転職サイトのおすすめ!データから導く【年代別】年収アップの方程式

有名な転職サイトに登録すればいいんでしょ
転職サイトは多すぎてよく分からない


そんな風に思いませんか?世の中にあふれる転職サイトは多すぎて選べません。また他の比較サイトも、根拠に乏しいなか特徴だけでおすすめを決めています。

この記事では、転職者1860人へのアンケート結果をデータとして分析し、その調査結果に基づいて少しでも転職者の成功確率を上げるための転職サイトを紹介しています。

目次

意外と知らない転職サイトの選び方!ちゃんと根拠を見てますか?

世の中にあふれる転職サイトに実は特徴的な違いはほとんどないって知っていましたか。
転職サイトを比較しようとすると、例えば求人数の多さなどがありますが、条件の悪い求人をいくつ持っていても仕方がありません。質がいい求人数で考えると、大手であればたいていは充分豊富な数を保有しています。

ではどうやって選べばいいのか分からないですよね。正直実際のサポートを受けてみるまで分からないが答えです。つまりはいい転職サイトに出会えるかはです。

どの転職サイトも、競合に負けない強みを主張しているとはいえ、本当の転職実績はブラックボックスです。なので特徴だけでは最適な選び方が出来ているとは言えないでしょう。
そこで当サイトでは少しでも成功角度を高められるよう、実際に転職した人へのアンケートから分かったおすすめの転職サイトをご紹介しています。

女性におすすめの転職サイトは別にある

一般的な大手転職サイトは、求人数が豊富なため女性が利用しても求人が見つからないことはないでしょう。しかし残念ながら、女性ゆえの強みを生かした転職活動は難しいかもしれません。

そんな方には、女性専門の転職サイトの利用をおススメします。女性ならではの悩みに対応することの出来る専門の転職サイトであれば、よりスムーズかつ強みを生かした転職活動が可能になるでしょう。

女性におすすめの専門転職サイトを見てみる

年収アップしたい!20代向けのおすすめ転職サイトはここ!
2位以下も見てみる
2位以下も
見てみる
年収アップもしたい!30代で年収アップ率が1番高い転職サイトは?
  • 68%
    • ・専門特化のキャリアアドバイザー
    • ・転職者に寄りそう「正しい転職」
    • ・幅広いネットワークで取引先16,000社
    \  68%  /
    無料登録
  • 66%
    • ・エージェント業界最大手
    • ・大手ならではの企業とのパイプ
    • ・キャリアアドバイザーの育成重視
    \  66%  /
    無料登録
  • 52%
    • ・常時5000件以上の圧倒的求人数
    • ・レジュメ登録でのスカウト機能有
    • ・圧倒的な転職成功実績(8割)
    \  52%  /
    無料登録
2位以下も見てみる
確実に転職したい!40代で転職決定率が高い転職サイトはここ!
  • 60%
    • ・常時5000件以上の圧倒的求人数
    • ・レジュメ登録でのスカウト機能有
    • ・圧倒的な転職成功実績(8割)
    \  60%  /
    無料登録
  • 68%
    • ・専門特化のキャリアアドバイザー
    • ・転職者に寄りそう「正しい転職」
    • ・幅広いネットワークで取引先16,000社
    \  68%  /
    無料登録
  • 66%
    • ・エージェント業界最大手
    • ・大手ならではの企業とのパイプ
    • ・キャリアアドバイザーの育成重視
    \  66%  /
    無料登録
2位以下も見てみる
失敗しない転職を!第二新卒向けで転職決定率が高い転職サイトは?
2位以下も見てみる

20代が本当に年収アップしたおすすめ転職サイト!

20代で本当に年収アップなんて出来るのか?と疑問に思うのは当然です。実際に転職に関する統計データを見てみると、転職で年収がアップした20代は約40%にとどまります。

もちろん当サイトでも、年収アップを確約することは出来ません。しかし多くの20代がどこで年収アップを実現しているのかという傾向が、1860人へのアンケート結果から判明しました。

(年収アップした人の割合を%で表記しています)

20代の転職事情と選び方の詳細については「20代におすすめの転職サイトと賢い選び方」も読んでみてください。

20代の年収アップ率1位!リクルートエージェント

20代 実績
年収アップ 求人件数

保有している求人案件の90%以上が、高年収・好条件の非公開求人の、業界最大手の人材紹介会社「リクルートエージェント」。その求人の質の良さと、業界でも有名なハイレベルの転職コンサルタントで、高い年収アップ率を実現!

リクルートエージェントで転職!

30代におすすめ!本当に年収アップが可能な転職サイト

30代は転職市場において、即戦力として非常に需要が高いです。しかし20代と違いポテンシャルだけで、採用は出来ないのが30代の中途採用。年収アップ率はおどろくことに約40%ほどです。

そんな状況でも、優秀なコンサルタントとサービス方針で高い年収アップ率を実現しているところがありました。1860人のアンケート結果を分析して分かった、30代で年収アップ率が高いおすすめの転職サイトを紹介します。

(年収アップした人の割合を%で表記しています)

30代の転職事情や選び方の詳細については「30代の転職市場での価値と転職サイトの賢い選び方」をご確認ください。

30代の年収アップ率1位!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで転職!

40代で年収アップを成功させるには?

40代になると、よほどのことがない限り年収は下がっていく傾向にあるでしょう。それは今後の成長ではなく、現在持っているスキルでのみ評価されてしまうからです。

そんなほぼ年収が下がってしまう40代において、1位の転職サイトは過半数が年収アップを実現しています。それだけ好条件の求人を揃えているということでしょう。

(年収アップした人の割合を%で表記しています)

40代の転職事情やおすすめ転職サイトの特徴について詳しく知りたい方は「40代の転職決定率を上げる転職サイトの選び方」をチェックしてください。

40代以上のハイクラス年収アップ率No.1 BIZREACH

 
ハイキャリア 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

BIZREACH(ビズリーチ)で転職!

50代におすすめの転職サイトの特徴はこちら

20代~30代におすすめ!全く新しい転職サポートを

キュージェントの特徴

 

キュージェントとは、転職したい人が転職相談から理想の会社に入社するまで行う転職のプロを個人指名できる新しいマッチングサービスです。

転職大手の従来のプラットフォームでは、サポートしてくれるコンサルタント個人を自分で選ぶことが出来ず、そのため相性のミスマッチにより転職に失敗してしまうケースが度々発生していました。
キュージェントには、「ミスマッチのないコンサルタントの個人指名」を可能とする三つの特徴があります。

     
  1. キュージェントが厳正に審査し、厳選したコンサルタント
  2.  
  3. 転職者が自分に合ったコンサルタントを選べる
  4.  
  5. 丁寧なキャリア相談、職務経歴書の添削、面接対策をサポート

すべてのエージェントと対面で!

キュージェントでは経験と実績がともに豊富なコンサルタントを厳選して提携しています。またキュージェント運営者が実際に提携したコンサルタントとお会いして紹介ページを作成しています。

転職者サイドが指名するマッチングサービス

キュージェントは転職者が、コンサルタントの強み・弱みだけでなく、人となりまで分かった上で直接指名することが可能です。そのためこれまでのように自分の望まない求人紹介を大量に受けることもなくなります。さらに自動で割り振られたコンサルタントで、相性が悪くなかなか転職が進まないといった悩みからも、解放されることでしょう。

キュージェントを選ぶべきなのはこんな人!

以下の項目に一つでも思い当たる人は、是非キュージェントでの転職を考えてみてください。

  • とりあえず会うコンサルタントが自分に合った求人を持っておらず非効率だった
  • コンサルタントのレスポンスが遅い
  • コンサルタントの相性が悪く、話がかみ合わない
  • 2回目の面接で別のコンサルタントを紹介された

なぜキュージェントを利用すると希望条件の求人が見つかりやすい?

キュージェントでは各分野の求人に強い転職エージェントを発見することが出来ます。例えば未経験分野での転職や高卒・第二新卒での転職などでもそれぞれの分野に特化した転職エージェントが揃っています。

求職者が転職エージェントを個人指名するマッチングサービス

転職サポート 20代・30代
女性 書類添削

キュージェントはエージェント会社ではなく、エージェント個人を指名することができる無料のマッチングサービスです。まずは自分が今後どのように人生を歩んでいきたいのか、色んな転職希望者をサポートしてきたプロから情報収集して、考えてみてはいかがでしょうか?


キュージェントで相談してみる

業界・業種別!希望があるなら使うべき特化型転職サイト

自分の行きたい業界は絞れていますか?自分の業種は決まっていますか?もしこの業界・業種で働きたいと明確に決まっているのなら、その業界に特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

特化型サービスの主な特徴は、以下の二つです。

1. 業界・業種別の求人保有数が飛び抜けて多い

 

2. 固有の転職事情に詳しいプロのコンサルタントが在籍していること

一般的な大手転職エージェントを利用するよりも、自分が希望する条件に合った転職先が見つかるでしょう。

業界別の特化型転職サイト・エージェント一覧

業界 エージェント名 特徴 公式
メーカー メイテックネクスト エンジニア求人数No.1 公式
IT レバテックキャリア 内定率が高い! 登録
商社 フジキャリアデザイン 日本で唯一の商社特化 公式
金融 ウィルハーツ 豊富な非公開求人 公式
マスコミ キャリアトレイン マスコミ特化の強み 公式


各業界への転職を考えているならば、特化型転職エージェントを選ぶのが正しい道です。しかし以前登録して、あまり対応が良くなかったなど担当コンサルタントに不安がある方は、希望業界の求人案件を持っている転職コンサルタントを逆指名できる新しいサービス「キュージェント」を利用してみるといいでしょう。

→キュージェントを見てみる

it業界への転職を考えている方におすすめの転職サイト

IT業界は、持っているスキルによってその人が活躍できる場が大きく変わってきます。そんな時に転職で助けになるのが、IT業界専門の転職サイトです。

IT業界専門のおすすめ転職サイトについてはこちら

事務職への転職を考えている方におすすめの転職サイト

意外かもしれませんが、事務職への転職は実はかなり難しいことが多いです。その理由3つと対策をしっかりと把握していることで、一般事務への転職を成功させましょう。

「一般事務職への転職を希望するなら絶対に知っておくべきこと」はこちら

ハイキャリア向けにおすすめの転職サイト

ハイキャリア向けと言われると身構えてしまいますが、実際に高年収層に特化した転職サイトも存在しています。単に高年収求人という基準なら、大手転職サイトにもあります。そうした大手転職サイトとハイキャリア特化の転職サイトが大きく違う点としては、一般的には公開すること自体が企業にとって不利になってしまうような役職の求人が存在するという点です。

よりハイレイヤー層を狙う場合や、特別な役職を引き受けられる経歴を持っているのであれば、次に紹介するようなハイキャリア向け転職サイトへの登録をおすすめします。

年収600万以上の支持率NO.1 BIZREACH

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

ビズリーチで求人を探す

管理的職業・国際人材求人数NO.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。

JACリクルートメントで求人を探す

ハイキャリア向け転職サイトの秘密

なぜ企業にとって公開することが弱点になりかねない求人情報が、ハイキャリア向けの転職サイトでは取り扱えるのか?非常に不思議に思われることでしょう。こうしたサービスに共通して言えるのは、非常にレベルの高いプロのヘッドハンターやコンサルタントが、転職希望者のパーソナル情報を詳しく分析した上で求人を紹介してくるということです。

ビズリーチのヘッドハンター制度、JACリクルートメントのコンサルタント育成制度は、転職業界においても有名です。非常に緻密な分析に基づいて求人が紹介されるため、満足度がとても高くなっているのです。

転職サイト・エージェントの違いと上手な活用法

ここでは最近よく耳にするようになった転職エージェントと呼ばれるサービスが、転職サイトとどのような違いがあるのか。それぞれはどのように活用すると、転職で成功しやすいのか説明します。

転職サイトとエージェントの違いは?

転職サイトとエージェントの違いは大きく分けると以下の三つです。

・求人を自分で探すか、紹介されるか

・プロのコンサルタントが転職相談に乗ってくれるか

・企業に自分で申し込むのか、代理で申し込んでくれるのか

一般的なメリットを考えると、プロのキャリアコンサルタントが相談や手続きを肩代わりしてくれ、非公開求人と呼ばれる好条件求人を保有している転職エージェントの利用をおすすめします。

しかしゆっくりでもいいから、自分でコツコツ探して転職したいという人は転職サイトでしっかりと書かれている情報を読んで、自分に合った企業を探すといいでしょう。

まとめ

早く転職したい人、自分のキャリアに不安を持っている人→転職エージェント

  

自分の労働条件向上が目的、自分のペースでしっかり進めたい人→転職サイト

それぞれの特徴について詳しく知りたい方は「転職サイトとエージェントの違い」の記事も参考にしてみてください。

転職サイトとエージェントの上手な活用方法は?

とても当たり前のことですが、自分の状況を見つめなおしどちらを利用した方がいいのかもう一度考え直してみるといいでしょう。下の表を利用して自分がどこに当てはまるのか探してみてください。

転職エージェント 転職サイト
自分の将来が不安だ ×
人の言葉をアドバイスだと思う ×
電話でのやり取りに抵抗はない ×
転職のための書類作成は面倒だ ×
高年収や好条件の求人で転職したい ×


困った!転職サイトでの"あるある"トラブル

転職サイトに登録すれば、自分の希望通りの転職は可能でしょと思っている人は、大きな落とし穴にはまるでしょう。

転職サイトあるある1:自分は利用できるのか分からない

高卒や既卒でもアルバイトしかしてこなかったという人は、そもそも転職サイトに登録することが正しいのか分からないという人もいるでしょう。

転職サイトはほぼすべての場合において、登録に条件はありません。しかし年収や経歴を登録する際に遠慮がちになってしまう場合もあると思います。そんな時は高卒やフリーターに強いエージェントをおすすめします。先に紹介した「キュージェント」にも、高卒やフリーターの転職サポートを強みとするコンサルタントが在籍しているので、相談してみるといいでしょう。

→キュージェントを見てみる

転職サイトあるある2:大量のメールが送られてくる

転職サイトに登録すると、求人紹介メールが大量に送られてきます。自分が求人を探したいと考えていた場合、大量のメールは非常に迷惑です。対策方法としては以下の二つがあるでしょう。

1. 転職サイト登録用の専用メールを作り、普段使っているメールと分ける

2. プロフィールの設定の部分で配信されるメールを選択する

1番は特に普段会社のメールを使っている人は気をつけましょう。転職活動を会社の人に知られて気まずい雰囲気になるのは避けた方が賢明でしょう。2番は転職サイトによって違いますが、配信メール設定を出来るところもあります。そうした設定をしっかり行い、重要なメール以外は送られてこないようにしましょう。

転職サイトあるある3:登録したら知らない番号から電話が

電話がかかってくるのが嫌で転職サイトに登録したのに、電話がかかってきたという話を聞くことがあります。これは運営元が、転職サイトと転職エージェントの両方を運営している場合に発生します。転職サイトの登録時に、よく見るとエージェントサービスの利用有無について聞かれている項目があります。そこにチェックを入れてしまうと、エージェントのコンサルタントから電話がかかってきてしまいます。

対処方法としては、冷静に事情を伝えてエージェントサービスを止めてもらうか、自分で転職サイトの設定を変更しましょう。

転職サイトあるある4:2chに書いてある情報って信じられる?

利用者が好き勝手に書き込めるような口コミサイトの信用性は低いでしょう。当サイトでは、実際に転職した人に限った転職アンケートを専門会社に依頼し、そのデータを基に記事を作成しています。

地方に強いおすすめの転職サイトとは?

転職サイトのおすすめで地方と都心の差は?

世の中に転職サイトは多く存在しますが、一体どの転職サイトへ登録するべきか迷うことはありませんか?ここでは、地方転職を目指す方にオススメの転職サイトをご紹介します。

都心部から地方への転職を考えている方の転職手段

まず、都心部から地方へ転職を考えている方の場合は、大手転職サイトと地元特化型転職サイトの両方をうまく組み合わせて使うことをオススメします。

大手転職サイトに掲載されている地方求人数は比較的多いと言われています。また大企業との関係も良好で、信頼を得ているので大企業の非公開求人を含めた地方求人は多いでしょう。さらに大手転職サイトを利用するメリットとしては、サポート体制が良いということもあります。これまでに多くの転職を手掛けてきている大手転職サイトでは、転職のノウハウも豊富です。そして、たいていの場合、全国の各地域に営業拠点があり、直接面談をしてもらうことも可能になります。

大手転職サイトで地方転職に向けて準備をすると共に、地元特化型の転職サイトを利用することも地方転職手段としては良いでしょう。地元特化型転職サイトの場合、取り扱う求人は地元密着型の中小企業が多い傾向があります。求人数も地域によっては、大手転職サイトと同等量あるところもあります。

地域により、大手転職サイトのみで転職を成功させることが可能かもしれませんが、地元特化型転職サイトもあればより多くの可能性が広がるはずです。

地方から都心部への転職を考えてる方の転職手段

では地方から都心部へ転職をしたい場合は、どのような手段を取れば良いのでしょうか。こちらのケースの場合、前述した都心部から地方への転職よりシンプルです。大手転職サイトへ登録するだけで問題ありあません。

理由としては、地元特化型転職サイトは都心部の求人保有数が多くないという点です。転職サポートの面でも、大手転職サイトの方が各地方に拠点があり、お住いの地域でも直接面談が可能になるため、それだけで地方から都心部への転職を可能にします。大手転職サイトを選ぶ際、自分が希望する求人案件があるか確認すると共に、求人数の多さや質、サポート体制などを比較しましょう。少なくとも3つ程度に登録すると、実際のサポートで相性が悪かった場合でも対応が可能になるので良いでしょう。

当サイトで紹介しているおすすめ転職サイトの一覧

20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1!DODA

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないDODA限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

DODAで求人を探す

転職者の8割が利用!転職決定数NO.1!リクナビNEXT

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでオススメ。

リクナビNEXTで求人を探す

転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで求人を探す

転職業界最大手!約90%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質も高いのが特徴です。

リクルートエージェントで求人を探す

管理的職業・国際人材求人数No.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。

JACリクルートメントで求人を探す

年収600万以上の支持率No.1 BIZREACH

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

ビズリーチで求人を探す

カテゴリー内記事一覧

女性転職サイトのおすすめは?20、30、40代女性の転機と転職

「仕事も続けたいけど、家庭も大事にしたい」「子育てしながら無理なく働きたい」など、女性がキャリアや働き方を考え…

第二新卒におすすめの転職サイト!【理由別】二度と失敗しない選び方

「もう新卒で入社したみたいな会社は嫌だ?」「もっと働きやすい会社に行きたい」 この記事では、

事務職は倍率が高い?!利用するべきおすすめ転職サイトと成功のコツ

「やっぱり事務職の方が良い」「事務職の転職に強い転職サイトはどこ?」 実際事務職に転職したい人はとても多く人気が高いので、

IT業界におすすめの転職サイトは?好条件の転職が絶対成功する方法

IT業界は転職者が特に多い業界です。 「もっと、好条件で転職したい」を実現するためには、どうすべきなのでしょうか? ここでは、IT業…

50代におすすめの転職サイト|やはり厳しい?求人の探し方と注意点

50代の男性におすすめなのが「JACリクルートメント」 50代の男性におすすめの転職サービスがJACリクルートメントです。 おすすめの理由 管理職向け・ハイクラス向けの求人が豊富 求人の質が良い非公開 ...

40代におすすめの転職サイト!前後半の特徴と決定率を上げる選び方

40代にとって転職決定率が転職サイト選びに重要 転職市場において40代は転職が難しいと一般的に言われています。それは一般企業が40代に求める条件が、かなり細分化されてしまいマッチする求人に出会える確率 ...

30代におすすめ転職サイト!前後半で全く違う市場価値と賢い選び方

なぜ30代は年収アップが狙えるのか? 30代は社会人として、豊富な経験を持っており、また将来への期待も大きくなるターニングポイントです。そのため企業からは即戦力として期待が高い売り手市場になっています ...

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

  1. リクルートエージェント

    求人数が転職業界でナンバーワン!

    • 非公開求人数100,000件以上
    • 成功実績NO.1の充実したエージェントサポート
    • 業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーがサポート
    • 経歴や思考をもとに最適なキャリアプランを提案

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

最新記事