薬剤師×美容|希少な外科・サロン求人の発掘方法とおすすめ資格2選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調剤ばっかりも飽きたし、美容とか憧れるな・・」「美容のことを勉強できる職場で働いてみたい!」美容に関心がある女性にとって、その知識が仕事や私生活に活かせたらとても嬉しいですよね。この記事では、薬剤師が美容関係の職場に転職する方法や、取得しておきたい資格について調査していきます。美容外科や美容皮膚科、エステサロンへの転職に興味のある方は、是非チェックしてみてください。

 

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人を探す
マイナビ薬剤師 10,000件以上

無料
登録

ファルマスタッフ 8,000件以上

無料
登録

ファーマキャリア 3,000件以上

無料
登録

1.そもそも、薬剤師が美容関係の職場で働くってどういうこと?

薬剤師さんといえば、薬局やドラッグストアに勤める方がほとんどですから、美容に関わるお仕事にはとても憧れますよね。

「美容」といっても様々なお仕事があり、エステサロンから美容外科や美容皮膚科まで、多岐に渡ります。

「薬剤師さんが美容に携わる」ということは、患者さんに安心感を与えることに繋がります。

薬剤師であれば、アロマやジェルの成分、化粧品の影響なども知識として持っていることから、トラブルを避けた施術を行うことができ るでしょう。

また、調剤や服薬指導に関しても、美容に関する悩みを抱えた患者さんに対しての業務になります。

ですので、薬学の観点だけでなく、美容関係の観点の知識も持って業務に取り組んでいかなければなりません。

2.美容関係の薬剤師求人は少ない・・。どうやって求人探す?

美容サロンの求人は数が少ないため、転職サイトで検索をしても、自力で希望の求人を見つけることは難しいです。

実際に、業界最大手の転職サイト「薬キャリ」で、「美容」とキーワード検索をすると、全てで38,000件以上の求人情報の中から130件程度しか求人情報はヒットしませんでした。

そこで、簡単に美容関係の求人を見つける方法をお伝えします。

探し方としては薬キャリの登録フォームのコメント欄に「美容関係の職場に転職したい」などの要望を記入し、転職コンサルタントに探してもらうことが一番簡単です。

登録をする際に転職先の希望を添えておくことで、転職コンサルタントが、公開求人だけでなく非公開求人から希望に沿った職場を見つけ、連絡してくれるのです。

ぜひ、自分の希望をコンサルタントに伝えてみてください。

3.美容の仕事に活かせる、取得しておきたい2つの資格

美容関係の職場に転職しようと考えている方には、資格の取得をおススメします。

美容外科や皮膚科、サロンなどの美容関係の職場で働く際には、薬学の知識だけでなく、美容に関する知識も求められます。

もちろん、薬剤師として薬の調剤や服薬指導を行いますが、対応する患者さんはいずれも、美容に関する悩みを抱えた方です。

正確な美容の知識をもとに業務に向き合うことで、患者さんからの信頼を得ることに繋がるでしょう。

そこで、取得しておきたい美容関係の資格がこちらです。

  • ビューティーケアアドバイザー
  • メディカルアロマセラピスト

これらは、薬剤師さんがスキルアップを目的に取得する美容関係の資格です。

これらの資格の内容や、取得までの流れを簡単にご説明します。

【ビューティケアアドバイザー】

ビューティケアアドバイザーは、美容に関する悩みを抱える患者さんに対し、より正確で専門的なアドバイスをおくるため、美容に関する幅広い知識を身に着けるための資格です。

この資格を取得することで、ドラッグストアや化粧品メーカーなど、活躍の場を大きく広げることができます。

資格を取得するためには、約8ヶ月間の養成講座を受講後、試験に合格する必要があります。

【メディカルアロマセラピスト】

こちらは、医療現場やサロンにおいて精油を用いた処置を行うための資格です。

メディカルアロマセラピストは、非常に幅広い職場で活躍することができます。

皮膚科や耳鼻科、精神科などの医療機関から、サロンでのマッサージなど、沢山の活躍の場があるので、ぜひ取得していただきたい資格のひとつです。

資格を取得するためには、スクールや通信講座を通して養成講座を受講する必要があります。

これらの資格を持っていると、転職するうえでも非常に有利になりますので、ぜひ取得を考えてみてください。

しかし、「すぐ転職したいけど、資格とってからじゃ時間かかるなあ・・」と思う方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に注目していただきたいのが、「資格取得支援あり」の求人です!

4.資格取得は転職後に!?「資格取得支援あり」の求人に注目

美容関係の職場に転職する前に資格を取得したい方にオススメな方法が、「資格取得支援あり」の求人を見つけることです。

こういった職場で働くことで、受講や研修に必要な経費を会社が全額負担してくれたり、福利厚生の一環として研修を受けられたりします。

こういった求人はごくわずかですので、簡単に、素早く転職先を見つけるためにも、転職コンサルタントへの相談をオススメします。

転職コンサルタントは非公開求人の中から、あなたの希望に沿った求人を探し出し、面接のサポートや給与交渉なども行ってくれます。

転職についてお悩みであれば、一度転職コンサルタントに相談してみてください。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

クラシスのヤクジョブ

  • 「さくら薬局」と運営元が同じなので調剤薬局への転職サポートに強い
  • 単発スポット派遣専用の検索ページがあり、短期希望の薬剤師におすすめ

クラシスのヤクジョブの特徴

調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

関連記事

薬剤師のダブルワーク(派遣&パート)!求人で注意すべきこととは?

スキルアップや収入アップのために、余っている時間を利用したダブルワークを考えている薬剤師はいませんか。 ダブルワークは会社の就業規定で認められていれば可能ですが、薬局や卸売販売業の管理薬剤師は薬事に関…

化粧品メーカーで働く薬剤師のお仕事 企業薬剤師と化粧品の意外な…

「化粧品メーカーで働く薬剤師ってどんなことをしているの?」「研究職…興味あるなぁ」「薬剤師だけど企業で働いたことない…今まで…

薬剤師がライターになれる!? 「メディカルライター」はこんな仕事

薬剤師の仕事は調剤だけではありません。その薬剤にかんする知識や知見、そして経験を文章にする「メディカルライター」という仕事もあるのです。薬剤師が就く仕事としてはかなり珍しい仕事なので、具体的にどの…

学校薬剤師の求人はない?仕事内容、年収、転職する方法

薬剤師は学校でも働くことができるということをご存知でしたか?学校薬剤師は子供たちの健康を守ることができるという大きなやりがいがある仕事ですが、転職サイトなどに登録しても…

副作用発見!薬剤師がフィジカルアセスメントを行うことの意義

最近の薬剤師の活動は、調剤室という密室空間を飛び出し、チーム医療や在宅医療と、医療現場への進出へと広がっています。そしてさらに、医師の領域と言われるフィジカルアセスメント、つまり医療行為にまで薬剤…