【必読】薬剤師が夜間勤務のバイト・パートで働くための情報とコツ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜間にバイトって条件良いって聞くけどどれ位なんだろう?

求人はどこで探したらよいのかな?

日中よりも好条件の夜間のバイトやパートが気になっている薬剤師さんも多いのではないでしょうか?

このページでは夜間勤務のリアルな条件や求人の探し方のポイントをお伝えします。

夜間のバイトやパートが気になっている薬剤師さんは是非参考にしてみてください。

★厳選!パート薬剤師におすすめ転職サイト★
転職サイト名 高時給求人数 おススメポイント 求人を探す
マイナビ薬剤師 3万件以上 パート求人数業界最多

無料
登録

薬キャリ 9千件以上 ママ薬剤師専用の
求人ページ有り

無料
登録

ファルマスタッフ 3千件以上 パートだけでなく
派遣も選択可能

無料
登録

1.薬剤師の夜間パート・バイト求人が多い理由

薬剤師 疑問

たいていの保険調剤薬局は近隣の医療機関の診察時間に合わせて開局しますが、ママ薬剤師が多い職場では夕方からの処方箋調剤が人手不足になりがちです。

そのため薬局では夜間に働ける薬剤師を募集することが多いのです。

また、調剤併設店ドラッグストアでも夜に勤務が可能な薬剤師を募集しています。

24時間対応する薬局の増加による夜間薬剤師の人手不足

実は近年、厚生労働省が24時間対応できる薬局の整備を始めているため、調剤薬局の深夜、夜間で働いてくれる薬剤師が非常に不足しています。

2014年の診療報酬改定では基準調剤加算1を算定するには近隣の薬局と連携して24時間調剤などを行う体制が必要になりました。

患者さんには処方箋受付時に緊急時にも連絡がとれる電話番号などを知らせ、地域で夜間当番薬局制をとるなど夜間調剤に対応する体制がなければ算定ができません。

24時間対応する薬局はまだ少ないですが、このような経緯もあり夜間の協力薬剤師を求める保険薬局は増えていくでしょう。

募集が増えても、夜間勤務を希望する薬剤師の総数に変化はないため、調剤薬局は高い給料を払ってでも人を確保しようとします。

そのため今、夜間勤務の求人は比較的高給になっているケースが多いです。

2.薬剤師の夜間パート・バイトを募集している3つの職場

薬剤師が夜間でバイトができる職場としては以下の3つがあります。

  1. 24時間運営の総合・救急病院の門前薬局
  2. 24時間運営のドラッグストア
  3. 病院の当直

薬剤師の夜間バイトの募集は、総合病院、救急病院の門前薬局での募集が一番多いです。

一口に「夜間」といっても18時~23時までといった勤務の薬局もあれば、22時~翌朝までといった夜勤の募集もあるため、まずは職場の勤務条件を確認しましょう。

24時間運営のドラッグストアの薬剤師募集はこれから増えていくでしょう。

実際大手ドラッグストアのウエルシアは24時間営業を全店舗で始めたため、夜間の処方箋受付が増え夜間パート薬剤師の求人を強化しています。

また、最近はコンビニ併設の薬局での夜間バイト募集などもあります。

3の当直についてですが、夜間のみの募集はほとんどありません。通常の病院薬剤師のパートでも夜勤はしないことがほとんどです。

3.薬剤師の夜間求人の時給ってどのくらいなの?

薬剤師 夜間 バイト

夜間勤務の時給は昼間に比べるとやはり高めです。特に調剤経験者や22時以降の求人では、かなりの高時給となっています。

20時までの勤務だと時給2000~2500円と日中のパートと変わらないですが、22時以降の募集となると時給3000円以上を打ち出しているケースが多いです。

実際薬キャリで夜間の求人を検索したところ時給3000円の夜間のパート求人を発見しました。

薬キャリ|夜間時給3000円 パート求人

薬キャリ 夜間求人 ※本求人は2019年4月時点のものです

仕事は毎日のものもあれば週に2~3回や土日祝のみのもあるので、あなたの都合や体力に合わせて選べます。

例えば夜勤専門の募集(22時~翌8時)となると一日働くだけでおよそ3万円の収入となるので、週2~3日のパート勤務であっても十分な収入を得ることができます。

ただ夜間は時給がよいので短時間でしっかりと稼ぐことができますが、パート薬剤師なら扶養範囲を超えないかどうか注意をして下さい。

昼間に別の職場で働いている人は夜に掛け持ちが可能か就業規則を確かめておきましょう。

4.薬剤師の夜間パート・バイトで職場を選ぶ際の大切なポイント

薬剤師 夜間求人 ポイント

ところで勤務先の防犯体制はどうでしょうか。

夜遅くに店舗に一人でいるのは精神的にもしんどいですね。

複数名体制で働けるか、夜間の投薬窓口はあるかなど、安全に働ける環境かどうかは職場選びの大切なポイントです。働く前にはまず職場の状況を確認するようにしましょう。

ネットの口コミは不確かなものが多いため、実際にその職場に訪れてみるか、転職サイトに登録して職場事情に詳しいコンサルタントに相談してみたほうが後悔しない転職が出来ます。

あなたの希望をしっかり伝えば、専門のコンサルタントが最短即日に10件あなたにピッタリな求人を紹介してくれます。「求人の検索が面倒…」と思っている方には特にオススメなのが薬キャリです

また、掛け持ちをやっていける!と思っていても実際に働いてみると体力的には厳しくなってくることが多いため、その場合は昼間の仕事とのバランスを本当に取れるか、よく確認してみましょう。

5.薬剤師の夜間パート・バイト求人を探すなら

薬剤師の夜間バイト募集は多くありますが、非公開求人であることが多く求人を探す際にはハローワークなどではなく、薬剤師専門の転職サイトを利用しましょう。

そのなかでも大手薬剤師転職サイト「マイナビ薬剤師」は、パート・アルバイト求人が3万件以上と業界トップのため夜間の求人も見つけやすいです

夜間にバイトやパートで働きたい方はぜひ登録して求人を紹介してもらってはいかがですか。

HOP!薬剤師おすすめ転職サイト比較表


転職サイト
パート
求人数

スピード

サポート
マイナビ
薬剤師
30,319件 スピードは微妙 サポートは充実
パートの求人数が業界最多!毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数保有。全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる。
薬キャリ 20,075件 スピードは充実 サポートは微妙
登録者数No.1の最大手。親会社であるエムスリーのパイプを活かして、「条件交渉に強みがある」のが特徴。ママ薬剤師専任のコンサルタントが在籍していて、ママ薬剤師の転職にも強みがある。
ファルマ
スタッフ
19,241件 スピードは普通 サポートは普通
薬剤師専任コンサルタントや充実の教育制度など、日本調剤のグループ力を活かしたサポートが魅力。高時給の派遣求人が多く、都心以外なら時給4,000円以上も!
この記事を監修した人
HOP!薬剤師 編集部
カネさん
薬学部卒業後、高知県の調剤薬局に就職。3年間、臨床経験を積む。その後、転職活動の合間に都内で派遣薬剤師として勤務。大手医療系人材紹介会社に入社し転職エージェントとして求職者をサポート。現在はHOP!薬剤師でキャリアに悩む薬剤師さんに向けて記事の企画や監修を行う。
閉じる
もっと見る

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師の時給は2300円が相場?パート派遣の高時給求人を探すコツ

「薬剤師のパート時給って実際どれくらいが普通なの?」 という疑問にお答えし、薬剤師の時給相場を「職場」「雇用形態」「地域」の3つの面か…

  • 🕒
  • 2019.04.22更新

週一のパート薬剤師求人の探し方。ひとりで探しても無駄の理由とは

「子育てや家事の合間に週一日だけ働きたい」「副業として、土日のどちらか働きたい」などの思いから、週一のパート求人を探している薬剤師さん。 週一…

  • 🕒
  • 2019.04.01更新

薬剤師パート・アルバイト求人|稼ぐなら高時給な土日勤務がおすすめ

主婦が多いこともあって、土日休みを希望する人が多い薬剤師。そのため薬剤師不足に陥りやすい土日や夜間の求人は平日よりもかなり高い時給で募集しています。 薬局やドラッグストアを中心に求人はたく…

  • 🕒
  • 2019.04.01更新

パート薬剤師なのに高年収でメリット豊富?デメリットには要注意!

出産と子育てを経て、ようやく暮らしが落ち着いた。そろそろ復職しようかな?そんな希望を持つ女性の薬剤師経験者は大勢いるでしょう。 とはいえ毎日のフルタイム勤務は家庭の事情で不可。だから、でき…

  • 🕒
  • 2019.04.01更新

薬剤師のダブルワーク(派遣&パート)!求人で注意すべきこととは?

スキルアップや収入アップのために、余っている時間を利用したダブルワークを考えている薬剤師はいませんか。 ダブルワークは会社の就業規定で認められていれば可能ですが、薬局や卸売販売業の管理薬剤師は薬事に関…

  • 🕒
  • 2019.03.06更新