外資系企業への転職におすすめの転職サイト12選と使い方を元エージェントが解説

Webマーケティングのイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外資系企業の求人が多い転職サイトはある?」「外資系の転職に強い転職サイトはどこ?」

この記事では、外資系企業への転職者に聞いた「転職サイトの満足度ランキング」を紹介します。

転職エージェントの元キャリアアドバイザー「がんちゃん」と一緒に、外資系企業への転職成功のポイントも見ていきましょう。

アンケート概要
対象者:20~40代の直近3年以内に転職した人(1,000名)
調査元:HOP!編集部
調査時期:2019年12月

元キャリアアドバイザーがんちゃんのイラスト

この記事を書いた人:がんちゃん@元キャリアアドバイザー

教育業界から大手転職エージェントへ転職し、約5年半にわたりキャリアアドバイザーとして勤務。業界や職種を問わず1,000人以上の求職者を支援した。

外資系企業に転職した人の転職サイトの満足度ランキング

まずは、外資系企業に転職した人に聞いた「転職サイトの満足度ランキング」を紹介します。

順位 転職エージェント名 満足度 /
サイトの型
満足度 サイトの型
1 JACリクルートメント
4.7
エージェント型
4.7 エージェント型
2 エン転職
4.2
サイト型
4.2 サイト型
3 リクナビネクスト
4.0
サイト型
4.0 サイト型
4 リクルートエージェント
3.8
エージェント型
3.8 エージェント型
5 ビズリーチ
3.8
ヘッドハンティング型
3.8 ヘッドハンティング型

※n(回答者数)=転職者1,000人のうち民間の転職支援サービスを利用して外資系に転職した38名

※利用者5人未満のサービスは除く、満足度は5点満点で平均値を算出

もっとも満足度の高かった転職サイトはJACリクルートメントでした。

JACリクルートメントは、外資系企業や海外進出企業などへの転職サポートに特に力を入れている転職サイトです。

長年のノウハウをサポートに活かしている点が、利用者の満足につながったようです。

ランクインした転職サイトには「エージェント型」「求人検索型」「ヘッドハンター型」という違いがあります。

エージェント型(転職エージェント)
担当者がつき、書類対策や面接の日程調整、年収交渉など転職活動をサポートしてもらえる
求人検索型(転職サイト)
サイト上の求人情報を検索可能。気になる求人に応募できる他、メッセージ機能を使って採用担当者とやり取りもできる。
ヘッドハンター型(転職エージェント/転職サイト)
サイトに職務経歴を登録しておくことで、採用担当者やヘッドハンター(転職エージェント)からのスカウトが来る

面接や書類などの選考対策や、条件交渉時に担当者がサポートしてくれる「エージェント型の転職サイト」の利用がおすすめです。

転職エージェントを利用する際は、担当キャリアアドバイザーとの相性によっても転職活動の進めやすさが変わります。

そのため、気になった転職エージェントを複数利用して比較し、相性の良い担当者を見極めたうえで、使い分けるのがおすすめです。

ここからは、ランクインした転職サイトの特徴を見ていきましょう。

ランキング上位の中でもおすすめの転職サイト

JACリクルートメント

JACリクルートメントキャプチャ

JACリクルートメントは、外資系企業や海外展開している日系企業の求人を多く扱っている転職エージェントです。

年収600万円以上のハイクラス転職支援に特化しています。そのため、外資系企業でさらなるキャリアアップを狙いたい求職者におすすめです。

企業と求職者を1人のコンサルタント(キャリアアドバイザー)が担当しており、双方のニーズの把握や対応がスムーズです。

公式ページには転職支援実績のある企業例も掲載されています。気になる企業がある方はチェックしてみてくださいね。

外資系企業の転職者へのおすすめポイント

  • 英文レジュメ(履歴書、職務経歴書)作成サポート
  • グローバル転職に役立つ相談会の実施

公式ページで無料登録

▼JACリクルートメントの評判はこちら

ハイクラス向けの転職エージェントの担当者
JACリクルートメントの評判は悪い?口コミ体験談でわかる本当の強みと弱み
JACリクルートメントは30歳以上の利用者が多く、ハイクラスに特化した転職エージェントです。 当サイトで調べたところ悪い評判と良い評判の両...

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大規模の求人情報約30万件を保有する大手転職エージェントです。外資系企業の求人は約1万4,000件あります。

幅広い業界・職種への転職サポート実績があり、ハイクラス向けの転職サイトはハードルが高いと感じる方におすすめです。

外資系企業の転職者へのおすすめポイント

  • RGF(リクルート・グローバル・ファミリー)という海外転職に特化した組織がグループ内に存在

公式ページで無料登録

▼リクルートエージェントの評判はこちら

リクルートエージェントの悪い評判・口コミは本当か?評判を分析!
リクルートエージェントは転職業界の中でも日本最大級の転職エージェントです。 「リクルートエージェントって名前は知っているけどよくわからない...

RGFへの登録はリクルートエージェント経由か、公式ページから行います。
現地をよく知るコンサルタント(キャリアアドバイザー)がサポートしてくれるため、興味のある方は担当キャリアアドバイザーに伝えてみましょう。

ビズリーチ

ビズリーチは、年収500万円以上の求職者に支持されているハイクラス向けのヘッドハンター型転職サイトです。

経営幹部や管理職、専門職などプロフェッショナル人材の転職サポートが強みのため、さらなるキャリアアップを目指す方におすすめです。

職務経歴を登録すると経歴に興味を持った採用担当者やヘッドハンターから、求人紹介や面談・面接のお誘いが届きます。

サービスの幅が広がる有料プランもあります。無料のお試し期間もあるので、まずは登録してみるとよいでしょう。

外資系企業の転職者へのおすすめポイント

  • 外資系企業への転職支援に強いヘッドハンターを検索可能

公式ページで無料登録

▼ビズリーチの評判はこちら

ビズリーチの評判は悪いの?口コミから見えた強みと有料の理由とは
ハイクラス向けの転職サイトであるビズリーチ。 当サイトで調べたところビズリーチには悪い評判と良い評判の両方があり、悪い評判には一定の傾向が...

外資系特化型のおすすめ転職サイト

外資系企業の求人情報に特化した転職サイトもあります。ここでは5社を紹介します。

キャリアクロス

キャリアクロスは外資系企業に特化した求人検索型の転職サイトで、バイリンガル向け求人情報を掲載しているのが特徴です。

翻訳・通訳の求人から、外資系IT求人、ネイティブレベルの英語力を活かせる求人、海外で活躍できる求人まで、業界・職種を問わず取り扱っています

あなたの志向や希望に合う仕事を探してみましょう。

公式ページで無料登録

マイケル・ペイジ

マイケル・ペイジは、外資系企業や海外展開する国内企業への転職支援を行っている転職エージェントです。

東京オフィスではITや経理・財務、営業、金融、マーケティング、エンジニアリング、法務などの分野で求人を紹介しています。

公式ページには、外資系企業への転職ガイドも掲載されています。

公式ページで無料登録

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、外資系企業や日系企業の求人に特化した外資系の転職エージェントです。語学力を活かしてキャリアアップしたい方におすすめです。

世界中に拠点をもち、日本では東京都と大阪府にオフィスを構えています。

保有求人の業界・職種はITやメーカー、金融、営業、人事など幅広いです。正社員だけではなく、派遣や契約社員にも力を入れています。

公式ページで無料登録

ランスタッド

ランスタッドは、外資系企業・グローバル企業などの求人を扱う転職エージェントです。

年収600万円以上のハイクラス求人にも強く、管理職クラスの求人情報を数多く保有しています。

医薬品・医療機器、アパレル、製造などの業界で、さらなるキャリアアップを目指している方におすすめです。

公式ページで無料登録

外資系企業の多いコンサルティング業界に特化した転職サイト

ここからは、外資系企業も多いコンサルティング業界に特化した転職サイトを紹介します。

ムービン

ムービンは、金融機関や事業会社で経験を積んだ元コンサルタントたちがサポートをしている転職エージェントです。

国内大手や有力コンサルティングファームと取引があり、業界への深い知識や単独求人を活かしたアドバイスを強みとしています。

コンサルタントへのキャリアチェンジを支援した実績も豊富なため、業界未経験からの転職を目指す方におすすめです。

公式ページで無料登録

アンテロープ

アンテロープはコンサルタント、金融に特化した転職エージェントです。

戦略系コンサルティングファームをはじめ、コンサルティング関連業界全般の求人情報を扱っています。

入社後にパフォーマンスを発揮するためのプログラムも実施しているため、転職後に不安がある方におすすめです。

公式ページで無料登録

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界に特化した転職エージェントです。

コンサルタントのキャリア支援の他、未経験からコンサルタントになりたい方には企業別の書類作成アドバイスや面接対策などを行っています。

コンサルティング業界やIT業界のキャリアアドバイザーが多いため、業界知識に基づいたサポートが期待できるでしょう。

公式ページで無料登録

コンコード

コンコードは、コンサル、投資銀行、ファンド、外資系企業、成長企業への転職を支援している転職エージェントです。

コンサルティングファームへの転職やエグゼクティブの転職など、難関企業に応募する際も選考内容に合わせたアドバイスを行ってくれます

キャリアアドバイザーの経歴はコンサルティング業界出身者や金融業界出身者などさまざまです。公式ページで確認してみましょう。

公式ページで無料登録

転職サイトを利用して外資系企業に転職する際のポイント

職務経歴書の枚数

外資系企業への転職のポイントを知りたい方や、まだいまいちぴんときていない方もいるでしょう。

ここからは、外資系企業への転職を成功させるための2つのポイントについて解説します。

転職サイトの活用方法

先輩社員のキャリアパスを確認する

転職エージェントを利用する場合は、転職先候補の企業で働いている先輩社員のキャリアパスをキャリアアドバイザーに確認しましょう。

なぜなら外資系企業は社風が千差万別で、きちんと情報収集をしておかないと、転職のミスマッチが起きる可能性があるからです。

例えば、

・社内の人事異動

・残業時間

・転職する人は多いのか

といった項目を確認しておくとよいでしょう。

役職者は本国の社員ばかりでキャリアアップが難しかったり、重要な意思決定は本社が握っていたりすることもあります。

また、一口に外資系といっても、深夜まで働いて数年で転職する人が多い欧米系や、効率よく働いて定時で帰る北欧系などの差があるようです。

英語面接のポイントを確認する

外資系企業へ転職する際の難関の一つが、英語での面接です。特に二次面接以降は、外国人の役職者が面接官になるケースがあります.

そのため、キャリアアドバイザーに英語面接の有無や面接官の情報を確認しましょう。

多くは「職務経歴を英語で話してください」といった質問が中心ですが、その企業ならではの質問が出ることもあります。

キャリアアドバイザーに過去の面接で出た質問を確認してもらい、対策しておくと安心です。

英語面接の練習を行ってくれる転職エージェントもあるので、活用しましょう。

外資系企業で「英語力を活かしたい」人の注意点

実は、外資系企業の日本支社で働く場合、日本国内の顧客対応が中心になるため、英語を使う機会が少ない場合もあります

また、時差のために本国とのMTGが早朝や深夜に発生し、働くリズムを掴めずにすぐ転職してしまう方もいるんです。

自分の希望に合った外資系企業で働くには、幅広く情報を収集して転職先を比較検討する必要があります

ここでは、外資系企業に転職する際の注意点を2つ解説します。

「英語を使いたい」だけで転職するのはNG

外資系企業で英語力を活かそうと、転職を目指す方もいるでしょう。

しかし、英語の活用は仕事の手段であって目的ではないため、面接で「英語を使う仕事がしたい」とだけ伝えると、不採用になるリスクが大きいでしょう。

大事なのは英語を使うことではなく、英語を使って何を実現したいかです。

応募先企業の主力事業やビジョン、業務を理解し、企業があなたを採用するメリットを客観的に伝えられるよう準備しましょう。

一人で探そうとせず、転職エージェントにも相談してみる

転職エージェントと面談する第二新卒

外資系企業への転職に興味はあっても「業界や職種の希望は決まっていない」という方は、ぜひ転職エージェントに相談しましょう。

希望条件が明確になっていないと、求人検索型の転職サイトで求人をチェックしても働くイメージが湧きません。

そんな状態で応募しても、面接を通過できない可能性が高く、転職活動が長引くリスクがあります。

特に大手の転職エージェントは幅広い業界や職種の求人情報を扱っているため、自分では想像もつかなかった転職先に出会える可能性があります

まとめ

外資系企業への転職を希望している方は、この記事を参考に、外資系企業の転職者の満足度が高かった転職エージェントや転職サイトを利用してみてください。

キャリアアドバイザーへの相談を通じて、キャリアの選択肢を増やしたり、希望に合った転職先を探し出したりできますよ。

転職エージェントや転職サイトを活用して情報収集をきちんと行い、後悔のない転職活動をしましょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

