「薬剤師の転職サイトはどれも一緒でしょ」は誤解!転職おすすめ比較

転職サイトはどれも一緒だと勘違いしている薬剤師は多い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職サイトなんてどこも一緒!

ランキングや口コミで評判の転職サイトを選べば大丈夫でしょ

薬剤師の転職サイトはそれぞれ「企業系求人が豊富」「派遣の求人が豊富」など強みが異なります。それを見極め、自分に合った転職サイトを選ばなければ「前の職場のほうが良かった…」と後悔することに…

この記事では、あなたに合った転職サイトの選び方を紹介します。

目次

転職成功の第一歩!転職サイトは「3つのポイント」で選ぶ

求人を探す方法はたくさんありますが、転職サイトの活用はもっともメリットが多く、効率の良い転職方法です。しかし日本国内で転職サイトは数百社を数えます。この中からどのように自分に合ったサイトを選ばべいいのでしょうか?

ポイントは希望する(1)職場の種類、(2)雇用形態、(3)転職緊急度の3ポイントで考えることです。あなたの場合はどれに当たるか、考えながら読んでみてください。

職場の種類
転職サイトにはそれぞれ「転職サイトAは病院求人に強い」「転職サイトBはドラッグストアの求人が豊富」といった強みがあります。どの職場を希望するかによって、転職サイトを適切に選ぶ必要があるのです。でなければ「お肉が欲しいのに果物屋に行く」ようなミスマッチが起こってしまいます。
雇用形態
転職サイトによって正社員、パート、派遣それぞれの求人数に大きな差があります。特に派遣を希望する場合は、派遣業務を扱っている転職サイトでなければ、「そもそも紹介できる求人情報がない」といったことも起こってしまいます。
転職緊急度
「どれだけ転職を急いでいるか」も重要なポイントです。転職を急いでいるなら「スピード転職が強み」の転職サイトがマッチしますが、ゆっくり転職したいと考える方にとってはエージェントの積極的な動きが重荷になるかもしれません。

以下に、有名な薬剤師転職サイトの強みを挙げました。あなたが希望する「職場の種類」「雇用形態」「転職緊急度」を明確にしたうえで、転職サイト選びの参考にしてください。

「3つのポイント」別、薬剤師転職サイト大手6社比較

  • 転職サイト
  • 職場
  • 雇用形態
  • 転職緊急度
転職サイト 職場 雇用形態 転職緊急度
薬キャリ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
マイナビ
薬剤師
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
ファルマ
スタッフ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
リクナビ
薬剤師
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
クラシスの
ヤクジョブ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
ファーマ
キャリア
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内

自分に合った転職サイトを選ぶことは、転職成功の第一歩です。ここで、転職サイト選びに失敗した薬剤師のリアルな声を紹介します。

[29歳・女性]

評価:

1.0

病院への転職を考え「薬剤師転職サイトランキング第1位!」と紹介されていた転職サイトに登録しました。

担当のエージェントに病院への転職を希望していると伝えたのに、なぜか調剤薬局やドラッグストアの求人を紹介してきました。希望が伝わっていなかったのかな?と思い、再度希望を伝えたところ態度が急変。一応3,4件の病院求人の情報をメールで送ってくれましたが、明らかに最初より対応が雑で驚きです。

いろいろ調べてみたら、私が登録した転職サイトは病院への転職サポートに弱いサイトだったんです。結局、病院への転職に強い転職サイトを探して登録しました。こちらのエージェントはとても丁寧で、最終的に希望条件にあった病院に転職することができました。

転職サイト選びは本当に大事ですね…。

この女性は「転職サイトの強みを理解していなかった」ことで時間と労力を無駄にしてしまいました。しっかりと各サイトの強みを理解し、自分の希望に合ったサイトを適切に選べばこんなことにはならなかったでしょう。

失敗しないために!転職サイト選び「3つの注意点」

続いては、転職サイトを活用する際の注意点について紹介します。「強み」を理解するだけでなく、これらの注意点もしっかりおさえれば転職もうまくいくはずです。

注意点(1)薬剤師転職サイトランキングは根拠が薄い

根拠のない転職サイトランキング表は信用しちゃだめ!

ネットで『薬剤師 転職サイト』と検索すると、数多くのランキング表が出てきます。転職サイトの選び方がわからない薬剤師にとって、ランキングサイトは心強い味方に思えるのではないでしょうか。

しかし残念ですが、そのランキングサイトの多くは根拠のない信頼性の低いものなのです。

そもそも転職に求めること、置かれている状況は一人ひとり違うので、第三者が作ったランキング自体にあまり意味がないのです。

それよりも、転職サイトの強みを理解し、自分にあったサイトを選ぶことが何より大手なのです。

注意点(2)転職サイト運営会社の経営状態も大きなポイント

転職サイト運営会社の経営状態を確認してみることをおすすめ!

経営に余裕のない企業が運営している場合、以下のような事態が発生するかもしれません。

  • ノルマ達成のため望まない転職を強引に勧められる
  • 転職希望者の意志や希望を無視して、紹介料がたくさん入る職場を勧めてくる
  • 転職人数を増やしたいがために、一人ひとりに向かい合う余裕や時間がなくいい加減な対応になる

もちろん、経営状況を把握するのは難しいものです。しかし経営状況を判断するひとつの基準として「誰もが知る大手企業であるかどうか」が挙げられます。

大手であれば、経営状況に波はあっても会社が傾くことはまずありえません。安心して質の高いサービスを受けたいのなら、大手転職サイトを選んでおくのが無難で賢い選択といえるでしょう。

注意点(3)エージェントの当たり外れにどう対応する?

自分にあった転職コンサルタントを選ぶといい

転職サイトに登録してみたら「希望とずれた求人を紹介してくる」「転職させようと必死すぎる」「求めていないのにやたらと会いたがる」といったミスマッチが生じることもあるでしょう。

もしくは「言葉で表現できないけれどなんだか嫌だ」というケースもあるでしょう。これは、いわゆる「ハズレ」のエージェントにあたってしまったということです。

そんな時は、気になる転職サイト2~3社ほどに登録してみて、コンサルタントを比較してみましょう。実際に電話で話してみて、合わない場合は「他の転職サイトを使う」と正直に伝えるべきです

少し気まずいかもしれませんが、転職サイト側にとっては案外よくあることなので受け入れてくれます。

薬剤師転職サイトは大手を選ぶべき|その理由は?

転職サイト選びの注意点として「経営状態に心配のない大手転職サイトを選ぶべき」とお伝えしましたが、大手を選ぶメリットは経営状態だけではありません。圧倒的ともいえる「求人数の多さ」が最大のメリットです。それによって職場の選択肢が広がり、理想的な職場が見つかる可能性がアップするのです。

買い物をするとき、品揃えが少なくバリエーションにも乏しいお店と、品数豊富で個性豊かな商品が揃っているお店、どちらを選びますか?

大事な買い物であればあるほど「品揃え」を重視するはずです。特に転職は人生において重要な決断ですから、なおさらです。

「選択肢が多すぎると逆に心配」という方もいるかもしれませんが、そこはご安心ください。エージェントの方で転職者の希望条件をヒアリングし、求人を絞ってくれるので多すぎて困るということはありません

それでは、圧倒的な求人数を誇る大手の薬剤師転職サイトを3つ紹介します。

圧倒的な求人数を誇る大手の転職サイト

薬キャリ(エムスリーキャリア)は病院・調剤薬局の求人情報が豊富

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

薬キャリの3つの強み

  1. 東証一部上場のエムスリーグループが運営
  2. 病院・調剤薬局の求人数が豊富
  3. 「ママ薬剤師向け」という条件で検索できる唯一のサイト

薬キャリの運営元であるエムスリーキャリアは、医療従事者の転職に特化した企業です。だからこそ病院や調剤薬局の求人情報が多く集まり、病院・調剤薬局の転職にとても強い転職サイトです。

2016年には薬剤師の登録者数がNo.1となり、業界最大手になりました。公開求人数は25,000件以上、非公開求人は常時8,000件以上、年間利用者数7,200人以上(転職者数)と、取り扱っている求人の質や数において業界No.1の実績を持っています。

なぜ病院・調剤薬局の求人が豊富なのか?

薬キャリを運営しているエムスリーグループは、医療従事者にはおなじみの「m3.com」を運営しています。その登録者数は医師20万人、薬剤師10万人を突破し、医療従事者から絶大な知名度と支持を獲得しています。

医療機関の経営者や人事担当者からも信頼されているので、「m3.com」系列の薬キャリに病院や調剤薬局の求人が多く集まってくるのです。

「ママ薬剤師向け」で求人検索できる唯一の転職サイト

ママ薬剤師は仕事と子育ての両立に悩み、職場復帰が難しいものです。薬キャリでは「未経験・ブランク明け」「ママ薬剤師にオススメ」「土日休み」など独自の求人検索が可能です。

本当にママ薬剤師さんが働きやすい職場なのかどうか、有給はどの程度取得できているのか、専任のキャリアコンサルタントが代わりに調べてくれます

実際に、ママ薬剤師からこんな声も寄せられました

「ママ薬剤師向け」という条件で求人を検索できるサービスを展開しているのは、薬キャリだけでした。基本的にやりとりは面談ではなく電話でしたので、子育てで忙しかった私にとってはちょうど都合の良い時間に対応できて良かったです」

エムスリーキャリア(薬キャリ)は信頼が厚い 

もっと詳しく薬キャリについてみてみる

【2018年最新版】薬キャリの評判は?知らなきゃ損する相性と弱点

マイナビ薬剤師は企業とドラッグストアの求人情報が豊富

利用者満足度が5年連続No.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度5年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

マイナビ薬剤師の3つの強み

  1. 企業・ドラッグストアの求人情報が豊富
  2. 一人一人と対面での面談を実施
  3. 「求人の提案」「応募書類の添削・アドバイス」「面接同行サービス」

◆なぜ大手企業や大手ドラッグチェーンの求人数が豊富なのか?

マイナビ薬剤師は、毎日新聞社が母体のマイナビが運営しているため、大手企業大手ドラッグストアと深い関係を築いています。

たとえば、以下のような大手企業の求人が挙げられます。

  • 製薬会社の求人:アステラス製薬、大正製薬など
  • 企業内診療所の求人:三菱グループ・ソニーグループなど
  • DI担当:資生堂、旭化成等など

いずれも薬剤師の転職先候補で上位に挙がる人気企業です。

またマイナビ薬剤師は、優秀な薬剤師を企業に紹介し続けてきた実績が認められ、企業側から「良い薬剤師いないかな?」といった相談が集まりやすいのです。

◆一人一人と面談し、丁寧にサポート

転職はとにかく「迷う」ことの連続で、一人では判断できないことも多いものです。マイナビ薬剤師は日本全国に13の拠点があり、基本的に一人一人に対して面談をしてくれます。わからないことがあったらすぐに相談にのってくれるでしょう。とても頼もしい存在になってくれるはずです。

面倒な書類提出や日程調整もエージェントが行なってくれます。こうした手厚いサポートが人気で、マイナビ薬剤師を選ぶ方が多いです。

マイナビ薬剤師は企業・ドラッグストアの求人が豊富

もっと詳しくマイナビ薬剤師についてみてみる

こんな人はマイナビ薬剤師を使うべき!特徴、口コミ、弱点も解説!

ファルマスタッフは高年収・高時給の派遣・パート求人を多く掲載

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

ファルマスタッフの3つの強み

  1. 高年収・高時給の派遣パート求人が豊富
  2. 厚生労働省認定の「職業紹介優良事業者認定企業」
  3. 「JP Learning」の受講など、調剤について学べる教育サービス充実

国から「優良企業認定」に指定された安心の転職サイト

日本調剤グループが運営しているファルマスタッフは、厚生労働省から「職業紹介優良事業者認定企業」に指定されています。だからこそ募集が終わった求人を掲載する「釣り求人」などは行なっておらず、信頼できる転職サイトです。

企業からの信頼も厚く、高年収・高時給の求人が豊富です。また、ファルマスタッフでしか紹介してもらえない限定求人も充実しています。

求人紹介以外に教育サービスも充実

ファルマスタッフでは「JP Learning」という、研修認定薬剤師の単位申請が可能なeラーニング教材を提供しています。

医薬品・疾患をベースにした実務知識から、保険薬剤師に必要な法律と保険制度まで、薬剤師に必要な知識をカバーするテーマ・講座で構成されており、「JP Learning」の学習だけで新規の研修認定薬剤師の申請に必要な単位(40単位)を取得できます。

ファルマスタッフに登録すると、このサービスを1年間無料で利用できるのです。

ファルマスタッフは安心サービスが充実

もっと詳しくファルマスタッフについてみてみる

【2018年最新版】ファルマスタッフの評判は?口コミと特徴まとめ

参考>>>薬剤師の転職サイトの選び方についてこちらの記事を参考にしました。

薬剤師にオススメの大手転職サイト6社比較

  • 転職サイト
  • 職場
  • 雇用形態
  • 転職緊急度
転職サイト 職場 雇用形態 転職緊急度
薬キャリ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
マイナビ
薬剤師
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
ファルマ
スタッフ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
リクナビ
薬剤師
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
クラシスの
ヤクジョブ
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内
ファーマ
キャリア
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
今すぐ
半年以内
1年以内

カテゴリー内記事一覧

ヤクジョブの評判は?他の転職サイトを退会してヤクジョブにした理由

更新:2018/02/09 「なかなか良い求人を見つけられない…。」「他の転職サイトがいまいち」と思っていませんか?実は、他の大手転職サイトで納得…

【2018年最新版】薬キャリの評判は?知らなきゃ損する相性と弱点

更新:2018/02/09 「大手に登録しておけば間違いないか…。」と思って、薬キャリ(エムスリーキャリア)に登録しようとしていませんか?実は、大手転職サイトの

【2018年最新版】リクナビ薬剤師の評判は?口コミと特徴まとめ

「大手に登録しておけば間違いないか…。」と思って、リクナビ薬剤師に登録しようとしていませんか?実は、大手転職サイトのリクナビには、おすすめできる人とで…

ファーマキャリアの口コミ・評判!転職成功者が語る本当の特徴とは

更新:2017/12/13 「ファーマキャリアって他の転職サイトと何が違うの?」「本当にファーマキャリアに登録して大丈夫かな…。」 他の大…

薬剤師が1年目で転職するのは早すぎる?メリットとデメリットまとめ

薬剤師として働き始めてみると、現実と理想のギャップに転職を考えてしまう瞬間が何度も訪れることもあるでしょう。例え新卒で薬剤師歴一年目の場合でも、「自分は他の業種が向いているので…

薬剤師の転職は年齢によって選択肢が変わる?年代別の注意点

「今の年齢って転職して採用してもらえるかな…。」「どの年齢で転職するといいんだろう…。」 薬剤師は転職が多い職業ですが、年齢が転職に不利…

薬剤師が転職に失敗するワケとは?失敗談と成功のための4つのコツ

人生において一大イベントとも言える「転職」当然、失敗したくはないですよね。このページでは薬剤師が転職を成功させるためのポイントを、「先輩たちのリアルな失敗事例」をもとに…

面接で転職失敗したくない薬剤師必見!今更誰にも聞けないコツを紹介

「面接で印象が良くなる方法ってどんなテクニックがある?」 「面接で押さえるべきポイントって何だろう?」 自分の希望する職場先を見つ…

薬剤師履歴書のポイントは書き方と添削!転職サイト6社サポート比較

「履歴書添削をしてくれる転職サイトってどこがいいんだろう?」 「そもそも、履歴書の書き方がわからないんだけど・・・」 履歴書を作…

50代薬剤師|転職はもう、失敗できない。希少な求人の見つけ方2選

50代になり、転職を考え始める薬剤師さんで、「50代じゃどこも雇ってくれないだろうなあ・・・。」「仕事辞める勇気もないし・・・。」と悩んでいる方は…