imasia_10398169_M

薬剤師が転職するとき誰に相談したらいいの?

転職サイト
時給
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3500~
3000

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給3000~
2500円

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給3000~
2000円

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

1,薬剤師が転職で相談したいこと

薬剤師が仕事上で悩みを抱え、転職を考えた時、誰かに相談しようとするのは大事なことです。今の職場環境が他の薬剤師の環境と比べてどうなのか、転職したい理由や転職先に求める希望条件は薬剤師として当たり前のことなのか、それとも第三者から見たらただのわがままにしか見えないことなのかなど、自分一人で考えていてもわからないことはたくさんあります。ですから、実際に転職活動を始める前に、自分がなぜ転職したいと考えているのか、この先どんな仕事をしたいと思っているのかなど、はっきりとした方向性を決めておくためにも相談は必要です。

2,薬剤師が転職の相談をすべき相手とは?

転職の相談を身内や友人にする人が多いかもしれませんが、薬剤師の場合、それはあまりメリットにはなりません。と言うのも、薬剤師の職場環境や立場がわかった上で悩みを聞いてもらえるのであればよいのですが、あまり身近すぎる人だと、たいていはただ愚痴をこぼすだけで終わってしまい、実質的な解決につながらないからです。
そこで、おすすめしたいのが、薬剤師専門の転職支援サービスへの登録です。薬剤師専門の転職サイトには薬剤師の求人情報が掲載されているだけでなく、口コミや転職体験談も数多く掲載されています。また、無料の転職相談会なども随時開催されるため、そのような場を通して、プロのキャリアコンサルタントに相談してみると的確なアドバイスをもらえるでしょう。

3,相談できる転職アドバイザーに出会う

実績のあるキャリアコンサルタントが多数在籍しているような薬剤師転職サイトや人材紹介会社に登録すると、求人情報が紹介されるだけでなく、実際に担当者と面談して、相談に乗ってもらうこともできます。転職するかどうするか迷っている段階であっても、直接話を聞いてもらうことができますから、予約を取って担当者と直接会ってみるとよいでしょう。
実際に転職することに決めたら、希望や条件に合った非公開求人を紹介してもらうこともできます。

4,実際に相談できる薬剤師転職サイトを選ぶ

転職サイトには、一般的な事務職などの案件がメインとなったものから薬剤師専門の転職サイトまで様々なタイプのものがあります。また、正社員、派遣社員、パート、アルバイトなど雇用形態によって合うもの合わないものもあります。ですから、どこに登録するかが重要になってきます。特に、薬剤師の転職であれば、キャリアコンサルタントと直接話し合った方が、転職先との条件交渉なども全て任せられて便利ですから、実際に相談に乗ってもらえる薬剤師転職サイトを選ぶことが何よりも大事です。

薬剤師の転職・求人サイトを有効活用する方法を知っていますか?

転職希望日を6ヶ月以内にするのがおすすめです。 転職エージェントは、転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、いつ転職しようか迷っている方は極力「6ヶ月以内」と回答すると後回しにされることはありません。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリー)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら