ナースではたらこの評判・口コミは?求人情報やサービスの特徴を紹介

ナースではたらこに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースではたらこの評判は?

どんな看護師向け求人を探せるの?

ナースではたらこは、求人情報がない医療機関にも応募できる「逆指名」の仕組みや担当者が応募先の情報を詳しく教えてくれることで評判の看護師向け転職サイトです。

ブランクからの復職サポートにも力を入れており、ベテラン看護師向けだけではなく、経験の少ない看護師も応募しやすい求人情報がそろっています。

ナースではたらこ

ナースではたらこ
総合満足度
4.26
求人の質・量
4.3
サポート力
4.2
電話・メール対応
4.3
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)

ナースではたらこの詳細を見る

※総合満足度の算出方法:「求人紹介の質」「条件交渉力」「コンサルタントの質」の3項目について、看護師363人に5段階評価でアンケートを取り総合的な評価点を算出。詳しくはこちら

この記事では、アンケートなどの独自調査をもとに、ナースではたらこの評判・口コミやサービス内容、利用をおすすめできる看護師の特徴を紹介します。

ナースではたらこの評判・口コミからわかったサービスの特徴

ナースではたらこ

ナースではたらこは、求人情報がない医療機関への応募も相談できる「逆指名」の仕組みや、キャリアアドバイザーの知識量が評判の看護師向け転職サイトです。サービスの特徴を見ていきましょう。

【ナースではたらこの特徴】

  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給与アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 求人がない医療機関への応募も相談できる

電話かメールでの求人紹介が基本になるものの、対面でのサポートにも力を入れているのが特徴です。自分の転職活動スタイルに合わせて活用の度合いを調整することができるでしょう。

また、潜在看護師やブランクからの復職支援を表明しており、「ブランクOK」「未経験可」など経験が少ない看護師向けの求人情報を探すのにも役立ちます

運営会社は東証一部上場企業のディップ株式会社。「はたらこねっと」や「バイトル」など、人材業界で評判の良いサービスを提供していることでも知られています。

公開求人数 93,350件(2021年9月時点)
取扱求人の勤務形態 常勤、非常勤
取扱求人の職種 正看護師、准看護師、助産師、保健師
運営会社 ディップ株式会社(東証一部上場)
対応地域 全国
運営会社の拠点 東京、札幌、仙台、横浜、千葉、茨城、栃木、埼玉、群馬、静岡、名古屋、岐阜、大阪、京都、神戸、広島、福岡
問い合わせ受付時間 24時間
厚生労働大臣認可 取得

ナースではたらこの評判・口コミ・データで見るメリット

ナースではたらこを利用した場合のメリットを、当編集部に集まった看護師の口コミ評判やデータをもとに紹介していきます。

  • 求人情報がない医療機関に「逆指名」で応募できる
  • エリア担当制で地方の求人情報にも精通
  • 給与アップの転職を目指せる
  • メール・電話サポートに加えて対面の相談窓口もある

ナースではたらこが自分にとって使いやすく、希望の求人情報を探せるサービスかどうか、登録する前に確認してみましょう。

評判1. 求人情報がない医療機関に「逆指名」で応募できる

ナースではたらこは、応募したい病院やクリニック、介護施設などがある場合、求人情報がなくても「逆指名」をして応募できる制度があると評判です。

通常、求人情報が公開されていないと「応募できない」とあきらめてしまいがちですが、ナースではたらこに登録すれば担当キャリアアドバイザーに相談できます。

看護師に代わり、担当者が求人状況や条件を確認・交渉してくれるため、応募が可能になるのです。全国の医療機関とつながっているからこそ実現できるメリットといえるでしょう。

また、ナースではたらこは、サイト上では公開されていない「非公開求人」も取り扱っています。希望の医療機関が非公開で募集している可能性もあるため、あきらめる前にまずは相談してみましょう。

他社転職サイトに「逆指名」の制度はないの?

「逆指名」で医療機関に応募できる制度をアピールしている他社転職サイトは少ないのが現状です。

看護師向け転職サイトに登録した後は、キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者が付き、希望条件に合った求人紹介を行ってもらう流れとなるのが一般的です。

その点、ナースではたらこは「逆指名」の仕組みをサービスの一環としてアピールしています。

仕組みを活用して転職を成功させた看護師の口コミが公式ページに掲載されているので、興味のある看護師の方は、ぜひ公式ページをチェックしてみてください。

評判2. エリア担当制で地方の求人情報にも精通

ナースではたらこは全国各地の拠点に担当者を置き、都市部・地方を問わずさまざまな医療機関と密に連携しています。そのため地方の求人情報にも精通していると評判です。

採用担当者による口コミなど、横のつながりがきっかけでナースではたらこに求人を出す医療機関も多く、地方の求人数自体も比較的多くなっています

ナースではたらこの求人数を都道府県別にまとめた表を見てみましょう。

ナースではたらこ・都道府県別の求人数(2021年9月11日現在)

北海道・東北 8,764件(9.4%)
関東 29,868件(32.0%)
甲信越・北陸 5,686件(6.1%)
東海 10,304件(11.0%)
関西 18,089件(19.4%)
中国・四国 9,252件(9.9%)
九州・沖縄 11,387件(12.2%)
合計 93,350件(100.0%)

病院やクリニック、介護施設の多い首都圏・都市部の求人情報が多いのは当然ですが、全エリアで求人数が5000件を超える看護師向け転職サイトはそう多くありません

また、次の口コミのように、各地域の担当者が医療機関への職場訪問を行い、看護部長や看護師長から、現場の生の声や看護師の数が足りない診療科・病棟の情報なども収集しています。

ナースではたらこの口コミ
希望の医療機関の内情をわかりやすく教えてくれた
20代後半・女性
キャリアアドバイザーさんが転職を希望している医療機関の様子や内情をわかりやすく説明してくださったので、自分に合うか合わないかなど判断でき、職探しできつい、大変だと感じたことはありませんでした。

転職後にミスマッチを感じたくない方や希望の診療科・病棟がある方は、ナースではたらこのキャリアアドバイザーになんでも質問してみましょう。

評判3. 給与アップの転職を目指せる

ナースではたらこは、看護師が給与アップを目指せる転職サイトとしても評判です。担当キャリアアドバイザーが入職先との条件交渉に尽力してくれるためです。

勤務・通勤時間や働きやすさなど、看護師が転職のときに気にする条件は数多くあります。中でも給与はもっとも大切な条件の一つですよね。

ナースではたらこの担当者は、看護師の給与相場などから妥当な給与アップの額を判断し、自分では言い出しづらい入職先との交渉を代行してくれます。

また、どうしても希望の給与に届かない場合は、通勤時間や夜勤の有無などの条件を緩和する提案もしてもらえます。「この病院に勤めたいのにお給料が低い…」と悩む前に相談してみましょう。

評判4. メール・電話サポートに加えて対面の相談窓口もある

ナースではたらこではメール・電話でのサポートに加えて対面の相談窓口もあり、登録した看護師から「相談しやすかった」という口コミ評判が寄せられました

ナースではたらこの口コミ
転職の不安や進むべき方向性を相談でき、1ヶ月で転職
30代前半・女性
はじめは転職に不安があり方向性を決めかねていたのですが、ナースではたらこの担当のキャリアアドバイザーからいろいろな事例を教えていただきました。一緒に悩んで、自分が一番大切にしたいポイントを考えられたおかげで、最終的には転職の方向性が定まり約1ヶ月で転職先が決まりました。
妊娠・出産の状況に応じてフォローしてもらえました
(20代後半・女性)
当時は私が妊娠中であったため、キャリアアドバイザーさんからは「産後6ヶ月したら転職先を探していきましょう」とアドバイスをいただき、かなり時間が経っていたにもかかわらず忘れずに連絡をいただけました。ナースではたらこではずっと同じ人が担当として一貫して対応してくれたので相談しやすかったです。こちらの都合で転職を先に延ばしたいと告げたときも、それ以降はしつこい連絡もなくとても良い印象をもちました。

相談窓口は「ナース・キャリア・ステーション」という名称で、転職活動への不安や面接対策、求人紹介などについて専任キャリアアドバイザーにじっくり相談できます。

ナースではたらこに登録後はメールや電話でのやり取りが基本になりますが、転職に迷いがある方や急いで転職したい方、面接対策を希望する方は窓口で相談するのがおすすめです。

ナースではたらこの評判・口コミ・データで見るデメリット

次に、ナースではたらこを利用する看護師から届いた評判をもとに、サービスのデメリットを紹介していきます。

ナースではたらこは便利でおすすめのサービスですが、登録した看護師によっては悪い印象を受けたケースもあるようです。

口コミも併せて掲載します。デメリットも踏まえて、ナースではたらこに登録すべきかを考えてみてください。

悪い評判1. 登録後にキャリアアドバイザーとの面談が必要

ナースではたらこの一つ目の悪い評判として、登録後にキャリアアドバイザーと面談する必要がある分、求人紹介までに時間がかかるという口コミが届きました。

ナースではたらこの口コミ
面談よりもう少し早く対応してもらいたかった
20代後半・女性
ナースではたらこでたくさんの転職先を探せるのはメリットだと感じましたが、面談をしなければ求人情報を提案してもらえないので、もう少し早く対応してもらえると良かったと思います。
面談まで求人案件の提案はありませんでした
30代後半・女性
他の転職サイトは、最初の電話やメールでいくつか求人を紹介してくれましたが、ナースではたらこでは、面談まで案件の提案はありませんでした。ただし、対面での面談をとても大切にしているようで、こちらから出向く必要がなく、最寄り駅まで毎回キャリアアドバイザーさんがきてくださるところは助かりました。

ナースではたらこに登録後は、まず担当者と面談し、経歴や希望条件を伝える必要があります。すぐに転職先を探したい看護師にとってはもどかしく感じる瞬間があるかもしれません。

しかし、面談で希望を話したり相談したりすることによって、より希望条件を満たした転職先が見つかる可能性が上がるという側面もあります。

また、今は電話面談が主流のため、忙しくて時間がない看護師や転職を急いでいる看護師の方は実施方法を相談してみましょう。

悪い評判2. 転職の希望時期によっては電話やメールが少ない

ナースではたらこを利用する看護師からは、転職の希望時期を数ヶ月先に設定すると電話やメールが少なくなるという悪い評判が寄せられました。

ナースではたらこの口コミ
担当者から電話もメールも来なくなりました
30代後半・女性
ナースではたらこに登録してキャリアアドバイザーさんからはじめて電話をいただいたとき、転職はまだ数ヶ月先になりそうというお話をしました。すると、「今後はメールでやり取りをしましょう」と言われたきり、何の連絡もありませんでした。他の転職サイトの方は初回の電話の後、定期的に連絡をしてくれたのに比べると、連絡が少ない気がしました。
すぐ転職できないと伝えたら求人紹介をしてもらえなかった
20代後半・女性
サイト上で求人案件を検索しただけでは細かい部分がわからなかったのですが、担当のキャリアアドバイザーさんと直接話すことで、より希望に沿った転職先探しができ、その点は素晴らしいと感じました。ただ、すぐに転職できないことを伝えたところ、それ以降は1件も求人を紹介してもらえなかったのは残念でした。

転職の希望時期によって連絡が減る理由の一つに、転職サイトのキャリアアドバイザーが一人で何人もの看護師を担当しているという背景があります。

サポート対象が数多くいるため、転職時期を「数ヶ月以上先」としている看護師よりも、すぐにでも転職したい看護師のサポートを優先する傾向にあるのです。

そのため優先してサポートや求人紹介を受けたい場合は転職時期を「3ヶ月以内」に設定するなど、担当者に転職意欲を見せるのが効果的です。

一方で、連絡が少ないことをメリットだと考える看護師もいます。実際に登録し、ナースではたらこの連絡頻度が自分のペースに合っているか試してみるのもよいかもしれません。

ナースではたらこはこんな看護師におすすめ

ここまでに紹介してきた評判やメリット・デメリットをもとに、ナースではたらこの利用を特におすすめしたい看護師の特徴を紹介します。

おすすめタイプ1.転職したい病院や診療科が決まっている看護師

ナースではたらこは、転職したい病院や診療科が決まっている看護師に特におすすめの転職サイトです。

ナースではたらこには、求人情報が見つからない病院などにも応募できる「逆指名」の仕組みがあります。心に決めた病院がある方には嬉しいサポートといえます。

また、地域の医療機関とのつながりが強く、詳しい内部情報や他の転職サイトにはない非公開求人をもっているのも魅力です。

特定の診療科で看護師を採用したいと考える医療機関や、サイト上にはない非公開求人の中から、希望によりマッチした転職先を探し出してくれるでしょう。

おすすめタイプ2.ブランクからの復職・転職がはじめての看護師

ナースではたらこは、ブランクからの復職を目指す看護師や、転職がはじめての看護師にもおすすめできるサービスです。

ナースではたらこは公式サイトに専用ページを設け、潜在看護師の復職支援を明確にアピールしています。

「ブランクOK」「未経験可」といった項目で求人検索ができるため、ブランクがある方や経験が少ない方も応募しやすい病院やクリニックを探すのに役立ちます。

またキャリアアドバイザーによる履歴書・職務経歴書の作成アドバイスや面接対策も、転職活動に自信がない看護師にとって心強いサポートに感じられるでしょう。

おすすめタイプ3.転職すべきかアドバイザーに相談したい看護師

転職すべきか迷っていて、キャリアアドバイザーに相談したい看護師にも、ナースではたらこへの登録がおすすめです。

ナースではたらこには対面で担当者に相談できる窓口「ナース・キャリア・ステーション」があり、まだ転職すると決心しきれていない看護師の利用も可能です。

不安や迷いも含めて自分のキャリアや希望の働き方について相談してみましょう。たとえ転職しないという結論に至っても、料金を請求されたり、嫌な顔をされたりすることはありません

まずは相談だけでも」と考えている看護師の方は、ナースではたらこへの登録を検討してみてください。

おすすめタイプ4.給与アップを希望する看護師

ナースではたらこのキャリアアドバイザーは医療機関との条件交渉にも長けているため、給与アップを希望する看護師におすすめです。

給与の交渉は内定を得てから行うのが基本ですが、転職先に与える印象などを考えると、自分からはなかなか言い出しにくいですよね。

その点、ナースではたらこは給与アップに向けた交渉に力を入れています。「給与は今より下げたくない」などの希望がある場合は、事前に伝えておきましょう。

また、看護師自身の市場価値や給与の相場を踏まえて、客観的なアドバイスもしてくれます。給与アップを目指せるか気になる方も、ナースではたらこに相談するのがおすすめです。

ナースではたらこと他社の転職サイトに複数登録するのがおすすめ

ナースではたらこを利用する場合、他社の転職サイトにも登録するのがおすすめです。複数登録することで、サービスの良し悪しや担当者との相性を比較できるからです。

ナースではたらこも含め、看護師向け転職サイトは他のサービスとの併用を禁止していません。むしろ複数登録を推奨するキャリアアドバイザーは多くいます。

転職サイトに複数登録するメリットの中で、主なものを紹介します。

  • より多くの求人情報を得られる
  • サービスを比較して「良いとこどり」ができる
  • キャリアアドバイザーのサポートを比較できる

看護師向け転職サイトと一口にいっても、もっている求人情報や拠点の数、求人紹介の方針、キャリアアドバイザーの教育体制は異なります。

複数の転職サイトを活用してそれらの「良いとこどり」をしつつ、サービスの良し悪しを比較しながら利用していけば、賢い転職活動に一歩近づけるでしょう。

採用担当者の評判「担当者による病院への訪問が少ない?」

ナースではたらこと他社の転職サイトの併用をおすすめする理由として、一部ではありますが、求人を出す側の採用担当者から届いた悪い口コミ評判も紹介します。

採用担当者のコメント
病院の採用担当者男性・総務課主任
担当者による病院への職場訪問が少ない
当病院に合った人材を紹介してもらうために、ナースではたらこも含めて複数の転職サイトを利用していました。
ナースではたらこでは、まず営業担当者が「こんな看護師さんがいますよ」と人材紹介の電話を病院にかけてきます。連絡してきた営業担当者は当病院には訪問してくれなかったので、あまり印象に残っていません。
採用のために利用して良かった転職サイトは、例えば医療ワーカー。営業担当者が当病院の良いところや悪いところ、転職を考えている看護師へのビジョンの伝え方を一緒に考えてくれました。

口コミからわかる通り、中にはナースではたらことの関係性が薄い医療機関もあります

看護師が納得のいく転職をするには、応募先のリアルな情報や現場の生の声を求人選びの参考にし、どれだけ書類・面接対策に活かせるかが重要です。

転職サイトによって各施設との関係性が異なるため、可能な限り多くの転職サイトを利用し、深い情報を一つでも多く手に入れるようにしましょう。

ナースではたらこと併せて登録したいおすすめ転職サイト4選

ここでは、ナースではたらこと併せて登録するのにおすすめの看護師向け転職サイトを4つ紹介します。

ここまでに紹介したように、サービスや担当者の良し悪しを比較するためにも、転職サイトには複数登録するのがおすすめです。

サービスは全て無料で利用でき、後から手数料や求人紹介料を請求されることも一切ないのでご安心ください。

看護roo!

看護roo!
  • はじめて転職する看護師も徹底サポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と医療施設の双方を担当
  • 拠点は首都圏や大阪などの都市部中心

看護roo!は、首都圏や都市部を中心に拠点を構える看護師向け転職サイトです。履歴書添削や面接対策がていねいで、病院・施設の内部事情を詳しく教えてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアアドバイザーのサポート力が高い
  • 治験企業など医療機関以外の求人も多い

マイナビ看護師は、サポートの手厚さや求人紹介の精度が評判の転職サイトです。転職後の定着率が高い求人情報も豊富に保有しています。

看護のお仕事

看護のお仕事
  • 「働きやすさ」を重視した求人紹介
  • 業界トップクラスの求人数
  • 累計利用者数40万人以上(2021年8月時点)
  • LINEで気軽に相談できる

看護のお仕事は、業界トップクラスの求人数を誇る看護師向け転職サイトです。担当者が職場訪問で施設の医療方針や文化をヒアリングしながら、看護師の希望にマッチした求人紹介を行っています。

ナース人材バンク

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い

ナース人材バンクは、各地域の求人情報を豊富にもっている看護師向け転職サイトです。担当者の対応も早いと評判です。

▼おすすめの看護師向け転職サイトはこちらの記事で詳しく解説しています

看護師転職サイト
迷ったらこれ!看護師転職サイトおすすめ人気ランキングTOP10
「看護師転職サイト、いろいろありすぎてどれを使えばいいかわからない」 看護師が登録するべき転職サイトは、転職ニーズによって異なります。...

ナースではたらこ Q&A

ここでは、ナースではたらこに関するよくある質問をQ&A形式でまとめました。気になる疑問を解決しておきましょう。

Q. ナースではたらこの電話連絡はしつこいって本当?

A. 登録後は電話やメールでの連絡が基本のためそう感じる可能性もありますが、対処法はあります。

ナースではたらこに登録すると、次のような理由で電話がかかってくることがあります。

  • 登録直後、転職の希望時期や条件を尋ねるため
  • 希望に合った求人情報が出たことを伝えるため
  • 新着求人を紹介するため

もし「電話連絡がしつこい」と感じたら、担当者に連絡を減らすように頼むか、かかってきてもいい時間帯を伝えることをおすすめします。

なぜなら担当者は転職したい看護師に対し、良かれと思ってひんぱんに電話している可能性があるからです。断って印象が悪くなることはありませんのでご安心ください。

ちなみに退会後は「しつこい電話連絡は一切なかった」という口コミも届いています。

ナースではたらこの口コミ
転職後のしつこい電話連絡は一切なかった
20代前半・女性
ナースではたらこで転職活動をストップした後は、しつこい電話連絡など一切なかったので助かりました。もちろん利用中は担当の女性キャリアアドバイザーが希望に沿った求人を見つけてくれ、なおかつ具体的な内情も教えてくれました。

Q. 登録したら必ず転職しなきゃいけませんか?

A. 相談のためだけにナースではたらこに登録しても大丈夫です。

ナースではたらこに登録すると、転職希望時期や希望条件などを聞かれ、そのうえで求人紹介が行われます。転職を無理強いされることはありません。

さらにナースではたらこの「ナース・キャリア・ステーション」という窓口では、次のように、転職への不安や悩みも含めた相談を受け付けています

  • 最近の看護師の転職動向を知りたい
  • どんな職場が自分に向いているか考えたい
  • いずれ転職するために情報収集をしたい
  • 自分が転職すべきか判断したい

キャリアに関する悩みを聞いてほしい看護師や、情報収集をしたい看護師の方は、ナースではたらこの利用を検討してみてください。

Q. 地方在住でも面談してもらえますか?

A. 電話などを通じて地方在住の看護師の面談を行っています。

ナースではたらこでは、電話での面談が中心となっているため、地方に住んでいても問題ありません。

北海道から沖縄までエリア担当制を採用しており、各地方の求人事情を熟知したキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

そのためナースではたらこは現在地方に住んでいる方だけではなく、IターンやUターン転職を考えている人にもおすすめです。

Q. サービスは無料?手数料や求人紹介料はかかりますか?

A. 登録から内定まで、転職サポートは全て無料です。手数料や求人紹介料はかかりません。

看護師が費用無料で利用できるのは、病院やクリニック、介護施設など、求人を出す側がナースではたらこに紹介手数料を支払っているからです。

人材紹介会社である転職サイトが求職者(看護師)から手数料を取ってはいけないことは、法律で定められています。そのため、追加料金なども一切かかりません。

Q. 複数の病院から内定を得たらどうすべきですか?

A. キャリアアドバイザーに伝えて、内定辞退の連絡を入れてもらいましょう。

ナースではたらこのキャリアアドバイザーは選考中の医療機関とのやり取りだけではなく、内定辞退・承諾の返事も代わりに行ってくれます

複数の医療機関から内定が出た場合は、労働条件や給与、転職先の看護師の年齢層や定着率などを教えてもらい、比較して決めましょう。

Q. 退会はすぐにできますか?

A. 担当キャリアアドバイザーか公式ページから連絡して退会します。完全に登録解除されるまでには少し時間がかかります。

公式ページから退会を申請する場合は、お問い合わせフォームで「その他のご質問」を選択し、退会希望と入力することで手続きをすることが可能です。

ナースではたらこからの連絡で本人確認が取れ次第、退会の手続きに入ります。

担当のキャリアアドバイザーに退会を申し出る場合は本人確認が不要です。退会後もシステムの関係上、2~3日はメールマガジンが配信されることがあります。

Q. ナースではたらこのお問い合わせフォームと電話番号は?

A. ナースではたらこの公式ページ上部に、お問い合わせフォームと電話番号の記載があります。

【お問い合わせフォームで相談できること】

  • キャリアアドバイザーを変更したい
  • 登録情報の変更、担当アドバイザーへの連絡
  • 転職後、内定後の相談や問い合わせ
  • メールマガジンを停止したい
  • その他の質問

電話は24時間受付のフリーダイヤルで、通話料は無料です。

ナースではたらこで転職しても祝い金はもらえない

ナースではたらこに限らず、お祝い金や支援金を支給している転職サイトはありません

2021年4月の法改正により、祝い金や支援金の支給が禁止されたためです。

▼お祝い金についてはこちらの記事で解説しています。

看護師転職サイトの祝い金は禁止になった?転職成立でもらえるお金は?
看護師転職サイトの祝い金は禁止になった?転職成立でもらえるお金は?
「看護師転職サイトの祝い金ってまだあるの?」「どうすれば祝い金はもらえるの?」 祝い金や転職支援金を支給する転職サイトが以前はいくつかあり...

ナースではたらこでは派遣求人は扱っていない

ナースではたらこでは派遣の求人は扱っていません。扱っている求人の雇用形態は以下になります。

  • 正職員・正社員
  • 契約社員
  • パート・アルバイト(非常勤)

▼看護師向け派遣会社のおすすめはこちらの記事で紹介しています。

看護師向けおすすめ派遣会社ランキング!口コミ・評判を徹底比較|派遣会社の選び方も紹介
「派遣で働きたいけど、どの派遣会社を選んだらいいの...?」 転職活動中にこのような疑問を持ったことはありませんか? このページでは、オ...

ナースではたらこ登録から入職までの転職5つのステップ

最後に、ナースではたらこに登録してから希望の転職先に入職するまでの流れを、5つのステップに分けて紹介します。

この章を読んでナースではたらこの利用イメージを膨らませ、より良い転職活動に役立てましょう。

STEP1. 登録

ナースではたらこに登録するときは、名前などの基本的なプロフィールの他、次のような情報を入力します。

     
  • 希望勤務地
  • 希望の働き方(常勤/非常勤)
  • 希望入職時期
  • 仕事の状況(在職中/離職中)
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

登録手続きは簡単で、約1分で完了します。なお、マイページへのログイン機能は2016年にサービス終了しています。

STEP2. キャリアアドバイザーと面談し希望条件を確認

電話やスマホ、パソコンから登録をしたら、担当者からの連絡を待ちましょう

専任のキャリアアドバイザーとの電話もしくは対面での面談で、給与や勤務形態、残業や休日などの希望を伝え、求人紹介に移ります。

STEP3. 紹介求人の選定

紹介求人の中から、希望に合った医療機関を選びます。求人票にはない情報が気になったら、キャリアアドバイザーに質問してみましょう

職場の内情や給与、実際の残業時間など、キャリアアドバイザーにわからないことであれば医療機関に問い合わせてうまく聞き出してくれます

自分では直接聞きづらいことでも気兼ねなく質問できるので、不安や疑問を解消しながら求人選びに臨めるでしょう。

STEP4. 履歴書・職務経歴書の作成と添削アドバイス

応募先が決まったら履歴書・職務経歴書を作成しましょう。キャリアアドバイザーに相談すれば、添削アドバイスももらうことができます。

転職がはじめての看護師や、ブランクがある看護師も安心です。

「ナース・キャリア・ステーション」では、履歴書に貼付する写真撮影のサービスも行っています。撮影用に黒のジャケットも貸してもらえますよ。

STEP5.面接対策と面接本番・職場見学

模擬面接などの面接対策は、キャリアアドバイザーと一緒に行います。面接本番に向け、キャリアアドバイザーは次のような情報を教えてくれます。

  • 応募先の面接でよく出る質問
  • 面接官がどういう人物か
  • 転職理由や志望動機、自己PRの伝え方
  • 面接に適した服装

面接本番や職場見学の日程調整は、キャリアアドバイザーに代行してもらえます。一部地域では、必要に応じて担当者が面接に同行してくれることもあります。

STEP6. 内定・給与などの条件交渉

希望の医療機関から内定を得たら、内定辞退・承諾を判断してキャリアアドバイザーに伝えます。医療機関への連絡は代行してもらえるので安心してください。

給与などの条件交渉は内定後に行うのが基本です。給与アップや労働条件の交渉もキャリアアドバイザーにしてもらえるため、希望を伝えておく必要があります。

条件交渉が終わったら、現在の職場に退職する旨を伝えます。引継ぎをしっかり行ってから、転職先に入職できるようにしましょう。

ナースではたらこ

ナースではたらこ
総合満足度
4.26
求人の質・量
4.3
サポート力
4.2
電話・メール対応
4.3
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)

ナースではたらこの詳細を見る

看護roo!
  • 初めて転職する人でも徹底的にサポート
  • 高給与・好条件求人が多い
  • 1人のキャリアアドバイザーが看護師と転職先の双方を担当する一気通貫制
  • 事業所は大都市の4拠点
履歴書添削や面接のサポートがていねいで、病院・施設の内部事情や情報を詳しく教えてくれます。

公式サイトはこちら

看護のお仕事
  • 仕事と家庭を両立したい人
  • ブランクがある・臨床経験が少ないなどでスキルに不安がある人
  • 入職から1年未満の早期離職をする新人看護師
スキルや経験不足で自信がない人にもていねいに対応してくれます。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師
  • 転職後の定着率が高い
  • キャリアコンサルタントの能力が高い
  • 治験や企業など医療機関以外の求人も多い
転職後の定着率が高い求人を紹介してくれます。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ
  • 登録者との対面面接を大事にしている
  • 看護師の給料アップを応援してくれる
  • ブランク看護師の復職支援を強化している
  • 2年連続顧客満足度第1位(楽天リサーチ調べ)
各地域の求人情報に精通していて、希望の医療機関を「逆指名」できます。

公式サイトはこちら

ナース人材バンク
  • 求人数が多く全国各地の求人を取り扱っている
  • 都道府県の専任スタッフがいるので地域情報に詳しい
  • 好条件、高給与求人が多い
全国各地の求人を取り扱っていて、対応が早く提案求人数が多いです。

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト