リクナビ薬剤師の特徴まとめ。登録前に知りたい全メリットデメリット

薬剤師として、ぼんやりと転職を考えるけれども「日々の業務が忙しく探す時間がとれない」「休みを潰してまで仕事を探す気になれない」「転職エージェント比較するのが色々めんどくさい…」 といった薬剤師さんのためにこのページでは「リクナビ薬剤師」に登録するかしないか、の判断をするための情報整理をしていきます。参考にしてみてください。

目次

1.リクナビ薬剤師。最大の特徴は?

特徴を一言で述べるなら誰もが知る大手人材企業、リクルートがバックアップすることから生まれる「転職に対しての安心感」に尽きます。

運営元である株式会社リクルートメディカルキャリアは医療従事者に特化した求人支援事業を行っています。

またリクルートグループと言えば誰もが名前くらいは知っている大企業であり、人材事業・人材メディア事業を創業から柱としています。医療従事者のみに限らず一般求人に関してもデータ、歴史、顧客数が豊富にあり、そこから得られたノウハウを元にあなたの転職を応援してくれるという点は、他企業では決して得られない特徴だと言えます。

薬剤師に限ったことではありませんが、転職する時に不安を持たない人はいません。その不安な気持ちを組織として、しっかりサポートしてくれることは大きな安心感になりますよ。

応接室

リクナビ薬剤師の公式ページはこちらから

ではさらに具体的特徴を踏まえてメリットを見ていきましょう。

2.リクナビ薬剤師を利用するにあたってのメリットは?

キャリアコンサルタント

利用のメリットは大きく分けて3点。

1.求人35000件のうち75%が非公開求人

まず、非公開求人数が他の転職サイトと比較して多いという特徴があります。ただ「実際にどんな非公開求人があるのか」は残念ながらリクナビ薬剤師に登録しなければ見ることはできません

会員にならずともリクナビ薬剤師のサイトに紹介されている求人検索はできますが、公開されている求人でも社名非公開のものがほとんどで、ここに掲載されていない非公開求人割合が全求人の約75%ということと、それをウリにしていることを考慮すると、登録して求人を探しに行く価値は高いと言えます。

また、自分で探すことでは決して目が向かなかったような求人を紹介されることで、自分の新しい可能性に出会える可能性もあります。この紹介「される」ことが予想外にうまく働くこともありますよ。

2.転職先決定まで最短3日という、スピード感

これは少し疑問です。人生において大きなイベントになり得る転職をたった3日で決めようと思う人はそこまで多くないのではないでしょうか。

もちろん一刻も早く今の職場をやめたい、という状況であれば純粋にメリットですが、「次は今よりも良い所で働きたい」という想いは共通だと思いますし、だからこそじっくり比較検討したい、とも思うのではないでしょうか。

そう考えた場合、3日で転職可能なほどに案件が豊富で、かつ、必要な事務処理などをあなたに代わって素早く行う体制が整っている、と捉えてしまって問題はないでしょう。そういった体制や信頼があることこそ、大手人材紹介会社に頼む大きなメリットです。履歴書記入方法や面接対策なども大手ならではの対策を行ってくれるでしょう。

3.翌日に平均5件の求人紹介

希望を伝えた上ですぐに紹介してくれるのは素直に助かりますよね。また、この段階で求人を見て、本当に自分の希望が通っているのか、納得感のあるアドバイスをくれるか、あなたの転職コンサルタント(あなたの担当者)と二人三脚で頑張っていけるか、判断ができるのではないでしょうか。

スギ薬局を運営するスギホールディングス株式会社、株式会社アイセイ薬局、マツキヨグループといった大手ドラッグストアチェーンに強いことはもちろん、アステラス製薬などの大手製薬企業や、株式会社スズケンといった大手医薬品卸などとにかく大手企業とのパイプも非常に強いです。

今の自分の状況、悩み、困っていること等をありのままに面談で伝えられる、そんな雰囲気のある転職コンサルタントであればあなたにとって頼りになる存在となります。

その他の細かい点はこちら。大手3社で比較してみましょう。

薬剤師転職サイト大手3社 リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師 薬キャリ
総求人数 35,000件以上 40,000件以上 40,000件以上
全国案件対応
アルバイト・パートの紹介
利用料 無料 無料 無料
紹介求人数 翌日に平均5件の求人紹介 平均紹介求人数23.0件/人

登録60秒!リクナビ薬剤師の公式ページはこちら

上記、マイナビ薬剤師、薬キャリ等、大手薬剤師転職サイトについて詳細が知りたい場合は下記にまとめていますので、興味があればご覧くださいね。

【マイナビ薬剤師の評判・口コミの真実】大手求人サイトの特徴を比較

薬キャリの評判・口コミは当てにするな!取材でわかった派遣の強み

3.リクナビ薬剤師は電話がしつこい?デメリットや気を付けるべきポイント

では続いてデメリットとなりそうなことを考えます。

バツ印を持つ女性

実際に登録した場合に連絡が来るのはもちろんですが、その連絡が必要以上にしつこい可能性は十分に考えられます。その背景として、どこの都道府県であっても薬剤師不足が深刻なことが挙げられます。

関連記事:【2017年版】薬剤師に将来性はあるか…?薬剤師が「余る」時代に生き残るためのヒント

こちらの要望とずれた案件を紹介したり、知識のまだ少ないキャリアアドバイザーに当たる可能性などは十分に考えられます。それは会社の方針や風土による所もありますが、同じ会社内でも担当につくキャリアアドバイザー次第、という点は否めません。営業力の強い会社ですから。

4.そのデメリット、具体的な改善策はある?

知りたいのはそこですよね。大きく分けて2点あります。

1.まずはハッキリと自分の意志、目的を伝えること。

もし仮に「合わない担当者に当たった」と感じたのであれば例えば

「転職は考えているけれど今すぐではない。希望に合う良い転職先を見つけられれば検討したい。転職を焦っているわけではない。」

「電話での状況確認などの連絡はやめてください、メールであればきちんと確認できます」と伝えてみましょう。それだけで十分です。必要のない営業ほどうんざりするものはありませんよね。ですが大事なことは「非公開の求人をあなたがいつでも得られる状態にしておくこと」ではないかと思います。

求人は時期によって移り変わるものです。いつ、どんな案件が出てくるかはチェックしておかないとわからない、それをあなたの代わりに行ってくれることはあなたにとって間違いなくメリットだと考えます。

2.売り手市場であることを上手く活用すること。

「ハッキリ断ったり…強く言ったりするのは苦手です…」と思う方には 現在の薬剤師の市場価値をお伝えしておきたいと思います。

薬剤師さんが足りていないために、求人が多い。ということは今薬剤師として働いているあなたを必要としている病院や薬局が本当にたくさんあるということです。

人材紹介会社も必死で薬剤師さんを探しているからこそ、状況確認の電話も多い。そんな薬剤師転職市場において紹介会社側が最も嫌がることは、転職を考える薬剤師さんに逃げられてしまうことです。その状況を利用しましょう。

アドバイザーの方が気に入らないとなればまずは「担当変更をお願いします」とアドバイザーの方を変更。 それでも変わらなければ「そんなにしつこく電話してくるのであれば辞めます」もしくは「〇〇さん(別の人材紹介会社)の方で検討したいと思います」

これらを言われることが紹介会社側からすると一番つらくて「それだけは避けたい」と考えています。口頭で伝えるのが難しければメールでその旨を通知しましょう。薬剤師需要の高い状況を上手く活用しながら転職活動のための情報収集を行う、と考えれば気持ちが少しは軽くなりませんか?

5.それでも転職に踏み切るのは不安…。評判や口コミ、実際に利用された方の体験談は?

非常に多くの比較サイトがある中で、転職を考える方としては似たような口コミや評判・評価ばかりで見る気がしない…、という状況が生まれている気がしています。だから今回体験談は記載しません。

転職は今のあなたの状況と要望がまず第一です。

「〇〇人材紹介会社を使えば間違いなくうまくいく」そういったことは決してないと考えています。だからこそ、転職理由を整理してみたり、次の職場で自分が大切にしたいポイントや軸をまず洗い出した上で複数の人材紹介会社に相談をしてみることです。

  • 年収を上げたい、条件交渉をしてほしい
  • 子供がいるからアルバイト・パートとして働きたい。可能なら時短で正社員勤務が良い
  • 家から通勤15分圏内の場所で働きたい
  • 調剤薬局での経験を活かしながら違うキャリアを歩みたい
  • 自分と同い年くらいの人が多い職場が良い
  • 地域医療に貢献したい

利用は無料ですし転職支援のプロですから。洗い出しが難しいならその旨から相談しましょう。

「転職する」のではなく転職の「相談」をしてみる。相談した結果、「今の職場で働くことがベストだ」という結論に達したとしても、あなたがそう思えることがベストなんです。転職は大きなイベントですから。

また、その際確認しておくべきことは 「安心して相談できるコンサルタントだったか」という点です。もしそんなコンサルタントであったならば、月日が経ってもし再度転職を考える際にも 相談できますし、「利用してよかった」と思えそうではありませんか?

6.【結論】リクナビ薬剤師には登録すべき?

  1. 非公開求人を含め自分の望む求人情報を集めること
  2. 大手の求人を多く紹介してもらえること
  3. 良いコンサルタントに出会うこと

の3点を目的にして登録してみることをお勧めします。実際にどういった非公開求人を紹介してもらえるのかは登録しなければ知ることができません。ただ、もし面倒であれば登録後に連絡が来た際の最初の電話応対であなたが感じる印象で決めてしまっても問題ないと思います。

「日々の業務が忙しく探す時間がとれない」「休みを潰してまで仕事を探す気になれない」「色々比較するのがめんどくさい…」

そんなあなたの代わりに求人を探してくれる良きコンサルタントに出会えることを願っています。

安心の大手リクルートグループ!リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • 良質な非公開求人が全体の約75%
  • 大手人材紹介会社のリクルートが経営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師に今すぐ無料登録

薬剤師登録数NO1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

利用者満足度が4年連続NO.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度4年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら

カテゴリー内記事一覧

リクナビ薬剤師が高収入・スピード重視の転職で支持される3つの理由

リクナビ薬剤師は薬剤師の転職サイトにおいて1,2を争う知名度を誇っていますが、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?人気の理由を3つに絞ってみました。