30代向け転職サイトランキング!約6割が年収アップ出来ない理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に転職で年収が上がるなんで、一握りの優秀な人だけでしょ」と考えている30代転職者の6割以上は、転職サイト選びで損をしています。

転職サイトはどこも同じではありません。転職サイト選びで損をしたくない30代は、30代向け転職サイトを選ぶのが転職成功の必須条件!です。

             
★厳選!30代向けの転職サイトランキング★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクルート
エージェント

【30代・前後半】
成功実績No.1!

詳細

JACリクルートメント

【30代・後半】
年収600万円以上の方!

詳細

DODA

【30代・前半】
丁寧なサポートが評判!

詳細

転職サイト選びが理想の転職に直結する2つの理由

 転職サイトでは、

・紹介できる求人条件に偏りがある

・「強みの条件」を希望する転職者を優遇する

  

多くの転職サイトは、大手であれば求人に大きな差はないと言われています。しかし実際にはそれぞれの転職サイトが企業から貰える条件は大きく異なります。

例えば、年収に強い転職サイト、福利厚生などに強い転職サイトなど、同じ企業の求人でも中身に差が出ます。そのため、保有する求人条件にマッチしやすい人材と分かれば、転職の可能性がぐっと高まるので、手厚いサポートをしてくれます。

転職サイト選びで損をしないために抑えるべき3つの「領域」

年収アップ実績(昇給率)が高いかどうか?
年収に強い転職サイトかどうかは、実際の転職者が年収アップできたかという実績に現れます。
保有している求人数が多いかどうか?
求人数が多いほど、あなたに合った求人が見つかる可能性が上がります。さらに、希望条件を入力すれば、転職サイトがあなたに合った求人を見つけて紹介してくれます。
30代前半or後半、どちらの年代に強いか?
30代は前半と後半で転職事情が大きく変わります。どちらに強い転職サイトかによって、その後のサポートや紹介される求人の質が異なります。

・転職サイトのよくある不安と解消法

転職サイトに登録後「希望と違う求人を紹介してくる」「転職させようと必死すぎる」といったミスマッチが生じることもあるでしょう。

そんな時は、気になる転職サイトを2~3社ほど登録してみて、コンサルタントを比較してみることをおすすめします。実際に電話で話してみて、合わない場合は「他の転職サイトを使う」と正直に伝えましょう。少し気まずいかもしれませんが、転職サイト側にとっては案外よくあることなので受け入れてくれます。

とじる
つづきを読む

「3つの領域」別、30代向けの転職サイト5社ランキング!

30代向け転職サイトの上位5社を比較!
※◎は上位3社、〇は平均以上、△は平均以下を示しています。
転職サイト 昇給率 求人数 年代
1位:パソナキャリア 前後半
各専門分野に精通したプロのキャリアアドバイザーが丁寧にサポート!専門業界が絞れている人と未経験業界を志望する人ならここ!
⇒無料登録はこちら
2位:マイナビエージェント 前半
全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人など、国内最大級の実績を持つマイナビだからこその求人紹介を受けられます。
⇒無料登録はこちら
3位:doda 前半
人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大!年収アップを狙う30代ならdodaを利用しましょう!
⇒無料登録はこちら
4位:JACリクルートメント 後半
現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしており、管理職求人や日系企業の海外求人への転職実績が高い!
⇒無料登録はこちら
5位:リクナビネクスト 前後半
転職成功者の約8割が利用!日本最大級の求人数で最初に登録しておくべき転職サイト。レジュメ登録のスカウト機能もおすすめ。
⇒無料登録はこちら

年収アップ率が高い転職サイトランキング

30代向けの転職サイトで本当に年収アップ率が高いところを、アンケート結果にもとづきランキングにしました。

希望通りに転職を成功させたいなら、複数の転職サイトに登録して保険をかけておくといいでしょう。そうすることで、自分の強みが生きて年収が上がる確率が高くなるでしょう。

※当記事では転職サイトと転職エージェントは、どちらも転職サービスとして同列に紹介しています。こちらは全年代のランキングです。

転職サイトとエージェントの違いについてはこちら

転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
年収アップ 転職サポート
取引先 求人数

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアに登録する

約90%が好条件の非公開求人!リクルートエージェント

年収アップ 実績
求人サポート 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質も高いのが特徴です。

リクルートエージェントに登録する

転職者の8割が利用!転職決定数No.1!リクナビNEXT

高収入求人 履歴書対策
求人数 全年代

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれます。

リクナビNEXTで求人を探す

年収アップ率が高い転職サイトの特徴とは

なぜ全国平均をはるかに上回る年収アップ率を達成できているのか?

高い年収アップ率の秘密は以下の二つ!

・どれだけ高年収の優良求人を持っているのか?

 

優秀な転職コンサルタントが在籍しているか?

優良求人とは一般的に非公開求人と呼ばれており、紹介を受けるが厳しい反面、条件内容が高めの求人です。非公開求人が多い転職サービスは年収アップ率が高くなります。

もう1点は優秀な転職コンサルタントが在籍しているかです。本当に優秀なコンサルタントは、企業と求人内容を交渉し転職者の希望を最大限サポートしてくれます。

転職サイトランキングを見る

30代は転職理由でサイトを選んだ方がいいのか?

30代の即戦力としての企業ニーズは非常に高くなっています。しかし人によっては、「自分のスキルや経験が本当に転職で生きるのか」という不安も付きまとうでしょう。

そんな時は同じ転職理由の人が転職を成功させている転職サイトを利用してみましょう。あなたの不安をそこの転職コンサルタントが解決してくれる可能性が高く、転職で成功する確率も高くなるでしょう。

転職理由別!選ばれてる転職サイトランキング

30代の転職サイトの選び方と市場価値について

30代の市場価値と転職サイトの選び方

ここでは30代特有の転職市場の価値を説明していきます。自分の状況を正確に把握して転職を進めることが、賢い転職サイトの選び方と言えるでしょう。

ご自身の状況と照らし合わせて、考えてみてください。

30代は転職市場でどう見られる?

30代はどのように転職市場で見られているのか

転職市場における30代転職者の価値を考える時に、軸となるのは主に2つあります。一つ目は、年齢的な軸で30代の前半か後半か、二つ目は、マネジメント経験があるかないかです。30代後半の転職者の方は、「前後半で変わる!30代転職の市場価値」をご覧ください。

ここではマネジメント経験の有無によって変わってくる30代の市場価値について説明します。

マネジメント経験がある方

すでにマネジメント経験を持っていう方は、企業からのニーズが非常に高いため市場価値も高いと言えるでしょう。当然マネジメントの規模による点はありますが、積極的にハイキャリア向けの転職サイトを利用して、さらなるキャリアアップや年収アップを狙っていくといいでしょう。

マネジメント経験がない方

マネジメント経験がない方は、大手の転職エージェントがいいでしょう。経験豊富なプロの転職コンサルタントにしっかりとキャリア相談を行い、ご自身の強みを発見していくといいでしょう。また何か特別な資格を有している方でしたら、資格を生かしての転職が可能でしょう。

30代の女性の場合はどうなる?

30代女性の場合は、人生のターニングポイントとなる時期でもあるため、今後のキャリアと家庭のバランスなども考える方も多いのではないでしょうか。そうした方向けには女性専門の転職サイトがあることを知っていますか。

女性の転職ランキングについてはこちら

30代はどの転職サイトのサービスを利用すべき?

転職サイトで30代が使うべきサービスとは

マイナビ、リクルートエージェント、リクナビNEXT、dodaエージェントサービスなどの大手エージェントや転職サイト登録後、30代の方が利用するべき転職サイトのサービスは主に以下があります。

転職サイトが保有している求人情報には、サイト検索で見つけられる公開求人と検索しても見つからない非公開求人があります。実は求人情報の内、約80%以上が非公開になっていると言われています。また一般的に非公開求人の方が雇用条件や年収など公開されている求人案件よりも良いとされています。転職サイトに登録後、キャリアコンサルタントに希望条件を伝え非公開求人案件を紹介してもらうと良いでしょう。

転職サイトによっては、自分の経歴やスキル、転職先に希望する年収などの条件を登録しておくだけで企業から求人情報をメール連絡してもらえるというスカウトサービス、スカウトメールがあります。オファーの内容は求人情報や説明会情報といったものや、個別面接の案内という書類選考なしで採用担当者と会うことが可能になるものもあります。

30代中盤からは、マネジメント能力を上げていく必要があります。そして30代後半には、これまでの経験やスキルをどのように活かせるかを考え、成果を上げられる場所を探すことが重要になります。例えばJACリクルートメントなどキャリアを重視した方向けの転職サイトや、ヘッドハンターが所属する転職サイトを利用すると、キャリア重視の求人が見つかりやすいでしょう。

とじる
つづきを読む

転職サイトで紹介される求人情報はどんなのがある?

一般的に30代の転職で求められるのは「即戦力」です。採用されるには、ある程度の実務をこなし経歴を積み、スキルや資格があることが前提となります。また管理職を任せられる素質があるかどうかも問われます。ただし、最適な転職サイトを利用することで、これまで正社員としての職務経験がないという場合でも逆転のチャンスはあります。

現在どのような状況であったとしても、まず確認して頂きたいのは転職サイトの求人情報量です。大手総合転職サイトの求人案件は量もさることながら、大手企業や優良企業が質の良い募集を多くだしています。

今後のキャリアのために、マネジメント経験を多く積んでいきたいと考えている方には、実力主義な外資系企業の求人を多く扱っている転職サイトを利用すると良いかもしれません。

そして、もし30代で社会人としてのブランクが長い方や正社員未経験の場合は、未経験でも求人情報を紹介をしてくれる転職サイトを利用することが良いでしょう。

とじる
つづきを読む

その他の紹介サイト一覧

管理的職業・国際人材求人数No.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人も利用するべき!

JACリクルートメントで求人を探す

業界最大級の非公開求人!転職者満足度No.1!doda

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

大手企業から優良中小企業まで他では手に入らないdoda限定非公開求人多数!人事担当者、現場の責任者との強いリレーションで好条件の非公開求人数は業界最大数で転職満足度が高い。転職を考えている人はまず登録しておくべき。

dodaで求人を探す

20代・第二新卒転職の強い味方!マイナビエージェント

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。

マイナビエージェントで求人を探す

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で転職エージェントを選べる
  • 20代前半〜30代前半の転職に強い
  • 退職〜転職後まで丁寧にサポート
  • 国内大手、ベンチャー企業と太いパイプがある

未経験業界への転職や自分に自信を持つことができないけど、仕事は頑張りたいと思っている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

第二新卒向け転職サイトランキング!転職者が選ぶ失敗しないのはここ

この記事の目次転職内定率を上げる秘訣とは?転職決定率が高い転職サイトランキング第二新卒の転職では充実のサポートが重要な理由第二新卒の転職サイトの選び方と市場価値紹介している転職サービスの一覧 転職内定 ...

20代向け転職サイトランキング!キャリア重視で成功率アップの方法

この記事の目次20代の転職サイト選びはキャリア重視?キャリア重視の転職者の評価が高い転職サイトランキングなぜ年収アップ率が高い転職サイトがある20代が登録した転職サイトで利用すべきサービスは?20代向 ...

女性の転職サイトランキング【最新版】人気の転職サイトTOP3は?

自分の希望条件に合う会社で働くことは、ワークライフバランスを考える上で欠かせないものです。「転職してキャリアアップしたい。」「家庭と両立しながら働きたい。」

40代の転職サイトランキング!成功のカギは豊富な中高年向けの求人

この記事の目次転職決定率が高いのはなぜ転職決定率が高い転職サイトランキングなぜ40代は転職サイトの求人の豊富さが重要?40代のおすすめ転職サイトの選び方と市場価値紹介している転職サイト一覧 転職決定率 ...

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

  1. リクルートエージェント

    求人数が転職業界でナンバーワン!

    • 非公開求人数100,000件以上
    • 成功実績NO.1の充実したエージェントサポート
    • 業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーがサポート
    • 経歴や思考をもとに最適なキャリアプランを提案

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

最新記事