

・個人orチーム

・金額or契約件数

このように、営業職は仕事の幅が多岐に渡るため、求人数も多くなっています。

自分に合った営業職がどのタイプなのかわからない」という方は、自分の適性を知ることから始めましょう。自分の得意・不得意、好き・嫌いを分析することで、明確になっていくはずです。

しかし、自分で分析するのは難しいかもしれませんので、転職エージェントに相談してみることがおすすめです。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の豊富な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。(株式会社マクロミル調査,2016年1月)
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績No.1!(リクルートエージェント調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり(リクルートエージェントセミナー満足度調査,2018年)

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1(電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名(2018年1月時点)のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

転職エージェントはどう選ぶ?厳選8社の比較と悪い担当者の見極め方

転職活動の強い味方となる転職エージェントですが、リクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントなどさまざまな会社があります。 しかし、それぞれ

  • 🕒
  • 2020.01.14更新

転職エージェントの面談準備!印象UPの持ち物リスト・服装と3つの…

「面談(キャリアカウンセリング)って何を話すの?」「面談次第で紹介される求人が変わるってホント?」 転職エージェント(人材紹介会社)に…

  • 🕒
  • 2020.01.14更新

dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミでわかった本当の強…

転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントなら安心感もあり登録しやすいものです。 某有名女優がCMキャラクターを務め話題の「doda」は、キャッチフレーズでもある「わ…

  • 🕒
  • 2020.01.14更新

転職エージェントのデメリットは?解消方法と活用のポイント

「転職エージェントって無料だけどデメリットはあるの?」」「本当に良い企業を紹介してくれるのかな」 転職エージェントを利用し…

  • 🕒
  • 2020.01.07更新

転職エージェントの断り方!面談、求人、内定辞退のケース別例文を…

転職エージェントはあなたの転職をサポートし、さまざまな求人を紹介してくれるサービスです。 頼りになる一方で、もし面談や選考、内定を断りたくなったら「気が引ける」「…

  • 🕒
  • 2020.01.06更新

転職エージェントの賢い使い方って何?デメリットを理解し失敗に注意

「転職エージェント自体は知っているけど使い方がよく分からない」 「転職エージェントに登録した後の流れを知りたい」 と転職エージェントの利…

  • 🕒
  • 2019.12.17更新

企業の評判なら最大級口コミサイト「転職会議」あの企業の本音の評…

企業への転職を考えている時や内定をもらった時に、「実際に働いている人の口コミを知りたい」と思う方は多いのではないでしょうか。 「この企業って働…

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

なぜ非公開求人がいいの?企業の本音と大手3社の取扱数比較

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人を指します。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

転職エージェントを無料で使えるカラクリとは?損しないための活用術

「転職エージェントってどうして無料で使えるの?」「無料って何か裏があるんじゃないの?」と思っていませんか? 確かに、

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

大手企業は転職エージェントでないと失敗する?求人が集まる理由と…

「大手企業で働きたい」「大手企業の選考で面接まで行ったことがない」など、大手企業への転職を目指す人におすすめなのが転職エージェントです。

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

転職エージェントのサポート期間ってどれくらい?6社の特徴を比較

転職エージェントを利用するのが良いということはわかっていても、「転職エージェントは期間がきまってるの?」「転職サポート期間が終わったら転職サポートし…

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

30代おすすめ転職エージェントランキング!うまく使うコツを紹介

30代の転職は人生においても重要なターニングポイント。 しかし、仕事をしながら、将来のキャリアプランやライフプランを考え、転職活動を進めていくのは、非常に大変です…

  • 🕒
  • 2019.12.16更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト