【ペーパー薬剤師必見!】実務経験なしでも再就職できる方法とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今更薬剤師の仕事、できるか心配

どんな職場だったらペーパー薬剤師でも働きやすいのかな?

薬剤師の資格は持っているけれど、調剤業務に関わらない仕事をしている方や長年のブランクがあって復職に踏み出せない「ペーパー薬剤師」は意外と多いです。このページでは、ペーパー薬剤師の再就職方法を丁寧に解説します。

 

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人を探す
マイナビ薬剤師 10,000件以上

無料
登録

ファルマスタッフ 8,000件以上

無料
登録

ファーマキャリア 3,000件以上

無料
登録

1.薬剤師の資格を持っているだけで喜ばれる?

薬剤師として就労したことがない「ペーパー薬剤師」。

薬剤師の仕事は、一般的なパートやアルバイトより給料や時給が高い傾向にあります。

また、薬剤師免許は一度取得すると一生涯有効な資格なので、どうせ復職するなら資格を活かしたいですよね。

薬学のことは忘れてしまった」「ブランクが長すぎるから雇ってもらえるか心配」なんて人でも、正社員ではなく、パートとしてなら就職先を見つけることはそれほど困難ではないことを知っていましたか?

薬剤師の資格を取得してから、ブランク期間がいくら長くても、職場や勤務形態次第で復帰することは十分に可能なのです。

2017年現在、薬剤師数は不足しているのが現状です。

第一類医薬品を扱っているドラッグストアなどの中には、「いるだけで良い状態」の薬剤師さんも。

では、ペーパー薬剤師さんはどのように、どのような職場に薬剤師として復職しているのでしょうか?

2.ペーパー薬剤師が働きやすく、薬剤師資格を活かせる職場3選

「ペーパー薬剤師」が働き始めやすい就職先は、どんな職場でしょうか。

以下の3つが挙げられます。

  • 研修制度が充実している職場
  • 個人開業医の門前薬局
  • ドラッグストアやコンビニエンスストア

詳しく見ていきましょう。

研修制度が充実している職場

ペーパー薬剤師におすすめな就職先は、研修制度がしっかり整っている職場です。

大手調剤薬局チェーンなどの大手企業は、比較的研修制度やマニュアルが整っています。

いくら研修制度が整っていても、やっぱり調剤経験がないと仕事ができないのでは?」と不安に思う事もあるでしょう。しかし、誰もが最初は未経験から仕事を始めています。

未経験でも企業が用意する研修プログラムをしっかり受けて、きちんと仕事内容を覚えれば良いのです。

マニュアルに沿って処方箋を処理できるようになれば、自然と調剤業務が身についていくでしょう。

マイナビ薬剤師で研修制度が充実してる求人を紹介してもらう

個人開業医の門前薬局

2つ目のおすすめの職場が、個人開業医、中でも単科のクリニックの門前薬局です。

単科のクリニックは取り扱う医薬品が少ないので、比較的早く業務に慣れることができるでしょう。

大手薬局チェーンとは異なり、充実した研修制度は無いものの、マンツーマンで実際に調剤業務をしながら業務を覚えていくことができます。

マイナビ薬剤師で単科クリニックの門前薬局求人を紹介してもらう

ドラッグストアやコンビニエンスストア

もちろん、調剤業務を行うことだけが薬剤師の仕事ではありません。

調剤業務はもう無理…」というのであれば、OTC販売のみのドラッグストアやコンビニに就職するという手もあります。

OTC販売とは一般用医薬品についての用量・用法や注意点を、お客様に説明する仕事です。しかし、一般的にドラッグストアやコンビニの仕事は、OTC業務以外の商品管理やレジ打ちなどの肉体労働も多くありますので、体力に自信がない薬剤師さんにはおススメしません。

一般の仕事よりは薬剤師手当があるため、給与は高くおすすめです。

また、ドラッグストアやコンビニに勤務希望の場合は、OTC医薬品についての知識を身につけると良いでしょう。接客業になりますからコミュニケーション能力も、もちろん必要です。

3.ペーパー薬剤師は事前勉強が必須!?効率的な勉強法とは

調剤業務をしたいペーパー薬剤師さんは、薬の知識や医療制度などについてもう一度勉強し直した方が良いでしょう。

最近は通信講座などがいくらでもありますから、自分に必要な講座を選んで受講してみるのも良いでしょう。

薬剤師専門の転職サイトの中には、ペーパー(未経験)薬剤師向けの研修セミナーや勉強会などを提供しているところもあるので、積極的に活用しましょう。

もちろん、参考書を買って独学で勉強する事も必要です。

4.ペーパー薬剤師は一人で職場探しをしても無駄

実務経験がほとんどない薬剤師、いわゆる「ペーパー薬剤師」が薬剤師の求人を探すためには、薬剤師専門の転職サイトを利用することが必須です

転職サイトを利用すれば、ペーパー薬剤師でも応募可能な研修制度の充実している職場の求人を探してくれるだけでなく、面接準備や給与金額の交渉など、様々な面からサポートを受けることができます。

もちろん、採用面接では未経験である事を正直に話し、これから研修会や勉強会、実務研修などに積極的に参加して、勉強していく意思をアピールすることが大切です。

登録は無料なので、1人で悩みを抱え込むのではなく薬剤師転職のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

関連記事

「企業内診療所」というレア求人の実態。転職志望の薬剤師さん必見?

薬剤師の職場といえば、調剤薬局、ドラッグストア、病院などを挙げる方がほとんどだと思います。 しかし、数少ないレアな職場も…

薬剤師で残業はいや!残業なしでプライベート優先の生活を手に入れろ

この記事の目次薬剤師はなぜ残業がおおいのか?「プライベート優先」の生活を手に手に入れる方法残業が少ない・残業なしのおすすめの職場 薬剤師はなぜ残業がおおいのか? 仕事の後に、予定があったのに残業のせい ...

「薬剤師は休みなし」は嘘?しっかり休める職場に確実に転職する方法

病院勤務で休みが全くとれない、ドラッグストア勤務で土日出勤が当たり前… こんな毎日に嫌気が差してはいませんか? 実は薬剤師の中には希望通りに休みをとったり、連休で旅行に行…

薬剤師の有給ってどれくらい?気になる有給消化率を見る上での注意点

有給休暇を使用したいのだけれども、なかなか休みが取れずに消化できていない薬剤師も少なくありません。一般的に薬剤師の有休消化率とはどの程度なのでしょうか。勤務する職場別に探っていきましょう。

薬剤師の転職|急性期病院の特徴と3つの役割、就職する方法と事例

急性期病院といえば薬剤師にとってハードな現場ですが、スキルアップを目指し、あえて急性期病院を希望する薬剤師もいます。 しかし、薬剤師にとって急性期病院とはどのような職場なのか、内定を勝ち得るためにはど…