40代の転職サイトランキング!成功のカギは豊富な中高年向けの求人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「転職の決定率が 約2倍に上がる秘訣」 知っていますか?

一般的に40代は転職が難しいと言われており、成功者の転職決定率は平均で約25%ほどです。これはつまり4社に登録して、ようやく転職出来るという計算になります。

しかし転職の負担はなるべく減らしたいですよね?

1860人の転職成功者へのアンケートから、決定率が本当に高い転職サイトをランキングで紹介します。

決定率が高い転職サイトランキングを見る

転職決定率が高いのはなぜ

40代の転職において、転職決定率を高くする秘訣は、実際に転職した人の情報から転職決定率の高いサービスを知ることにあります。

一般的に言われている転職決定率は、登録者数と転職者数で計算していますが、ここには興味本位で転職や求人の情報を集めるために登録している人が多数含まれています。そのため転職ノウハウが充実していたり、本当に転職したい人へのサポートが手厚いサービスほど、そうした登録者が多いため転職決定率が低くなってしまいます。

当サイトでは、実際に転職した人1200人にアンケートを取ることで、本当に転職したい人が使うべき転職決定率が高いおすすめの転職サイトを紹介しています。

転職決定率が高い転職サイトランキング

40代向けの転職サービスで本当に転職決定率が高いところをランキングにしました。

※当記事では転職サイトと転職エージェントは、どちらも転職サービスとして同列に紹介しています。

転職サイトと転職エージェントの違いについて詳しくはこちら

なぜ40代は転職サイトの求人の豊富さが重要?

企業にとって40代を中途採用するということは、その多くの場合において企業全体に大きな影響力を期待していることの現れです。つまり即戦力やマネジメント能力といった基礎的な事柄に加えて、これまでの豊富な経験でどのような影響を残してくれるかということを、採用の現場では重視することになります。つまり実力だけでなく、人柄なども重視されるためよりマッチする企業が見つかりにくい転職活動を余儀なくされるでしょう。そこで少しでも可能性を上げるために、求人の豊富さが重要でしょう。

40代のおすすめ転職サイトの選び方と市場価値

40代が登録した転職サイトで使うべきサービス

一般的に40代での転職は、これまでのキャリア実績や経歴に自信がないと難しいと言われています。闇雲に自ら転職先を探していくのではなく、転職サイトを活用し自分の持つスキルセットと経験が評価されるハイキャリア求人を提案してもらうようにするのが良いでしょう。その際、キャリアアドバイスやキャリアカウンセリングを行ってもらえば、自分の条件とあう非公開求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

30代と比較すると、書類審査の時点で落ちてしまうことも多くなる40代ですが、うまく転職サイトを利用することで転職成功も可能です。担当コンサルタントとの相性はこれまで以上に重要になってきますので、もし合わないと感じた場合は遠慮することなく担当を変更してもらうようにしましょう。自分のスキルセットと経験が企業が求める人材と合致すれば、良い待遇で受け入れられる可能性も充分あります。そういった求人を自ら探すよりは、多くの転職エージェントと接点を持ち、自分のスキルセットと経験に合った提案をしてもらうことが、効率的な転職活動に繋がります。

リクルートエージェントやリクナビNEXTなどの大手エージェントでは、中高年向けの求人も多く保有しているので、登録しておくだけでも価値があるかもしれません。また、長期戦を覚悟するのであれば、ヘッドハンターやスカウトメールなどを利用したハイクラス向けの転職サイト、例えばビズリーチなども40代には利用価値が高いと言えるでしょう。

40代は転職サイトでどんな求人紹介を受けるのか

求人広告が多く掲載されている大手転職サイトを利用することで、40代の転職を成功させましょう。中高年向けのハイキャリアなどの求人はもちろん、転職サイトを使えば幅広く膨大な求人数のなかから自分のスキルや経験にあった求人案件がみつかるはずです。

営業職、ゲーム業界、IT業界と様々な業界・業種の求人が掲載されています。大手企業、外資系企業などで絞り込んで求人を探すこともできます。例えば、JACリクルートメントなどは独占求人も保有し、優良求人も豊富です。外資系や国内優良企業のハイキャリア向け求人なら、ビズリーチが強いとされています。

また、40代で専門職への転職を希望される場合は、慢性的な人材不足で採用活動が難航している介護職や保育業界などが比較的簡単に転職可能であると言われています。専門職に特化した転職サイトを利用することで、自分に合う専門職が見つかるのではないでしょうか。

40代の転職市場における価値はなに?

これまでに管理職経験がない40代の方は、一般的に転職活動は大変厳しいものになるでしょう。企業によっては、年齢制限のある求人も少なくありません。採用側からすれば、同等の管理職スキルがある場合、年収や条件面で20代や30代を採用する方が良いと考えています。とはいえこれまでの職務能力をアピールし、役職としての経験はなくても管理能力があることを採用面接の際に伝えることが大切です。担当キャリアコンサルタントに書類審査が通るように推薦状を書いてもらうことも、40代には必要になるかもしれません。そのため気の合う、質の良いエージェントを見つけることが重要です。

華々しい経歴やスキル、資格をもちこれまでにも管理職に就いている40代は、市場価値が高いとされ、ヘッドハンティングなどの対象になることが多いでしょう。その場合でも、確実に年収アップやキャリアアップに繋がるハイキャリア向け転職サイトを利用して求人情報を探してみるのも良いのではないでしょうか。

自分は仕事をしていると人生が充実していて、結婚や出産は全く考えておらず、キャリアのみを重視しているアラフォー独身女性がより飛躍できる職場へ転職を考えるのであれば、外資系や実力主義な企業の求人数が多い転職サイトを利用しましょう。キャリア志向の高い女性で、仕事が好きで楽しいと思えるのであれば、仕事が人生という選択も良いのではないでしょうか。また女性専用の女性向け転職サイトも多く存在しますので、そちらの利用をおすすめします。

40代の転職市場についてさらに知りたい人!

紹介している転職サイト一覧

転職者の8割が利用!転職決定数NO.1!リクナビNEXT

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報数は日本最大級!転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくべき。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受けとれるのでオススメ。

リクナビNEXTで求人を探す

転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで求人を探す

転職業界最大手!約90%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質も高いのが特徴です。

リクルートエージェントで求人を探す

管理的職業・国際人材求人数No.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。

JACリクルートメントで求人を探す

年収600万以上の支持率No.1 BIZREACH

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

ビズリーチで求人を探す

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で転職エージェントを選べる
  • 20代前半〜30代前半の転職に強い
  • 退職〜転職後まで丁寧にサポート
  • 国内大手、ベンチャー企業と太いパイプがある

未経験業界への転職や自分に自信を持つことができないけど、仕事は頑張りたいと思っている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

20代におすすめ転職サイトランキングTOP5!転職成功の2つの軸

「20代で初めての転職だから不安。どの転職サイトを使うべき?」 「20代向け転職サイトの人気ランキングってないの?」 20代では転職…

30代おすすめ転職サイトランキング!失敗しない選び方と3つのポイント

「転職するからには、失敗したくない!」と考えている方は多いのではないでしょうか。30代は、転職サイトの利用が転職の成功を左右します。 しかし、転職サイトはどこも同じ…

第二新卒に強い転職サイトはどこ?ランキングでみる失敗しない選び方

「第二新卒の転職に強い転職サイトって何?」「どの転職サイトに登録するべきかわからない」第二新卒での転職は、初めてのことだらけで不安なものです。…

女性の転職サイトランキング【最新版】人気の転職サイトTOP3は?

自分の希望条件に合う会社で働くことは、ワークライフバランスを考える上で欠かせないものです。「転職してキャリアアップしたい。」「家庭と両立しながら働きたい。」

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

  1. リクルートエージェント

    求人数が転職業界でナンバーワン!

    • 非公開求人数100,000件以上
    • 成功実績NO.1の充実したエージェントサポート
    • 業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーがサポート
    • 経歴や思考をもとに最適なキャリアプランを提案

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

最新記事