転職が初めての人

マイナビエージェント
マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

公式サイトはこちら

転職成功者の8割が登録

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の豊富な求人数
    新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • とりあず求人情報を見たい人におすすめ

公式サイトはこちら

全年代を得意

リクルートエージェント
  • 転職支援実績No.1!
    (2018年リクルートエージェント調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり(2018年リクルートエージェント調査)

公式サイトはこちら

顧客満足度を重視

doda
DODA
  • 転職者満足度No.1
    (電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

公式サイトはこちら

フリーターから正社員へ

ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信がもてないという方向け

公式サイトはこちら

ハイキャリア層(年収600万円以上)

JACリクルートメント
JACリクルートメントキャプチャ
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

40代向け転職サイト満足度ランキングとタイプ別のおすすめ8選

求人探しに役立つ転職サイト。 「40代はどの転職サイトを使えばいいの?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 この記事ではHOP!編集…

  • 🕒
  • 2020.04.10更新

30代におすすめの転職サイト!満足度ランキングとプロが教える選び方

「どの転職サイトを選べばいい?」「30代におすすめの転職サイトはあるの?」 転職サイト選びでこのような悩みを抱える方も多いのではな…

  • 🕒
  • 2020.04.10更新

ベンチャー企業への転職におすすめの転職サイトと使い方を元エージ…

「成長中のベンチャー企業に転職したい」「ベンチャーへ入社するのにおすすめの転職サイトは?」 革新的なアイデアをもとに、新規事業に取り組…

  • 🕒
  • 2020.03.31更新

経理職におすすめの転職サイト!プロが教える内定を勝ち取るコツ

「経理の仕事を探しやすい転職サイトはどれ?」「理想の求人を見逃したくない」と感じている方も多いでしょう。 専門知識をもって会社を支える…

  • 🕒
  • 2020.03.31更新

未経験転職におすすめの転職サイト|未経験歓迎の求人の意味も解説!

「未経験の仕事に挑戦したいけど、採用してくれる企業はある?」 そんな不安を感じるかもしれませんが、未経験で転職している方は大勢います。 未経験業界・職種への…

  • 🕒
  • 2020.03.31更新

営業職向け転職サイトランキング!プロが教える内定を勝ち取るコツ

「営業職におすすめの転職サイトはある?」「営業職で内定を得る方法を知りたい」 この記事ではHOP!編集部が実施したアンケートをもとに、

  • 🕒
  • 2020.03.30更新

正社員転職におすすめの転職サイトをプロが解説|利用者ランキングも

「正社員になるには、どの転職サイトを使えばいい?」「派遣や契約社員から正社員に転職するのは難しいのかな」 待遇の改善や安定を求めて、正…

  • 🕒
  • 2020.03.30更新

大手企業への転職におすすめの転職サイト4選と利用のコツをプロが解説

「大手企業に転職したい」「大手の求人が多い転職サイトはある?」 大手企業は安定した給与や労働環境、充実した福利厚生があり、魅力的ですよ…

  • 🕒
  • 2020.03.29更新

転職サイトに載っている年収は本当?プロが教える求人票の見方

「求人票にある年収は嘘じゃないの?」「金額に幅があるけど、いくらもらえるんだろう」 転職する際に重視する人も多い年収。求人票に書かれて…

  • 🕒
  • 2020.03.29更新

事務職におすすめの転職サイト!プロが教える内定を勝ち取るコツ

「事務職の求人が多い転職サイトを知りたい」「事務職の転職にコツはある?」 人気職種である事務職への転職を成功させるには、希望に合う求人…

  • 🕒
  • 2020.03.27更新

エンジニアにおすすめの転職サイト!独自調査の満足度をプロが解説

「社内SEになりたい」「もっと上流工程で働きたい」エンジニアとして働くうえで、希望する働き方はあると思います。 この記事では、転職サイト…

  • 🕒
  • 2020.03.26更新

転職サイトの評判!1000人調査で分かった各サービスの評判と選び方

「どの転職サイトの評判が良いのかな?」「自分に合った転職サイトはどれだろう?」 転職サイトに登録しようと思っても、どれを選べばいいか迷…

  • 🕒
  • 2020.03.25更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト