20代女性が使いやすい転職エージェント5選|特徴と利用者の口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年(2018年)には全転職者の3分の1を20代が占めるなど、転職市場における20代の存在感は増しており、さらに2019年も転職者有利の売り手市場が続いています。

しかし、女性が求められるスキルや面接で聞かれやすい質問は男性と異なるので、転職エージェントを利用する際は女性の転職ノウハウが充実しているものを選ぶようにしましょう

この記事では、20代女性を転職成功に導く転職エージェント5社を、利用者の口コミとともにご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

20代女性におすすめの転職エージェントを4タイプ紹介

転職サイトを選んでいる女性

世の中に転職エージェントは数多くありますが、20代女性求職者は女性の転職ノウハウが充実している転職エージェントを利用し、十分な対策を取ることが肝心です。

なぜなら、男女間で求められるスキル・経験に差があるほか、同じ女性でも年齢や経験業界・職種によって採用担当者から質問される内容に差があるからです。

そのため、以下の「20代女性ならでは」の観点を意識して20代女性に最も相応しいエージェントを選ぶようにしましょう。

<20代女性のエージェント見極めポイント>

  • 同年代(20代)女性登録者の評判
  • 女性アドバイザーの有無
  • 希望業界・職種への転職支援実績
  • 女性向けの職種・働き方の選択肢が豊富
  • 女性特有の転職ノウハウをもっている

ここからは20代女性の転職ノウハウをもつ、4タイプのおすすめ転職エージェントをご紹介します。

20代女性の求人・サポートに特化(1) type女性の転職エージェント

type転職エージェント女性用LP

type女性の転職エージェントは、20代・30代女性の正社員転職に特化した転職エージェントです。

年間5,000人以上のカウンセリング実績や、求人サイトの「女の転職type」の運営によって蓄積された女性向け転職支援のノウハウをもとに、ぴったりの求人を紹介してくれます。

また、在籍しているアドバイザーは各業界・職種に精通しているので、一人ひとりに合わせた書類の添削や面接対策をしてくれ、type女性の転職エージェントを利用した転職者の年収アップ率は71%にもなります。

面接の日程調整や内定獲得後の条件交渉なども代わりに行ってくれるので、効率よくキャリアアップしたい20代女性にはとてもおすすめの転職エージェントです。

自分に合った求人や同職種の方の支援実績が豊富で、担当者のアドバイスがかなり的確だったので本当に利用して良かったです。自分と同じような悩みを経験していたり、今後の展開がわかりやすかったりして助かりました。(29歳 女性)

【公式】type女性の転職エージェントを見てみる

20代女性の求人・サポートに特化(2) リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアは女性専門の転職エージェントで、自分で求人検索をしたり企業からスカウトを受けたりすることも可能です。

ターゲットは年収400万円以上の女性となりますが、自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間から検索できる「帰れる検索」など、子育てと両立したいワーママが助かる機能も多くあります。

他にも「ロールモデルから探す」という検索方法があり、女性の働き方に対して積極的な取り組みを行っている会社を探すことが可能です。

また、リブズキャリアは「Woman Bright Action」という、女性の社会進出を応援するプロジェクトを推進しており、300社の大手企業と提携して女性目線で厳選した求人を数多くもっています。

女性の気持ちを汲んだ条件で検索ができたので、自分の希望を遠慮なく反映することができました。他の転職サイトの求人はライフワークバランス面に関して心配がありましたが、それが一切なかったのは良かったです。(29歳 女性)

【公式】リブズキャリアを見てみる

20代全員向け マイナビエージェント

マイナビエージェント 女性

マイナビエージェントは女性特化の転職エージェントではないですが、20代女性の利用者も多くいるので、サポート内容に関して男女の差はほぼありません。

また、そもそもマイナビエージェントは新卒採用支援のノウハウで若年層の転職サポートを得意としているので、20代の女性には使いやすくおすすめの転職エージェントです。

ていねいなサポートにも定評があり、気になる制度の活用状況(出産育児休暇の取得状況、時短制度の有無、子育てママの有無等)について教えてもらえるほか、転職者の希望条件によっては応募先企業に条件交渉をしてくれることもあります。

ヒアリングがとてもていねいで、客観的な意見をいただきながら転職動機を深く掘り下げることで、転職活動がスムーズになりました。職務経歴書や履歴書の添削も行っていただき、的確なアドバイスがいただけるのは心強かったです。(25歳 女性)

【公式】マイナビエージェントを見てみる

20代後半向け doda

dada

dodaは転職エージェントと転職サイトのいいとこ取りができるのが特徴の転職エージェントで、20代後半のキャリアアップ支援を得意としています。

紹介される求人だけでなく、自分で探した求人についてもアドバイザーから意見を聞きながら厳選できるので、自分で求人を見極めたい方に人気です。

また、dodaには女性向けの求人を特集した「Woman Career」というページがあり、女性に人気の職種や働き方、ランキングなどのお役立ちコンテンツが紹介されています。

面倒な求人検索も、女性に人気の検索条件で絞り込める機能を使えばスムーズに探すことが可能なので、ぜひ利用してみてください。

求人数が多く条件設定がスムーズで、面接日程の調整もテンポ良く進んで辞退する際もストレスがなかった。最終的に2社で悩んだ際も、社内の他部署に情報を聞いてくれるなど、客観的な立場からアドバイスがもらえた。(27歳 女性)

【公式】dodaを見てみる

未経験からの正社員転職向け スタッフサービス

スタッフサービス

スタッフサービスは派遣求人をメインに取り扱う老舗転職エージェントで、近年は正社員・契約社員求人にも力を入れています。

正社員雇用前提の契約社員求人もあるので、ブランクから復帰する場合でも、段階を経てフルタイム勤務に戻ることが可能です。

取り扱っている企業数は4万社以上あり、そのすべての職場が実際に足を運んで業務内容・職場の雰囲気等を確かめているものなので、ミスマッチの心配も少ないです。

そのため、職場の雰囲気を把握したうえで「ちゃんとした転職先を選びたい」という方には非常におすすめの転職エージェントです。

また、スタッフサービスにはビジネスマナー講座やExcel・Word講座など、全35種類ものスキルアップ講座が用意されているので、登録後からさまざまなスキル習得を目指せます。

さらに、転職先を紹介する際にはあなたの人柄もしっかり重視して紹介してくれるので、「自分のスキルや経験に不安がある」という方でも問題ありません。

初めは派遣という形に抵抗はあったものの、働いてみると正社員だった時よりもはるかに気持ちが楽でした。自分の時間や休養もしっかりとれるので、資格取得へむけてしばらくは派遣でいようと思います。(24歳 女性)

【公式】スタッフサービスを見てみる

20代が転職サイトより転職エージェントをメインで使用すべき理由とは?

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントはおもに以下のサービスを無料で提供してくれます。

  • キャリアカウンセリング
  • 非公開求人の提案&説明
  • 履歴書や職務経歴書の書き方指導
  • 候補者を推薦&アピール
  • 面接対策
  • 面接日程調整や内定後条件交渉

20代の転職はこれからの人生を大きく左右するので、できるだけ慎重にすすめたいものです。

特に女性の場合だと、結婚や出産など将来的なライフプランを頭において転職活動を進める場合も多いですが、女性の働き方に理解がある企業の求人は探すのに苦労するかもしれません

だからこそ、女性求職者は転職サービスが充実している転職エージェントを利用したほうがいいでしょう。

【転職エージェントと転職サイトのサービス内容の違い】

転職エージェント 転職サイト
求人
面接対策・必要書類添削
日程調整・条件交渉
情報収集
利用の手軽さ

このように、転職エージェントと転職サイトのサービス内容にもそれぞれ長所と短所があります。

どちらも無料で利用できますが、転職経験の少ない20代には担当者が転職サポートをしてくれる転職エージェントの利用をおすすめします。

担当者と連絡を取りながら進める必要がありますが、専任のコンサルタントにキャリアプランを明確にしてもらい、ネットや情報誌に掲載されていない非公開求人を紹介してもらえるメリットは大きいからです。

ただし、転職サイトも自由に求人を検索でき、転職イベントを探すのにはとても便利なので、転職活動全般は転職エージェントにサポートしてもらいつつ、すぐに知りたい情報などは転職サイトで調べる、というような使い方が理想的でしょう。

転職エージェントを最大限利用するためのポイント

リクルートエージェントの調査結果を報告する女性

20代女性求職者が明日からでもすぐに使える転職テクニックがあります。特に20代は意欲や前向きさが評価対象になりやすいため、まずはキャリアコンサルタントへの印象を上げ、ライバルとの差別化を図りましょう。

こまめに連絡を取る

20代のように知識や経験、実績があまりない場合、転職エージェントは将来のポテンシャルや人柄を軸にあなたの市場価値を判断し、求人を紹介するケースが多くあります。

そのため、担当者からの連絡にはすぐに返信することで転職意欲が高いことをアピールでき、よりあなたの良さを知ってもらえるチャンスも増えるのです。

好印象を与えることに成功すれば、コンサルタントが企業の採用担当者へ推薦してくれたり、面接で失敗してもフォローをしてくれたりと、熱心にサポートをしてくれるようになります。

企業への選考対策を講じる前に、キャリアコンサルタントの評価を上げて味方につけることが、内定獲得率を格段に引き上げる秘訣なのです。

担当者と相性が悪かったら変更してもらう

転職エージェントを利用することで担当となるコンサルタントやアドバイザーは、転職活動を最後まで共にするパートナーです。

相性が悪いまま転職活動を続けてしまうと、ストレスを感じながら転職活動を進めることになる可能性もあるので注意が必要です。

そのため、面談や求人紹介などを通して「この担当者とは合わないな」と感じた場合は、遠慮なく担当者の変更を申し出るようにしましょう。

※担当者の変更は、各転職エージェントの問い合わせフォームなどから申し込むことができます。

嘘をつかない

自分に見合うものより条件がいい求人を紹介してもらおうとして、経歴やスキル、転職理由を詐称するのはNGです。

もし自分の中で「自身がない」「できない」ことでも、素直に担当者へ伝えましょう。

もし偽った情報をもとに求人が紹介されると、

  • 実際はもっていない資格について聞かれてしまってうまく答えられない
  • 人と話すのが苦手なのにコミュニケーション量が豊富な会社に転職してしまった

のように面接でボロが出たり転職後にトラブルに繋がるリスクがあるので、嘘は絶対についてはいけません。。

アピール内容に不安があっても、担当者が効果的にあなたを売り込む方法を教えてくれるので、心配ありません。

希望に合わない場合はきちんと断る

転職エージェントのコンサルタントやキャリアアドバイザーは転職のプロですが、彼らが必ずしも正しい意見を言い、ぴったりの求人を紹介してくれるわけではありません

あなたの希望条件がうまく伝わっていなかったりすると、当然あなたが求めているような求人を紹介してもらえる可能性は低くなります。

希望条件とは全く異なるような求人の場合はしっかりと断り、改めてどのような条件の求人がいいかを伝えることが大切です。

それでもうまくいかないようであれば、登録した転職エージェントの問い合わせフォームなどから担当者の変更希望を出すのがいいでしょう。

20代女性向け転職エージェントのまとめ

20代女性の転職エージェント見極めポイント

  • 同年代(20代)女性登録者の評判
  • 女性アドバイザーの有無
  • 希望業界・職種への転職支援実績
  • 女性向けの職種・働き方の選択肢が豊富
  • 女性特有の転職ノウハウを持っている

20代女性向けのおすすめ転職エージェント

  • type女性の転職エージェント:20代女性の求人・サポートに特化
  • リブズキャリア:20代女性の求人・サポートに特化
  • マイナビエージェント:20代全員向け
  • doda:20代後半向け
  • スタッフサービス:未経験からの正社員転職向け

転職エージェントをメインで使用すべき理由

  • カウンセリングを受けられる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 書類添削や面接対策をしてくれる

転職エージェントを最大限利用する方法

  • こまめに連絡を取る
  • 担当者と相性が悪かったら変更してもらう
  • 嘘をつかない
  • 希望に合わない場合はきちんと断る

20代向けの転職エージェントは数が多いですが、その中で女性が使うべきものは限られます。利用する際には、きちんとした判断基準をもとに自分にあったエージェントを選ぶことで、必ず転職を成功させましょう。

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

type女性の転職エージェントの評判は本当か?サービス内容と利用者…

type女性の転職エージェントは年収アップの転職が得意な女性向け転職エージェント! 女性求職者にとって「type女性の転職エージェントは本当に利用する…

  • 🕒
  • 2019.08.20更新

30代女性のおすすめ転職エージェント7選!理想の転職先探しの方法

「もそも30代女性が使いやすい転職エージェントって何があるの?そ」「転職エージェントを使えば転職は本当にうまくいく?」 ストレスがたまる…

  • 🕒
  • 2019.08.15更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト