看護師転職サイトのおすすめと選び方|10社徹底比較とランキングも

看護師転職サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「看護師転職サイト、いろいろありすぎてどれを使えばいいかわからない」

看護師が登録するべき転職サイトは、転職ニーズによって異なります。

転職が初めてで厚いサポートを受けたい看護師 看護roo!
子育てと仕事を両立したいママ看護師 看護のお仕事
病院以外の職場で働きたい看護師 マイナビ看護師
募集のない医療施設に転職したい看護師 ナースではたらこ
地方で転職したい看護師 ナース人材バンク
派遣求人を探したい看護師 看護のお仕事派遣

単に求人数の多さや知名度だけで転職サイトを選んでしまうと、希望どおりの求人が見つからず転職後にギャップが生まれる可能性があります。

看護師転職サイトを選ぶ際はこの記事を参考に、自分が探している求人の種類や希望条件に合ったサービスを見極めましょう。

そこでHOP!ナビ看護師は363人の看護師にアンケートを取り、重要ポイントである「求人紹介の質」「条件交渉力」「コンサルタントの質」の3項目を基準にランキングを作成しました。

看護師転職サイトのおすすめ比較

登録 求人紹介
の質
条件交渉力 コンサルタントの質 LINEで
やり取り
公開求人数
(件)
1
登録 ◎4.8 ○4.5 ◎4.7 ○ 57,582
2
登録 ◎4.6 ○4.4 ○4.2 ○ 128,767
3
登録 ○4.5 ○4.0 ◎4.6 ○ 55,541
4
登録 ○4.3 ○4.2 ○4.3 ○ 93,949
5
登録 ○4.2 ○4.1 ○4.1 ○ 記載なし
6
登録 ○3.9 ○3.8 ○4.0 ○ 58,098
7
登録 ○3.9 △3.6 △3.7 不明 7,111
8
登録 △3.7 △3.5 ○3.8 ○ 47,173
9
登録 △3.6 △3.4 △3.6 ○ 14,758
10
登録 △3.3 △3.5 △3.3 不明 記載なし

(2022年1月11日時点)

転職サイトは2~3社の併用がおすすめ!

  • 各社保有する求人が異なるため、検討できる求人の選択肢が増える
  • 自分と相性の良い担当者を選んで転職が進められる
  • 複数のキャリアアドバイザーから違う視点でアドバイスがもらえる

コンサルタントの質:アドバイスの質(キャリアや転職に関する適切なアドバイスを受けられたか)と電話・メールの頻度(頻度や時間帯への配慮)を合算して集計

▼アンケート概要
対象者:看護師転職サイトを利用して転職した21~63歳の看護師(363名)
調査元:HOP!ナビ看護(※株式会社クロス・マーケティングにアンケート調査を依頼)
調査時期:2020年8月

この記事ではおすすめの転職サイトに加え、転職サイト利用の流れ効果的な使い方についても解説していきます。

【タイプ別】おすすめの看護師転職サイト~求人数で比較

まずは、希望の雇用形態や探している求人の種類などの転職ニーズに沿って、タイプ別のおすすめ看護師転職サイトを紹介していきます。次の中からタイプを選択し、自分に合った転職サイトを探しましょう。

タイプ別看護師

タイプ別ではなく看護師転職サイトのランキング上位から選びたい方は、「看護師転職サイトのおすすめランキングベスト5」をご覧ください。

迷ったらここ!全ての看護師におすすめの転職サイト2選

看護師転職サイト選びで迷った場合は、当編集部の調査で満足度1位に輝いた看護roo!がおすすめです。

特徴 公開求人数
看護roo! 看護師の利用満足度1位 5万1,669件
看護のお仕事 地方の求人情報も幅広くカバー 12万5,865件

(2021年10月5日時点)

一方、看護roo!が扱う求人情報は首都圏や大都市が中心のため、地方での転職を考えている場合には次に利用満足度が高く全国のエリアをカバーする看護のお仕事も選択肢に入ってくるでしょう。

看護roo!|利用者満足度ランキング1位の転職サイト

看護roo!
総合評価
4.66
求人紹介の質
4.8
条件交渉力
4.5
コンサルタントの質
4.7

看護roo!は、当編集部の独自調査で利用者の満足度ランキング1位を獲得した大手の看護師転職サイトです。

看護師と医療機関のマッチングを重視する姿勢から「求人紹介の質」や「コンサルタントの質」で高い満足度を得ました。

運営会社は東証一部上場企業の株式会社クイック。医療機関からの信頼も厚く、優良な求人情報がそろっています。

看護のお仕事|求人紹介の質が評判の転職サイト

看護のお仕事
総合評価
4.40
求人紹介の質
4.6
条件交渉力
4.4
コンサルタントの質
4.2

看護のお仕事は、地方で転職を考えている方にもおすすめの転職サイトです。

もっともおすすめの看護roo!が首都圏や大都市の求人を中心に取り扱っている一方で、看護のお仕事は全国の求人情報を広くカバーしています。

担当者が各病院や施設を直接訪問して情報収集しており、職場の雰囲気などを入職前に詳しく教えてくれるのもポイントです。

クリニックへの転職におすすめの転職サイト2選

クリニックへの転職を目指す看護師におすすめの転職サイトは、看護roo!とマイナビ看護師です。

特徴 クリニックの求人数
看護roo! 人間関係などクリニックの内部情報まで把握 1万733件
マイナビ看護師 全国各地に拠点がありクリニック求人が充実 1万1,934件※

(2021年10月15日時点)

※「クリニック・診療所」「美容クリニック」を選択のうえ検索

いずれもクリニックの求人情報が充実。機能で条件を選択するだけなので応募先を探しやすいでしょう。各サービスの詳しい特徴を解説します。

看護roo!|約2割がクリニック求人

看護roo!
総合評価
4.66
求人紹介の質
4.8
条件交渉力
4.5
コンサルタントの質
4.7

全体で保有している求人のうち約2割がクリニック求人でした。他サイトのクリニック求人は全体の1割ほどであることが多く、看護roo!はクリニックへの転職に注力していることがわかります。

ブランク後の復職先や新人看護師の転職先としても人気のあるクリニックですが、人間関係が良くも悪くも濃密であるという一面もあります。人間関係など最新の内部情報まで詳細に把握している看護roo!を活用すると安心です。

マイナビ看護師|看護roo!と比較したい転職サイト

マイナビ看護師
総合評価
4.36
求人紹介の質
4.5
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.6

マイナビ看護師のクリニック求人も全体の約2割と多く、クリニックへの転職におすすめです。

大きな病院とは違い、少人数のまとまった環境で働けるのがクリニックの魅力です。地域密着型の職場でもあるため、日本全国に拠点や相談会場をもつマイナビ看護師はクリニック求人が充実しています。

美容外科クリニックへの転職におすすめの転職サイト2選

美容外科クリニックを目指す看護師におすすめの転職サイトは、マイナビ看護師とナース人材バンクです。

いずれも美容クリニックの求人情報が豊富で、トップページでは特集も組まれています。希望に合った求人情報を検索しやすいでしょう。

特徴 美容クリニックの求人数
マイナビ看護師 美容クリニックの求人特集が充実 961件
ナース人材バンク 美容クリニックの求人特集あり 642件※
美容外科求人ガイド 美容クリニック専門の転職サイト 939件

(2021年10月12日時点)

※「美容クリニックの看護師求人」特集ページより

また、大手ではない規模のクリニックも視野に入れている方は、美容クリニック専門の「美容外科求人ガイド」も選択肢に入ります。

マイナビ看護師|美容外科で求人検索しやすい

マイナビ看護師
総合評価
4.36
求人紹介の質
4.5
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.6

美容外科の求人を探している看護師の方には、転職サイトのマイナビ看護師がおすすめです。

「美容外科」「美容クリニック」といった検索項目が用意されているので、目当ての求人をピンポイントに探せます。

Web相談会や、全国22ヵ所の相談会場で直接相談できる機会もあります。転職を迷っている方も気軽に相談できますよ。

ナース人材バンク|美容クリニックの求人特集あり

ナース人材バンク
総合評価
4.2
求人紹介の質
4.3
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.0

美容クリニックについて詳しく知りたい方には、転職サイトのナース人材バンクがおすすめです。

公式サイト内には美容クリニックの特集ページが用意されていて、一般病院との給与制度の違いや役立つ資格、そして美容看護師向けの求人情報を確認できます。

それぞれの求人を熟知した地域専任の担当者がサポートしてくれるのも特徴です。

美容外科求人ガイド|美容クリニック専門の数少ない転職サイト

美容外科求人ガイド

美容外科への転職を希望している方は、美容クリニックの求人を専門に扱う転職サイト「美容外科求人ガイド」も利用してみるとよいでしょう。

業界を熟知したコンサルタントがそろっているので、一般的に「難関」と呼ばれる美容クリニックへの転職を含め内定率85%を誇っています(公式サイトより)。

一方で、大手美容クリニックの求人が少ないのはデメリット。大手を希望する方は、「マイナビ看護師」や「ナース人材バンク」の方が見つかる可能性が高いでしょう。

美容外科求人ガイドの詳細を見る

美容外科求人ガイドは利用すべき?口コミ・評判でわかった登録するメリットデメリット
美容外科求人ガイドは利用すべき?口コミ・評判でわかった登録するメリットデメリット
美容外科求人ガイドは美容クリニックに特化した看護師転職情報を多く扱っている看護師専門の転職サイトです。美容外科、皮膚科への入職を希望する看護...

派遣におすすめの看護師転職サイト2選

派遣求人を探したい看護師におすすめの転職サイトは、看護のお仕事派遣と看護roo!派遣です。

特徴 派遣の求人数
看護のお仕事派遣 ホームページで非公開求人の概要を閲覧可能 9910件※
看護roo!派遣 派遣の仕組みをわかりやすく解説 非公表

(2021年10月12日時点)

※公式ホームページ上で検索可能な求人数

いずれも看護師転職サイトで実績のある会社が提供するサービスです。派遣看護師としての勤務を考えている方は、この2サービスから検討してみましょう。

看護のお仕事派遣|看護のお仕事が運営する派遣会社

看護のお仕事派遣

看護のお仕事が運営する派遣会社です。求人情報はすべて非公開となっており、看護のお仕事派遣に登録することで求人紹介を受けられます。

「紹介予定派遣」という、正職員として雇用される前にお試しとして派遣で働いた後に正職員として働き続けるかどうかを、自身と職場の双方で判断できる制度の求人も扱っています。

普通の派遣とは違って正職員登用のチャンスがあるため、ブランク後のスタートとして働いてみたい看護師におすすめです。

看護roo!派遣|看護roo!が運営する派遣会社

看護roo!派遣

看護roo!の運営会社による派遣サービスです。求人情報はすべて非公開となっているので、看護roo!派遣に登録することで求人を紹介してもらえます。

看護roo!のHP内には「看護師派遣で働く」というページがあり、派遣の仕組みや種類などの基本的な情報から、社会保険に関する詳細までわかりやすく解説されています。派遣での勤務を検討する際には一度参考にしてみてください。

ただし、看護roo!の派遣サービスの対象エリアは関東、関西のみのため、それ以外の地域で仕事を探している方には看護のお仕事派遣がおすすめです。

第二新卒看護師におすすめの転職サイト2選

入職後1~3年以内の第二新卒の看護師におすすめしたい転職サイトは、看護roo!と看護のお仕事です。

特徴 未経験可の求人数
看護roo! 若手看護師も徹底サポート 3万5402件※
看護のお仕事 「研修充実」の求人も多数 3万2942件

(2021年10月12日時点)

※ブランク可を含む

どちらも若手向けのサポートに力を入れ、未経験可の求人情報を豊富に保有しています。

キャリアアドバイザーは看護師の転職事情や各病院の内部情報に精通し、さまざまな立場の看護師をサポートしているため、急性期を早期退職したい場合や職場への不満を理由とした転職でも安心です。

それでは、各サービスの特徴を詳しく紹介します。

看護roo!|看護学生や若手看護師のサポートに注力

看護roo!
総合評価
4.66
求人紹介の質
4.8
条件交渉力
4.5
コンサルタントの質
4.7

プリセプターとの関係や看護師という仕事へのギャップに悩む第二新卒看護師には、求職者と転職先のマッチングを重視してくれる看護roo!の利用をおすすめします。

全ての看護師におすすめできる転職サイトですが、特に看護学生や若手看護師のサポートにも力を入れています

スキルや経験に自信のない新人看護師が不安なく転職できるよう、コンサルタントと公式サイトの情報発信という両輪で手厚いサポートを進めています。

看護のお仕事|求人の約4割が「研修充実」

看護のお仕事
総合評価
4.40
求人紹介の質
4.6
条件交渉力
4.4
コンサルタントの質
4.2

看護のお仕事は全体で保有している求人のうち、1割が「未経験可」でも応募できる求人を扱っています。

また、約4割の求人が「研修充実」の項目に当てはまり、スキルに自信のない第二新卒看護師でも転職しやすい教育体制が整った求人が充実しています。

履歴書の書き方や面接などのサポートも手厚いため、初めて転職をする新人看護師には特におすすめです。

子育て中・ブランクからの復職におすすめの看護師転職サイト2選

子育て中、またはブランクからの復職を考えている看護師におすすめしたい転職サイトは、看護のお仕事とナースではたらこです。

特徴 託児所あり求人 ブランク可求人
看護のお仕事 多忙でもLINEで連絡可能 1万8,134件 3万1,633件
ナースではたらこ ブランクOK求人特集あり 2,392件 174件

(2021年10月12日時点)

どちらもブランクに悩む看護師や、ママ看護師にうれしいサポートが充実しています。サービスの特徴を詳しく見ていきましょう。

看護のお仕事|ママ看護師にうれしい求人情報

看護のお仕事
総合評価
4.40
求人紹介の質
4.6
条件交渉力
4.4
コンサルタントの質
4.2

看護のお仕事は、検索画面に「託児所あり」といった項目があるなど、特に子育て中のママ看護師にうれしい求人情報がそろった転職サイトです。

「未経験可」の求人も豊富なので、これまでとは違った仕事での復職を考えている方にもおすすめ。担当者にはLINEで相談できるので、ふだんは家事・育児に忙しい方もストレスなく転職活動を進められるでしょう。

ナースではたらこ|復職ナースを徹底サポート

ナースではたらこ
総合評価
4.26
求人紹介の質
4.3
条件交渉力
4.2
コンサルタントの質
4.3

ナースではたらこは、復職ナースのサポートに特に力を入れている転職サイトです。

サイト内には「ブランクOK求人特集」が用意されているだけではなく、「託児所付き」「ブランクOK」といった条件でも求人情報を検索できます。

「紹介予定派遣」を含めて派遣求人も多く扱っているので、時間に融通を利かせて働きたい方にもぴったりです。

介護施設への転職におすすめの転職サイト2選

介護施設への転職を検討している看護師におすすめしたい転職サイトは、看護のお仕事とキャリアスマイルです。

特徴 介護施設の求人数
看護のお仕事 各施設の職場レポートあり 5万55件
キャリアスマイル 介護中心の求人情報 2,603件※

(2021年10月12日時点)

※東京都内の求人情報数

いずれも介護施設の求人情報が豊富で、担当者のサポートを受けながら安心して転職活動を進められます。各サービスの特徴は次のとおりです。

看護のお仕事|介護施設の求人数が豊富

看護のお仕事
総合評価
4.40
求人紹介の質
4.6
条件交渉力
4.4
コンサルタントの質
4.2

看護のお仕事は、介護施設の求人数の多さでも知られる転職サイトです

具体的には、有料老人ホームや重症心身障害者施設などの求人、また訪問介護やデイサービスの求人も豊富です。

求人によっては「職場レポート」や、キャリアアドバイザーから見た「おすすめポイント」を確認できるのもうれしいですね。

キャリアスマイル|介護・看護専門の転職サイト

キャリアスマイル

キャリアスマイルを運営する株式会社キャリアは、医療・介護業界に特化したサービスを展開してきました。そのため、介護施設求人や転職ノウハウを豊富に保有しています。

その中でも特に、介護施設・訪問看護ステーション・病院への転職に強く、多くの求人を取りそろえています。介護関連施設への転職を考えている看護師ならぜひ登録しておきたい転職サイトです。

また、専任の担当者がつくため安心して相談できます。

大学病院への転職におすすめの転職サイト2選

大学病院に転職したい看護師におすすめの転職サイトは、看護roo!とマイナビ看護師です。

特徴 大学病院の求人数
看護roo! 「大学病院」の検索項目あり 31件
マイナビ看護師 大学病院との太いパイプ 78件

(2021年10月12日時点)

いずれも大学病院の求人情報が豊富で、担当者のサポートを受けながら安心して転職活動を進められます。各サービスの特徴は次のとおりです。

看護roo!|大学病院の求人を公開している転職サイト

看護roo!
総合評価
4.66
求人紹介の質
4.8
条件交渉力
4.5
コンサルタントの質
4.7

いくつもある看護師転職サイトの中で唯一、求人検索でも「大学病院」の項目があり、大学病院の求人を公開しているのが看護roo!です。

長年の実績があり大学病院とのコネクションも築けているからこそ、大学病院や急性期病院などの求人も充実しており、スキルアップ・キャリアアップを目指す看護師にもおすすめです。

マイナビ看護師|大手運営会社で大学病院とつながりが深い

マイナビ看護師
総合評価
4.36
求人紹介の質
4.5
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.6

大学病院への転職を考えている方は、マイナビ看護師も利用してみましょう。

マイナビ看護師の運営会社は人材サービス大手の株式会社マイナビ。実績と信頼度の高さから大学病院とも太いパイプを築いています

なお、検索項目には「大学病院」は用意されていないため、検索画面の「病院名・施設名から探す」の空欄に「大学病院」と入力してみてくださいね。ホームページには載っていない非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります

紹介料にもこだわりたい人におすすめの看護師転職サイト

医療機関側が支払う紹介料※にもこだわりたい看護師におすすめの転職サイトは、ナースパワーです。

特徴
ナースパワー 医療機関が支払う紹介料が比較的安い(公式サイトより)

(2021年10月12日時点)

紹介料が高いと病院・施設側は採用を渋ってしまうケースもありますが、ナースパワーは公式サイトで大々的に紹介料の安さをアピールしています。ぜひチェックしてみましょう。

※紹介料とは:求人を出している病院などが、看護師を採用した際に転職サイトへ支払う報酬のこと。「入職する看護師の年収の25%前後」が相場

ナースパワー|紹介料の安さをアピール

ナースパワー
総合評価
3.67
求人紹介の質
3.7
条件交渉力
3.5
コンサルタントの質
3.8

ナースパワーは、紹介料の「安さ」を掲げている転職サイトです。

業界の中でも他の転職サイトと比べると紹介料がおよそ4分の1~2分の1(公式サイトより)のため、医療機関からすると採用コストを抑えつつ採用ができます。

例えば、採用側がある看護師に内定を出すべきか悩んだとき、転職サイトに払う紹介料が高いと断念するかもしれませんが、安ければハードルは下がります。そうした事情から、内定を得られる可能性が高いといえるのです。

特にスキルや経験が少なく、希望の職場に転職できるか不安な方におすすめです。

転職サイト各社の求人を比較したい人におすすめの看護師求人サイト2選

ここまで紹介した転職サイト以外にも、看護師向けの紹介会社は無数に存在します。そこで「情報はなるべく見逃したくない」という人におすすめの求人サイトをご紹介します。

看護師求人EX

看護師求人EX

看護師求人EXは株式会社じげんが運営する看護師専門の求人検索サイトです。

複数の転職サイトの求人がサイト内で一括掲載され、応募するとその求人を取り扱う人材紹介会社が転職サポートをしてくれます。

提携する人材紹介会社は41社(2021年9月時点)。約10万件の求人の中から自分に合った求人を探すことができます。

ただし、転職サイトの登録者限定の非公開求人まで閲覧できるわけではありません。まずは自分のタイプに合った転職サイトに相談してみて、希望の求人が見つからない場合に利用するとよいでしょう。

看護師求人EXの詳細を見る

e看護師求人

e看護師求人

e看護師求人は看護師専門の求人サイトです。電話でやりとりをしたいとのことで連絡が頻繁にありました。しかし、電話できないときもある転職コンサルタントを介さず直接企業へ応募する求人サイトで、直接職場環境を知ることができるので、納得して応募ができます。

また求人ページに写真や動画が豊富に掲載されていることも特徴の一つです。

求人応募をする時点で職場の雰囲気をつかめるため、面接時のミスマッチを最小限に抑えることができるでしょう。

さらに運営元の株式会社ベストパーソンは介護領域をメインに事業展開をしており、介護施設との強いつながりをもっています。

そのため介護求人も豊富で、幅広い選択肢から転職先を選ぶことができます。

e看護師求人の詳細を見る

看護師転職サイトと求人サイトの違いについて詳しく知りたい方は、Q2.転職サイトと求人サイトの違いは?を参考にしてくださいね。

看護師転職サイトのおすすめランキングベスト5

看護師の転職ニーズ別に転職サイトを紹介してきましたが「やっぱりまずは人気の転職サイトに登録したい」という方もいるでしょう。

ここでは、3つの評価軸をもとに作成した看護師転職サイトのおすすめランキングTOP5を発表していきます。(※ランキングの算出方法についてはこちらをご覧ください)

1位

看護roo!|満足度ランキング1位の転職サイト

看護roo!
総合評価
4.66
求人紹介の質
4.8
条件交渉力
4.5
コンサルタントの質
4.7

看護roo!の特徴

  1. 利用者数No.1!王道の転職サイト
    利用者が多いということはサービス満足度が高い証拠。実績も多く、転職ノウハウも豊富
  2. 看護師と求人先の双方の希望をかなえるマッチング
    コンサルタントの一気通貫システムによって、看護師と医療施設の両方を理解しミスマッチのない転職を実現
  3. 東証一部上場の株式会社クイックが運営
    採用担当や看護師長をはじめ医療機関との信頼関係が高い条件交渉力につながっている

看護roo!はこんな看護師におすすめ!

看護roo!は、全ての看護師におすすめしたい転職サイトです。

運営会社の株式会社クイックは、看護師と医療機関のマッチングを重視しており、HOP!ナビ看護師調べの「転職後の職場の満足度」で1位を獲得しました。

<看護roo!のメリット・デメリット>

メリット ・高いサポート力と条件交渉力で支援してもらえる
・首都圏や主要都市の求人を探しやすい
デメリット 地方の求人情報は探しづらい
・大手の看護のお仕事やマイナビ看護師と比べると求人の選択肢は少ない
看護roo!の評判・口コミ
質問があればすぐに病院に問い合わせてくれました
20代後半・女性
気になっていた転職先がありましたが他サイトでは詳細情報がなく、看護roo!へ問い合わせてみたところすぐに転職先の情報をメールで添付してくれました。質問があれば直接病院側へ問い合わせをして返答をくれ、迅速な対応でした。
しんしに向き合ってくれるコンサルタント
20代後半・女性
担当してくださった方は本当に丁寧な方で、「私でできることは精いっぱいさせていただきます」と言ってくれたときは非常に頼もしかったです。転職先の人事や看護師長との信頼関係も構築されており、面接をスムーズに進めることができました。
頻繁な電話での連絡が不便でした
20代後半・女性
電話でやりとりをしたいとのことで連絡が頻繁にありました。しかし、電話できないときもあるため、もう少しメールでのやりとりができればうれしいなと思いました。

▼看護roo!

公開求人数 5万1,669件
職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
施設形態 一般病院、大学病院、クリニック、訪問看護、健診センターなど
雇用形態 常勤、パート(非常勤)、契約社員
診療科目・担当業務 病棟、外来、オペ室(手術室)、救急外来、ICU系など
おもな拠点 東京、大阪、名古屋、神戸、横浜
運営会社 株式会社クイック
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

2位

看護のお仕事|復職やママ看護師も安心の転職サイト

看護のお仕事
総合評価
4.40
求人紹介の質
4.6
条件交渉力
4.4
コンサルタントの質
4.2

看護のお仕事の特徴

  1. 履歴書・面接サポートの質が高い
    これまでの利用者にヒアリングした面接内容をもとに、より具体的なアドバイスをしている
  2. 「ブランク可」「研修充実」などのこだわり案件
    病院内部の人材育成も把握し、ブランク明けの職場復帰に対する不安も解消できる職場を提案
  3. LINEでの気軽なやりとり
    メールや電話よりも気軽に相談しやすく、働きながらの転職活動もスムーズに

看護のお仕事はこんな看護師におすすめ!

看護のお仕事は、子育て中の看護師やブランクがある方におすすめの転職サイトです。

担当者が施設を直接訪問しているため、「早退の融通が利くか」といった情報も教えてくれます。

<看護のお仕事のメリット・デメリット>

メリット ・施設を直接訪問した担当者からの情報を得られる
・子育てやブランクによるキャリアの悩みに寄り添ってもらえる
デメリット 担当者間がうまく連携していない場合もある
・連絡が多くしつこいと感じてしまう人もいる
看護のお仕事の評判・口コミ
子育て中の私に具体的なアドバイスをくれた
20代後半・女性
今後のビジョンが明白でない状態での相談だったが、今までのキャリアや得意な技術、苦手な技術などをヒアリングしたうえで、私におすすめの求人紹介をしてくれた。また、子育て中であることを伝えると、「勤務日の多いクリニックの正社員は意外と体力的にきつい」など、具体的なアドバイスをもらえた
求人票からはわからない情報まで教えてくれました
20代前半・女性
私の強みを一緒にじっくり分析してくれ、私一人では知り得ないような職場の内部事情も教えてもらえたので働きやすさを重視して転職先を選べました。また、病院に退職希望を伝えるタイミングや退職の流れもていねいに教えてくれたので、退職に関する不安もありませんでした。
担当者の異動時に引き継ぎが不十分だった
20代後半・女性
最初の担当者はていねいな対応でしたが、何度かやりとりをした後に異動があって担当者が代わりました。すると、前の担当者に伝えていた希望条件とは少し異なる求人を紹介されることがあったので、引き継ぎがうまくいっていないようでした
返事は早いけどもっと落ち着いて考えたかったです
20代前半・女性
お返事が早いのはうれしかったのですが、少し催促されている気がしてゆっくり考えられなかった。もう少し落ち着いて考えてからこちらから連絡させてもらいたかったのですが、転職活動のペースが乱れた気がして少し残念でした。電話連絡の回数とかかってくる時間帯が悪かったせいでしつこいと感じました。

▼看護のお仕事

公開求人数 12万5865件
職種 正看護師、准看護師、助産師、保健師
施設形態 病院、クリニック、介護施設、訪問看護 、検診センター
雇用形態 常勤(夜勤あり、日勤常勤)、夜勤専従パート、非常勤など
診療科目・担当業務 病棟、集中治療室、外来、救急外来、透析室など
おもな拠点 東京、大阪、名古屋、埼玉、広島、千葉、横浜、札幌、福岡、京都
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

3位

マイナビ看護師|病院以外や企業の求人が豊富な転職サイト

マイナビ看護師
総合評価
4.36
求人紹介の質
4.5
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.6

マイナビ看護師の特徴

  1. 職場の定着率にこだわった求人紹介
    「コンサルティングもせずに紹介」といったスピード重視の方法ではなく、一人ひとりの希望に合わせた求人を提案
  2. 休日相談会・出張相談会で対面にてじっくり相談できる
    全国にある22の相談会場で直接会って相談でき、転職を迷っている人も相談可
  3. 大手「マイナビ」ならではの企業求人を保有
    業界の人材紹介も広く行うマイナビのパイプを生かし、治験や産業保健師などの企業求人も充実

マイナビ看護師はこんな人におすすめ!

マイナビ看護師は、幅広い転職先を見てみたい看護師におすすめの転職サイトです。

人材大手「マイナビ」の信頼度を生かし、大学病院や一般企業の求人もそろっています。

<マイナビ看護師のメリット・デメリット>

メリット 治験や産業保健師などの企業求人も検索できる
・求人数が多いため待遇の良い転職先を探しやすい
デメリット ・派遣求人がなく、パート求人は比較的見つけづらい
・連絡がしつこいと感じる人もいる
マイナビ看護師の評判・口コミ
転職のプロの視点からのアドバイス
30代前半・男性
単に求人を紹介するだけでなく、今後のキャリア形成まで考慮して病院を選んでくれたことがとてもうれしかったです。担当者はもちろん看護師ではないですが、だからこそ違う視点からのアドバイスがもらえたので助かりました。
前の職場よりも待遇が良くなりました
20代後半・女性
書類作成をしっかりサポートしてくれたので自信をもって面接に臨めました。前働いていた病院よりも給与が良くて休みもしっかり取れるので、待遇の良い病院に転職できたと思っています。
パートで探していたが求人数が少なかった
20代後半・女性
パートの求人情報は少なかったです。希望のところがなかなか見つかりませんでしたが、担当のキャリアアドバイザーも根気よく探してくれていたと思います。
求人数は多くはないので「やや満足」くらいですが、他の看護師向けの転職サイトを見てもパートは少なかったので、しかたないのかなという感想です。
ただ、新しく求人情報が出るとすぐにメールでお知らせが届きました。
メールや電話の多さが煩わしかったです
20代後半・男性
メールや電話などの連絡が非常に多いことが不便でした。連絡が多いのはサポートが手厚いと捉えられるかもしれませんが、登録した段階で少しでも希望にかぶる求人があればすぐマイナビ看護師から自動でメールが送られていたので煩わしかったです。

▼マイナビ看護師

公開求人数 5万3,575件
職種 看護師 、准看護師、助産師、保健師、ケアマネージャー
施設形態 病院、クリニック・診療所、美容クリニック、治験関連企業など
雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託
診療科目・担当業務 病棟、外来、手術室、救急外来、訪問看護など
おもな拠点 東京、大阪、札幌、名古屋、仙台、横浜、埼玉、千葉、群馬、茨城、静岡、新潟、金沢、京都、神戸、香川、岡山、広島、福岡、熊本、鹿児島
運営会社 株式会社マイナビ
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

4位

ナースではたらこ|募集のない医療施設に転職したい看護師に試してほしいサイト

ナースではたらこ
総合評価
4.26
求人紹介の質
4.3
条件交渉力
4.2
コンサルタントの質
4.3

ナースではたらこの特徴

  1. 働きたい医療機関を「逆指名」で応募できる
    働いてみたい病院がある場合、募集がなくても担当コンサルタントが直接求人状況を確認する独自のサービス
  2. 「あんしんサポート窓口」で幅広い相談に対応
    担当コンサルタントを変えてほしいなど、直接話しづらいことも気軽に相談できる

ナースではたらこはこんな看護師におすすめ!

ナースではたらこは、復職を考えている方におすすめの転職サイトです。

働きたい医療機関を「逆指名」できるので、出産や子育てで一度退職し、再び地元で仕事を探したい方も転職先を見つけやすいでしょう。

<ナースではたらこのメリット・デメリット>

メリット 行きたい職場を自分から選べる
・運営会社は「はたらこねっと」「バイトル」でおなじみ
デメリット 登録後に必ず面談しなければならない
・転職希望時期によっては連絡が少ない
ナースではたらこの評判・口コミ
万全な面接準備
30代前半・女性
応募先を決める際に、求人情報には載っていない裏話も教えてくれたのでとても役立ちました。面接時も、事前にその病院で聞かれやすい質問も教えてもらい万全な準備ができたので安心でした。また、毎回最寄り駅まで出てきていただけたのも助かりました。
面談まで求人案件の提案はありませんでした
30代後半・女性
他の転職サイトは、最初の電話やメールでいくつか求人を紹介してくれましたが、ナースではたらこでは、面談まで案件の提案はありませんでした。ただし、対面での面談をとても大切にしているようで、こちらから出向く必要がなく、最寄り駅まで毎回キャリアアドバイザーさんが来てくださるところは助かりました。
初回やりとり後に連絡がありませんでした
30代後半・女性
まだ数ヶ月先の転職になりそうだったせいか、初回の電話でのやりとりの後にコンサルタントから連絡がありませんでした。 他の転職サイトは初回の電話後に、定期的に連絡をしてくれたのに比べると連絡が少ない気がしました

▼ナースではたらこ

公開求人数 9万3,471件
職種 正看護師 、准看護師 、助産師 、保健師
施設形態 病院、診療所・クリニック、デイサービス、訪問入浴、保育園・幼稚園など
雇用形態 正職員・正社員、契約社員、パート・アルバイト
診療科目・担当業務 内科、外科、整形外科、美容外科、美容皮膚科など
おもな拠点 東京、名古屋、大阪、福岡
運営会社 ディップ株式会社
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

5位

ナース人材バンク|地方で転職したい看護師に評判の転職サイト

ナース人材バンク
総合評価
4.2
求人紹介の質
4.3
条件交渉力
4.0
コンサルタントの質
4.0

ナース人材バンクの特徴

  1. 各都道府県ごとの地域専任コンサルタント
    地域専任コンサルタントが各地域の医療機関と看護師募集状況をよく知っているからこそ、すばやく最適な求人紹介を実現
  2. WEB上病院見学
    動画や写真で求人施設を見学でき、足を運ばずに病院の様子を自分の目で確認できる

ナース人材バンクはこんな看護師におすすめ!

ナース人材バンクは、美容外科や美容クリニックへの転職を目指している看護師におすすめの転職サイトです。

美容クリニックの求人特集を行っているほか、専任のコンサルタントが各地域の医療機関のさらに詳しい情報を教えてくれます。

<ナース人材バンクのメリット・デメリット>

メリット 美容クリニックの求人情報を探しやすい
・自分が住む地域の医療機関の情報を詳しく教えてもらえる
デメリット 電話連絡がしつこいと感じる人もいる
・退会方法がわかりづらい
ナース人材バンクの評判・口コミ
美容系の求人数も多い
20代/女性
美容整形外科での勤務をしたかったのですが、働いていた病院にはそのような科がなかったため、サイトを見て求人数が多いなと感じたナース人材バンクを利用しました。思っていたとおり美容関連の求人数が多く自分に合った美容クリニックの職場を見つけることができました
次々と求人が届き困惑
20代/女性看護師
他の転職サイトも利用していたため、求人紹介の電話がきた際に他のところで紹介してもらった病院の見学があるので少し待ってほしいと伝えたのですが、次々と求人が届き、電話連絡も増え、情報の多さに困惑しました。

▼ナース人材バンク

公開求人数 非公表
職種 看護師、准看護師、認定看護師、助産師、保健師、管理職
施設形態 病院、クリニック、訪問看護、企業・学校・保育園など
雇用形態 常勤(日勤のみ、夜勤あり、夜勤のみ)、非常勤
診療科目・担当業務 内科、外科、透析/糖尿病、放射線科、歯科など
おもな拠点 札幌、仙台、埼玉、千葉、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡
運営会社 株式会社エス・エム・エス
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

ベスト5以外にもおすすめしたい看護師転職サイト

ここまでおすすめ5サイトをランキング形式で紹介してきましたが、ほかにも特定の看護師におすすめしたい転職サイトがいくつかあります。

各転職サイトの特徴とともに、「どんな看護師におすすめなのか」もあわせて紹介していきます。

ベスト5以外の看護師転職サイト

医療ワーカー|管理職を目指す看護師が集まる転職サイト

医療ワーカー
総合評価
3.8
求人紹介の質
3.8
条件交渉力
3.8
コンサルタントの質
3.5

医療ワーカーの特徴

  1. 全体の約3割が非公開求人
    応募が殺到しやすい好条件・高待遇の求人を取り扱う(※非公開求人についてはこちら
  2. 年収700~1,000万円の管理職求人を保有
    そもそもの数が少ない管理職の求人を、提携病院・施設と築いたネットワークによって保有

医療ワーカーはこんな看護師におすすめ!

医療ワーカーは、管理職を目指したい方におすすめの転職サイトです。

比較的好条件といわれる非公開求人の中から、経験豊富な看護師向けの求人を紹介してもらえる可能性もあります。

<医療ワーカーのメリット・デメリット>

メリット 高年収求人を探しやすい
・夜勤バイト・夜勤専従の求人も豊富
デメリット 応募先によっては得られる情報が少ない可能性もある
・電話の回数が多いと感じる人もいる
医療ワーカーの評判・口コミ
環境面・金銭面が良くなりました
40代後半・女性
当時勤務していた病院への不満を熱心に聞いてもらえ、今よりも環境面、金銭面が優遇される職場を一生懸命探してくれました。転職後は何よりも金銭面が改善された状態で働けているので満足しています。
病院による情報量のバラつき
30代後半・女性
これまで利用者が就職したことのある病院の情報はつながりがあるので詳しかったですが、就職した方がいない病院の情報が少なかったです。質問をしてもはっきりとした返答があまりなかったです。

▼医療ワーカー

公開求人数 5万7,915件
職種 看護師・准看護師、助産師、保健師
施設形態 病院、クリニック、介護関連施設、訪問看護、企業など
雇用形態 常勤(夜勤・日勤)、パート・アルバイト・派遣 、応援看護師など
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 大阪、東京、大分
運営会社 株式会社トライトキャリア
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

看護プロ|病院の内部情報を知りたい看護師に役立つ転職サイト

看護プロ
総合評価
3.73
求人紹介の質
3.9
条件交渉力
3.6
コンサルタントの質
3.7

看護プロの特徴

  1. 「口コミ・情報力」へのこだわり
    短期間での転職を防ぐため、実際に働いていた看護師の口コミやデータを取り続けて提供

看護プロはこんな看護師におすすめ!

看護プロは、病院の内部情報を知りたい方におすすめの転職サイトです。

看護師と病院のマッチングを重視し、各職場での勤務経験がある看護師の口コミなどを教えてくれます。

<看護プロのメリット・デメリット>

メリット 職場のリアルな雰囲気がわかる
・准看護師の方も転職サポート
デメリット 首都圏以外の求人情報が少ない
・大規模病院やクリニックの求人が少ない
看護プロの評判・口コミ
現場の看護師の声まで教えてくれました
20代後半・女性
電話でたくさん相談に乗ってくれて、病院の評判まで教えてくれました。今まで入職した人がどんな感じで働いているのか、ほかに気になっている求人の職場では入職した人がどんな扱いを受けているかなどを教えてくれました。
良い面ばかりで悪い面を教えてくれませんでした
20代後半・女性
病院の良いところはたくさん教えてくれましたが、悪い点に関しては何も伝えてくれませんでした。入った病院は、夜勤の体制や看護師の仕事量にかなりブラックな面がありましたが、そのあたりの情報はもっていないようでした。

▼看護プロ

公開求人数 7,153件
職種 看護師、准看護師、看護助手・介護、保健師、助産師、栄養士など
施設形態 一般・大学病院、療養型病院、リハビリ病院、クリニックなど
雇用形態 常勤(夜勤あり)、日勤常勤、夜勤専従常勤など
診療科目・担当業務 病棟、外来、手術室、クリニック、介護施設、治験など
おもな拠点 東京
運営会社 株式会社ローザス
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

ナースパワー|紹介料が気になる看護師にうれしい転職サイト

ナースパワー
総合評価
3.67
求人紹介の質
3.7
条件交渉力
3.5
コンサルタントの質
3.8

ナースパワーの特徴

  1. 短期間で高収入を得られる応援ナース求人
    3~6ヶ月の期限付きで即戦力として働く独自の制度があり、高収入を保証
  2. 紹介料が業界で「もっとも低い」ことをアピール
    他サイトの1/4~1/2の手数料で病院の負担を軽減することで採用率を上げ、就業意欲のある全ての看護師をサポート

ナースパワーはこんな看護師におすすめ!

ナースパワーは、病院・施設側が採用時に支払う紹介料が気になる方におすすめの転職サイトです。

紹介料を比較的低く設定することで医療施設側が看護師を採用する際のハードルを下げ、看護師の内定率アップを目指しています。

<ナースパワーのメリット・デメリット>

メリット ・紹介料が比較的低いため採用の可能性が上がる
・「応援ナース求人」では短期移住で働ける
デメリット 非公開求人がない
・「応援ナース求人」で求められるスキルが高い
ナースパワーの評判・口コミ
応援ナース求人で利用しました
40代前半・女性
次の転職までのつなぎで、短期で高収入の仕事を探していたら応援ナースに行き当たったため、ナースパワーの利用を決めました。応援ナースの募集件数が他県では何カ所かあったので期待して登録しました。私の住む地方では1件しかなかったので、その1件で応援ナースとして働きました。
転職後も定期的に連絡をくれました
20代後半・女性
手当や社宅の有無などの情報が多く、追加で必要な情報もこちらが提示したら迅速に対応してくれました。就職が決まった後も定期的に連絡をくれ、こちらの近況を確認して親身にフォローしてくれたので心強かったです。
非公開求人があれば選択肢が広がっていたかも
20代後半・男性
ナースパワーは看護師向けの求人数が業界最大級と聞いていたので、自分の希望条件に沿った理想の働き方ができるのではないかと期待して登録しました。担当者の対応はていねいでしたが、転職には至りませんでした。非公開求人があれば、判断する選択肢が増え、結果的には転職していたかもしれないです。
消極的な情報提供
20代前半・女性
はじめの方は電話でのやりとりが必要で、シフト制で勤務しているので電話で時間が取られてしまうのがつらかったです。また、こちらから質問をするとていねいに答えてくれますが、逆にいうとあまり積極的に情報をくれるわけではありませんでした

▼ナースパワー

公開求人数 4万9618件
職種 看護師、准看護師、助産師、保健師
施設形態 病院、クリニック・医院、老人入所施設、居宅支援事業所など
雇用形態 正社員・パート、派遣、応援ナース
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 札幌、仙台、千葉、埼玉、横浜、東京、名古屋、長野、大阪、京都、広島、岡山、愛媛、福岡、熊本、沖縄
運営会社 株式会社ナースパワー人材センター
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

MCナースネット|単発派遣で働きたい看護師に役立つ転職サイト

MCナースネット
総合評価
3.5
求人紹介の質
3.5
条件交渉力
3.5
コンサルタントの質
3.5

MCナースネットの特徴

  1. ツアーナースなど単発・派遣の求人
    一日単位の短期から長期の派遣まで幅広くあり、自分に合った理想のワークスタイルを探せる
  2. 医師が創業した転職サイト
    慈恵医大卒の医師の創業で「医療分野で活躍をされている方の自己実現を支える」ため、子育てや趣味との両立も可能な働き方を提案

MCナースネットはこんな看護師におすすめ!

MCナースネットは、派遣看護師におすすめの転職サイトです。

単発も含めて取り扱っているため、看護師一人ひとりが自分のライフスタイルに合った求人を探せます。

<MCナースネットのメリット・デメリット>

メリット ・単発から長期まで自分の希望に合わせて派遣求人を探せる
・病院以外の求人も多数
デメリット 単発派遣で働く条件が厳しい
・地方の求人は探しづらい
MCナースネットの評判・口コミ
希望に合った求人をいくつも提案してくれました
30代前半・女性
希望に沿って案件を提案してもらえたので情報も多く、自分で求人を探すよりも早くて的確でした。特に家庭の都合もあって日勤常勤や休日も指定していたので自分では求人を探すのが大変でしたが、いくつか提案してもらえて良かったです。
地方の求人を増やしてほしい
30代後半・女性
関西在住の頃は、求人数について少し少ないかな?と感じる程度でしたが、他県に移住することになり、地方で探そうと思ったときは、求人数がとても少なく困りました。都市部だと良いのですが、地方の求人を増やしていただければ、今後も利用したいと思います。
エリアが変わると再度引き継ぎが面倒
30代前半・女性
土日や祝日も対応してもらえると、もう少し早く案件を紹介してもらえたと思いました。また、エリアで担当が違うので、他のエリアで探してもらうときに再度詳細な条件を提示しなければならないのが手間でした。

▼MCナースネット

公開求人数 1万4,887件
職種 正看護師 、准看護師 、保健師 、助産師
施設形態 病院、クリニック、訪問看護、デイサービス、ツアーナースなど
雇用形態 常勤、派遣、非常勤・パート、委託
診療科目・担当業務
おもな拠点 東京、札幌、仙台、埼玉、千葉、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、香川、愛媛、福岡
運営会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

Nsキャリア|看護師に合わせたオーダーメイド求人が魅力の転職サイト

Nsキャリア
総合評価
3.37
求人紹介の質
3.3
条件交渉力
3.3
コンサルタントの質
3.5

Nsキャリアの特徴

  1. それぞれの看護師に合わせたオーダーメイド求人
    すでにある求人を紹介するのでなく、個人の経歴・希望に合ったベストな求人をつくって提案
  2. コンサルタントの担当人数をあえて限定
    1人のコンサルタントが担当する人数を絞り、求職者一人ひとりに十分な時間をかけて対応

Nsキャリアはこんな看護師におすすめ!

Nsキャリアは、手厚い転職サポートを受けたい看護師におすすめの転職サイトです。

経歴や希望条件を踏まえ、手厚く求人紹介をしてくれる「オーダーメイド求人」が人気です。

<Nsキャリアのメリット・デメリット>

メリット ・希望に合わせてベストな求人を探してもらえる
・時間をかけてサポートしてもらえる
デメリット ・担当者のやりとりが強引に感じられることがある
・掲載求人が少なく十分に検索できない可能性あり
Nsキャリアの評判・口コミ
今後のライフプランも考慮してくれました
20代後半・女性
アドバイザーの距離感がちょうどよかったのと、今後のライフプランを考えたうえで転職先を薦めてくれたのが良かったです。他の転職者の話を参考に、職場の雰囲気などの内部情報も先に聞くことができて安心でした。
電話対応が失礼な態度でした
20代後半・女性
一度だけ他の担当者から間違い電話がありました。ミスだったので深くは気にしませんでしたが、忙しい夜勤中にアポイントなしに電話をかけてきたうえに、失礼な態度だったのは少し不快でした。

▼Nsキャリア

公開求人数 非公表
職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師、その他
施設形態 クリニック、公的病院、民間病院、ケアミックス病院など
雇用形態 検索項目なし
診療科目・担当業務 内科、外科、小児科、精神科、神経科、呼吸器科など
おもな拠点 東京
運営会社 エニーキャリア株式会社
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

スマイルナース|全ての雇用形態を扱っている転職サイト

スマイルナース

スマイルナースの特徴

医療系人材紹介サービスの大手「クラシス株式会社」が運営

25年の実績に基づく信頼とノウハウがあり、経験豊富なコンサルタントが転職をサポート

派遣・紹介予定派遣の求人が豊富

クラシス派遣スタッフのための福利厚生制度「K・ポイント」や、紹介予定派遣サポートもある

スマイルナースはこんな看護師におすすめ!

スマイルナースは、いろいろな働き方を比較検討したい看護師におすすめの転職サイトです。

派遣やパートの求人も扱っているため、自分の希望に合わせて応募先を検討できるでしょう。

<スマイルナースのメリット・デメリット>

メリット さまざまな雇用形態の求人を検索できる
・サイトが見やすく、使いやすい
デメリット 病院の求人数が少ない
・公開求人に医療機関の名称の記載がないため登録が必須
スマイルナースの評判・口コミ
求人検索がしやすい
急性期病院・女性
メリットに感じたところはホームページの見やすさと求人検索のしやすさです。常勤雇用だけでなく派遣などさまざまな働き方が公開されていたので、働き方から選べるというのはいろいろな人に対応できる求人がすごいなあと思いました。
病院の求人は少ない
急性期病院・女性
スマイルナースは大きい病院系の求人より社会福祉施設などの求人の方が多いのかな?という感じでした。自分の希望は「小児科勤務」だったのですが、それでは紹介できる求人はありませんといわれました。

▼スマイルナース

公開求人数 5万5,295件
職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
施設形態 クリニック、病院(外来・病棟)、救急外来、健診・検診など
雇用形態 正社員、契約社員、パート、紹介予定派遣、派遣
診療科目・担当業務 内科、呼吸器科、消化器科、胃腸科、循環器科、小児科など
おもな拠点 東京、横浜、名古屋、大阪、札幌、福岡
運営会社 クラシス株式会社
厚生労働大臣許可 取得

(2021年10月5日時点)

看護師転職サイトの失敗しない選び方

ここまでタイプ別やランキングで数々のサービスを紹介してきましたが、自分が求めるサポートにぴったりの転職サイトを利用できれば、スムーズに転職活動を進められて理想の職場が見つかりやすくなります。

そこで、求人数以外にも重要な看護師転職サイトを選ぶときの3つのポイントについて、さらに詳しく解説していきます。

看護師転職サイトの比較ポイント

求人紹介の質

転職サイトを選ぶ際に、「求人数」を意識する方は多いのですが、どれだけ求人数が多くても自分にマッチする求人を紹介してもらえなければ意味がありません。

自分の希望する条件であることはもちろん、転職後に「その職場に転職して良かった」と思えるような良質な求人を紹介してくれることが大切なのです。

転職サイトごとの求人紹介の質を測るため、HOP!ナビ看護では転職後の満足度を転職サイトの評価に組み込んでいます。

条件交渉力

転職サイトのコンサルタントは年収や残業時間など、待遇に関する交渉をしてくれます。

条件交渉力は、過去実績から条件交渉のノウハウがどれだけたまっているかや、医療機関との信頼関係がどれだけあるかによって変わります。

条件交渉力の高い転職サイトを選び、満足のいく転職を実現させましょう。

コンサルタントの質

担当コンサルタントはさまざまな転職アドバイスをしてくれますが、中には業界・職場への理解が浅く、どんな職場にも当てはまるようなアドバイスしかしてくれない場合もあります。

またコンサルタントからの連絡スピード・頻度も求職者に合わせてくれるかが重要。多すぎると「しつこい・強引」、逆に少なすぎると「放っておかれている」と感じてしまいます。

質のいいコンサルタントが多い転職サイトを選び、スムーズな転職を遂げましょう。

【地域別】おすすめの看護師転職サイトランキング

ここでは、主要都市・地域別におすすめの看護師転職サイトを紹介します。

看護師が転職を成功させるためには、自分に合った職場を見つけることがカギとなります。そのため、転職を希望する地域で多くの求人をもっていて、地元の医療施設に関する最新情報に詳しいキャリアアドバイザーがいる転職サイトを選びましょう。

【主要都市・都道府県別】転職サイトおすすめランキングでは、「看護師の満足度」「全国に占める地域の求人割合」をもとに看護師転職サイトを徹底比較しています。また、地域の看護師転職市場の傾向や医療施設の特徴、人気病院の求人例なども掲載しています。

以下の表の中から自分が働きたい地域を選択し、おすすめの転職サイトをチェックしましょう。

【主要都市・都道府県別】
転職サイトおすすめランキング
北海道・東北地方 札幌・北海道 青森 仙台・宮城 山形 福島
関東地方 茨城 埼玉 千葉 東京
中部地方 新潟 富山 静岡 名古屋・愛知
近畿地方 大阪 神戸・兵庫
中国地方 岡山
九州地方 福岡 熊本 宮崎 鹿児島

【資格別】おすすめの看護師転職サイト

さらに看護師以外の資格別のおすすめ転職サイトを紹介します。

特徴もあわせて紹介していきますので、各資格保有者の方はぜひ参考にしてみてください。

保健師の転職におすすめの看護師転職サイト

保健師の方におすすめの転職サイトは、次の3つです。どのサイトも保健師向けの求人を扱いつつ、サポートの面でも優れています。

保健師向け
転職サイト
おもな特徴 保健師の求人数
マイナビ看護師 ・病院や施設の内部情報に詳しく、ミスマッチが少ない
・Web相談会、休日相談会などの転職セミナー
1,167件
看護roo! ・利用者満足度96.3%(公式サイトより)
・担当者の質が高く、条件交渉力がある
1,012件
看護のお仕事 ・年間数千回を超える職場訪問で、現場のリアルな声を集めている
・LINEで担当者に気軽に相談できる
815件

(2021年10月13日時点)

助産師の転職におすすめの看護師転職サイト

助産師の方におすすめの転職サイトは、次の3つです。助産師向けの求人情報も扱いつつ、次のような特徴をもっています。

助産師向け
転職サイト
おもな特徴 助産師の求人数
看護のお仕事 ・年間数千回を超える職場訪問で、現場のリアルな声を集めている
・LINEで担当者に気軽に相談できる
886件
マイナビ看護師 ・病院や施設の内部情報に詳しく、ミスマッチが少ない
・Web相談会、休日相談会などの転職セミナー
756件
医療ワーカー ・管理職向けの高年収求人が多い
・詳細なこだわり条件を設定できる
652件

(2021年10月13日時点)

准看護師の転職におすすめの看護師転職サイト

准看護師の方におすすめの転職サイトを紹介します。3つとも准看護師向けの求人情報を扱いつつ、特徴あるサポートを展開しています。

准看護師向け
転職サイト
おもな特徴 准看護師の求人数
看護のお仕事 ・年間数千回を超える職場訪問で、現場のリアルな声を集めている
・LINEで担当者に気軽に相談できる
4万293件
看護roo! ・利用者満足度96.3%(公式サイトより)
・担当者の質が高く、条件交渉力がある
3万3871件
マイナビ看護師 ・病院や施設の内部情報に詳しく、ミスマッチが少ない
・Web相談会、休日相談会などの転職セミナー
3万2421件

(2021年10月13日時点)

こんな選択肢もあり?よく検索されている看護師転職サイト

ここからは、転職を考える看護師によく検索されている転職サイトを紹介します。

【よく検索されている看護師転職サイト】

ただし看護師転職サイトの比較ポイントである求人紹介の質、条件交渉力、コンサルタントの質の面では、記事前半で紹介した看護roo!看護のお仕事の利用がおすすめです。

悩んでいる方は特徴を比較して選んでみてください。

スーパーナース

スーパーナース

スーパーナースは、2万6,206件の公開求人を扱う転職サイトです(2021年10月5日時点)。

単発求人や紹介予定派遣、または期限付き看護師派遣などの仕事を探せるなど、正社員にとらわれない働き方をしたい看護師の方に特におすすめです。

登録者それぞれの希望条件に合わせた働き方を提案してくれるので、安心してサポートを任せられます。

スーパーナースの詳細を見る

▼スーパーナース

公開求人数 2万6,206件
職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師、その他
施設形態 病棟、クリニック・診療所、外来、救急外来など
雇用形態 正職員(常勤)、パート・バイト、派遣、紹介予定派遣、産育休代替派遣
診療科目・担当業務
おもな拠点 東京、札幌、仙台、埼玉、千葉、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡
運営会社 株式会社スーパーナース

(2021年10月5日時点)

コメディカルドットコム

コメディカルドットコム

コメディカルドットコムは、業界トップクラスの公開求人数を誇る転職サイトです。その数、実に8万9,326件(2021年10月5日時点)。

求人数だけではなく、スカウト経由での応募で内定率が上がる可能性が高まったり、AIが自動的に仕事を探してくれる機能を使えたりと、転職成功をサポートする体制が整っています。

コメディカルドットコムの詳細を見る

▼コメディカルドットコム

公開求人数 8万9,326件
職種 看護師、准看護師、助産師、保健師、看護助手、介護福祉士、介護職など
施設形態 公的病院、一般病院、ケアミックス病院、療養型病院、精神科病院など
雇用形態 常勤、パート
診療科目・担当業務 一般病棟、療養病棟、回復期病棟、精神病棟、産婦人科病棟など
おもな拠点 東京
運営会社 セカンドラボ株式会社

(2021年10月5日時点)

とらばーゆ看護

とらばーゆ看護

とらばーゆ看護は、おもに女性看護師の求人情報を掲載している転職サイトです。

登録不要で求人の閲覧、応募まで行えるなど、気軽に利用できるのが魅力の一つです。

「産休・育休取得実績あり」「残業月10時間以下」など、細かなこだわり条件から自分にぴったりの求人情報を探せるのもメリットといえるでしょう。

とらばーゆ看護の詳細を見る

▼とらばーゆ看護

公開求人数 非公表
職種 看護師 、准看護師 、看護助手 、助産師 、保健師
施設形態 病院、クリニック・診療所、訪問看護、介護関連施設、透析、健診・検診
雇用形態 検索項目なし
診療科目・担当業務 内科、小児科、外科・整形外科、皮膚科、眼科、精神科、耳鼻科など
おもな拠点 東京
運営会社 株式会社リクルート

(2021年10月5日時点)

スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカルは、大手人材会社「スタッフサービスグループ」が運営する医療系転職サイトです。

未経験や無資格でも可能な仕事の求人情報が多く、登録者のうち43%が未経験での転職に成功しています(公式サイトより)。

中高年層の支援にも強いので、40代以上の方も安心して利用できますよ。

スタッフサービス・メディカルの詳細を見る

▼スタッフサービス・メディカル

公開求人数 2万5,422件
職種 介護・ヘルパー 、看護助手 、医療事務・受付・クラーク、看護師など
施設形態 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームなど
雇用形態 派遣・紹介予定派遣、正社員・契約社員、パート・アルバイト
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 札幌、仙台、栃木、埼玉、群馬、茨城、千葉、東京、神奈川、新潟、長野、金沢、岐阜、静岡、名古屋、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、広島、愛媛、徳島、高知、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島
運営会社 株式会社スタッフサービス メディカル事業本部

(2021年10月5日時点)

ツクイスタッフ

ツクイスタッフ

ツクイスタッフは、おもに介護・福祉職の求人紹介を行っている転職サービスです。

介護・医療職の求人を検索でき、転職のサポートも受けられる「かいごGarden」、介護・医療領域での管理職を目指す方向けの「Manadge(マネッジ)」といった転職サイトを運営しています。

全国展開をしているので、地方の求人も充実しています。

ツクイスタッフの詳細を見る

▼ツクイスタッフ

公開求人数 5万4,934件
職種 介護職・ヘルパー、看護助手、ケアマネジャー、生活相談員・支援相談員など
施設形態 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームなど
雇用形態 正社員・契約社員、パート、派遣・紹介予定派遣
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 札幌、岩手、仙台、山形、新潟、長野、金沢、千葉、埼玉、東京、神奈川、栃木、群馬、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、大阪、神戸、岡山、広島、香川、愛媛、高知、福岡、熊本、鹿児島
運営会社 株式会社ツクイスタッフ

(2021年10月5日時点)

トラストグロース

トラストグロース

トラストグロースは、同名の「株式会社トラストグロース」が運営する、介護・看護・保育求人の紹介を行う転職サイトです。

派遣求人の紹介がメインで、公開されている中では正社員求人の約4倍の求人数を誇ります(2021年10月7日時点)。

資格取得の補助制度も使えるなど、専門性を身につけたい方のサポートも万全です。

トラストグロースの詳細を見る

▼トラストグロース

公開求人数 1万3,404件
職種 看護、保健師、介護、看護助手、障害者支援員、ケアマネージャーなど
施設形態
雇用形態 派遣、紹介予定派遣、パート・アルバイト、正社員、契約社員など
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 東京、札幌
運営会社 株式会社Trust Growth

(2021年10月5日時点)

介護求人ナビ

介護求人ナビ

介護求人ナビは、自分自身で求人を検索し、応募を進めていくタイプの転職サイトです。

担当者はつきませんが、その分マイペースに転職活動を進めていきたい方に向いています。未経験可の求人の多さも特徴です。

登録すると、遠方からでも医療施設と簡単に面接できる「Web面接機能」も無料で使えるようになります。

介護求人ナビの詳細を見る

▼介護求人ナビ

公開求人数 3万8361件
職種 介護職・ヘルパー、ケアマネジャー、サービス提供責任者など
施設形態 有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、グループホームなど
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト、その他
診療科目・担当業務 検索項目なし
おもな拠点 東京、札幌、名古屋、大阪、広島、福岡
運営会社 株式会社プロトメディカルケア

(2021年10月5日時点)

eナースセンター

eナースセンター

eナースセンターは、都道府県看護協会が実施する職業紹介サービスです。

各都道府県に設置されたナースセンターがその土地の看護系求人を紹介してくれるので、地方での転職を考えている方は利用してみるとよいでしょう

「短時間正職員制度あり」「離島・へき地」など、全国の求人情報を詳細な条件で検索できるのもポイントです。

eナースセンターの詳細を見る

▼eナースセンター

公開求人数 2万1620件
職種 保健師、助産師、看護師、准看護師
施設形態 病院、診療所、助産所、介護施設等、保健所・保健センターなど
雇用形態 常勤、非常勤、臨時雇用
診療科目・担当業務 病棟、外来、オペ室、透析、ICU、小児、周産期、救急センターなど
おもな拠点 全国各地
運営団体 日本看護協会

(2021年10月5日時点)

看護師転職サイトの5つの効果的な使い方

看護師転職サイトの効果的な利用

ここでは、看護師転職サイトをさらに活用するための5つのコツを伝授していきます。

1.2、3社に複数登録して併用する

転職サイトは1社に絞らず、複数社に登録して併用することをおすすめします。

コンサルタントは人によって考え方や能力に差があるため、どれだけ評判のいい転職サイトに登録しても相性の良くない担当者に当たってしまうことがあります。

複数登録をすることでコンサルタントとの相性を比較でき、自分に合った転職サイトを選びやすくなります

また転職サイトごとに保有する求人が少しずつ異なるため、選択肢の幅を広げることにもつながります。

ただし複数の転職サイトを掛け持ちしすぎると管理が大変になるため、2~3社程度にとどめておくことをおすすめします。最初に面談をしてみて、自分と合うなと思う転職サイトに絞り込むとよいでしょう。

▼複数登録についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

看護師転職サイトの複数登録におすすめな選び方とメリット・デメリット
看護師転職サイトの複数登録におすすめな選び方とメリット・デメリット
「看護師転職サイトにはいくつ登録したほうがいい?」「複数登録するならどれをどうやって選ぶ?」 看護師転職サイトはそれぞれ特徴があり、自分に...

2.希望の連絡頻度を伝える

HOP!ナビ看護師調べでも、「電話がしつこい」「メールが多すぎる」といった連絡の頻度に対する不満の声が多く見られました。

夜勤などの不規則なシフトで働いていたり、家事や育児に追われていたりするときに、何度も連絡があるとストレスに感じてしまいますよね。

あらかじめ担当コンサルタントに希望の連絡頻度や連絡しやすい時間帯を伝えておくことでストレスなく連絡が取れるようになります。

▼転職サイトの断り方はこちらの記事で詳しく解説しています。

【コピペで簡単】看護師転職サイトの断り方!しつこい電話の対処法も
【コピペで簡単】看護師転職サイトの断り方!しつこい電話の対処法も
「転職サイトの連絡がしつこい。困っているけど、断り方に悩む…」「違う転職サイトで転職先が決まってしまった。内定を断る方法は?」 看護師が転...

3.経歴やスキルを正しく伝える

転職回数が多かったり、転職理由がネガティブだったりすると、コンサルタントに本当のことを伝えづらいと思う方が多いようです。

しかしコンサルタントは、これまでの経験やスキルをもとに求人を紹介しているため、うそをついて伝えてしまうとミスマッチが起こる可能性が高くなります。

コンサルタントとの面談は面接ではないため、採用可否や転職後の待遇に悪い影響を与えることはありません。ありのままの自分を伝えるようにしましょう。

4.返信は早めにする

コンサルタントからの日程調整や求人提案について、できるだけ早めに返信することを心掛けましょう。

コンサルタントは求職者の内定をもって紹介報酬を受け取れるため、転職意欲の高い人を優先してサポートする傾向があります。返信を早くすることで、転職意欲が高いことをアピールできるのです。

遅くとも1日以内には返信をすることをおすすめします。(夜勤が続くなどどうしても返信が難しい場合は、その旨を事前に伝えておくとスムーズです)

5.相性が良くない場合はコンサルタントを変更する

担当コンサルタントと転職活動のスピード感が合わなかったり、満足のいくサポートをしてもらえなかったりする場合は、トラブルに発展することを未然に防げるように、遠慮せずコンサルタントの変更を申し出ましょう。

(※コンサルタント変更は問い合わせフォームから送るだけで完了します。)

担当者の変更は特別なことではないので、ストレスをためずに転職活動を進められる選択をすることをおすすめします。

変更を依頼する際は、変更理由や背景、次のコンサルタントの希望もあわせて伝えると、より相性のいいコンサルタントをアサインしてもらいやすくなります。

複数登録・併用で良いコンサルタントを見極める3つのコツ

看護師転職サイトの複数登録

ここでは、複数登録・併用することで良いコンサルタントを見極めるコツを紹介します。

一人ひとりの転職活動に寄り添ってくれる「良いコンサルタント」と、ノルマを重視しがちな「悪いコンサルタント」を見極めるためのコツを3つお伝えします。

1.難しい条件でも検討・交渉してくれるか

求職者に向き合うコンサルタントはどんなに難しい条件であっても、希望をかなえるために尽力してくれます。

反対に、求職者が出した条件に対して「そんな求人はありません」と即答で断ったり、妥協案ばかり提案してきたりするコンサルタントは、優秀なコンサルタントとはいえません。

そのため、あえて少し難しい希望を伝えてみると、その対応の違いでコンサルタントの質を見極めやすくなるかもしれません。

2.希望条件の背景まで聞いてくれるか

うわべだけの希望条件だけでなく、その背景まで詳しく聞いてくれるコンサルタントは優秀といえます。

例えば、「17時きっかりに退勤できる職場」という希望条件の場合、「子どもの送迎・親の介護・体力的な問題」などさまざまな背景が考えられますよね。「どうして17時で帰りたいのか」をしっかりヒアリングしてくれるコンサルタントであれば、求人紹介にずれが生じることはありません。

面談時間のうち7割以上をヒアリングに使ってくれるような聞き上手なコンサルタントを選びましょう。

3.他社の求人も提案してくれるか

自社以外の求人で転職されてしまうと個人ノルマにはつながらないため、ノルマ意識が強いコンサルタントは自社求人しか紹介しません。

一方で求職者のことを第一に考えるコンサルタントの場合、条件を満たしていれば他社であっても求人を紹介してくれます。

もちろん、他の転職サイトにもいい求人がない場合もありますので「他社求人を紹介されたら良いコンサルタントである」と考えてもらえればと思います。

看護師転職サイトの6つのメリット

看護師転職サイトのメリットデメリット

転職サイトの利用にはメリットもあれば、デメリットもあります。登録前に、まずはメリットを確認しておきましょう。

転職サイトのメリット

  • 希望に合った求人を紹介してくれる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 面倒な手続きをすべて代行してくれる
  • 転職先の内情を教えてくれる
  • 書類添削や面接練習をしてくれる
  • 条件交渉してくれる

希望の条件を伝えるだけで、膨大な求人からコンサルタントが代わりに求人を探してくれるため、転職にかかる時間と労力をかなり減らせます。

これまで何人ものサポート経験がある転職のプロが、あなたに合う求人だけを紹介してくれるのは大きなメリットといえますね。

また、コンサルタントは職場の人間関係や休みの取りやすさなど、求人や企業HPを見るだけではわからないリアルな事情まで教えてくれます

採用担当者や現場で働く人とのパイプをもつコンサルタントだからこそ把握している情報で、事前に現場の様子を知ることで「思っていた職場と違った」というミスマッチを防げます。

使わない方がいい?看護師転職サイトのデメリット(闇)と解決策

次に、看護師転職サイトを利用する際にデメリット(闇)とされがちなポイントと、転職活動が滞るような最悪の事態に陥らないための解決策を紹介します。

転職サイトのデメリット

  • 担当コンサルタントからの連絡が多い、しつこい
  • 希望の条件と違う求人を紹介される
  • 自分のペースで転職活動を進められない
  • コンサルタントによっては十分なサポートを受けられない

担当のコンサルタントによって、頻繁に連絡が来たり求人をしつこく勧められたりすることがあるため、あらかじめ希望の連絡頻度や時間帯を伝えておくことをおすすめします。

担当コンサルタントの当たり外れもあるため、相性が良くない場合や希望と異なる求人を紹介され続ける場合には、コンサルタントの変更を申し出ましょう。

▼看護師転職サイトのメリット・デメリットについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

【要注意】看護師転職サイトのデメリット4選|失敗しない利用法や仕組みを解説
【要注意】看護師転職サイトのデメリット4選|失敗しない利用法や仕組みを解説
「看護師が転職サイトを使う場合のデメリットってある?」 「看護師向け転職サイトのデメリットは転職活動にどう影響するの?」 看護師が転職サ...

しつこい連絡やサポートの断り方

看護師転職サイトからの「しつこい」と感じる連絡やサポートを断るには、コンサルタントにその旨を正直に伝えるのがおすすめです。

例えば、自分にとってストレスにならない連絡の頻度や、都合の良い時間帯を伝えてみましょう。

一方で、上記のように希望を伝えたとしても連絡がやまないケースもあります。その場合、別の転職サイトの利用も視野に入れてみてください

担当者と相性が良くないせいで、転職活動のモチベーションが下がってしまってはもったいないですよね。「サポートが必要ない」と感じた場合も、その旨をコンサルタントに直接伝えてみましょう。

看護師転職サイトは不利?不採用の可能性と仲介料の真相

病院や施設などが転職サイトに求人情報を出したとき、その転職サイト経由で看護師の採用を決めると仲介料(人材紹介手数料)を支払う必要が生じます。

この仲介料は決して安くはないため、「採用に不利になる?」「転職サイトは使わない方がいいかも」思ってしまう方もいるでしょう。

もちろん不採用につながる可能性も考えられますが、一方で転職サイトの価値は「手厚いサポート」が受けられることにあります。

採用側が仲介料を支払う必要がある一方で、看護師側は「転職のプロ」であるコンサルタントの選考対策などを受けられるので、結果として自分で直接応募するよりも採用の確率を高められるケースも多いのです。

看護師転職サイトの登録~入職までの流れ【6ステップ】

看護師転職サイト利用の流れ

では、実際にどのような流れで看護師転職サイトを利用していき、どんなサポートを受けられるのかを見ていきましょう。

1.登録

まずはスマホ・パソコンで登録フォームに下記の項目を入力します。電話なしで、1分ほどで簡単に登録が完了します。

入力項目

  • 保有資格
  • 希望の働き方、勤務地、入職時期
  • 名前、生年月日
  • 住所、電話番号、メールアドレス

2.電話で簡単なヒアリングを受ける

登録が完了すると、当日中に転職サイト※から連絡がきます。(転職サイトによっては翌日や数日後に連絡がくる場合もあります)簡単に現状についてヒアリングされた後、担当のコンサルタントとの面談の日程調整を行います。

※最初から担当コンサルタントが連絡をするサイトもあります。

3.担当コンサルタントと面談

コンサルタントとの面談(※)では、転職の目的や希望条件、今後のキャリアプランについて相談します。将来像や希望条件の優先順位はコンサルタントと一緒に考えていくため、面談時にはまとまっていなくても問題ありません。

また「転職しようか迷っている」「まずは情報収集したい」といった相談にも親身に乗ってくれます。現在の仕事の悩みや転職に関する不安など、包み隠さず伝えるとよいでしょう。

※面談は基本電話で実施されますが、看護roo!とマイナビ看護師では希望によって対面での相談も可能です。

4.求人紹介を受けて応募

電話相談を通して決めた転職の軸や将来のキャリアプランをもとに、希望の条件に合った求人をだいたい5、6件に絞って紹介してくれます。

何度でも求人紹介を受けることができるため、納得のいく案件が見つかるまで求人を探してもらいましょう。

応募したい求人が見つかると、担当コンサルタントが推薦書類を作成して応募をしていきます。一つに絞れない場合には、複数の求人に同時に応募することも可能です。

5.書類選考・面接のサポート

履歴書・職務経歴書の書き方の指導や添削、模擬面接のサポートもあります。

自己PRや志望動機など、応募先に合わせた面接対策をしてもらうことで、事前に万全な準備をしてから面接に臨めるため安心ですね。希望すれば面接の同行も可能です。

面接の日程調整も、担当コンサルタントにお任せできます。特に複数の求人に応募する際は、複雑なスケジュール管理を任せられるのでありがたいですね。

6.条件交渉・入職

給料や休み、役職など、自分では直接いい出しづらいような条件の交渉も担当のコンサルタントにお任せできます。

内定が出たら、雇用条件が記載された内定通知書を必ず受け取りましょう。事前に聞いていた条件と相違がないかを確認し、入職時期を調整してもらって転職活動は終了です。

入職準備でわからないことや、入職後にも何か困ったことがあればいつでも相談できますので気軽に利用しましょう。

※内定をもらったら必ず入職しなければいけないわけではありません。辞退する場合も、コンサルタントが対応してくれます。

看護師転職サイトの利用・仕組みに関するQ&A

ここからは転職サイトに関する疑問に答えていきます。気になる疑問を一つずつ解決していきましょう。

Q1.転職サイトはなぜ無料で利用できるの?仕組みを踏まえて解説

看護師転職サイトの仕組み

看護師転職サイトなどの人材紹介会社は、求職者を紹介する際に、医療機関や企業から報酬として手数料を受け取る仕組みで成り立っています。

転職サイトは1人の看護師の紹介につき年収の2~3割ほどの紹介料を病院から受け取るため、看護師はお金を払わずに無料でサービスを受けられるのです。

なお転職サイトは「入社●ヶ月以内に退職した場合は、求人先に紹介報酬を返金する」というルールを設けています。(詳細の条件は転職サイトごとに異なります)

そのため、希望に沿わない職場に無理やり転職させられるといったことはありません。

▼転職サイトの仕組みについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

看護師転職サイトが無料の仕組みとは? 悪い噂の真相と使うべき理由
看護師転職サイトが無料の仕組みとは? 悪い噂の真相と使うべき理由
「看護師転職サイトが無料なのはどういう仕組み? 何か裏があるの?」 転職サイトは、求職中の看護師に無料で手厚い転職サポートを提供しています...

Q2.「転職サイト」と「求人サイト」の違いは?

転職サイトと求人サイトの大きな違いは、転職をサポートしてくれる「コンサルタントがいるかどうか」ということです。

専任のコンサルタントがついてサポートしてくれるのが転職サイトです。求人紹介や希望求人への応募に加え、面接の日程調整や医療機関とのやりとりもすべてコンサルタントが代行してくれます。

さらに、募集要項だけではわからない内部事情を教えてくれたり、履歴書添削や面接対策をしてもらえたりするのも転職サイトならではのサービスです。

しかし、担当者にも当たり外れがあるためコンサルタントの力量に左右される点がデメリットといえます。

対して、求職者本人で求人を検索して応募するのが求人サイトです。求人検索や応募はもちろん、医療機関とのやりとりや条件交渉もすべて自分で行います。

コンサルタントを介さずに直接応募できるため、自分のペースで転職を進めたいという方や、すでに転職先が決まっている方には求人サイトの利用がおすすめです。

一方で転職に不安がある方、忙しくて転職活動が進まない方、まだ転職先が決まっていない方は、転職活動を一からサポートしてくれる転職サイトの利用をおすすめします。

▼「転職サイトは使わない方がいいの?」と不安な方はこちらの記事をご覧ください。

看護師転職サイトは使わない方がいい?採用担当者の本音と得する利用法
看護師転職サイトは使わない方がいい?採用担当者の本音と得する利用法
「看護師転職サイトは使わない方がいいのは本当?」「転職サイトを使うと採用で不利になると聞いたんだけど…」 よく耳にする看護師転職サイトに関...

Q3.転職サイトの非公開求人とは?

病院・施設のHPやハローワーク、求人サイトなどに掲載されていない求人を非公開求人と呼びます。なぜ非公開にしているかというと、求人を一般で公開すると応募が殺到してしまうような好条件の人気求人だからです。

高待遇の求人である可能性が高い非公開求人は、転職サイトに登録しないと紹介してもらえないため、できるだけ良い条件で転職したい方には特に転職サイトの利用をおすすめしています。

Q4.転職サイトの祝い金の仕組みは?

転職サイトの祝い金

転職が成功した際に転職サイトからもらえる支援金のことです。

アンケートの回答や友人紹介などの条件がついており、サービスの向上や利用者の勧誘のために医療機関から受け取った手数料の一部を利用者に還元する仕組みです。

以前は、祝い金や支援金を支給している看護師転職サイトがいくつかありましたが、2021年4月の法改正により、お祝い金や支援金の名目で求職者の申し込みを勧奨することは禁止されました。もし、祝い金や支援金といった名目で登録を促された場合は利用しない方がいいでしょう。

▼祝い金についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

看護師転職サイトの祝い金はない!転職成立でもらえるお金は?
看護師転職サイトの祝い金はない!転職成立でもらえるお金は?
「看護師転職サイトの祝い金ってまだあるの?」「どうすれば祝い金はもらえるの?」 祝い金や転職支援金を支給する転職サイトが以前はいくつかあり...

Q5.「両面型転職サイト」と「分業型転職サイト」の違いは?

転職サイトには、「両面型」「分業型」と呼ばれる2種類の運営の仕組みがあります。

求職者と求人先の両方を1人のコンサルタントが担当しているのが両面型の転職サイトです。

両面型の転職サイト

両面型のメリット・デメリット

【メリット】

  • 双方の理解が深く、マッチングの精度が高い
  • 1人で対応するため、対応のスピードが速い

【デメリット】

・紹介できる求人数が少ない

【おもな看護師転職サイト】

・看護roo!・ナース人材バンク

一方、求職者と求人先を2人のコンサルタントでそれぞれ分担しているのが分業型の転職サイトです。

分業型の転職サイト

分業型のメリット・デメリット

【メリット】

  • 紹介できる求人数が多い
  • 業務分担で、担当コンサルタントの書類作成や面接サポート力が高い

【デメリット】

  • 求人先の理解が浅くミスマッチが起こる可能性あり
  • コンサルタント同士のコミュニケーションに時間がかかり、転職のスピードが遅くなる

【おもな看護師転職サイト】

・マイナビ看護師

それぞれにメリットとデメリットがありますが、転職サイトを選ぶ上で重視してほしいのは、「満足のいく職場に転職できるか」ということです。

そのため、数をカバーできる分業型よりも、求職者と医療機関のマッチングがしやすい「両面型」の転職サイトの利用をおすすめします。

Q6.在職中でも転職サイトに登録できる?

在職・離職に関係なく登録でき、在職中に登録している看護師さんが多いようです。

担当コンサルタントが代わりに求人を探したり日程を調整したりするため、在職中の忙しい看護師さんこそ看護師転職サイトの利用がおすすめです。

転職活動をしていることが職場にばれないかという不安がある方も、転職サイトの個人情報の取り扱いは厳しく管理されているため心配なく利用できます。

Q7.転職サイト・ハローワーク・ナースセンターの違いは?

すべて無料で求人を紹介してくれるサービスですが、大きな違いは運営元です。

転職サイト 企業
ナースセンター 各都道府県の看護協会
ハローワーク 国(全国の自治体)

転職サイトが紹介先の医療機関から報酬をもらっている民間の事業であるのに対し、ハローワークとナースセンターは国や各都道府県が運営する公的な機関です。

ほかにもそれぞれ掲載している求人数や、看護師専門のアドバイザーがいるかに違いがあるので比較してみましょう。

求人数 看護師専門のアドバイザー サポートの手厚さ
転職サイト
ハローワーク
ナースセンター

ハローワークは、看護師だけでなくさまざまな職種を扱っているため、看護師専門のアドバイザーはいません。

ナースセンターには元看護師職の相談員がいるため、体験談に基づいたアドバイスを聞けます。さらに、復職支援も充実しているため、ブランクが心配な看護師さんにおすすめです。

しかし、転職サイトのように専任のコンサルタントがつくわけではないため、より手厚いサポートを求めるのであれば転職サイトが最適だといえます。

【看護師転職の流れ】求人の探し方・進め方で変わる6つのステップ
【看護師転職の流れ】求人の探し方・進め方で変わる6つのステップ
初めて転職をする場合、どういう流れで転職活動を進めればいいのか、転職サイトやハローワーク、直接応募など、いろいろある転職方法をどう利用してい...

Q8. 転職サイト経由で採用後に内定辞退しても大丈夫?

転職サイト経由で内定を得て、希望に合わなければ辞退しても大丈夫です。

この先の人生を左右する大事な選択ということもあり、看護師側の「当然の権利」として辞退は認められています。

なお、せっかく内定を出してくれた病院などに対して「辞退をいい出しにくい」と感じてしまうこともあるでしょう。この場合も安心して大丈夫。

辞退に関しては転職サイトのコンサルタントが医療機関に伝えてくれるので、応募する側としては大きな心労を抱えずに済みます。

Q9.看護師転職サイトは登録不要で求人検索できる?

転職サイト上の求人情報をただ検索したい場合は、登録不要です。

ただし応募が集まりすぎてしまう人気求人や、病院側の事情で公にできない求人、いわゆる「非公開求人」に関しては、登録しないと確認できません

登録すると、担当のコンサルタントが希望をヒアリングしたうえで、その条件に沿った非公開求人を紹介してくれます。

Q10.看護師転職サイトはすぐ退会できる?

すぐに退会できます。退会に関しては、次のいずれかの方法で辞退を伝えるのが一般的です。

【転職サイトの退会方法】

  • 担当のコンサルタントに直接伝える
  • 公式サイトの「お問い合わせページ」から伝える

転職サイトは利用料がかからないため、再度の登録の手間を省くためにも、特別な事情がなければ退会しないでおくのも手といえるでしょう。

看護師363人に聞いた!転職・転職サイトに関する調査

HOP!ナビでは、転職をしたことがある看護師363人に転職や転職サイトに関する意識調査を行いました。(※株式会社クロス・マーケティングにアンケート調査を依頼)

Q. 転職前後の職場を教えてください

単位(人)

グラフを見ると、25%程度の看護師がクリニックを転職先に選んでいることがわかります。「病院で働くのが合わない」「結婚や出産を見越して夜勤がない職場で働きたい」といったケースが多いようです。

また転職後「その他」の職場を選ぶ人が多いのも注目ポイント。介護施設や訪問看護、または看護師以外の職場に転職したいというニーズも高いという結果が出ました。

Q. 転職サイト選びで重要視する項目は?(複数回答)

単位(%)

一番多かったのは、「待遇・福利厚生が充実している求人を扱っているか」でした。年収アップも含め、転職サイトを通じて条件のいい求人に出会えるかは大事ですよね。

また全体の25%程度は求人数を重視して転職サイトを選んでいます。

選択肢を狭めないという観点で確かに求人数は大切ですが、希望に合った求人を紹介してくれる「求人紹介の質」も大切です。

転職サイト選びをする際はぜひ両軸で比較をするようにしましょう。

※当サイトでは一定数以上の求人を保有している転職サイトしか紹介していません。

【このサイトの運営者情報】

運営会社 株式会社キュービック(CUEBIC Inc.)
会社ホームページ https://cuebic.co.jp/
所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー16階
代表取締役 世一英仁
設立 2006年10月24日
資本金 31,000,000円
事業内容 デジタル事業メディア
SNSアニメ事業
通販事業者向け集客支援事業
プラットフォーム事業
有料紹介事業(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-311579)
連絡先 03-5338-3550

【弊社が運営する転職サイト比較記事一覧】
看護師の転職サイトランキング|Coconas
薬剤師の転職サイト比較記事|ココファーマ
薬剤師の転職サイト比較記事|HOP!ナビ薬剤師
医師の転職サイト比較記事|HOP!ナビ医師
総合転職サイト比較記事|HOP!ナビ転職
薬剤師の転職サイト比較記事|転職ハブ
看護師の転職サイト比較記事|転職ハブ
医師の転職サイト比較記事|転職ハブ

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOPナビ関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

カテゴリー内記事一覧

Nsキャリアはどんな転職サイト?評判・口コミとメリット・デメリット

「Nsキャリアってどんな転職サイト?」「Nsキ…

  • 🕒
  • 2021.11.09更新

マイナビ看護師の口コミ評判は悪い?転職サポートと求人紹介の評価…

「マイナビ看護師の評判ってどう?」「他の看護師向けの転職サイトと何が違…

  • 🕒
  • 2022.01.24更新

【口コミ評判】ナース人材バンクはしつこい?4つの特徴と他サイト比…

看護師転職に特化し、保有求人数の多さのスピーディーな転職サポートに定評のある…

  • 🕒
  • 2022.01.24更新

ナースではたらこを退会する方法と個人情報の削除や担当変更につい…

「ナースではたらこの退会フォームが見つからない!」「

  • 🕒
  • 2021.11.04更新

マイナビ看護師を退会する方法と個人情報の削除や担当変更について…

「マイナビ看護師の退会フォームが見つからない!」「

  • 🕒
  • 2021.11.04更新

ナース人材バンクを退会する方法と個人情報の削除や担当変更につい…

「ナース人材バンクの退会フォームが見つからない!」「

  • 🕒
  • 2021.11.04更新

看護のお仕事を退会する方法と個人情報の削除や担当変更について解説

「看護のお仕事の退会フォームが見つからない!」「

  • 🕒
  • 2021.11.04更新

医療ワーカーを退会する方法と個人情報の削除や担当変更について解説

「医療ワーカーの退会フォームが見つからない!」「

  • 🕒
  • 2021.11.04更新

看護roo!を退会する方法と個人情報の削除や担当変更について解説

「看護roo!の退会フォームが見つからない!」 「

  • 🕒
  • 2021.11.16更新

看護師転職サイトが無料の仕組みとは? 悪い噂の真相と使うべき理由

「看護師転職サイトが無料なのはどういう仕組み? 何か裏があるの?」

  • 🕒
  • 2021.11.12更新

看護師が転職先を自分で探す方法と転職サイトの併用がおすすめな理由

「看護師が転職先を自分で探すにはどうしたらいい?」「転職サイトは信用できない?自分で探すの…

  • 🕒
  • 2021.12.23更新

看護師転職サイトのしつこい電話やメール、不利にならない断り方は?

「転職サイト・求人サイトのイメージは?」の質問にほぼ100%の看護師が「しつこい」と答え、

  • 🕒
  • 2021.10.28更新

看護師転職サイトは使わない方がいい?採用担当者の本音と得する利…

「看護師転職サイトは使わない方がいいのは本当?」「転職サイトを使う…

  • 🕒
  • 2021.12.22更新

【東京版】看護師転職サイトおすすめランキング!人気病院・求人も…

「東京の転職事情に詳しい転職サイトはどこ?」

  • 🕒
  • 2022.01.05更新

【福岡版】看護師転職サイトおすすめランキング!人気病院・求人も…

「福岡県の転職事情に詳しい転職サイトはどこ?」 「福岡全域の求人が多い転職サイ…

  • 🕒
  • 2022.01.05更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト