40代向け失敗しない転職サイトランキング!転職を成功させるポイント3つ

40代向け転職サイトランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代向けの求人が多く掲載されている転職サイトを知りたい」「40代で満足のいく転職をすることはできるのかな」40代で転職活動をするなら、あなたが積み上げてきた経験やスキルを評価してくれる企業と出会いたいですよね。

ただ、20~30代と比較すると、40代を求めている求人は少ないのも事実です。 この記事では、あなたの経験やスキルを求めている企業に出会うには、どんな求人サイトに登録すべきかお話しします。

★40代におすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 おすすめポイント リンク
リクルート
エージェント

転職支援実績No.1!*

詳細

リクナビ
ネクスト

転職者の8割が登録**

詳細

JACリクルートメント

ハイクラスに特化

詳細

*リクルートエージェント調査、**株式会社マクロミル調査 (2016年1月)

40代で転職を成功させるためのポイント

40代で転職する際に、ポイントとなるのは以下3点です。

  1. これまでのキャリアの価値や見せ方を考える
  2. 人材不足の業界に転職する
  3. マネジメント経験を活かす

これまでのキャリアの価値や見せ方を考える

40代で転職を成功させるには、自身のキャリアにどんな価値があり、どんな企業に求められているか知る必要があります。

そして、企業が求める人物像をイメージしたうえで選考にのぞむと、自己アピールを的確に行うことができるからです。

ただ、自分のスキルを客観的に見るのは難しいもの。そのため、40代向けの転職サイトや転職エージェントの活用は非常に有効なのです。

人材が不足している業界へ転職する

人材不足の業界を選んで転職活動をすることで、転職決定の確率を上げるという選択肢もあります。例えば、IT系、サービス系、建設系、介護系などの業界です。

あなたの経験や希望する業界がこれらに合致する場合は、他の業界と比べて転職の成功率は高いといえるでしょう。

もし、未経験の業界や職種への転職を考えている場合は、以下の記事も確認してみてくださいね。

40代で未経験職種に転職するには?おすすめの職種と転職成功のポイント
40代で未経験職種に転職するには?おすすめの職種と転職成功のポイント
40代で未経験の業界へ転職したい。そう思ったときに気になるのは、「転職先が見つかるかな?」「転職を成功させるにはどうしたらいいのか?」という...

マネジメント経験を活かす

あなたにマネジメント経験がある場合はその経験を活かせば転職は成功しやすいです。なぜなら、一般的に企業は40代の転職者に対して、管理職などのマネジメント経験を期待していることが多いからです。

とくに、同業界への転職は有利に働くでしょう。また、自分では気づかない異業種の分野で、マネジメントスキルを活かせる可能性も高いです。

自分のスキルを活かせる異業種の求人にはなかなか気づきにくいので、転職エージェントのアドバイザーに相談することをおすすめします。

この記事で紹介する転職サイトランキングには、転職エージェントも含んでいます。転職サイトと転職エージェントはよく混同されがちですが異なるサービスです。

転職サイト
掲載されている求人情報の中から自分に合う求人を探し応募する。転職エージェントのように専任アドバイザーはつきません。
転職エージェント
登録する際に面談などがあり、あなた専任のアドバイザーがつきます。これまでの経験やスキルをヒアリングしたうえで、あなたの強みを整理し、あなたに合った求人情報を紹介してくれます。

転職エージェントを利用する場合は、担当のキャリアアドバイザーが採用担当者と応募者の架け橋となってくれます。

※具体的な「サービス内容の違い」、「どのような方に適しているか」についてはこの記事の後半で紹介しています。

それでは40代におすすめの転職サイトランキングをご紹介していきます。

40代におすすめの転職サイトランキング

1位:リクルートエージェント「転職支援実績No.1」

1位は、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントは業界大手ということもあり、数多くの非公開求人を抱えています。

非公開求人とは、企業が求人情報を一般公開せずに採用を行う場合に人材紹介会社に伝えて募集をかける求人です。

企業が非公開で採用を進める理由として以下が挙げられます。

  • 異動や退職に伴い役職者を急ぎで採用したい
  • 事業の立ち上げなど秘密裏に採用を進めたい

非公開求人の中には、管理職、役職者の人員補充、事業立ち上げなど経験豊富な人材の採用も多く含まれるため、40代向けの求人が隠れている可能性もあります。

40代が転職を検討する際、自分にどのような転職先があるか確認するのに適したサービスといえます。

また、転職支援をしてくれるキャリアアドバイザーも業界に精通している人が多く、豊富な求人の中からあなたに合った企業を紹介してくれます。

リクルートエージェントに登録してあなたの希望条件に合う仕事を見つけましょう。

▼実際の利用者の口コミ(東京都 女性)

こちらが希望する職種にマッチする案件を、的確に紹介してくれました。担当者がベテランだったということもありますが、私のスキルをしっかり把握して、即戦力で働ける案件を複数見つけてくれたので、頼もしいと思いました。 また、企業とのパイプが太いせいか、先方との連絡が非常に早く、面接に進む時間が早かったのも安心感が高まったポイントです。

公式ページで簡単登録

2位:リクナビネクスト「転職者の8割が登録」

2位はリクナビネクストです。

リクナビネクストは、リクルートが運営する国内最大級の転職サイトです。

リクルートの太いパイプがあるため、求人数が非常に豊富であり、リクナビネクストにしか掲載されていない限定求人なども存在します。

また転職者の8割が登録しているなど、登録者数も圧倒的で転職を検討する方が登録すべき転職サイトといえます。

リクルートエージェントと違い、担当者がつかないため自分のペースで転職活動を進めることができます。

サイト上には、転職活動の進め方などのノウハウ記事や便利機能があるため、登録するだけでさまざまな情報収集が可能です。

転職活動にあたってまず情報収集から気軽に始めたい」という方は、リクナビネクストに登録して、転職活動の一歩目を踏み出しましょう。

▼実際の利用者の口コミ(神奈川県 女性)

とにかく情報が多く、自分の経験を活かせる仕事が数多く選べるところが良かったです。また、転職サイトに登録すると、定期的にオファーや紹介メールが届くのがとても便利だと感じています。また、履歴書や職歴書も登録すれば新たに作成しなくても良いところが気に入っています。

公式ページで簡単登録

3位:JACリクルートメント「ハイクラス特化の求人紹介」

JACリクルートメント

3位はJACリクルートメントです。

JACリクルートメントはハイクラス求人(年収600万円以上のハイキャリア層)に特化した転職支援をしています。

そのため、40代の転職者全員におすすめというわけではありませんが、条件に該当する方には非常におすすめです。

JACリクルートメントの特徴は、採用企業の事業課題や経営課題に寄り添った求人紹介をしている点です。

  • あなたの強みが応募先でどのように活きるか
  • 次の職場でどのように活躍したいか

上記のような希望と応募先の内情を踏まえたうえで求人を紹介してくれるでしょう。

マネジメントスキルに自信がある管理者の方、これまでの経験がより活きる職場で働きたい専門職の方はJACリクルートメントに登録して、転職支援をしてもらいましょう。

▼実際の利用者の口コミ(東京都 男性)

外資系の求人が多いのが魅力でした。大手企業の求人も充実しているため、キャリアアップを図りたい人にはおすすめの転職エージェントだと思います。仕事終わりの遅い時間でも相談に乗ってくれるのはありがたく、こちらの要望を丁寧に聞いてくれたのも好印象でした。

公式ページで簡単登録

Pickup:パソナキャリア「転職初心者向け」

パソナキャリア ロゴ

その他に40代におすすめの転職エージェントとしてパソナキャリアがあります。

1.5~2時間ほどの長い時間を面談に使ってくれ、あなたの希望を理解したうえで転職活動をサポートしてくれます。

また、業界に精通したキャリアアドバイザーがしっかりサポートしてくれるため、あなたのこれまでの経歴を存分に活かして転職活動を進める手伝いをしてくれるでしょう。

「過去の経験を最大限に活かして、年収アップの転職活動をしたい」という方はパソナキャリアに登録して、転職活動を進めましょう。

▼実際の利用者の口コミ(大阪府 男性)

パソナさんの仕事案件の内容が、製造ではなく、営業や販売系のお仕事が多かったので、いろいろな案件をご紹介していただけました。その中でも、自分の進みたい業界の営業の案件で、またその会社の内容も詳しく教えていただいたので安心して転職できました。

公式ページで簡単登録

40代が転職理由を伝える際に注意すべき3つのポイント

40代の転職では、転職理由を伝える際に気をつけるべき点があります。

40代で転職理由を伝える際に気をつけるべきこと

  • 前職の批判を繰り返さない
  • 年収、肩書を真っ先に求めない
  • 志望先の業務内容を正しく理解し、転職理由にひもづける

以下では上記の3つについて解説を進めていきます。

前職の批判を繰り返さない
この人は転職した後も、同様の批判を言い始めるのでは?と思われてしまいます。
転職理由を説明する際は、職場批判ばかりで他責な人という印象をもたれないよう注意しましょう。
年収、肩書を真っ先に求めない
年収や肩書はあなたのこれまでの経験を採用企業が聞いたうえで、企業側が判断するものです。
もちろん希望条件を聞かれた際に、希望年収・ポストを目安として伝えることは大切です。
しかし、転職理由を回答する際に、年収・肩書アップの話が先行しないよう注意をしましょう。
志望先の業務内容を正しく理解し、転職理由にひもづける
過去の経験から貢献できる業務を伝えているが、いまいち企業の反応が良くないときはありませんか?
この場合、企業側の事業における課題や今後の展望とあなたの希望する働き方がかみ合っていないことなどが可能性として考えられます。
40代は基本的に即戦力枠での採用となるため、業務理解力・職務の遂行能力・マネジメントスキルが求められます。
上記のスキルの多くは職務内容を説明する中で見えてきますが、採用企業は自社事業への関心についても確認しています。
なぜなら、40代は管理職など、経営層との距離が近い役職の求人が多く、現状の業務課題や今後の展望を把握したうえで、どういった活躍をするかが重要となるためです。
企業のホームページなどから、今後の展望などについて読み取れない場合は、面接中に聞いてみるのも一つの手です。
事業の課題や方針を正しく理解したうえで、自分の過去の経験や今後の希望とひもづけて、伝えるよう心がけましょう。

転職サイトと転職エージェントは違う!自分に合ったサービスを選ぼう

冒頭でもお伝えしたとおり転職サイトと転職エージェントは異なるサービスです。以下の表で詳しく説明していきます。

転職サイトと転職エージェントのサービスの違い

- 転職サイト 転職エージェント
自己分析
転職理由の整理
書類作成
自分で対応 サポートあり
業界・職種選び サイト内で情報検索可能 キャリアアドバイザーに相談可能
求人応募 自分で応募 キャリアアドバイザーが希望に合わせて求人紹介・応募
書類選考~内定 自分で日程調整 キャリアアドバイザー経由で日程調整
条件交渉 自分で交渉 キャリアアドバイザーが代行

気軽に情報収集から始めたい人は転職サイトがおすすめ

転職サイトを利用するメリットは

  • 気軽に求人情報、転職活動のノウハウを確認できる
  • 転職サイト上の便利機能を活用できる

点です。

転職サイトにはさまざまな便利な機能や転職ノウハウのコンテンツがあります。

便利な機能の中の一つにスカウト機能があります。

スカウト機能とは職務内容や希望条件などの登録情報を確認した企業側からスカウトしてくれるサービスです。

必要な情報を登録するだけで思わぬ優良企業から声がかかることもあります。

ぜひ、有効活用しましょう。

  • 今すぐ転職したいわけではないが、いいところがあれば転職したい
  • 自分のペースで気軽に転職活動を進めたい

と考えている方には、転職サイトの利用をおすすめします。

転職が不安な人は転職エージェントがおすすめ

転職エージェントを利用するメリットとして

  • 書類(履歴書、職務経歴書)作成のサポートをしてもらえる
  • 第三者目線で指摘をもらえる
  • キャリアについて不安や悩みを相談できる
  • 希望条件、入社日などの交渉

を無料でサポートしてもらえる点が挙げられます。

担当者によっては、あなたの希望条件や熱意を聞いたうえで、応募企業にあなたの魅力を伝えてくれるなど、見えないところでサポートをしてくれることもあります。

  • 転職活動に不安がある
  • 自分自身をうまくアピールできるか不安
  • 細かい条件調整に割く時間がない

という方は転職エージェントの活用をおすすめします。

サポート内容や自分でやらなければいけないことを理解したうえで、自分に合ったサービスを選び、キャリアアップを目指しましょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

厳選|30代転職サイトおすすめランキングTOP5!損しない選び方とは

「転職で失敗できない」「20代の時より転職に勇気がいる」と感じている方も多いのではないでしょうか。30代での転職を成功させるためには、

  • 🕒
  • 2019.11.15更新

20代におすすめ転職サイトランキングTOP5!転職成功の2つの軸

「20代で初めての転職だから不安。どの転職サイトを使うべき?」 「20代向け転職サイトの人気ランキングってないの?」 20代では転職…

  • 🕒
  • 2019.10.21更新

第二新卒に強い転職サイトランキング!絶対に失敗しない選び方を紹介

転職サイトと転職エージェントはさまざまな種類があり、自分にあったものをか選べるかで転職成功率は大幅に変わります。 しかし、第二新卒は転職経験がなく、どれに登録すればいい…

  • 🕒
  • 2019.09.03更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト