薬剤師の求人転職サイト選びで失敗「比較ランキング表は信じるな!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

「ランキングや口コミで評判の転職サイトを選べば大丈夫でしょ」
と考える薬剤師の8割は転職で失敗しています。

転職サイトはどれも同じではありません。転職サイトは職場や雇用形態によって、得意、不得意があります。

1.転職サイト選びが、薬剤師の理想の転職に直結する2つの理由

  • 転職サイトでは、登録者全員を手厚くサポートすることは出来ない
  •  
  • 転職サイトでは、「それぞれが得意な領域」での転職を希望する薬剤師が優遇される

転職サイト側は、紹介してくれるコンサルタントの数が限られているので、登録者全員を手厚くサポートし、転職してもらおうとはそもそも考えていません。登録者の希望条件が転職サイトの「得意な領域」であれば、転職の可能性がぐっと高まりますので、コンサルタントは手厚くサポートしてくれます。

⇒転職で失敗した薬剤師さんの体験談を見てみる

2.転職サイト選びで失敗したくない!薬剤師が注意すべき3つの領域

病院、調剤薬局、企業、ドラッグストアのうち、どの職場に強いか。
転職サイトの運営元がどのような歴史や成り立ちかで、医者との信頼関係や、企業の採用担当者とのつながりが強いかが異なります。
希望転職時期が、半年以内かどうか。
転職サイトによっては「最短2週間で転職」といったスピード感をウリにしています。もし「半年以上先に転職したい」と考えている場合、このような転職サイトへの登録は「無理やり転職を勧めてくる」「電話がたくさん来る」といったミスマッチにつながります。
正社員希望か、パート・派遣(扶養内)希望か
正社員の求人を多く持っているか、パート、派遣の求人を多く持っているかが転職サイトにより異なります。特に派遣で働きたい場合は、薬剤師専門の派遣業務を扱っている転職サイトでなければ、「そもそも紹介できる求人情報がない」なんてこともあります。

3.「3つの領域」別、薬剤師転職サイト大手6社比較

転職
サイト
職場 希望
転職時期
雇用
形態
薬キャリ 病院
調剤薬局
半年以内 正社員
派遣
最短即日・最大10件の求人を紹介してくれる最大手転職サイト。各地域の調剤薬局も1件1件丁寧に調査し、隠れた裏側まで徹底調査。さらに非公開求人が常時8000件以上、転職先との直接交渉も代行してくれます。
⇒無料登録はこちら
マイナビ
薬剤師
企業
ドラッグ
1年以内 正社員
コンサルタントが求人票の情報だけでなく実際に職場で働いている薬剤師からヒアリングもしてくれるので、条件面はもちろん人間関係、残業やキャリアアップに関することも丁寧に説明してくれます。
⇒無料登録はこちら
ファルマ
スタッフ
病院
調剤薬局
半年以内 パート
派遣
薬剤師専任コンサルタントや充実の教育など日本調剤のグループ力を活かしたサポートが魅力。高時給の求人情報が多く揃っており、都心以外なら時給4,000円以上も可!
⇒無料登録はこちら
リクナビ
薬剤師
企業 2週間以内 正社員
対応が早く最短3日でのスピード転職も可能。高時給非公開求人を含め、求人数はトップクラス。給与交渉に強いため、時給アップ狙いの方はオススメのサイト。
⇒無料登録はこちら
クラシスの
ヤクジョブ
調剤薬局 1年以内 パート
派遣
意外と派遣の求人を扱っている転職サイトは少ないので、派遣を検討されている方は登録必須。特にスポット派遣の求人数が多い。ヤクジョブの派遣は福利厚生がしっかりついていることでも有名。
⇒無料登録はこちら
ファーマ
キャリア
病院 1年以内 正社員
希望条件に合わせてあなただけのオリジナルの求人を紹介してくれる唯一の転職サイト。成約実績300人以上のコンサルタントがひとりひとり手厚くサポート。絶対に勤務条件をアップさせたいというキャリア志向の男性に人気
⇒無料登録はこちら

転職サイトのよくある不安と解消法

実際に転職サイトに登録してみたら「希望とずれた求人を紹介してくる」「転職させようと必死すぎる」「やたらと会いたがる」といったミスマッチが生じることもあるでしょう。

そんな時は、気になる転職サイトを2~3社ほど登録してみて、コンサルタントを比較してみることをお勧めします。実際に電話で話してみて、合わない場合は「他の転職サイトを使う」と正直に伝えましょう。少し気まずいかもしれませんが、転職サイト側にとっては案外よくあることなので受け入れてくれます。

4.【2分で解説】薬剤師転職サイトの選び方で重要なポイント

5.転職に失敗した薬剤師さん「転職サイトの強みを理解していなかった...」

千葉県在住 29歳独身女性

転職活動をし始めたのは1年前。病院の求人を探そうと転職サイトランキングを見てとある転職サイトに登録しました。

担当のコンサルタントの方に病院への転職を希望している旨を伝えたら、なぜかその方は調剤薬局やドラッグストアの求人を紹介してきました。希望が伝わっていなかったのかな?と思い、病院に転職したい旨を再度伝えたところ、コンサルタントの方の態度が急変しました。一応3,4件の病院求人の情報をメールで送ってくれましたが、明らかに最初より対応が雑で驚きです。

こんなに嫌な思いをするなら転職なんてやめときゃよかったと感じたのですが、それでも諦めきれず色々調べていた所、そもそも私が登録した転職サイトは病院への転職サポートに弱いサイトだったんです。結局、病院への転職に強い転職サイトを探して登録しました。こちらのコンサルタントの方はとても丁寧で、最終的に希望条件にあった病院に転職することができました。

⇒転職サイト大手6社を「得意な領域」で比較

この女性のように、転職サイト選びで失敗しないためにはランキングから選ぶのではなく、まずそれぞれの強みを理解する必要があります。 次は、薬剤師さんが転職サイト選びで失敗しないための注意点を見ていきましょう。

注意点①ランキングは比較するには根拠が薄い!?

ネットで『薬剤師 転職サイト』と検索すると、数多くのランキング表が出てきます。転職サイトの選び方が分からない薬剤師さんにとって、ランキングサイトは心強い味方に思えるのではないでしょうか。

しかし残念ですが、そのランキングサイトの多くは根拠のない信頼性の低いものなのです。

PCを見ながら驚く女性薬剤師

そもそも薬剤師さんによって、転職で求める条件や必要になるサービスは異なります。そのため、一概に「このサイトがオススメ!」とお伝えすることはできません。

ですから「この転職サイトが1位」というようなランキングがあっても、必ずしも自分の転職ニーズに合っているとは限らないのです。

注意点②薬剤師の転職では各転職サイトの強みを理解して選ぶべき!

薬剤師さんが転職を考えるときに、意外と知られていない重要なポイントが転職サイトの強みです。転職失敗の体験談にもあったように、実は転職サイトごとで「調剤薬局の求人情報が豊富」「病院の職場環境に精通している」など、得意な職場が異なります。

では大手企業が運営する各転職サイトの強みについて詳しく見てみましょう。

薬キャリ(エムスリーキャリア)は病院・調剤薬局の求人情報が豊富

病院・調剤薬局の求人情報を特に多く扱っているのは業界最大手の薬キャリ(エムスリーキャリア)です。運営元であるエムスリーキャリアは、医療従事者の転職に特化した企業です。そのため病院や調剤薬局の求人情報が多く集まります。ここ数年でエムスリーキャリアは大きく成長しており、薬剤師さんの転職をサポートする薬キャリも大幅に事業を拡大しています。

2016年には薬剤師さんの登録者数がNo.1となり、業界最大手になりました。公開求人数は25,000件以上、非公開求人は常時8,000件以上、年間利用者数7200人以上(転職者数)と、取り扱っている求人の質や数において業界No.1の実績を持っています。

薬キャリの3つの強み
  1. 東証一部上場のエムスリーグループが運営
  2. 病院・調剤薬局の求人数が豊富
  3. 「ママ薬剤師向け」という条件で検索できる唯一のサイト
なぜ病院の求人数が豊富なのか?
医師からの信頼に定評のあるエムスリーグループ

病院の求人数が豊富な理由としては、運営元であるエムスリーグループが医師から絶大な信頼を得ていることがあげられます。 その証拠に、エムスリーグループが運営している医師従事者専用サイト「m3.com」は、20万人以上の医師が登録・利用しています。 医療業界で権威を持つ医師や病院の経営権を握る医師など、多くの医師から信頼を寄せられているからこそ多くの求人を集められるのです。

なぜ調剤薬局の求人数が豊富なのか?

薬キャリを運営しているエムスリーグループは、薬剤師さんの信頼も得ているからです。 医師従事者専用サイト「m3.com」には、およそ10万人の薬剤師が登録しています。これは実に薬剤師さんの3人に1人が登録しているということになります。 キャリア志向の薬剤師さんや、管理薬剤師、調剤薬局の経営者といった層からも支持されているため、同じ運営元の薬キャリにも求人が集まってくるのです。

「ママ薬剤師向け」で求人検索できる唯一の転職サイト

ママ薬剤師の多くは、子どもが0~2歳の間に職場復帰をしています

ですがせっかく職場復帰をしても、「子どもが急に発熱、保育園から呼び出し」「子どもの体調不良で、保育園をお休み」など、子どもに振りまわされてしまうことも多々あります。そんなときに忙しい店舗や周りにママ薬剤師仲間がいない状況では、早退やお休み言い出しにくいですよね。また、復職したいけれど、産休中のブランクで自分のスキルに自信が持てず踏み出しにくい、なんてこともありますよね。

こうした悩みを持つママ薬剤師さんに向けて、薬キャリでは「未経験・ブランク明け」「ママ薬剤師にオススメ」「土日休み」など独自の求人検索が可能です。

本当にママ薬剤師さんが働きやすい職場なのかどうか、有給はどの程度取得できているのかも、専任のキャリアコンサルタントが代わりに調べてくれます。

⇒薬キャリの詳細ページはこちら

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

こんな薬剤師さんが利用しています

  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

他にもこんな声がありました。

「ママ薬剤師向け」という条件で求人を検索できるサービスを展開しているのは、薬キャリだけでした。基本的にやりとりは面談ではなく電話でしたので、子育てで忙しかった私にとってはちょうど都合の良い時間に対応できて良かったです。

マイナビ薬剤師は企業とドラッグストアの求人情報が豊富

マイナビ薬剤師の3つの強み
  1. 企業・ドラッグストアの求人情報が豊富
  2. 一人一人と対面での面談を実施
  3. 「求人の提案」「応募書類の添削・アドバイス」「面接同行サービス」
◆なぜ大手企業や大手ドラッグチェーンの求人数が豊富なのか?

マイナビ薬剤師は、毎日新聞社が母体のマイナビが運営しているため、大手企業大手ドラッグストアとの関係が深いです。

製薬会社(アステラス製薬・大正製薬)や企業内診療所のある大手企業(三菱グループ・ソニーグループ)、メーカーの薬剤部門での薬剤管理での薬剤管理、DI担当(資生堂、旭化成等)、大手ドラッグストア(マツキヨグループやスギ薬局)など、薬剤師さんの転職先候補で上位に挙がる人気企業と密接につながっています。

また、新卒採用支援もしているため、優秀な新卒薬剤師の採用(MR、新薬開発等)を成功させてきた長年の実績により、企業側から「近いうちに医療品関係の事業を始めようと思うんだけど、良い薬剤師いないかな?」といった相談がマイナビ薬剤師に集まりやすいのです。

◆一人一人と面談し、丁寧にサポート
マイナビ薬剤師の特徴

「この転職で叶えたいことは何か」

「年収・スキルアップ・人間関係…譲れない条件は?」

「これから先どのように働いていきたいか?」

求人情報にはたくさんの情報がありすぎて、どの求人が自分の希望に合っているのか、一人ではなかなか判断できませんよね。マイナビ薬剤師は日本全国に13の拠点があり、基本的に一人一人に対して面談をしてくれます。面談で伝えた希望に沿って、薬剤師専門のコンサルタントが求人を代わりに探してくれます。そのため希望に合った求人に絞って求人を選ぶことが可能です。

面倒な書類提出と日程調整もキャリアアドバイザーが代わりにやってくれます。こうした手厚いサポートが人気で、マイナビ薬剤師を選ぶ方が多いです。

⇒マイナビ薬剤師の詳細ページはこちら

利用者満足度が4年連続No.1マイナビ薬剤師

こんな薬剤師さんが利用しています

  • 企業や大手ドラッグストアへの転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアで働きたい薬剤師
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師

ファルマスタッフは高年収・高時給の派遣・パート求人を多く掲載

ファルマスタッフの3つの強み
  1. 高年収・高時給の派遣パート求人が豊富
  2. 厚生労働省認定の「職業紹介優良事業者認定企業」
  3. 「JP Learning」の受講など、調剤について学べる教育サービス充実
高年収・高時給の派遣・パート求人は本当にあるの?

高年収・高時給を謳っている転職サイトの中には、すでに募集が終わったいわゆる”釣り求人”を掲載している所も多いです。

その点、日本調剤グループが運営しているファルマスタッフは、厚生労働省から「職業紹介優良事業者認定企業」に指定されています。「職業紹介優良事業者認定企業」として認定されるには、「経営の安定性」「求人・求職者情報の管理」「利用者満足度」などの78項目にわたる厳しい審査基準をクリアしなければなりません。こうした厳しい基準をクリアしているファルマスタッフは各企業からの信頼も厚く、だからこそ高年収・高時給の求人が豊富なのです。また、ファルマスタッフでしか紹介してもらえない限定求人も充実しています。

求人紹介以外に教育サービスも充実
ファルマスタッフの特徴

ファルマスタッフでは「JP Learning」という、研修認定薬剤師の単位申請が可能なeラーニング教材を提供しています。

医薬品・疾患をベースにした実務知識から、保険薬剤師に必要な法律と保険制度まで、薬剤師に必要な知識をカバーするテーマ・講座で構成されており、「JP Learning」の学習だけで新規の研修認定薬剤師の申請に必要な単位(40単位)を取得することができます。

ファルマスタッフに登録すると、このサービスを1年間無料で利用できます。

⇒ファルマスタッフの詳細ページはこちら

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 高収入 求人を探す
薬キャリ 時給3,000円~、年収800万円~

詳細を見る

マイナビ薬剤師 時給2,500円~、年収780万円~

詳細を見る

ファルマスタッフ 時給2,000円~、年収730万円~

詳細を見る

注意点③資本金や経営に余裕のない運営者の転職サイトは危険?

資本金や経営に余裕のない会社が運営している場合、営業側のノルマ達成のため、望まない転職を強引に勧められるケースがあります。

また紹介料の安い病院や転職に手間のかかる企業への転職は、キャリアコンサルタントが嫌がることがあります。

一般的に中・小規模の転職サイトは資本金に余力がなく、コンサルタントも不足しているため、ノルマ達成のために強引な提案をしてきたり、手間のかかる転職を嫌がる傾向にあります(もちろん転職サイトによります)。

当サイトでは資本金もコンサルタントも充実していて経営に余裕があり、良質なサービスが受けられる転職サイトだけをご紹介しています。

おすすめ度

公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 一般薬剤師
  • 薬剤部長
  • 管理薬剤師
  • 臨床開発モニター(CRA)
  • 治験コーディネーター(CRC)
  • 臨床開発(QA、QC、DM、統計解析など)
  • 研究開発
  • 企業
  • 営業(MR・MS・その他)
  • 学術
  • 薬事
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
  • 入社フォロー
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 教育制度充実
  • 認定薬剤師取得支援
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • 年収500万円以上可
  • 年収600万円以上可
  • 託児所あり
  • ブランク可
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 産休・育休取得実績有り
  • 社宅・寮あり
  • 残業少ない
  • 車通勤OK
  • 店舗数1~9(6944件)
  • 店舗数10~29(5663件)
  • 店舗数30以上(19452件)

薬キャリの3つの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

こんな方が利用してます

  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

おすすめ度

公開求人数 約40,000件
非公開求人数 約40%
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(調剤併設)
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 薬剤部長
  • 管理薬剤師
  • 臨床開発モニター(CRA)
  • 治験コーディネーター(CRC)
  • 臨床開発(QA、QC、DM、統計解析など)
  • 研究開発
  • 営業(MR・MS・その他)
  • 学術
  • 薬事
  • その他
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
  • 入社フォロー
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 総合科目
  • 教育制度充実
  • 認定薬剤師取得支援
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 新着(2週間以内)
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • 年収500万円以上可
  • 年収600万円以上可
  • 託児所あり
  • ブランク可
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 産休・育休取得実績有り
  • 社宅・寮あり
  • 残業少ない
  • 車通勤OK
  • 店舗数1~9(6944件)
  • 店舗数10~29(5663件)
  • 店舗数30以上(19452件)

マイナビ薬剤師の3つの特徴

  • 利用者満足度4年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

こんな方が利用してます

  • 企業や大手ドラッグストアへの転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアで働きたい薬剤師
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師

おすすめ度

公開求人数 約64,000件
非公開求人数 非公開
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(調剤併設)
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 一般薬剤師
  • その他
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 総合科目
  • 教育制度充実
  • 認定薬剤師取得支援
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 新着(2週間以内)
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • 年収500万円以上可
  • 年収600万円以上可
  • 託児所あり
  • ブランク可
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 扶養内勤務OK
  • 産休・育休取得実績有り
  • 社宅・寮あり
  • 残業少ない
  • 車通勤OK
  • 店舗数1~9(6944件)
  • 店舗数10~29(5663件)
  • 店舗数30以上(19452件)

ファルマスタッフの3つの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

こんな方が利用してます

  • 高年収の職場に転職したい薬剤師
  • 高時給の派遣、パートで働きたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
  • ブランクがあるから勉強しながら働きたい薬剤師

6.複数登録にオススメな薬剤師転職サイトをご紹介

「職場以外の希望条件もあっていろいろと求人を見比べたい...」という方には、以下の転職サイトもおすすめです。転職サイトによって得意とするところが異なるので、自分の希望をかなえられそうな転職サイトに複数登録してみることをおすすめします。

またその際には、実際の転職サイトのページに行ってみて、自分の希望とズレがないか確かめることがとても重要です。

おすすめ度

公開求人数 約40,000件
非公開求人数 約8,000件以上
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(調剤併設)
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 企業
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
  • 入社フォロー
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 総合科目
  • 教育制度充実
  • 認定薬剤師取得支援
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 新着(2週間以内)
  • 年間休日120日以上
  • 年収500万円以上可
  • 年収600万円以上可
  • 託児所あり
  • ブランク可
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 扶養内勤務OK
  • 産休・育休取得実績有り
  • 社宅・寮あり
  • 原則転勤なし
  • 残業少ない
  • 車通勤OK
  • 店舗数1~9(6944件)
  • 店舗数10~29(5663件)
  • 店舗数30以上(19452件)
  • 短期・スポット
  • 夜間のみ

ファーマキャリアの3つの特徴

  • 求職者の希望を正確にかなえる「オーダーメイド求人」
  • 一人当たり10〜20件の求人を長期的に紹介してくれる。
  • 病院の求人情報がほかの転職サイトより多い

こんな方が利用してます

  • 病院に転職を考えている薬剤師
  • キャリアアップ、スキルアップを図りたい薬剤師
  • 大手転職サイトでは条件に合う求人が見つからなかった薬剤師

おすすめ度

公開求人数 約65,000件
非公開求人数 非公開
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(調剤併設)
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 一般薬剤師
  • 企業
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
  • 入社フォロー
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 総合科目
  • 教育制度充実
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 新着(2週間以内)
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • ブランク可
  • 産休・育休取得実績有り
  • 残業少ない
  • 車通勤OK

ヤクジョブの3つの特徴

  • 業界最大級の求人数65,000件
  • 全国約300店舗のさくら薬局運営会社系列なので、担当コーディネーターの質が良い
  • 強引に転職をすすめない
  • 希望スケジュールに合わせて入職日調整

こんな方が利用してます

  • 調剤薬局に転職したい薬剤師
  • 担当コーディネーターの人柄を重視している薬剤師
  • じっくり時間をかけて転職先を探したい薬剤師

おすすめ度

公開求人数 約35,000件
非公開求人数 約75%
職種・業種
  • 調剤薬局
  • 病院・クリニック
  • ドラッグストア(調剤併設)
  • ドラッグストア(OTCのみ)
  • 薬剤部長
  • 管理薬剤師
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 面接同行
  • 内定対応
  • 入社フォロー
検索可能なこだわり条件
  • 高収入
  • スキルアップ
  • 駅チカ
  • 総合科目
  • 教育制度充実
  • 新卒歓迎
  • 未経験OK
  • 管理薬剤師
  • 管理職候補
  • 漢方あり
  • 総合門前
  • 新着(2週間以内)
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • 年収500万円以上可
  • 託児所あり
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 原則転勤なし
  • 残業少ない
  • 車通勤OK

リクナビ薬剤師の3つの特徴

  • 良質な非公開求人が全体の約75%
  • 大手人材紹介会社のリクルートが経営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • 最短3日のスピード転職が可能

こんな方が利用してます

  • 企業薬剤師として活躍したい薬剤師
  • 大手の調剤薬局、ドラッグストアで働きたい薬剤師
  • 非公開求人に興味がある薬剤師
  • すぐに転職先を探したい薬剤師

7.薬剤師の転職までの流れ~専門の転職サイトを利用した場合~

①薬剤師の転職では専門の転職サイトを選ぶ

信頼できる「薬剤師専門の転職サイト」を厳選して選びます。 お住まいのエリア対応状況や、サポート体制などに合わせて、大手求人紹介会社やベンチャー企業のコンサルタント紹介求人企業まで、ご希望に合う転職サイトを探しましょう。また、転職体験談やキャリアアドバイザーがおすすめするサイトに登録してみるのも良いでしょう。

②1分で完了!薬剤師転職サイトに無料で会員登録をする

転職サイトが決まったら、まずは無料で会員登録をします。それぞれの得意な部分が異なるため、ここでは複数のサイトに登録することを推奨しています。人気求人やオススメ求人、非公開の求人募集はネット上の検索結果に出てこないのですが、登録することで発見することができます。

③転職のための求人を紹介してもらう

担当コンサルタントから連絡がきたら、仕事内容や希望条件(例えば、完全週休2日、製薬会社、徒歩圏内)などを伝えることで、あなたが希望する条件に合った求人を紹介してくれます。必ずしもその中から選ばなければいけないわけではありません。調剤薬局求人・パート求人などの人気求人は、年間通して大きく変動します。そのため複数の転職サイトに登録し随時確認することで、今より待遇の良い求人が見つかります。

8.薬剤師が転職で「転職サイトに複数登録」隠された3つのメリット?

上記で紹介した転職サイトは、大手の企業が経営していて実績も求人数も申し分のない安心の「転職サイト」です。

しかし、「転職希望の職場が決まっていない」、または「職場を軸に転職先を選んでいない」という場合は、「結局どのサイトに登録したらいいの?」となる方が多いと思います。

結論から言うと、まずは複数の「転職サイト」に登録するべきでしょう。

複数登録の3つのメリット
  1. 各転職サイトから紹介される求人は異なることがほとんど
  2. サービスの強み・弱みを比較することができる
  3. コンサルタントの求人の提案力・親身さを比較することができる

1つのサイトで求人を探してもらうより、2つ・3つのサイトで求人を紹介してもらう方が、自分にピッタリの求人に出会う確率は高まりますよね。

また複数サイトに登録することで、それぞれのサービス、担当コンサルタントの比較ができます。 転職活動を進めていくなかで、「このサイトのサポートじゃ不安だな...」「コンサルタントが話しにくいな...」と思ったら、別の良いと思ったサイトに切り替えることができますし、転職サイトの利用は無料なので金銭的な負担もありません。

実際に「転職サイト」を利用して転職した薬剤師の多くは、最初に2~4つの転職サイトに登録し、自分に合っているかどうかで一つに絞って利用しています。

薬剤師専門の転職サイトは、それぞれが様々なサービスを提供しており、そのサービスを理解した上で利用すれば満足度の高い転職活動を進めることができます。

後悔のない転職をするためにも、「転職サイト」は賢く利用しましょう。

【コラム】薬剤師が転職で使うサイトを口コミで選ばない1つの理由

ネット上にあふれる転職サイトについての口コミは、一見するとその転職サイトについての本当の評判が見えそうです。ですが気をつけて欲しいのは、それぞれの薬剤師さんで転職事情が大きく異なるという点です。

先ほどもお伝えしたように、それぞれの転職サイトには異なる強みがあります。その強みとマッチする転職事情を持つ薬剤師さんでなければ、転職で成功するのは難しいでしょう。そのため口コミで転職サイトを判断する際には、その口コミを投稿した人が、どのような背景で転職活動を行ったのかを慎重に見極める必要があるでしょう。

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

利用者満足度が4年連続No.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度4年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら

カテゴリー内記事一覧

好条件求人ほどブラック?転職したい薬剤師が今すぐやるべきこと

「友人は私よりも処方せん枚数が少ないのに給料が高い…」 「どうしたら好条件の職場に転職できるの?」 せっかく転職するのであれば、…

薬剤師の転職サイト「ファーマジョブ」のメリット・デメリット

1.ファーマジョブはどんな転職サイト? ファーマジョブを運営するのは、2009年設立の株式会社メディカルジョブセンターです。厚生労働省から有料職業紹介事業としての認可を取得しており、看護師無料転職支援 ...

薬剤師の転職サイト「メディカルプラン」のメリット・デメリット

1.メディカルプランはどんな転職サイト? 薬剤師転職サイトのメディカルプランを運営する株式会社メディカルプランは、2012年に設立されており、関連会社に神戸メディカルがあります。主な業務内容は、医師、 ...

薬剤師の転職サイト「MCファーマネット」のメリット・デメリット

1.MCファーマネットはどんな転職サイト? MCファーマネットは、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する薬剤師に特化した転職サイトです。 株式会社メディカル・コンシェルジュは、2000年の設立以 ...

薬剤師の転職サイト「ファルメイト」のメリット・デメリット

「転職サイトが思ったより多くて選べない!」「自分に合う転職サイトは一体どこなの?」とお悩みの方は多くいらっしゃいます。 薬剤師のための転職サイトは数多くあるので、どのサイ…

薬剤師の転職サイト「ファゲット」のメリット・デメリット

1.ファゲットはどんな転職サイト? ファゲットは、2004年に設立された株式会社カスタマが運営する薬剤師専門の転職支援サイトです。厚生労働省から認可を受けてサービスを提供しています。ファゲットのモット ...

薬剤師の転職サイト「メドフィット」のメリット・デメリット

1.メドフィットはどんな転職サイト? メドフィットの運営を行っているのは、2009年に設立された株式会社Genten Linksです。医療や介護従事者の人材サービス業の他に、訪問介護事業も手がける会社 ...

ジョブデポってどんな転職サイト?メリット・デメリットまとめ

1.ジョブデポはどんな転職サイト? ジョブデポは、2010年に株式会社babys breathによって設立されました。その後、2015年に設立された現在の運営会社、with Career株式会社によっ ...

薬剤師の転職サイト「ファーマキャリア」のメリット・デメリット

「転職したいけど、転職サイト多すぎ・・」「結局どの転職サイトが一番良いの?」転職をしたいと思っても、あまりの選択肢の多さに戸惑ってしまうことや、…

【2017年最新版】ヤクジョブの評判は?メリットデメリットまとめ

「転職サイトって種類が多すぎてどれを選んでいいかわからない。」 という方は多いと思います。 数ある大手転職サイトの一つであるヤクジョブの特徴について、実際…