第二新卒におすすめの転職サイトランキング|大手・特化型別に紹介

第二新卒におすすめの転職サイトランキングは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就職した会社が思っていたのと違う!3年以内に辞めても大丈夫かな…

職務経験が少ない第二新卒には、大手の転職サイト20代に特化した転職サイト併用がおすすめです。

2つを併用することには以下のメリットがあります。

【転職サイトの併用メリット】

  
  • 求人数が多い大手の転職サイトを使うことで選択肢を増やせる
  • 20代特化型を使うことで手厚いサポートを受けられる

この記事では、第二新卒が転職サイトを併用する上でのポイントと、1,000人の利用者満足度をもとに編集部が厳選した、第二新卒におすすめの転職サイトをご紹介します。

\第二新卒におすすめの転職サイト/

順位 転職エージェント名 満足度 /
求人数
満足度 求人数
1 doda
大手総合
3.49
95,972件
3.49 95,972件
2 リクルート
エージェント

大手総合
3.42
205,784件
3.42 205,784件
3 ウズキャリ
第二新卒特化
3.50
380件
3.50 380件

※求人数は6月19日時点の数字です。

アンケート概要
対象者:直近3年以内に転職した20~40代(1,000名)
調査元:HOP!ナビ編集部
調査時期:2019年12月

元キャリアアドバイザーがんちゃんのイラスト

がんちゃん
元キャリアアドバイザー

教育業界から大手転職エージェントへ転職し、約5年半にわたりキャリアアドバイザーとして勤務。業界や職種を問わず、20代を中心に1,000人以上の求職者を支援した

第二新卒が転職サイトを併用する上でのポイント

第二新卒には大手の転職サイトと20代に特化した転職サイトの併用がおすすめとご紹介しましたが、基本的には大手の転職サイトをメインで利用しましょう。

大手には豊富な求人の他に、20代に特化した転職サイトに引けを取らない転職ノウハウも蓄積されており、第二新卒の悩みや要望にも十分応えられるからです。

そのため、20代に特化した転職サイト

  • 求人を比較したい
  • 20代専門のサポートを受けたい

といった場合に、必要に応じて利用するのがおすすめです。

これらを踏まえた上で、第二新卒が使うべき転職サイトを、大手の転職サイト・20代に特化した転職サイト別に見ていきましょう。

第二新卒向けの大手の転職サイトおすすめ転職サイトランキング

ここでは、第二新卒におすすめの大手転職サイトを、HOP!ナビ編集部で実施した1,000人の転職者アンケートをもとに、ランキング形式でご紹介します。

※転職サイトには、担当者のサポートを受けられないもの(求人検索型)もあります

順位 転職サイト名 20代・第二新卒向け求人数 20代・第二新卒向け求人数
1 doda 95,972件 95,972件
2 リクルート
エージェント
205,784件 205,784件
3 マイナビ
エージェント
32,516件 32,516件
4 type転職エージェント 16,634件 16,634件
5 エン転職 4,629件 4,629件
6 マイナビ転職 7,897件 7,897件
7 パソナキャリア 50,000件以上 50,000件以上
8 リクナビNEXT 40,773件 40,773件

doda

DODA
総合評価
3.52
サポート満足度
3.47
サイトの使いやすさ
3.47
求人情報の満足度
3.43

dodaのおすすめポイント

  • 満足度を計測してサポートの質の向上を図っているので、サポートが手厚い
  • 求人検索型の機能があり、自分で求人に応募することも可能
  • 早期退職率のデータを計測して「本当にマッチした求人」の紹介に活かしている

dodaに無料登録

dodaはNPSというユーザー満足度指標を計測し、利用満足度の向上に努めているため、サポートの手厚さは転職サイト随一です。
転職活動の不安が大きい人は登録しておきましょう。

利用者の口コミ

担当の方が小まめに連絡をくださり、現在の状況確認や求人内容などいろいろと相談に乗ってくれてました。会社の情報も把握してくれていたので、面接に向けて対策ができました。(20代 女性)

エージェントの人が熱心にフォローしてくれました。 履歴書、職務経歴書などはじめて書く私に書き方をていねいに教えてくれたり、面接で伝えきれなかったことを面接後に企業にフォローしてくれたりと、サポートが手厚かったです。(20代女性)

dodaに無料登録

リクルートエージェント

総合評価
3.49
サポート満足度
3.63
求人紹介の満足度
3.46
サイトの使いやすさ
3.59

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 非公開求人も含めると約200,000件の求人を保有
  • フォロー体制が整っていてサポート満足度が高く、転職経験の少ない第二新卒にぴったり
  • 幅広い年代・職種の求人があるので、キャリアアップを目指しての転職にも

リクルートエージェント
に無料登録

HOP!ナビ編集部の独自調査では、4人に1人がリクルートエージェントを利用していました。
はじめて転職する第二新卒の方にとって、同世代の転職ノウハウを豊富に持っている人のサポートはとても心強いのではないでしょうか。

利用者の口コミ

面接対策をどのように対策してよいのか不安でしたが、担当者と一緒に自己分析をして、自分をうまくアピールできるようになりました。(24歳 女性)

電話での面談を受けたのですが、担当の方がとても親身になり相談に乗ってくれました。はじめての転職だったのですが、どういう考え方で仕事を探せば良いか、中途採用の場合入社後どういう風に見られるかなども教えていただきとても参考になりました。(27歳 女性)

リクルートエージェント
に無料登録

マイナビエージェント

マイナビエージェント
総合評価
3.39
サポート満足度
3.33
サイトの使いやすさ
3.48
求人情報の満足度
3.46

マイナビエージェントのおすすめポイント

  • 新卒採用でおなじみということもあり、掲載求人は若年層向けのものが充実
  • サポート期間の上限がないので、転職するか悩んでいる第二新卒におすすめ
  • 1人の担当者による一貫したサポートが受けられる

マイナビエージェント
に無料登録

実はあまり知られていませんが、マイナビエージェントの特徴は一担当制です。 総合型の転職エージェントの場合、事務的な対応はアシスタントのスタッフに任せることが多いのですが、マイナビエージェントでは担当のキャリアアドバイザーが1人で行います。 そのため、自分の担当者と密にコミュニケーションできる点が好評のようです。

利用者の口コミ

大手の求人数が多かったです。他社に比べると名の通った企業からの求人が多く、応募をする際の安心感がありました。また、担当者もこちらの希望を考慮して選ばれるので、より転職希望を叶える仕組みになっていることが良かったです。(23歳 女性)

社員の年齢層が、他のエージェントサービスと比べると若かったため、フランクな雰囲気で相談することができました。 担当との距離も近いので、情報交換や相談がしやすかったです。(27歳 男性)

マイナビエージェントに無料登録

type転職エージェント

type転職エージェント
総合評価
3.28
サポート満足度
3.44
サイトの使いやすさ
3.56
求人情報の満足度
3.42

type転職エージェントのおすすめポイント

  • 71%もの利用者が年収アップを実現
  • 面接対策は5回以上に及ぶこともあり、経験が少ない第二新卒でもアピールポイントを作れる
  • 求人は首都圏のものがメイン

type転職エージェント
に無料登録

利用者の口コミ

書類の添削が丁寧で、自分のスキルや能力の伝わりやすい経歴書に変えてくれました。カウンセリングの対応もきめ細かくて、各企業に応じて豊富に面接対策を行ってくれたのも良かったです。(25歳 男性)

type転職エージェントに無料登録

エン転職

エン転職のおすすめポイント

  • 企業とのミスマッチを減らすために求人掲載企業へ取材を行っているので、正確な情報を持っている
  • オンラインコンテンツが充実しており、転職未経験の第二新卒が情報収集をするのにおすすめ

エン転職に無料登録

マイナビ転職

マイナビ転職のおすすめポイント

  • 扱う求人の8割以上が「第二新卒歓迎
  • 「社会人力診断」や「ジョブリシャス診断」など、求人検索以外のコンテンツも充実
  • 面接や書類の作成に役立つ「マイナビTV Career」を配信

マイナビ転職に無料登録

パソナキャリア

パソナキャリアのおすすめポイント

  • 取引実績企業が16,000社以上、求人数は50,000件以上
  • 利用者の3人に2人が年収アップに成功
  • 転職者担当と企業担当が密接に連携しており、情報が正確で素早い

パソナキャリアに無料登録

リクナビNEXT

リクナビNEXTのおすすめポイント

  • リクルートエージェントと同じ会社が運営する大手の転職サイト
  • 求人数は4万件以上(2020年6月19日時点)と、求人検索型の中では最大級
  • 独自の高精度AIが求職者を分析し、最適な求人を選び抜いてくれる

リクナビNEXTに無料登録

大手の転職サイト転職サイトの評判一覧

ここでは、第二新卒におすすめの大手の転職サイト転職サイトとして紹介した各社の評判をまとめた記事を紹介します。

実際に利用した人の口コミをみて登録するか決めたい」という方は参考にしてみてください。

転職サイト名 記事URL
リクルートエージェント リクルートエージェントの悪い評判・口コミは本当か?評判を分析!
doda dodaの評判は悪い?利用者の口コミを元転職エージェントが分析
マイナビエージェント マイナビエージェントの評判は?20代に支持される理由と特徴をプロが紹介
type転職エージェント type転職エージェントの評判って悪いの?口コミを徹底検証してみた
エン転職 ただいま作成中です
マイナビ転職 マイナビ転職の評判はどうなの?使いたいサイトNo.1の理由と口コミを調査
パソナキャリア パソナキャリアの評判は本当に悪い?実際の口コミと満足度NO.1の真実
リクナビNEXT 【リクナビNEXTの評判】口コミから分かる失敗しない使い方

▼第二新卒におすすめの転職エージェントについてもっと詳しく知りたい方はこちら

第二新卒におすすめの転職エージェント10社比較|口コミ評判も紹介
第二新卒におすすめの転職エージェント10社比較|口コミ評判も紹介
「第二新卒でも転職エージェントを使っていいのかな」 「第二新卒におすすめの転職エージェント...

第二新卒向けの20代に特化した転職サイトおすすめ転職サイト

20代に特化した転職サイトの特徴として、面談やアフターフォローなど、転職者のサポートに力を入れている傾向にあります。

書類選考や面接に通るかわからない」という不安がある第二新卒の方は、dodaやリクルートエージェントなどと併用するとよいでしょう。

ここでは転職の目的別に2種類、計6サイトをご紹介します。

経歴に自信がない・不安を解消しながら転職を進めたい方向け

スキルや経験に自信がなく、転職活動をすること自体が不安な第二新卒の方は多いのではないでしょうか。

そのような方には、次の4サイトがおすすめです。

転職サイト名 20代・第二新卒向け求人数
ウズキャリ 380件
ハタラクティブ 2,300件以上
マイナビジョブ20s 1,519件
第二新卒エージェントNeo 169件

ウズキャリ

総合満足度
3.82
サポート満足度
4.27
求人紹介の満足度
4.14
サイトの使いやすさ
4.00

ウズキャリのおすすめポイント

  • 20代向け転職サイトの中でも、さらに第二新卒特化
  • 求職者の経歴や課題、人柄などをじっくり聞き取るキャリアカウンセリングはのべ20時間に及ぶことも
  • 「入社後フォロー」の仕組みも整っており、新しい環境での不安や悩みも相談できる

ウズキャリに無料登録

ハタラクティブ

ハタラクティブ
総合満足度
3.75
サポート満足度
3.88
求人紹介の満足度
3.53
サイトの使いやすさ
3.88

ハタラクティブのおすすめポイント

  • 第二新卒や既卒、20代のフリーターなど、若年層の支援に力を入れている
  • 「未経験OK」「20代を長期的に育てていきたい」という若手向けの求人を多く保有
  • 未経験→正社員転職のサポートも得意なので、正社員経験がなくて不安な第二新卒におすすめ

ハタラクティブに無料登録

マイナビジョブ20s

マイナビジョブ20sのおすすめポイント

  • 第二新卒・20代向けに特化したマイナビのサービス
  • 登録すると受けられる「マイナビジョブ20s適性診断」では、第二新卒が抱えがちな「自分の強み」に関する疑問を客観的に測定できる
  • 連携がとりやすいため、運営母体が同じマイナビエージェントとの併用もおすすめ

マイナビジョブ20s
に無料登録

第二新卒エージェントNeo

第二新卒エージェントNeoのおすすめポイント

  • 既卒やフリーター・20代限定の就職・転職支援サービスで内定率は9割
  • 営業職やエンジニア職を中心に、未経験でも挑戦しやすい職種の求人を多く取り扱っている
  • 面接後に企業からもらえるフィードバックによって、次の面接対策が効率的に行える

第二新卒エージェントNeo
に無料登録

経歴に自信がある・キャリアアップ転職をしたい方向け

今よりもステップアップした仕事に挑戦したい方には、次の2サイトがおすすめです。

転職サイト名 20代・第二新卒向け求人数
キャリトレ 115,000件
Re就活 1,152件

キャリトレ

キャリトレのおすすめポイント

  • ハイクラス向け転職サイトで有名な株式会社ビズリーチが展開する20代向け転職サイト
  • ベンチャー企業から大手企業まで、第二新卒がキャリアアップやスキルアップに挑戦できる求人が豊富
  • マッチングアプリのように気軽にアピールができ、マッチした企業とは直接やりとりが可能

キャリトレに無料登録

Re就活

Re就活のおすすめポイント

  • もう一度納得のいく仕事探しをしたい20代・第二新卒・既卒専用の転職サイト
  • 20代や第二新卒のポテンシャルを重要視する企業の求人や未経験歓迎の求人が多い
  • スカウト機能や求人情報に記載されている「選考のポイント」が役立つ

Re就活に無料登録

女性の転職サポートに特化した転職サイト

同じ第二新卒の転職でも、女性の方は結婚や出産などライフプランの悩みを抱えやすいのではないでしょうか。

そうした悩みにも対応できるのが「女性特化型の転職サイト」です。HOP!編集部がおすすめする3つの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 20代・第二新卒向け求人数
type女性の
転職エージェント
16,377件
リブズキャリア 842件
女の転職type 936件

type女性の転職エージェント

大手人材会社の株式会社キャリアデザインセンターが運営するtype女性の転職エージェント。

女性求職者のキャリアカウンセリングを年間5,000人以上行っているため、キャリアコンサルタントが女性の悩みに精通しています。

長く働きたい」「ライフプランを考慮した転職をしたい」といった希望に的確なアドバイスをくれることでしょう。

type女性の転職エージェント
に無料登録

リブズキャリア

リブズキャリア

type女性の転職エージェントと同様、女性に特化した転職サイトです。

しかし第二新卒向けの求人数が少なく、年収400万円以上などの求人特集を多く実施していることから、すこし年齢が高い方向けと言えるかもしれません。

キャリアに自信がある女性は利用してみてもよいでしょう。

リブズキャリアに無料登録

女の転職type

女の転職type

type女性の転職エージェントと同じく、キャリアデザインセンターが運営する女性特化の転職サイトです。

女性ならではの条件で求人検索ができ、女性に人気の企業・職種特集といったコンテンツが充実しているのが特徴です。

type女性の転職エージェントを利用するか迷っている方は、まず女の転職typeに登録し、情報収集から始めてはいかがでしょうか。

女の転職typeに無料登録

▼女性におすすめの転職サイト(エージェント型)についてもっと詳しく知りたい方はこちら

女性向け転職エージェント!年代別・目的別のおすすめと上手な使い方
女性向け転職エージェント!年代別・目的別のおすすめと上手な使い方
「転職の相談をしたいけど、女性の働き方に詳しい人がいいな」「女性向けの転職エージェントっ...

ハローワークって使ったほうがいい?第二新卒が転職サイトの登録・利用で気になるポイントを解説!

最後に、第二新卒の方が転職活動をスタートさせる際に疑問に感じるポイントを解説します。

すっきり解決して、転職活動のスタートを切りましょう。

第二新卒は転職サイトのほかにハローワークも使った方がいいの?

厚生労働省が運営する職業紹介機関であるハローワーク。

求人数は非常に多く、検索すると88万件を超える求人が表示されます(2020年6月19日時点)。

しかし、大企業や高い専門性を必要とする企業の求人は転職サイトに比べて多くないため、まずは転職サイトの利用から始めるとよいでしょう。

地方の中小企業が多く求人を出しているため、Uターン転職などで地方に転職したい第二新卒には転職サイトとの併用をおすすめします。

「第二新卒歓迎」の求人の意味を教えて!

転職サイトで求人情報を検索すると、「第二新卒歓迎」「第二新卒可」と記載のある求人票が見つかります。

しかし、「本当に第二新卒を受け入れてくれるの?」「ブラック企業なんじゃ…」と、疑問や不安を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

企業が第二新卒歓迎の求人を掲載する理由には、主に以下の2つがあります。

  1. 他の企業に染まっていない人材を採用し、新卒と同様に育成したい
  2. 第二新卒も含めて募集しないと人材が集まらない

他の企業に染まっていない人材を採用し、新卒と同様に育成したい

このような企業は第二新卒を意図的に採用し、長期的に育成をしたいという意向があります。採用スピードの観点で「新卒採用時期まで待たず第二新卒を採用する」「新卒よりもビジネスマナーが身についている第二新卒を優先する」などさまざまなケースが存在します。

第二新卒も含めて募集しないと人材が集まらない

人手が足りないため、第二新卒でも採用したいという意味合いです。単純に規模を拡大したい場合もありますが、中には職場環境や待遇が問題になっている可能性もあります。

気を付けなくてはならないのが2つ目の理由で、「求人を募集している企業に人材が集まらない要因」を見極める必要があります。

しかし、求人の募集背景まで自分で見分けるのは至難の業であるため、気になる場合はエージェント型転職サイトに登録して、担当者に質問してみるとよいでしょう。

転職サイトのスカウトサービスって何?第二新卒でもスカウトされるの?

求人広告型の転職サイトには、ユーザーの匿名のレジュメを見た企業からスカウトメールが届く機能があり、第二新卒でも多くのスカウトが届きます。

利用者の声

スカウトメールが多く来たことで、転職先の選択肢が広がりました。(25歳 女性 マイナビエージェント利用)

スカウトメールは企業側が転職サイト利用者の登録情報を見て送るので、質の良いスカウトを受けるには、履歴書や職務経歴書を充実させる必要があります。

履歴書や職務経歴書をキャリアコンサルタントに添削してもらうことで、スカウト率を上げることができるでしょう。

▼転職サイトのスカウト機能についてもっと詳しく知りたい方はこちら

転職サイトのスカウトを使うといい?選考に有利なオファーの見極め方と仕組み
転職サイトのスカウトを使うといい?選考に有利なオファーの見極め方と仕組み
転職サイトのスカウト機能は、あなたに興味を持った企業などから面接や面談のオファーが来るシ...

第二新卒は転職サイトに複数登録する必要はある?

転職サイトは複数利用がおすすめです。

どれだけ評判の良い転職サイトを利用しても、キャリアコンサルタントとの相性が悪い場合があります。

特に第二新卒はキャリアコンサルタントを見極める目を持っていないため、複数利用して客観的に比較をする必要があるのです。

また、転職サイトごとに保有している求人も異なります。幅広い求人を見るためにも最低でも2~3社は登録することをおすすめします。

各転職サイトで案件や対応が異なるので、やはり複数利用して良かったと感じています。各エージェントに面談に関するフォローを貰えましたし、求人の内容を比較出来るのもメリットでした。(24歳 男性 3社併用)

転職サイトの利用は現職を辞めてから?

第二新卒に限らず、転職(就職)活動は現職を続けながら行うことをおすすめします。

転職(就職)活動が長期化して無職の期間が長くなってしまう場合や、現在の職場の良さに気づいて転職をやめる場合があるからです。

人間関係が悪くて体調を崩してしまった」など特別な理由がない限り、辞める前に転職活動を始めましょう。

▶️第二新卒の転職事情について、もっと詳しく知りたい方はこちら

第二新卒の大手転職は難しい?失敗しない転職方法と転職のタイミング
第二新卒の大手転職は難しい?失敗しない転職方法と転職のタイミング
転職サイトのスカウト機能は、あなたに興味を持った企業などから面接や面談のオファーが来るシ...
「新卒で就職して、まだ社会人経験はあまりないけど、転職がしたい!」とお考えの皆さまへ、第...

まとめ

この記事では、第二新卒が転職活動をするときは、自分に合った転職サイトを選ぶことが大切だとお伝えしました。

中でも20代の利用満足度が高く、全ての第二新卒におすすめできる転職サイトは「リクルートエージェント」と「doda」です。

キャリアアドバイザーによるサポートがつくエージェント型と、自分で転職先を探す求人検索型、それぞれの特徴も踏まえて「理想の転職」に役立ててくださいね。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

転職が初めての人

マイナビエージェント
マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

公式サイトはこちら

常時1万件以上の豊富な求人数

リクナビNEXT
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • まずは求人情報を見たい人におすすめ
  • 転職者の8割が登録
    (株式会社マクロミル調査2016年1月)

公式サイトはこちら

全年代を得意

リクルートエージェント
  • 転職支援実績No.1!
    (2018年3月期リクルートエージェント調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり
    (2018年リクルートエージェントセミナー満足度調査)

公式サイトはこちら

顧客満足度を重視

doda
DODA
  • 転職者満足度No.1
    (電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

公式サイトはこちら

フリーターから正社員へ

ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

公式サイトはこちら

ハイキャリア層(年収600万円以上)

JACリクルートメント
JACリクルートメントキャプチャ
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約800名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

同一カテゴリーの記事

プロが教える転職サイトのおすすめと1000人の利用者ランキング

「転職サイトがいろいろあって選びきれない!」 「自分に合ったおすすめの転職サイトはどれ?」 転職サイトを選ぶ際のポ…

  • 🕒
  • 2020.07.30更新

40代向け転職サイト満足度ランキングとタイプ別のおすすめ10選

「40代だと転職サイトに登録しても相手にされないのでは?」 「若い人向けの求人ばかり…自分に合った求人をピンポイントで紹介してほしい」…

  • 🕒
  • 2020.07.07更新

30代におすすめの転職サイト!満足度ランキングとプロが教える選び方

「30代を機に自分の市場価値を試してみたい!」「腰を据えて長く働ける環境へ移りたい…」 経験を重ねた30代になると、将来について考える…

  • 🕒
  • 2020.08.07更新

20代の転職サイトは評判と求人数で選ぶ!1000人が選ぶおすすめ3選

「はじめての転職、何から始めればいいかわからない」 「たくさん登録するのは面倒、結局どの転職サイトがいいの…」 転職サイトはそれぞ…

  • 🕒
  • 2020.06.10更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト