レバテックフリーランスの特徴と評判!口コミから見る魅力と注意点

レバテックフリーランスの特徴と評判を表したイラスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバテックフリーランスの評判って?

他のフリーランス向け転職サービスと何が違うの?

レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニア専門の転職エージェントです。

業界大手で、手厚いサポート案件数の多さに特に強みをもっています。

この記事では、レバテックフリーランスの特徴や、他のサービスとの比較、さらには口コミから見る評判、注意点まで、余すところなく紹介していきます。

             
★おすすめフリーランスエージェントTOP3★
エージェント名こんな方におすすめ 案件を探す
レバテックフリーランス

初めてフリーランスを目指す方

無料
登録

Midworks

正社員並みの福利厚生を得たい方

無料
登録

ギークスジョブ

在宅リモートワークしたい方

無料
登録

             
★おすすめフリーランスエージェントTOP3★
エージェント名こんな方におすすめ 案件を探す
レバテックフリーランス

初めてフリーランスを目指す方

無料登録

Midworks

正社員並みの福利厚生を得たい方

無料登録

ギークスジョブ

在宅リモートワークしたい方

無料登録

レバテックフリーランスの特徴|他サービスとの比較も

レバテックフリーランスのキャプチャ

レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニアの転職支援に特化した大手転職エージェントです。

IT・Web領域で人材サービスを展開する「レバテック株式会社」が運営しています。

レバテックフリーランスの特徴の一つが、高単価案件の多さです。公開されているだけで1万件以上の案件があり、月収100万円を超える案件も珍しくありません(2021年7月2日時点)。

この高単価を実現している理由が「マージン」の低さです。

マージンとは、案件の紹介料として、企業の発注額から引かれる中間手数料のこと。マージンが低いほど、求職者がもらえる給与は高くなります。

その点、レバテックフリーランスは求人企業との契約件数が多いため、マージンを低く設定できます

具体的なマージン割合は公表されていませんが、結果として求職者に高単価案件を提案できているのです。

またこれらの案件は、サイト上から多彩な項目で検索できます。

職種や仕事内容だけではなく、単価や言語、スキル、勤務地、さらには案件の特徴など絞り込めるので、希望の案件をピンポイントに探せるでしょう。

レバテックフリーランスは、専任のコンサルタントが転職のサポートもしてくれます。主なサポートは、以下の通りです。

  • 案件紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 企業との条件交渉
  • 契約書類の作成サポート
  • 案件参画に関わる事務手続き
  • 案件参画中のトラブル対応

こうした手厚いサポートは、何かと孤独になりがちな転職活動において、特に心強いものとなるでしょう。

他サービスと比較!案件数は業界最大級

IT・Web系の案件を取り扱うフリーランス向けサービスを、人気な言語ごとに案件数で比較してみました。

これだけ見てもわかる通り、レバテックフリーランスの保有する案件数は業界屈指です。ここまで案件を保有しているIT系フリーランス向け転職支援サービスは珍しいでしょう。

また、レバテックフリーランスは職種ごとの案件もまんべんなく保有しています。

職種 案件数
インフラエンジニア 2136件
サーバーエンジニア 1037件
アプリケーションエンジニア 549件
ネットワークエンジニア 470件
フロントエンドエンジニア 288件
セキュリティエンジニア 79件
社内SE 127件
ITコンサルタント 62件

できるだけ多くの選択肢から案件を選びたい方には、まずレバテックフリーランスに登録しておくことをおすすめします。

公式ページで無料登録する

レバテックフリーランスの評判・口コミから見る魅力

評判が知りたい女性求職者

当編集部はレバテックフリーランスを利用した20~40代の男女にアンケートを行い、評判・口コミを集めました。

単価や案件、サポートの質など、さまざまな評判や口コミが届きましたが、中でも多くの方が挙げたレバテックフリーランスの魅力は次の3点です。

口コミも併せて紹介していきます。詳しく見ていきましょう。

高単価案件が多く年収が充実する

レバテックフリーランスは高単価の案件を多く扱っているため、「参画後に年収が増えた」という声が集まりました。

案件の単価が高い印象が強く、以前よりも収入面でかなり充実するようになりました。
以前利用していたサービスでは単価が10万円程度でしたが、レバテックフリーランスでは単価が12万円程度に増えました。(20代 男性)

参画前後ともにプロジェクトマネージャーとして働いています。
単価は案件にもよるとは思いますが、以前のエージェントは単価が60万円で、レバテック案件では単価が64万円に増えました。(40代 女性)

事実、レバテックフリーランスで案件を獲得した方の平均年収は「862万円」と高水準です(2018年7月実績/週5日稼働の場合)

中にはフリーランスで仕事を受注するために、企業に直接営業をかける方もいるでしょう。

その場合は個人契約となりますが、信頼の後ろ盾がないため、企業としてはなかなか単価を上げづらいのが現実です。

一方で、個人と企業の双方のニーズを汲み、精度の高いマッチングを実現するレバテックフリーランスの手腕は、多くの企業から一目置かれています。

信用のあるレバテックフリーランスから紹介された人であれば、企業側も安心して発注額を上げられますよね。

つまり個人で企業とやり取りするのではなく、レバテックフリーランス経由で案件に応募したほうが、高単価で獲得できる可能性が高まるといえるのです。

登録から参画決定までが早い

レバテックフリーランスに対し、「スピード感のある対応」を評価する声が目立ちます。

中には登録した翌日に案件を紹介してもらえたケースや、1週間ほどで商談まで進んだ例もあります。

対応がとても早かったです。登録してすぐに今後の流れについてのメールが届き、その翌日に電話で簡単な流れを15分ほど説明してもらえました。
早ければ登録から1ヶ月もかからず就業までいけるということで、これならいいなと思えました。(30代 女性)

コンサルタントの対応はとても早いと感じました。参画決定時や作業延長または作業終了が決定した時は必ず連絡が来るし、不明点の質問や確認に対しても迅速に返事が返ってきます。
コンサルタントが担当している案件次第では即日に商談日が決まることや、商談日の設定から参画決定まで最短3日のこともありました。とても満足しています。(30代 男性)

登録後の連絡や商談、案件の参画までが早いので、「とにかく早く仕事を見つけたい」という方にはぴったりでしょう。

案件に参画後、契約満了の時期が近付いてくると、契約続行か終了かの意向も丁寧に聞いてくれます。

終了の場合は、ブランクが空かないように次の案件を迅速に紹介してくれるので安心です。

こうしたきめ細やかなサポートが信頼を生み、レバテックフリーランス利用者の契約延長率は90%を超えています(2019年11月実績)

コンサルタントによる徹底フォロー

コンサルタントの徹底したサポート」も支持を集める理由の一つです。

レバテックフリーランスを利用すると、新規案件獲得のために自分で営業をする必要がほぼなくなります。

なぜなら、自分のスキルや希望条件に合った多くの案件をコンサルタントが紹介してくれるからです。

案件に参画した後も、コンサルタントのサポートは続きます。例えば不安や悩みを話せる面談が定期的に実施され、職場でトラブルがあったときの対応も迅速です。

フリーランス初心者の場合、気軽に相談できる存在が近くにいると心強く感じられるでしょう。

参画後のサポートにはかなり満足しています。参画して1ヶ月以内に担当者とランチミーティングを行い、現場の状況や不明点、不満などの相談にしっかり応じてくれました
担当者次第では1ヶ月に1度のペースでランチミーティングを行うこともあります。丁寧に対応してくれる担当者が多いので、不満が全くありませんでした。(30代 男性)

参画する前に注意事項や最低限習得しておくべき言語を教えていただけたので、非常によかったです。
レバテックフリーランスではどんな案件を提案されるのかメールである程度わかる点も、フリーランスの気持ちに寄り添ってくれていると感じられました。
具体的な業務内容の説明も明瞭でよかったです。(20代 女性)

また、企業に直接聞きにくい事柄もコンサルタントが代わりに聞いてくれるので、よりストレスなく働けるメリットもあります。

さらに特筆すべき点として、契約期間満了が近づいたときのサポートが挙げられます。

一般的にフリーランスは、通常業務をこなしつつ、営業活動や契約延長手続きなどは一人で進めなければいけません。

その点、レバテックフリーランスでは、こうした手続きをコンサルタントがフォローしてくれます。雑務に追われず本業に集中し続けられるのです。

福利厚生や税理士紹介サービスもあり

福利厚生や税理士紹介サービスなど、レバテックフリーランスは「制度面のサポート」も魅力的です。

例えば福利厚生パッケージ「レバテックケア」がその一つ。人間ドックが優待価格で受けられたり、技術力向上のための勉強会に無料で参加できたりと嬉しい特典が満載です。

無料で顧問税理士の紹介を受けられるサービスも、利用者から人気を集めています。

確定申告や節税対策、帳簿の記帳代行なども特別価格で依頼できるので、「経理作業が苦手」「経費は安く済ませたい」といった方は特に利用する価値があるでしょう。

これらは通常、参画後に利用できますが、一部のサービスは無料登録するだけでも利用できます

フリーランスとして少しでも安心して働き続けたい方は、まず登録から始めてみるとよいでしょう。

公式ページで無料登録する

レバテックフリーランス利用の注意点

利用者の評判を見ると、レバテックフリーランスを利用する際の注意点を挙げる声もありました。

特に多かった意見が、次の2つです。

注意点について知っておくことは、登録後に後悔しないためにも大切です。気になる場合は、他のサービスの併用も考えてみてください。

在宅・リモート案件は少ない

レバテックフリーランスには、在宅・リモートの案件が少ない傾向にあります。そのため在宅で仕事をしたい方には不向きかもしれません。

そもそもレバテックフリーランスは「常駐型フリーランス専門」と公式HPでうたっている転職エージェントです。

常駐型フリーランスは企業からのニーズが高いため、多くの案件を求職者に提供できます。

収入が安定しやすいといったメリットもあり、リモート案件よりも常駐型の案件に力を入れているのです。

ただし「会社に縛られない働き方」を目指してフリーランス挑戦を考える方も少なくないでしょう。

この場合、レバテックフリーランスでは物足りない可能性があるので、在宅の案件が多い他のサービスを併用するのがおすすめです。

在宅案件を多く保有するサービスを見てみる

担当者によって情報量に差が出る

担当者によって情報量に差がある点も、レバテックフリーランスを利用する際の注意点として挙げられます。

確かにスキルや経験といった「業務に必要な情報」は、どのコンサルタントも丁寧に教えてくれます。

一方でコンサルタントによっては、企業の風土や職場の雰囲気といった「業務以外の情報」について、深い知識をもっていない場合があります。

お仕事に就く前に相談サポートを利用して感じたことですが、キャリアアドバイザーは企業の内情までは把握しておらず、どんな雰囲気の会社かは知らないんだなというのが私の意見です。
社内の空気が悪いとフリーランスで雇われる身としては働きにくいこともあるため、できるだけそうした情報を知りたかったです。(30代 男性)

口コミのように、社内の環境を重視して勤務先を決めたい方にとっては、不安を覚える場合もあるでしょう。

そのような場合は本格的なサポートをお願いする前に、興味のある会社の社内環境について担当者に質問するのがおすすめです。

もしも詳しくなさそうであれば、他の担当者に変更できないか打診してみるのも一つの手といえるでしょう。

レバテックフリーランスはこんな人におすすめ

ここまでお伝えしてきた内容をもとに、レバテックフリーランスをおすすめできる人の特徴を改めて紹介します。

▼おすすめな人

  • 面倒な営業や手続きをしたくない人
  • 高単価の案件を知りたい人
  • フリーランス未経験で不安がある人

まず面倒な手続きよりも業務に集中したい人は、レバテックフリーランスを利用すれば、コンサルタントが案件紹介や参画までサポートしてくれます。

自ら企業に営業に行く必要がなくなり、参画中の困りごとにも対応してもらえるのです。

また、高単価の案件を多く取り扱っているため、より待遇のいい案件を知りたい求職者にもぴったりです。

フリーランス未経験の方におすすめな理由には、サポートが充実している点が挙げられます。

スキルや経験に適した案件の紹介、参画までの調整、参画後のフォローといったサポートはまさに「充実」の一言。

フリーランスに関するコラムや「フリーランススターターガイド」もサイト内にあり、不明点があればコンサルタントがわかりやすく答えてくれます。

公式ページで無料登録する

フリーランスにおすすめの求人・案件紹介サービス

フリーランスにおすすめの案件紹介サービスは、レバテックフリーランス以外にも存在します。

特に次の3つのサービスは、多くの方に利用されています。

フリーランスのエンジニアとして働きたい方は、Midworksの利用も検討してみましょう。

また、在宅案件を中心に探したい方は、クラウドワークスやランサーズも利用してみるとよいですね。

それぞれのサービスについて、詳しく紹介していきます。

Midworks

Midworksのキャプチャ

Midworksはフリーランスエンジニア・デザイナー専門の転職エージェントです。

サポート対象者はレバテックフリーランスと同じですが、サポート内容がやや異なります。

Midworksの大きな特徴は「給与保障制度」です。

給与保障制度とは、参画中の仕事が途切れ、次の仕事が万が一見つからなかったときに月額契約単価の80%を日割りで受け取れる制度です。

事前審査はありますが、何かあったときに収入を途切れさせたくない方にとっては大きな安心につながるでしょう。

さらには生命保険料の半額負担が受けられたり、フリーランス賠償責任補償も付帯していたりと、正社員並みの保障があるのも嬉しいポイントです。

マージンは20%以下のため、Midworksでは高単価案件の紹介も受けられます。

負担が少ない一方で多くのメリットを受けられる「コスパの良さ」は、Midworksならではといえるでしょう。

公式ページで無料登録する

クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

仕事はすべてオンラインで受注でき、サイト内には在宅可能な仕事も多く掲載されています。

単価にはそこまで期待できませんが、常駐ではなく在宅のフリーランスとして働きたい方は、クラウドワークスも利用してみるとよいでしょう。

クラウドワークス公式サイト

ランサーズ

ランサーズもクラウドワークスと同じく、日本トップクラスの規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

オンラインで仕事を受発注するシステムの草分け的存在で、利用者の信頼も厚く、「利用者満足度1位」にも輝いています(2018年ランサーズ調べ)

在宅でできる仕事も多いので、常駐以外の仕事を探したい方はぜひ利用してみましょう。

ランサーズ公式サイト

レバテックフリーランスの利用の流れ

レバテックフリーランスに登録する際の、利用の流れを見ていきましょう。

①登録(登録方法)

レバテックフリーランスへの登録は、Web上の専用フォームから行います。

  • 希望の働き方
  • 生年月日
  • 氏名
  • 連絡先

を入力すれば、登録完了です。

5営業日以内に、担当者からキャリアカウンセリングの日程調整の連絡が届きます。

②キャリアカウンセリング

次に、担当者とのキャリアカウンセリング(面談)に移ります。

面談は「テクニカルカウンセラー」と呼ばれる、IT業界の最新情報に熟知した担当者と行います。

面談でおもに相談・質問できる内容は次の通りです。

  • 希望条件
  • フリーランス転身への悩み
  • 業界動向
  • 今後勉強して伸ばしたほうがよいスキル

丁寧に聞いてくれるので、経歴や希望、仕事への思いは素直に伝えましょう。そうすればぴったりの案件を担当者が探しやすくなります。

具体的なアドバイスを受けられるので、今後のキャリアのヒントも掴めるでしょう。

③案件紹介と準備

キャリアカウンセリングが終わると、希望する条件や環境などの情報をもとに担当者が案件を紹介してくれます。

気になる案件があれば、担当者にどんどん質問してみましょう。仕事内容の詳細や、企業との商談当日の流れなども教えてくれるので、不安を減らした状態で応募できますよ。

応募すると、商談の準備や参画までのスケジュール調整などを担当者がサポートしてくれます。

書類作成の手伝いや応募企業からよくされる質問を共有も受けられるので、選考通過のためにも、担当者の力を積極的に借りられるとよいですね。

④クライアント先との商談

応募手続きが済むと、クライアントとの商談に臨みます。商談には、レバテックフリーランスの担当者も同席してくれます。

商談は基本的には自己紹介をした後、事前に用意した「スキルシート」をもとに話が進みます。

得意な言語などについて質問される場合もあるので、あらかじめ考えておくとよいでしょう。

面談前には5~30分ほど、クライアントが求めるスキルなどを担当者が改めて伝えてくれる時間も用意されています。

⑤契約後のサポート

契約して仕事に参画した後もサポートは続きます

例えば「事前に伝えられていた仕事内容と違う」と感じても、就業当初はクライアントになかなか言い出せないものです。

こうした場合、担当者に伝えればクライアントに確認の連絡を入れてもらえます。

参画者限定の優待サービスや、確定申告・節税対策の支援など、安心して働けるサポートも継続的に受けられますよ。

レバテックフリーランスに関するよくある質問 Q&A

キャリアアドバイザーの回答

レバテックフリーランスについて、よくある質問を紹介します。

特にフリーランス専門の転職エージェントを利用した経験のない方は、いろいろな疑問が浮かぶかもしれません。

そこで多くの方が抱く5つの質問に対し、丁寧に回答していきます。登録前に解消しておきましょう。

レバテックフリーランスは登録無料?

レバテックフリーランスへの登録は無料です。

案件の閲覧から担当者のサポートまで、全てのサービスを無料で受けられます。

レバテックフリーランスは、求人企業からの発注額の一部をマージンとして受け取っています。

そのため、利用者から費用をもらわなくても運営ができるのです。

求人・案件に記載の単価をもらえるの?

求人・案件に記載の単価は、原則としてそのままもらえます

ただし、スキルや経験によって、表示されている額から増減する可能性もあるので注意が必要です。

手取りの目安を知りたい方は、案件ごとについている「収支シミュレーション」を見てみるのがおすすめです。案件参画後の収支イメージを掴めるでしょう。

収支シミュレーションを見てみる(各案件の詳細画面で確認可能です)

▼収支シミュレーション

ちなみに案件の「単価」に表示されている金額は税込みです。

支払いサイトはどれぐらい?

月末締め・翌月15日支払いの「15日サイト」が、レバテックフリーランスの標準的な支払いサイトです。

ただし、参画する現場によって異なる場合もあります。

支払いサイトが気になる方は、念のため応募前に担当者に確認してみるとよいでしょう。

レバテックフリーランスの運営会社は?

レバテックフリーランスは、レバテック株式会社が運営しています。

レバテック株式会社はおもにITエンジニアやクリエイターの支援に取り組んでおり、他に6つの人材サービスを展開しています。

  • レバテックキャリア
    ITエンジニア・デザイナー専門の転職エージェント
  • レバテックエキスパート
    年収800万以上を目指すハイクラスエンジニア・クリエイター専門の転職エージェント
  • レバテッククリエイター
    Web・ゲーム業界のクリエイター専門の転職エージェント
  • レバテックダイレクト
    ITエンジニア・デザイナーのための転職サイト(コンサルタントの転職サポートはなし)
  • レバテックビギナー
    未経験からエンジニアを目指す人のためのプログラミングスクール紹介サービス
  • レバテックルーキー
    ITエンジニアになりたい学生のための就職活動支援サービス

このようにレバテック株式会社は、属性に合わせたさまざまな人材サービスを展開しています。

自分に合いそうなサービスがあれば、レバテックフリーランスと一緒に利用してみるとよいでしょう。

レバテック社のその他サービスはこちらから

レバテックフリーランスの問い合わせ先は?

レバテックフリーランスへの問い合わせは、公式サイトトップページ下部の「個人様のお問い合わせ」から行います。

フォームに飛び、次の項目を入力すると問い合わせは完了です。

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 利用サービス(「レバテックフリーランス」を選択)
  • 問い合わせ内容
  • レバテックを知った経緯

問い合わせ後、3営業日以内に担当者から回答を得られます。

レバテックフリーランスの口コミ一覧

ここでは、当編集部に集まった口コミをピックアップして紹介します。利用時の参考にしてみてください。

「対応」に関する口コミ

担当者の対応が早く、お願いした翌日には2件の案件の紹介があり、その後1週間のペースで5~6件の案件紹介の連絡がありました。
面談依頼などの進捗の報告も、即時に連絡がきます。他のエージェントに比べても、1案件毎の紹介や面談までのスピードが早いです。(40代 女性)

対応の速さに良い印象を受けました。
4つの案件に興味が湧いたのですが、どれもスムーズに面談まで進むことができ、なるべく早く転職をしたいと考えていた身としては助かりました。(20代 男性)

案件によって異なると思いますが、自分の場合は1週間で面接まで終えることができました
3週間たっても何の連絡もないエージェントもあったので、対応スピードは優秀だと思います。(30代 男性)

「面談」に関する口コミ

初めて担当者と面談したとき、こちらが携わりたい案件について色々提案してくれたり、できるだけ避けたい案件についてもきちんと考慮してくれたので、信頼できると感じました。
企業との商談前に案件についての事前説明をしてくれたり、商談終了後のフォローもしてくれました。(30代 男性)

登録時の面談は30分以上かけて、希望や状況を丁寧にヒアリングしてくれました。その場で紹介可能な案件があれば紹介してくれます。
企業との商談では、担当者が面談までの段取りや詳細情報をメールで連絡してくれて、当日も面談先まで同行してくれます。(40代 女性)

担当者の方が、希望する業界の状況や詳細を細かくわかりやすく教えてくれました。
案件紹介についても、今後の展望や希望条件をしっかりヒアリングしていただいた上での紹介だったので安心して任せることができました。(20代 男性)

「案件」に関する口コミ

案件紹介の量が他社と比べて多く、こちらの希望条件に合う案件を10件以上紹介してくれることもあります。
複数ある選択肢の中から商談希望の会社を選ぶことができるので、とてもありがたいです。(30代 男性)

まったく意識していなかった業界も含めて、私の希望条件に合う求人を7件ほど紹介してくれました。以前より単価がかなり上がっている案件も多く、今後も安心して受注できると感じました。
案件についての問い合わせにもスピーディーに答えていただいたので、満足しています。(20代 男性)

最初に案件を紹介されたときに満足いくものがなく、見合わせたいと答えました。
一度案件紹介を断ったらもう紹介してもらえないかもと思っていましたが、そんなことはなく、翌週にはまた別の案件の紹介があったので安心しました。(20代 女性)

「サポート」に関する口コミ

参画中の不明点を担当者に気軽に相談できるなど、ヒアリングをしっかりしてもらえる点が魅力的だと思いました。
企業に直接聞き辛い内容でも、担当者経由でワンクッション挟んで聞ける点も良かったです。(20代 女性)

相談ごとがある時には、しっかり話を聞いていただく機会を設けてくれたので、フリーランスになる不安を払拭できました。
それ以外にも、メールや電話などで近況をこまめに把握してくれるので、アフターケアもしっかりしている印象です。
これからフリーランスになろうと考えている方に非常におすすめです。(20代 男性)

専属の担当者がつくので、継続的に話がしやすい点が気に入りました。
担当者の方は就業後も連絡をくれるので、とてもサポート体制がしっかりしていると思います。(30代 女性)

公式ページで無料登録する

▼「フリーランスエンジニアのメリット・デメリット」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

フリーランスエンジニアのアイキャッチ
プロが語るフリーランスエンジニアで理想の仕事や年収を得る方法7選
後輩のエンジニアがフリーランスになって年収が倍になったらしい… いまの会社にいてもやりたい仕事ができないし、自分も独立...
HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

同一カテゴリーの記事

フリーランスエージェントの選び方の秘訣!おすすめ比較ランキングTOP8

「自分の希望に合った案件を紹介してくれるフリーランスエージェントが知りたい」 「フリーランスエージェントを上手に活用するにはどうしたらいい

  • 🕒
  • 2021.06.23更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト