発見!時給4,500円の薬剤師求人は1分で見つかりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬剤師は一般の仕事に比べ、高収入を得られる職種です。それは正社員(職員)に限ったことではなく、パートや派遣でも同様です。

正社員からパートに転向した場合でも、収入が極端に下がってしまうということはあまりないでしょう。中には時給が4,500円を超える薬剤師もいることをご存知でしたか? このページでは、薬剤師が高時給で働くために知っておきたいポイントを紹介していきます。

★9月20日更新! 派遣求人数ランキング★
派遣会社名 派遣求人・特徴 求人を探す
薬キャリ 7,208件
高時給求人
も豊富

無料
登録

ファルマスタッフ 4,816件
研修制度・フォロー体制が充実

無料
登録

ファル・メイト 3,347件
単発求人が豊富

無料
登録

1.一般的なパート薬剤師の時給

パートで働く薬剤師は珍しくありません。特に、女性薬剤師が結婚や出産などのライフスタイルの変化を機に時短勤務を希望し、正社員からパートに転向するケースは多いです。

その際、心配になるのはやはり収入面の変化ですよね。一般的にパート薬剤師の時給相場は1800〜2500円といわれています。これでも一般的な職種のパートから比べればかなりの高時給です。

しかし、薬剤師ならまだまだ上を目指せます。中には、時給4,500円超えという破格の求人もあるのです。そうなると、月収ベースで正社員の収入を超えるケースも珍しくありません。

例えば…

時給4,500円×1日5時間×週5日

=月収(約)450,000

2.時給4,500円薬剤師求人はホントに1分で見つかります

4,500円という時給はとても魅力的ですよね。パート薬剤師の相場の倍といってもよい額ですが、どうすればそれだけの高時給を得ることができるのでしょうか。

答えは「派遣薬剤師として働く」ことです。薬剤師の雇用形態として、派遣はポピュラーな働き方です。正社員に比べて勤務時間の融通もききやすく、とても働きやすい雇用形態と言えるでしょう。

でも派遣と聞くと少し抵抗のある方もいるのでは? そこで、薬剤師派遣の実態について詳しく紹介していきます。

3.派遣で働くって実際どうなんだろう?

今まで正社員として働いてきた薬剤師にとっては、派遣で働くことのイメージができない方も多いでしょう。以下に、派遣で働くことのメリットをまとめてみました。

派遣で働くことのメリット

  1. パートとは比較にならない高時給
  2. 派遣会社に所属することになるので保険・福利厚生も万全
  3. 時給制なので残業代が確実に支払われる
  4. 自分に合わない場合、比較的辞めやすい
  5. ある程度勤務時間などに融通がきく
  6. 正社員と同じ仕事をまかせてもらえる

1の「パートとは比較にならない高時給」は最大のメリットと言えるでしょう。4,000円台は当然のように狙えます。

そして2の「保険・福利厚生」も大切なポイントです。やはり安心して生活するためには保険は重要な要素です。これはパートにはないメリットですから注目したいところです。

3、4、5はパートと共通のメリットと言えますが、圧倒的な高時給で、保険にも加入できた上でこれらのメリットを享受できるのがパートとの違いです。結論として、派遣はパートに比べて圧倒的に有利といえるでしょう。

そして意外と重要なのが6「正社員と同じ仕事をまかせてもらえる」です。

雇用形態が異なるからといって、雑用だけをまかされるといったことはありません。

雇用する側も、費用をかけて薬剤師を雇うわけですから、調剤をはじめとした薬剤師本来の業務を任されることになります。今まで培ったスキルを生かせますし、薬剤師としての経験をどんどん積むことができます。そこに雇用形態の壁はありません。

4.高時給の派遣求人を見つけるには?

では、4,000円、4,500円、といった高時給の求人を探すにはどうすればいいのでしょうか。

当然、高時給の求人になるほど「レアな求人」となりますから、探すのは困難になります。そこで利用したいのが薬剤師専門の転職サイトです。

専門の転職エージェントが担当に付きますから条件を伝えてください。あなたにぴったりの求人がみつかるでしょう。驚きのレア求人を紹介してもらえるかもしれません。

もう一点、転職サイトを使うメリットは「非公開求人を閲覧できる」ことです。非公開求人はお宝求人の宝庫です。条件が良いゆえに応募が殺到することを企業が嫌い、あえて非公開にして応募数を調整するのです。

登録は無料です。まずは気軽に登録してみましょう。

<関連記事>

薬剤師派遣会社3社と派遣薬剤師双方に直接インタビューして特徴をまとめてみました

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、「高時給求人が多い」のが特徴
  • 3ヶ月の就労期間で育休が取得可能なためママ薬剤師にもおすすめ

1分で無料登録する

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省認定の「職業紹介優良事業者」認定企業
  • 「JPラーニング」の受講など、調剤について学べる教育サービス充実
   

1分で無料登録する

ファル・メイト

  • 関東・関西エリアは時給2,800円の最低保証!交通費も全額保証で高待遇をお約束
  • スキルのある薬剤師さんをエキスパート薬剤師として認定!管理薬剤師並みの高待遇を実現

1分で無料登録する

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師の単発派遣は法律違反に要注意|人気の派遣会社3社を徹底比較

「家事と育児の合間にサクッと稼ぎたい」「今だけ短期間で働きたい」と考えている薬剤師さんには、「単発・スポット」で働けて高時…

  • 🕒
  • 2019.10.21更新

ドラッグストアの派遣薬剤師が稼げる理由とは?失敗しない求人探し

「同じ業務でもパート・アルバイトより派遣の方が時給が良いらしい」 こんなことを聞いたことはありませんか?ドラッグストアで働く薬剤師は、パート勤務が多いですが、「派…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

薬剤師派遣会社の選び方!経験者が伝えるあなたに合った派遣会社とは

「派遣会社ってどこが良いの?」 「ランキングや口コミを信じて派遣会社を選んでいいのかな...」   派遣薬剤師として働き…

  • 🕒
  • 2019.08.17更新

派遣薬剤師の経験者が教える!本当のデメリットとその解決方法とは

「派遣は高時給だけど、そのぶん忙しいんでしょ?」 「派遣は気になってるけど実際やるのは不安だな…」 ご存知の通り、派遣薬剤師は高…

  • 🕒
  • 2019.07.30更新

派遣薬剤師の失敗談|12の体験談からわかる失敗しない職場選びのコツ

派遣は高収入で、シフトも自由。 柔軟な働き方に魅力を感じるけれど、一方で「時給が高い分、大変なことも多いのでは?」「派遣を始めてみてから後悔す…

  • 🕒
  • 2019.06.12更新

派遣薬剤師は未経験の職場で働ける?ブランク・未経験可求人の注意点

「派遣で未経験の職場に行くけど、問題なく働けるかな…。」 「出産と子育てでブランクがあるけど、派遣として働けるかな…。」 実は、

  • 🕒
  • 2019.05.14更新

子育と仕事の両立!ママ薬剤師には高時給&短時間の派遣がおススメ!

「ママ薬剤師ってどうやって家庭と仕事を両立しているの?」 「 ブランクあって復帰が不安」 「子供の成長に合わ…

  • 🕒
  • 2019.02.20更新

ファルマスタッフ派遣|年収860万薬剤師が語る口コミと特徴2つ

「派遣やりたいけど、転職サイトが多すぎて・・」 「とにかく高時給でバリバリ稼ぎたいけど、どこを選べばいいんだろう・・」 派遣とし…

  • 🕒
  • 2019.01.30更新

【薬キャリ取材】薬剤師の派遣事業に力を入れる理由とは

「m3.com」は薬剤師含めた医療関係者25万人が登録している超有名サイト。エムスリーキャリア株式会社さんはこのm3.comを運営しているエムスリー株式会社のグループ企業です。 本日はエムスリーキャリア…

  • 🕒
  • 2018.08.14更新

薬剤師の派遣とパートの働き方は全然違う!5つの勤務形態の違いとは

薬剤師の資格を保有する主婦は、出産や育児をある程度終えた後の復職が比較的容易だと言われています。ですが、子供の下校時間に合わせて帰宅したい場合や、家事に十分に時間を取りたい場合は、常勤ではなくパート…

  • 🕒
  • 2018.07.31更新

薬キャリの派遣|週3勤務で年収400万を可能にする2つのポイント

「派遣やりたいけど、転職サイトが多すぎて・・」「無理なく高時給で働きたいけど、どこを選べばいいんだろう・・」派遣として働くにあたって、こういっ…

  • 🕒
  • 2018.03.09更新

派遣薬剤師は福利厚生、育休、産休制度充実なのでママ薬剤師におす…

ママ薬剤師は出産や子育てを間近にして、勤務時間に融通が利く派遣に就く傾向があります。高年収や福利厚生を犠牲にして、時間を確保しているようです。しかし実は、派遣薬剤師が年々増加するにつれ、派遣の福利厚…

  • 🕒
  • 2018.01.11更新