30代転職は資格がないとムリ?取得難易度と未経験でも成功するコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職する際に資格を取るのが有効と言われていますが、「30代で資格を取るのは大変?」「資格がないと転職できないの?」などと、資格を取ることについて悩んでいる人は多いと思います。ここでは、30代からの転職に有利な資格情報について詳しくご紹介します。

             
★厳選!30代におすすめの転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
マイナビ
エージェント

【30代前半】
信頼度がNo.1!

詳細

リクルート
エージェント

【全年代】
業界最大手の求人数

詳細

doda

【20~30代】
転職者満足度No.1

詳細

30代の転職は資格がなくても成功するのか?

転職する際に資格がないと転職を成功させることができないのでしょうか?

よく資格があると転職に有利という言葉がありますが、30代で資格がなくても転職はできます

むしろ、資格がなければ転職できない職業は、国家試験に受かる必要がある看護師や医師、保育士などで意外と多くありません。

ほとんどの職種で資格は必要とされず、むしろ実務経験やスキル、技術が豊富な経験者の方が有利なのです。

例えば、販売業や接客業、サービス業などは特に資格は必要なく接客経験がある人の方が優遇されますし、IT系の資格は多数あり資格があった方が有利なケースもありますが、やはり実務経験が豊富な技術者が有利です。

資格があっても就職できない?|資格難民とは?

資格がなくても転職できるケースは多いということをお話ししましたが、逆に、資格があっても就職できない人がいることをご存知でしょうか?

せっかく資格を取ったのに転職や就職ができない人のことを「資格難民」と呼ぶことがあります。

資格難民が現れる背景には、何があるのでしょうか。

資格難民が出る背景の一つに「取得した資格に見合った条件の求人が少ない。」ということがあります。

せっかく苦労して取得した資格なのですから、資格取得者は給与額や待遇面で優遇される職に就きたいと考えるのは当然のことです。

しかし、そのような条件に見合った求人が少ないため、転職することが難しくなります。

他にも、「資格ではなく経験が優遇される」ケースも多いと言われています。

資格はあれば良い程度で、結局は業務経験がある人の方が優遇されてしまうのです。

「人気が高い職業なため競争率が高い」というケースもあります。

人気が高く苦労して資格を取ってでもなりたい職業である、また、事務職のようにもともと人気が高い職業の場合、資格を持っていても競合相手が多く採用されることが難しいのです。

このように、転職する際には資格が全てではないということを知っておいた方が良いでしょう。

資格があっても就職できない?|一貫性が大切

資格があっても就職できない人の中には、持っている資格や過去の経歴に一貫性がないという人もいます。

いくら多くの資格を持っていても、それらの資格や過去の経歴につながりがなければその仕事ができるということにはなりません。

特に、30代の中途採用者を採用する場合、企業側は経験や実績がある人材が欲しいと考えています。

仕事経験がない未経験者がその仕事に関係のない一貫性がない資格を並べてしまうと、ますます印象が悪くなってしまうでしょう。

例えば、医療事務と簿記の資格を持ち、TOEICで700点取っていますと言われても、それらの資格には何の一貫性もありません。

仕事に関係のない資格を並べたところでプラス評価になることはなく、むしろ、転職先の仕事内容について何も知らないのではないかというマイナス評価になる恐れもあります。

介護施設で働きたいため、医療事務と認知症介護士の資格を取得し、将来的には介護福祉士や作業療法士、社会福祉士などの資格取得に向けて動いていますというのであれば、一貫性があります。

今は仕事の経験が無くても、これからキャリアアップをしてくれるだろうというプラス評価につながるでしょう。

30代の転職で取得するべき資格を決める方法

これまでの話の中で、資格を取ればそれで転職ができるわけではないことを分かっていただけたと思います。

むやみに取りやすい資格をいくつも取得したとしても、それらの資格に一貫性がなく仕事に役立たないのであれば意味がありません。

では、どうしたら転職に役立つ資格を取得することができるのでしょうか?

そのためには、何を求めてどのような業界や職種に転職したいのか、そのためにはどのような資格を取ることが有効なのかを考えたうえで、取得する資格を決めることが重要です。

それから資格の取得方法を考えるようにすると良いでしょう。

例えば、転職してとにかく年収アップしたい場合は年収が高い職種に転職する必要がありますが、弁護士や税理士、会計士、行政書士などの士業と呼ばれる高年収の転職先が候補に挙がります。

それらの資格取得に向けて専門学校に通ったり勉強期間を設けたりと動くことができます。

また、子育て中の女性が安定した収入を得つつ家庭と仕事を両立させたいというのであれば、平日に働ける医療系の職種が向いています。

そのために、医療事務や歯科助手の資格を取得しようということになるでしょう。

このように、希望の転職先に必要な資格はあるのか?それは何か?と考えていくのが良いのではないでしょうか。

30代の転職で持っていると好印象な資格と必要な資格|職種・業界別

資格を取得するなら転職したい職種や業種につながる資格を取得した方が良いということがわかったところで、どのような資格が30代の転職に向いているのかを知りたくなると思います。

どのような資格が職種や業界ごとにあるのかを、具体的に見てみましょう。

職種・業界とおすすめ資格
営業職 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
ビジネス文書検定
セールスレップ
事務職 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
ビジネス文書検定
簿記(日商簿記検定)
IT、WEB業界 ITパスポート
ホームページ作成検定
不動産業界 宅地建物取引士
医療業界 調剤事務認定実務者

30代の転職で取得しやすい資格一覧

30代という年齢になると管理職になる人や責任の重い仕事を任されて忙しい人も多く、資格取得の勉強時間をなかなか取ることができない人も多いのではないでしょうか。

勉強時間をじっくり取れない30代の場合、通信講座や独学などで対策が取りやすい資格がおすすめです。

そんな忙しい30代のステップアップにおすすめな資格を難易度や役立つ仕事などと一緒にまとめてみました。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS) 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
事務職や営業職などパソコンを使う仕事ならほとんどの職種で役に立つ
メンタルヘルス(R)検定 難易度★★☆
取得期間は、およそ1~3か月。
企業の人事担当者や管理職など、人と接することが多くマネジメントが必要とされる方におすすめ
TOEIC(R)L&Rテスト 難易度★☆☆
取得期間は、およそ3~6か月。
英語力が必要な職種や外資系企業を目指す方には、必須
日商簿記3級 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
一般事務や企業の経理に必要とされる資格。なくても採用されることはあるが、持っているとアピール要素にもなる。
秘書検定2級 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
一般事務や営業事務に必要とされる資格。
調剤薬局事務 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
調剤薬局などに必要とされる資格。
調剤薬局事務 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
調剤薬局などに必要とされる資格。
認知症介助士 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~3か月。
老人介護施設や高齢者向けの病院など。
アロマテラピー検定1級 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
アロマショップ店員やアロマセラピスト。
レクリエーション介護士 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
老人介護施設や高齢者向けの病院など。

30代女性におすすめの資格一覧

30代の女性の場合、仕事をしながら家事や子育てを両立させなければならない人も多く、選ぶ職種は男性よりも限られてしまいます。さらに、30代女性の転職事情は男性とは大きく異なります。

仕事とプライベートを両立させやすい職種には、日曜日や休日が休みの医療系の仕事や基本的に平日勤務の事務職などがあります。

医療系や事務職は、夫の勤務時間に合わせたり子供が学校や幼稚園に行っている間に仕事をしたりすることができるというメリットがあります。

これらの職種に役立つ資格について次のようにまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

医療事務 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
ただし難易度が高いものもある。病院などの医療施設で必要とされる資格
調剤薬局事務 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1か月。
調剤薬局や病院で必要とさせる資格
介護事務 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
老人介護施設などで必要とされる資格
歯科助手 難易度★☆☆
講習を受ければ取得可能。講習時間は資格の種類によって異なり、52時間・40時間・400時間とさまざま。
歯科クリニックなどで必要とされる資格
看護助手実務能力認定試験(R) 難易度★★☆
取得期間は、およそ4~6か月。
合格率60~80%で、病院などの医療施設で必要とされる資格
マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS) 難易度★☆☆
取得期間は、およそ1~2か月。
事務職や営業職などパソコンを使う仕事ならほとんどの職種で役に立つ資格

30代女性の転職に強いエージェントを調べる

30代の転職で高年収が狙える資格一覧

30代を超えると中途採用では即戦力になることを期待されることが多くなり、転職しにくくなる傾向にあります。

そんな中で高収入を狙える職種や業種に転職するとなると、高度な資格を取得する必要が生じます。

ここでは、30代の転職で高年収が狙える資格についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

中小企業診断士 難易度★★★
取得期間は、およそ8か月~1年。
現在、とても人気な資格。コンサルティング会社や独立開業などのアドバイスなどの業務の際に有利な資格
社労士(社会保険労務士) 難易度★★★
取得期間は、およそ6か月~1年。
中小企業診断士と同じように、コンサルティング会社や独立開業などで必要とされる資格。
保険や年金についての内容が主な業務
宅建士(宅地建物取引士) 難易度★★★
取得期間は、およそ6か月~1年。
主に不動産業界の職種で必要とされる資格。そのほか、建築・金融業界でも役に立つ資格
公認会計士 難易度★★★
取得期間は、およそ1~3年。
監査法人、会計事務所、コンサルティング会社、独立開業のサポートの際に必要な資格
行政書士 難易度★★★
取得期間は、およそ8か月~1年。
法務事務所、弁護士事務所、一般企業の法務部で必要とされる資格。

30代の転職で年収アップを狙う方法はこちら

資格を取るにもお金がかかる!資格貧乏?!

資格を取得するためにはお金がかかります。

受験料はもちろんのことですが、専門学校やスクール、通信講座などを利用して資格を取得しようとすると高額な費用がかかってしまうのです。

特に、弁護士や税理士、公認会計士、弁理士、司法書士、社労士などの難易度が高い資格を取得するためには何年も勉強を続ける必要があり、その分自己投資にもお金がかかります。

このように、資格を取得するためにお金が無くなってしまっている人は「資格貧乏」と呼ばれることもあります。

そして、資格を取得するために会社を辞めた場合、生活が立ち行かなくなる恐れもあります。

しばらく資格取得に専念して希望通り資格が取得できれば良いですが、貯金が残っている間に合格できるとは限りません。

最悪の場合、資金が底をついても資格を取得できずに転職できない可能性もあります。

資格貧乏にならないためにも、資格取得のためのめどを立てておき、仕事を辞めるなら特に資金面についても計画的に進めなければなりません。

資格取得の手段として、職業訓練校の利用やテキストを買って独学で勉強するなど、なるべく費用が掛からない方法を選ぶのも重要です。

高収入を得るために自己投資を惜しまないのは重要なことですが、資格貧乏にならないように資格の取得は計画的に進めるようにしましょう。

30代の転職で未経験資格なしでも成功させる方法

30代で転職する際には、資格を取得しておくことが必須ではないことがわかっていただけたと思います。

しかし、資格がなくその職種や業界での仕事経験が無い未経験者の場合、転職先は限られますから、ポイントをおさえて対策を立てる必要があります。

その対策とは資格を取得するということだけではなく、自分に合った求人情報を探すことで、希望の給与や働き方を実現できる可能性もあるのです。

未経験から希望の転職先に転職するためには、転職のプロのサポートを得られる転職エージェントを利用するという方法もおすすめです。

キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者が求職者一人一人について条件に合った求人情報を紹介してくれますし、他では閲覧できない非公開求人が豊富で条件の良い求人を紹介してくれるのも魅力です。

特に、希望の職種や業界についての知識がない未経験者にとって、未経験職種や業種の企業情報や取得すべき資格の情報などの転職に役立つ情報を教えてくれる転職サポートはとても役に立つでしょう。

この企業は資格があれば有利だがこちらの企業は資格よりも経験が重視される、研修制度が充実しているのはこちらの企業だなどという、企業ごとの細かい情報も仕入れることができます。

転職エージェントが保有する求人数は多く、企業規模に関しても大手企業や中小企業、ベンチャー企業など幅広い企業情報がそろっています。

もちろん、書類作成や面接対策などのサポートも対応してくれます。

30代から少しでも良い条件で転職しようと思ったら、転職エージェントに登録してみてはいかがでしょうか。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルートエージェント
  • 転職しづらい30代~50代の層に特に強い
  • 業界最大手のリクルートで条件交渉力No.1!
  • 非公開求人が9万件!リクルート独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉も担当コンサルタントが代行

転職成功実績No.1で、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

パソナキャリア
  • 業界トップクラス40,000件以上の求人数
  • 注目企業の求人多数!
  • 専門特化したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 年収アップをサポート

『正しい転職』を目的とした転職エージェント
正しい転職の条件が一人一人違う中で、コンサルティングを通してしっかりとサポートします。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」等のエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

30代おすすめ転職エージェント14選!未経験や女性向けと成功のコツ

30代の転職は、これまでの経験を活かしてキャリアアップを目指す方や未経験で新たな世界に挑戦する方など、さまざまです。 だからこそ、あなたの希望や市場価値を理解して、正しく…

  • 🕒
  • 2019.07.16更新

30代転職で年収ダウンは当たり前?それでも年収アップさせる方法

30代で転職を考えている人の中には、「30代で中途採用として転職すると収入は下がるのだろうか?」「転職はしたいけれど、年収は下がるのは嫌だ」などと…

  • 🕒
  • 2019.07.09更新

30代女性におすすめ転職エージェント8選!希望を叶える活用法とは

「30代の女性向けの転職エージェントはないの?」「30代女性は、どんなキャリアを積んでいくべき?」 着実にキャリアを積んで30代になり、これ…

  • 🕒
  • 2019.06.27更新

30代女性・子持ちの転職は厳しい?コンサルタントが伝授!成功のコツ

子育てで大忙しなのに、「育児と家事を両立しながら、やりがいのある仕事をしたい」「子持ちだけど、もっと条件の良いところで働きたい」と思ったことは…

  • 🕒
  • 2019.06.12更新

30代転職準備マニュアル完全版!面接の服装から志望理由まで解説

30代になって初めて転職しようという人は、「転職活動ってどうやるの?!」「面接なんて10年以上前に受けただけだから、忘れてしまった!」と転職活動の…

  • 🕒
  • 2019.06.12更新

30代前半の転職は厳しい?男女別の転職先の選び方と未経験転職の現実

30代前半の転職というのは、キャリアアップを考える方もいれば、ライフスタイルの変化から転職の必要性に迫られる方もいることでしょう。 この記事では30代前半での転職に対して、「

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代でも未経験転職はできる?正社員になるために必要な2つのコツ

「やっぱりこの業界向いてないかも」「チャレンジするなら、ラストチャンスなのかな?」と思っていませんか? 30代で未経…

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

30代の転職失敗談!経験者から学ぶ失敗しないためのアドバイス

この記事の目次30代の転職失敗談!「失敗した点と成功した点双方あります」32歳男性の転職失敗談「結婚後も考え営業に転職」31歳女性の転職失敗談「ブラックすぎて無理でした」30歳女性の転職失敗談「派遣か ...

  • 🕒
  • 2019.02.15更新

30代女性のアラサー転職は厳しい?企業が求めるものと失敗回避の心得

30代の女性は、ライフイベントの変化とともに働き方も変わります。 そのため、転職を考える時には「1~2年後には結婚するかも」「そのうち子供が欲しい

  • 🕒
  • 2019.02.14更新

30代転職で未経験から営業を始める注意点!絶対に失敗しない方法

待遇や仕事環境、私生活の充実など理由はさまざまですが、30代で転職を決断する人は多くいます。 その中で、営業職には、成果重視型や自分主体で行動できることなど、沢山の魅力があります。 そ…

  • 🕒
  • 2018.12.06更新

30代独身女性の転職実話|企業が求める事と会社を見分けるコツ3つ

「転職したいけど、30代でも転職先を見つけられるか不安…」働く30代独身女性にとって、人生の中で30代はもっとも忙しい時期ではないでしょうか? ワークライフバランス、自…

  • 🕒
  • 2018.12.01更新

30代女性の転職はまだ遅くない?成功のコツは転職サイトの有効活用

「20代の方が転職しやすいのではないか…」「30代だともう転職できないのでは…」と悩む30代女性の方は多いのではないでしょうか?確かに、20代に比べると…

  • 🕒
  • 2018.11.15更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト