【薬剤師】サプリメントアドバイザー3種比較|資格取得法や求人例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お客様に良いアドバイスがしたい」「資格を取ってみようかな」「履歴書に書けたら有利かな?」と思っている方は多いのではないでしょうか。この記事では、そのようなお考えの方々に、具体的な資格取得方法やメリット、実際の求人などを紹介しています。サプリメントアドバイザーの資格に関して、参考にして頂けたら幸いです。

 

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人を探す
マイナビ薬剤師 10,000件以上

無料
登録

ファルマスタッフ 8,000件以上

無料
登録

ファーマキャリア 3,000件以上

無料
登録

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が多い職場 求人を探す
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラックストア
企業

無料
登録

薬キャリ 8千件以上 調剤薬局
企業

無料
登録

ファルマスタッフ 8千件以上 病院
調剤薬局

無料
登録

1.サプリメントアドバイザーって?どんな仕事?

一般消費者にサプリメントや保健機能食品の専門家として、専門的な見地から個人の栄養状態に合わせたアドバイスを行うことを目的として設立された民間の資格です。(国家資格ではありません) 

厚生労働省の見解

「健康食品」を利用するに当たっては、食品の持つ機能、その必要性、使用目的、使用方法等について正しく理解し、情報を提供できる身近な助言者として、アドバイザリースタッフの活用が期待される。代表的なものとしては、独立行政法人国立健康・栄養研究所が試験を実施しているNR(Nutrition Representative・栄養情報担当者)、(財)日本健康・栄養食品協会が養成している食品保健指導士及び日本臨床栄養協会が養成しているサプリメントアドバイザー等がある。 厚生労働省医薬食品局食品安全部 基準審査課新開発食品保健対策室長通知「健康食品」に係る制度に関する質疑応答集(食安新発第0228001号)

どのような人が取得しているの?

健康機能食品やサプリメント販売に従事する方や健康食品などの栄養情報担当者、調剤薬局や病院などの医療機関で勤務する方管理栄養士などサプリや食品衛生についてアドバイスする立場にある方などが資格認定を目指して学ぶことが多いです。最近では趣味で取得される方も増えてきました。

資格取得支援ありの求人をマイナビで探してもらう

2.【2017年最新】3種類のサプリメントアドバイザー|あなたに向いているのは?

サプリアドバイザーの資格として、認知度が高く資格取得者も多いのが、一般社団法人日本臨床栄養協会の中の日本サプリメントアドバイザー認定機構が認定する『NR・サプリメントアドバイザー』と、日本ニュートリション協会が認定する『ビジネスサプリメントアドバイザー』です。 今回はその二つの他に、特定非営利活動法人NHPインターナショナル認定機構が認定する『メディカルサプリメントアドバイザー』も比較してみました。

人によって取得しやすい資格が違うので、あなたにとってどの資格が取りやすいか確認してみてください。

日本ニュートリション協会「サプリメントアドバイザー」

難易度:☆☆

受験資格:制限なし

受講料:約89,000円

認定条件:課題テスト・レポート

更新:1年毎(更新料3,000円)

特徴:完全通信制。申し込みから資格認定まで全て郵送で行える為、忙しい方や育児の片手間など、自分のペースで学びたい方にも適している。一般の方向き。

日本臨床栄養協会「NR・サプリメントアドバイザー」

難易度:☆☆☆☆☆

受験資格:制限無し

受講料:約74,000円

認定条件:択一式試験合格(年一回12月第一土曜日)

更新:5年毎(更新料5,000円)・更新に必要な研修単位は5年毎に50単位(選択するものによって値段が変わる)・単位更新制。

特徴:公認テキストおよびインターネットを活用したオンデマンド方式による通信教育方法。更新は5年毎ですが、更新にかかる費用や時間など考えたら一番手間のかかる資格。 栄養士・管理栄養士向きの学習内容。

NHPインターナショナル認定機構「メディカルサプリメントアドバイザー」

難易度:☆☆☆☆☆☆

受験資格:医師・歯科医師・薬剤師・看護師・臨床検査技師・管理栄養士等の国家資格を有している者、または医学生、薬学生(ただし認定は国家資格取得後)に限る。

受講料:約99,000円

認定条件:コンピューターによる試験合格(100問)・全国計30か所以上、各都道府県にある試験会場にて、都合に合った日時で受験できるシステム

更新:1年毎(更新料8,000円)

特徴:インターネットによるeラーニングによるカリキュラム。自宅や職場等全国どこからでもアクセスすることができ、自分に合ったペースで習得できる。医療従事者のみ。

3.薬剤師がサプリメントアドバイザーの資格を取得するメリット3つ

お客様に素敵な対応ができる。

  • 知識が増える
  • 持ち込みのサプリメントにもアドバイスが出来る

ドラッグストアや薬局で医薬品とともに健康食品も取り扱う薬剤師にとっては、非常に役立つ資格だと言えます。処方薬だけでなく持参薬やサプリメントについて尋ねる人も少なくありませんので、購入者の疑問・質問をその場で解決してあげることができ適切なアドバイスや飲み合わせなどについて答えることができるでしょう。 健康食品販売店舗や薬局、ドラッグストア、病院などにサプリメントアドバイザーがいることで、消費者は適切な健康食品やサプリメントを選ぶことができるようになります。

就職転職に有利になる?

  • 履歴書に記入できる

就職活動や転職活動で、履歴書の資格欄に書くために、何か資格を取ろうという方もいらっしゃるでしょう。資格欄に一つでも書いてあることによって何が変わるのか、実際に企業で採用担当をしている方にお話を伺った所、「資格が無いよりも断然良い。その人の物事に対する向上心や、努力をしたことが分かる。」と、プラス要素になる事は確実です。

将来の選択肢が増える

  • 様々な職場で資格を活かせる

近年の健康ブームにより、スーパーフードや健康機能食品、サプリメントなどの需要が日に日に高まっています。そのうえ高齢化も進んでいて、若い世代も高齢者も健康に接する機会が増え、それに伴い需要も増えています。もし仕事で資格を活かす事が無くても、知り合いや身近な人のサポートが出来たら、嬉しいですよね。

5.「資格が欲しいけどお金が厳しい」薬剤師におすすめの資格取得方法

サプリメントアドバイザーの資格を取得するとなると、8万円超や、7万円超と、手の届きにくい費用がかかります。「サプリメントアドバイザーの資格を取得したいけど費用が高くて申し込むのをためらっている…」そんな薬剤師さん向けに、資格取得費用を負担してくれる職場も増えています。転職を機に費用を負担してもらい、資格取得してしまうのも、自分の将来を広げる為にいかがでしょうか。 将来的に得たい業務知識、スキル獲得に関する相談も転職サイトでは受け付けています。サプリメントアドバイザーの資格以外でも、重宝される資格も沢山あるので、自分にどの資格が合うのか、コンサルタントに相談してみるのも良いかもしれませんね。

⇒マイナビ薬剤師のコンサルタントに相談したい方はこちら

コンサルタントを上手く利用する際の重要なポイント2つ

  • 【ポイント1】 コンサルタントを利用する際、一人ではなくて何人かのコンサルタントと話してみて、自分が一番信用できる人を見極める事もポイントです。同様に、転職サイトも自分が一番使いやすいサイトを見極める事が大切です。別に一つのサイトしか使てはいけないなんて誰も言ってません。なにより、いくら相手がプロでも、性格が合わない人と良い転職活動はできませんよね。
  • 【ポイント2】 実際に転職したい理由をコンサルタントに話す際には、本音を素直に伝えることが大切です。なぜなら、面接で素直な転職理由を伝えるにしても、直接言わないほうが良い言い回しは、指摘し、好感をもたれる内容に修正してくれるからです。 正直その修正作業はプロのコンサルタントに任せてしまったほうが、良い結果につながるとおもいます。

以下におすすめの薬剤師専門の転職サイトを記載してあるので、是非参考にしてみてください。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

関連記事

日本の資格で働けるの?オーストラリアで薬剤師として働く方法と求人

豊かな自然と温暖な気候が人気のオーストラリア。メルボルンは「住みやすい都市ランキング」に何度も1位に輝いています。その為、永住を希望する人や語学留学で訪れる人など、日本人…

薬剤師の転職回数は3回まで?採用者の正直な意見と見ているポイント

転職の際、「これまでの転職回数が多いこと」は一般的に不利とされています。ボク、転職ハジメテなんですけど・・・おどおど・・・みたいなのの方がちょうどいいということです。 これは薬剤師の場合も同様。ひとり…

薬剤師の悩み調査(調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業)

「残業多すぎ…」「こんなに働いてるのに給料少ない」 「職場に馴染めない…」 憧れの職種に就職しても、実際に働い…

取得すべき認定薬剤師資格20種類!薬局、病院など勤務先別に完全網羅

薬剤師のあなたは最近、認定薬剤師が人気であることをご存知でしょうか? 認定薬剤師の資格は、薬剤師が専門性の高い業務を質を保って行うために、専門分野の医療知識…