薬キャリの派遣|週3勤務で年収400万を可能にする2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣やりたいけど、転職サイトが多すぎて・・」「無理なく高時給で働きたいけど、どこを選べばいいんだろう・・」派遣として働くにあたって、こういった悩みを抱く薬剤師さんもいらっしゃることでしょう。実は、高時給でも無理なく働ける派遣のお仕事を探している薬剤師さんには、薬キャリがおすすめなのです。このページでは、たくさんの薬剤師さんに薬キャリが支持されている理由をご説明いたします。

★9月20日更新! 派遣求人数ランキング★
派遣会社名 派遣求人・特徴 求人を探す
薬キャリ 7,208件
高時給求人
も豊富

無料
登録

ファルマスタッフ 4,816件
研修制度・フォロー体制が充実

無料
登録

ファル・メイト 3,347件
単発求人が豊富

無料
登録

1.薬キャリ派遣の強みはココ!無理せず高時給で働きたい人は必見

薬剤師として働く皆さんのなかには、「薬キャリ」という転職サイトを知っている方も多くいらっしゃるでしょう。

業界最大手と呼ばれる薬キャリは、派遣の求人情報も多く取り扱っており、多くの薬剤師さんに支持されています。

しかし、そのような転職サイトはたくさん存在しているため、「自分が求めている転職サイト」がどこなのかわからなくなってしまったり、「自力で転職サイトを比較するのも面倒くさい・・」となってしまいますよね。

そこで、薬キャリの強みを端的に表すと、

  1. 時給3,000円以上の高時給求人がそろっており、しっかり稼げる
  2. 週2~3日勤務で休みもしっかり確保でき、無理せず働ける

この2つが薬キャリ派遣の強みです。

これから、以上の2つの強みについて調査していきます。

2.週3日勤務で年収400万超え!福利厚生もバッチリ受けれる薬キャリ派遣

それでは早速、無理なく高時給で働ける求人情報をチェックしていきましょう。

  • 時給:3,900円
  • 勤務時間:火曜、水曜 9:00~13:00
  • 休日:日祝
  •  
  • 科目:整形外科
  • その他:複数薬剤師体制
  • 時給:3,900円
  • 勤務時間:月曜~金曜(週3~4) 9:30~16:30
  • 休日:日祝
  •  
  • 科目:内科、外科、消化器科、心療内科、肛門科

御覧のように、時給が4,000円ちかくの高時給で週2~3日の勤務と、身体的にも無理をせず、少ない出勤でもしっかりと稼げる条件となっています。

仮に、この条件で1年間勤務した場合、

3,900円×7.5時間×3日×4週×12か月=4,212,000円

となりますので、週3日の勤務でも年収400万程度は目指すことができるのです。

このような求人は全国各地のものが取り揃えられており、「無理なく稼ぎたい!」という薬剤師さんにはおすすめできる転職サイトです。

また、派遣薬剤師として働くうえで、「ちゃんと福利厚生受けれるのかな・・・」と不安になってしまうかもしれませんが、薬キャリの派遣業務はどの求人も保険が完備されています。

  • 健康保険
  • 厚生年金
  • 雇用保険
  •  
  • 労災保険
  • 医療過誤保険

このように、しっかりと整備された福利厚生のもと、無理をせず稼げる環境となっています。

このような求人をお探しの薬剤師さんは、ぜひ薬キャリに登録してみてはいかがでしょうか。

無理なく稼げる派遣求人を探す

3.面倒くさい求人探しはコンサルタントにすべて依頼!面接対策や給与交渉もOK!

上記のような求人情報の好条件さに加えて、薬キャリでは、心強い転職コンサルタントがいるのです。

転職活動は一人でするには面倒くさいことが多くありますよね。求人探しやエントリー、面接準備に条件交渉など・・・。

しかし、薬キャリに登録すると専任のコンサルタントが配属され、転職活動の1から10までを請け負ってくれるのです。

  • 非公開求人の中から、希望通りの求人を提案しれくれる
  • 履歴書の書き方や面接練習など、採用に向けての対策
  • 給与や休暇などの条件交渉

以上のように、求人探しから面接準備、給与交渉までコンサルタントが対応してくれるので、コンサルタントに希望を伝えておくだけでOKなのです。

転職活動は少しハードル高いかも・・」と思っている方も、コンサルタントに希望さえ伝えてしまえば安心です。ぜひ活用してみてください。

4.この記事のまとめ|薬キャリ派遣はこんな人におすすめ!

最後に、この記事の内容を簡単にまとめてみます。

薬キャリは、こんな人にとてもおすすめできる転職サイトです。

  • 高時給でがっちり稼ぎたいけど、無理せず働きたい!
  • 派遣であっても福利厚生は重視したい!
  • 面倒くさい求人探しや面接対策はコンサルタントにお願いしたい!

世の中にはたくさんの求人サイトがあり、検索や比較が大変ですよね。

ぜひこの記事も参考に、自分の好みにあった転職サイトを見つけ、希望通りの働き方を見つけてください。

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、「高時給求人が多い」のが特徴
  • 3ヶ月の就労期間で育休が取得可能なためママ薬剤師にもおすすめ

1分で無料登録する

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省認定の「職業紹介優良事業者」認定企業
  • 「JPラーニング」の受講など、調剤について学べる教育サービス充実
   

1分で無料登録する

ファル・メイト

  • 関東・関西エリアは時給2,800円の最低保証!交通費も全額保証で高待遇をお約束
  • スキルのある薬剤師さんをエキスパート薬剤師として認定!管理薬剤師並みの高待遇を実現

1分で無料登録する

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師の単発派遣は法律違反に要注意|人気の派遣会社3社を徹底比較

「家事と育児の合間にサクッと稼ぎたい」「今だけ短期間で働きたい」と考えている薬剤師さんには、「単発・スポット」で働けて高時…

  • 🕒
  • 2019.10.21更新

ドラッグストアの派遣薬剤師が稼げる理由とは?失敗しない求人探し

「同じ業務でもパート・アルバイトより派遣の方が時給が良いらしい」 こんなことを聞いたことはありませんか?ドラッグストアで働く薬剤師は、パート勤務が多いですが、「派…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

薬剤師派遣会社の選び方!経験者が伝えるあなたに合った派遣会社とは

「派遣会社ってどこが良いの?」 「ランキングや口コミを信じて派遣会社を選んでいいのかな...」   派遣薬剤師として働き…

  • 🕒
  • 2019.08.17更新

派遣薬剤師の経験者が教える!本当のデメリットとその解決方法とは

「派遣は高時給だけど、そのぶん忙しいんでしょ?」 「派遣は気になってるけど実際やるのは不安だな…」 ご存知の通り、派遣薬剤師は高…

  • 🕒
  • 2019.07.30更新

派遣薬剤師の失敗談|12の体験談からわかる失敗しない職場選びのコツ

派遣は高収入で、シフトも自由。 柔軟な働き方に魅力を感じるけれど、一方で「時給が高い分、大変なことも多いのでは?」「派遣を始めてみてから後悔す…

  • 🕒
  • 2019.06.12更新

派遣薬剤師は未経験の職場で働ける?ブランク・未経験可求人の注意点

「派遣で未経験の職場に行くけど、問題なく働けるかな…。」 「出産と子育てでブランクがあるけど、派遣として働けるかな…。」 実は、

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

子育と仕事の両立!ママ薬剤師には高時給&短時間の派遣がおススメ!

「ママ薬剤師ってどうやって家庭と仕事を両立しているの?」 「 ブランクあって復帰が不安」 「子供の成長に合わ…

  • 🕒
  • 2019.02.20更新

ファルマスタッフ派遣|年収860万薬剤師が語る口コミと特徴2つ

「派遣やりたいけど、転職サイトが多すぎて・・」 「とにかく高時給でバリバリ稼ぎたいけど、どこを選べばいいんだろう・・」 派遣とし…

  • 🕒
  • 2019.01.30更新

【薬キャリ取材】薬剤師の派遣事業に力を入れる理由とは

「m3.com」は薬剤師含めた医療関係者25万人が登録している超有名サイト。エムスリーキャリア株式会社さんはこのm3.comを運営しているエムスリー株式会社のグループ企業です。 本日はエムスリーキャリア…

  • 🕒
  • 2018.08.14更新

薬剤師の派遣とパートの働き方は全然違う!5つの勤務形態の違いとは

薬剤師の資格を保有する主婦は、出産や育児をある程度終えた後の復職が比較的容易だと言われています。ですが、子供の下校時間に合わせて帰宅したい場合や、家事に十分に時間を取りたい場合は、常勤ではなくパート…

  • 🕒
  • 2018.07.31更新

発見!時給4,500円の薬剤師求人は1分で見つかりました。

薬剤師は一般の仕事に比べ、高収入を得られる職種です。それは正社員(職員)に限ったことではなく、パートや派遣でも同様です。 正社員からパートに転向した場合でも、収入が極端に下がってしまうとい…

  • 🕒
  • 2018.01.11更新

派遣薬剤師は福利厚生、育休、産休制度充実なのでママ薬剤師におす…

ママ薬剤師は出産や子育てを間近にして、勤務時間に融通が利く派遣に就く傾向があります。高年収や福利厚生を犠牲にして、時間を確保しているようです。しかし実は、派遣薬剤師が年々増加するにつれ、派遣の福利厚…

  • 🕒
  • 2018.01.11更新