第二新卒におすすめの転職サイト!失敗しない活用方法と転職の注意点

第二新卒におすすめの転職サイトランキングは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの第二新卒は「給与が低い」「やりがいがない」など、何かしらの不満や物足りなさから、転職を考え始めることでしょう。

次の職場選びに失敗しないためにも、転職活動を本格的に開始する前に自己分析や企業情報の収集をしっかりとやることをおすすめします。

新卒の時と同じと思う方もいるかと思いますが、実は転職活動の場合やり方が少し異なります。

さらに、社会人経験が浅い第二新卒は
転職活動と就職活動の違いって何?
転職活動ってどんな準備が必要なの?
といった悩みも多いでしょう。

この記事では、第二新卒が転職活動の事前準備をどう進めるべきか、おすすめの転職サイトをご紹介します。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

第二新卒は新卒とは違う!自己分析の注意点

戸惑う求職者

第二新卒は「短期間でも社会人として働いたことがある」という点で、新卒とは異なります。

学生の時と違い社会人経験があるため、仕事に対する考え方や将来の見据え方も少し変わっているはずです。

そのため、就職活動の際に行ってきた自己分析と全く同じことを行ったのでは、転職は失敗してしまいます。まずは以下を軸にして、自分の社会人経験を振り返ってみましょう。

振り返りの際の軸

  • どのような仕事をしていたか
  • 仕事をするうえで学んだこと、気づき
  • 学んだうえで具体的に取った行動
  • なぜ転職活動をしているのか
  • 今後どのように働きたいのか

このように自己分析一つをとっても新卒と異なる点がたくさんあります。

また自己分析を一人だけで行うのには限界があり、業界知識や転職ノウハウもない第二新卒には、なおさら難しいでしょう。

そこで頼りになるのが、たくさんの転職者をサポートしてきた転職のプロである、キャリアアドバイザーです。

キャリアアドバイザー

これまでの転職支援の経験から業界、職種、企業についてのさまざまな情報を知っています。

キャリアアドバイザーは求職者との面談や電話などのやり取りを通して、キャリア形成のサポートをしてくれるのです。

第二新卒がキャリアアドバイザーと面談するメリット

【キャリアアドバイザーと面談するメリット】

  • 自己分析した内容を深堀してもらえる
  • 企業、業界の特性を踏まえた、キャリア形成のアドバイスをもらえる
面接で上手く回答が出来る様子

面談では、あなたの過去の経験や今後の希望など、自己分析を通じて考えた内容を第三者目線で深堀してくれたり、希望に応じて求人紹介をしてくれます

また、あなたの経歴が活きてくる業界や職種など、キャリアを考えるうえでの新しい選択肢を提案してくれるのです。

その他にも、業界の特性や転職市場を踏まえたうえで、キャリア形成をしていくサポートもしてくれます。

転職後に後悔しないキャリア形成の流れ

「過去の経験」「今後の希望」を踏まえたうえで、どのようにキャリア形成をしていくか計画立てることをキャリアプランを立てると言います。

キャリアアップ

キャリアプランは転職活動において非常に重要なのはご存知でしたか?

どのようにキャリアを形成していくか事前に計画が立っていれば、次の「職場でどのように働くか」イメージしやすくなります

転職先で働くイメージまでできていれば、準備もしやすくなるため気持ちが楽になりますよね。

では、ここからは具体的にどのようにキャリア形成をしていくのか、キャリアアドバイザーとの面談の会話のイメージと合わせてご紹介しましょう。

【例】年収を求めている人(26歳男性)
過去の経験:メーカー法人営業職 / 今後の希望:年収を求めている

担当者:転職の希望条件を教えてください

転職者:年収アップさせたいです

担当者:希望年収はありますか?
また、将来的にいくらくらいほしいなどの目標もあれば教えてください

転職者:450万くらいあると嬉しいです
将来的には、35歳までに年収800万を目指したいです

担当者:結婚等も視野に入る年代ですが、残業等は気にされますか?

転職者:いえ、あまり気にはしていないです。「収入が多い」ことを最優先で考えています

担当者:それでは、コンサルタントはいかがでしょうか。
残業時間等がネックになるケースがありますが、給与的には十分に到達できるかと思います

転職者:コンサルタント、、、、受けてみて内定もらえるか不安です
未経験の職種ですが、給与が大幅ダウン等はしたりしませんか?

担当者:最初の1年くらいは現状維持か〇万円ダウンの可能性はありますが、長い目で見ると現職に在籍するより給与があがるかと思います
今ですと〇〇業界のコンサルタントは人手不足で採用が活発です
法人営業の経験を活かせば未経験の業界や職種からでも十分チャレンジはできますよ。
いったん〇〇業界でコンサルタントとしての経験を積んだうえで、大手外資系のコンサルタントを狙うなども将来的には可能です

転職者:そうなんですね。どのような求人があるのですか?
※希望に応じて求人紹介に続く

※上記はあくまで会話をイメージしやすいように簡易的にあらわしたものです。
キャリアアドバイザーごとに面談の進め方は異なりますので、自分にあった担当者を見つけたうえで一緒に転職活動を進めましょう。

とじる
つづきを読む

このように過去の経験をもとに、どんな選択肢があるかを教えてくれたり、実際に目標を実現していく方法について一緒に考えてくれます。

あまりにも目標が高すぎる場合は、まず実現性を見直すこともありますが、それも転職失敗しないためには重要なことです。

担当者が言うことに納得がいかない」という場合は、何社か試してみることで実際に自分にどのような選択肢があるか、確認してみることをおすすめします。

続いては、おすすめの転職サイトをご紹介します。

第二新卒におすすめの転職サイト

おすすめ転職サイト

記事内でご紹介する転職サイトの中には、転職エージェントと呼ばれるものが含まれています。

この二つの大きな違いは「専任のキャリアアドバイザーが付くかどうか」です。

転職サイト
求人検索など、1人で転職活動を進める
転職エージェント
専任の担当者と二人三脚で転職活動を進める

※具体的なサポート内容の違いが気になる方は以下の記事をご確認ください。

転職エージェントを無料で使えるカラクリとは?損しないための活用術
転職エージェントを無料で使えるカラクリとは?損しないための活用術
「転職エージェントってどうして無料で使えるの?」「無料って何か裏があるんじゃないの?」と思っていませんか? 確かに、転職エージェントにはデ...

ここではおすすめの転職サイトについて

  • サイトの特徴とおすすめポイント
  • どんな人におすすめか

を軸に比較していきます。

各社で強みや抱えている求人数などに違いがあるため、希望に近いサイトに登録することからはじめてみましょう!

【リクルートエージェント】業界最多の求人数、希望の職場が見つかる

リクルートエージェントは業界最大手のリクルートが運営している転職エージェントで圧倒的な転職支援実績と求人数を誇っています。

希望条件(給与、残業時間、職場環境など)に応じて、求人紹介してもらえるでしょう。

リクルートエージェントのココがおすすめ

圧倒的求人数

非公開求人(転職エージェントしか知らない求人)を含めると求人数は多い時期で20万件にも上ります

安心感あるサポート

経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍しており、サポート内容にも定評があるため、総合力が高いサービスといえるでしょう。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

たくさんの求人から応募先を決めたい方

自分にどんな選択肢があるかわからない方

リクルートエージェントの評判はこちら

リクルートエージェントの悪い評判・口コミは本当か?評判を分析!
リクルートエージェントの悪い評判・口コミは本当か?評判を分析!
リクルートエージェントは転職業界の中でも日本最大級の転職エージェントです。 「リクルートエージェントって名前は知っているけどよくわからない...

【doda】転職満足度No.1の充実したサポート

DODA

「面接で社会人経験をどのように伝えてよいかわからない」といった第二新卒の方も多いのではないでしょうか。
また、自分のスキルや経験で本当に転職できるかわからず不安に感じる方も多いでしょう。
そんな方におすすめのサービスはdodaです。

dodaのココがおすすめ

選考過程での手厚いサポート
人柄や考え方など、求職者の特徴を推薦時のメールに記載したうえで企業に応募してくれたりすることがあります。履歴書、職務経歴書だけで伝えることが難しい、求職者の特徴をもれなく伝えるサポートをしてくれるのです。

また、面接対策も充実しており、本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを転職のプロが直接アドバイスしてくれます。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

どのように経験を伝えればよいかわからない方

万全の面接対策をして、選考に進みたい方

dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミでわかった本当の強み弱み
dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミでわかった本当の強み弱み
転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントなら安心感もあり登録しやすいものです。 某有名女優がCMキャラクター...

【マイナビエージェント】20代特化、転職初心者向けの手厚いサポート

マイナビエージェントは、新卒向けの就活サイトでも有名なマイナビを運営会社に持つ転職エージェントです。

20代に力を入れた転職支援を展開しており、20代向けの転職支援のノウハウが豊富です。

マイナビエージェントのココがおすすめ

若手に特化した転職支援

若手を中心に転職支援を行っているため、第二新卒を含む20代前半の転職活動支援に関するサポートが充実しています。
人事や採用担当者とも太いパイプを構築しており、転職活動を進める中でさまざまなところで支援をしてくれます。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

20代で戦略的にキャリアアップをしたい方

20代前半で転職することに不安を感じている方

マイナビエージェントの評判は悪い?利用者の口コミからわかる評価と特徴
マイナビエージェントの評判は悪い?利用者の口コミからわかる評価と特徴
大手で知名度も高いマイナビエージェントですが、本当にマイナビエージェントは良い転職エージェントなのでしょうか? 「就活でマイナビを使ってい...

【リクナビネクスト】限定求人やコンテンツが充実!

リクナビネクストは、人材業界で最大手のリクルートが運営しており、豊富な求人数を誇ります。

サイト上に転職成功ノウハウなどのコンテンツも充実しているため、情報収集しながら転職活動を進めたいと考える第二新卒が登録しておくべき転職サイトといえます。

リクナビネクストのココがおすすめ

1.求人数と求人の種類が豊富

大手企業から中小企業まで求人数が豊富です。
リクナビネクストの限定求人もあり、登録しておかないと見れない求人情報も存在します。

2.充実した転職活動ノウハウ

転職活動の進め方やノウハウなど、転職活動に関するさまざまな情報が掲載されており、疑問点を解消しながら転職活動を進めることができます。

3.便利なスカウト機能

職務内容などの情報登録をすると企業からスカウト(求人応募のお誘い)が届くことがあります。
思わぬ優良企業から連絡が来ることもあるため、手軽に転職活動を始めることが可能です。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

まずは気軽に情報収集から始めたい方

自分のペースで転職活動を進めたい方

リクナビネクストの評判はこちら

リクナビネクストの評判はいいの?転職者登録約8割の理由と求人実績
リクナビネクストの評判はいいの?転職者登録約8割の理由と求人実績
「リクナビネクストの評判っていいの?」「転職するなら登録した方がいいのかな」失敗できない転職活動において、転職サイト選びはとても重要です。こ...

未経験転職を考える第二新卒におすすめの転職サイト

ここでは、既卒やフリーターから転職活動を検討している第二新卒におすすめの転職サイトをご紹介します。

【ハタラクティブ】未経験歓迎の非公開求人が多数!

ハタラクティブ

ハタラクティブはフリーターや既卒など、若年層を中心に就職支援をしているサービスです。

「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っているなど、未経験歓迎の求人を数多く保有しています。

ハタラクティブのココがおすすめ

未経験向けの非公開求人が豊富

ハタラクティブのコンサルタントが実際に足を運んだことがある職場を紹介しており、ハタラクティブでしか紹介できない未経験者向けの非公開求人を数多く保有しています。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

正社員に挑戦したいが自信がない方

未経験から正社員にチャレンジをしてみたい方

ハタラクティブの評判はこちら

【ウズキャリ】圧倒的な内定率・定着率!

ウズキャリは既卒、フリーターを中心に就職活動支援を展開しているサービスです。

第二新卒や既卒、フリーターというだけで、活躍できない社会を変えたい、若者がウズウズ働ける社会を作りたいといった思いを持って転職支援をしている転職エージェントです。

ウズキャリのココがおすすめ

求職者に寄り添う密着型のサポート

キャリアカウンセラーと面談をする中で、仕事選びとキャリアプラン作りをすることができます。時には、他社の20倍サポートに時間をかけることもあるなど、一人一人にかける就職サポートが非常に充実しています。

求職者に寄り添う密着型のサポート

離職率が高いブラック企業は紹介しない方針を掲げており、内定後の高い職場定着率が特徴的なサービスです。

公式ページで簡単登録

こんな人におすすめ

親身になってくれる担当者と転職活動を進めたい方

次は絶対に職場選びに失敗したくない方

ウズキャリの詳細が気になる方はこちら

次の挑戦を応援!第二新卒や既卒、フリーター支援のUZUZ
次の挑戦を応援!第二新卒や既卒、フリーター支援のUZUZ
「新卒で入社した会社を早期退職してしまった」「自分はフリーター経験しかないから正社員にはなれないだろうな」 このように、転職に前向きになれ...

【第二新卒の転職事情】なぜ転職しやすいのか

ここでは、第二新卒で転職しやすい理由について解説します。

実は第二新卒が転職しやすい理由を見ていく中で、第二新卒が転職をする際に注意すべき点も一緒に見えてきます。

第二新卒の転職の実態を理解したうえで、転職活動に臨みましょう。

まず、第二新卒で転職しやすい理由として

  • 多くの企業が若手人材の獲得に苦戦
  • 新卒ほど学歴を重要視されない

が挙げられます。

それでは、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

多くの企業が若手人材の獲得に苦戦

若手人材の採用に困る企業

少子高齢化に伴い、多くの企業が若手人材の獲得に苦労しています。そのため、第二新卒まで採用の枠を広げることで、若手人材を集めようとしているのです。

このように「経験やスキルを活かして今すぐ貢献」というよりも「長く会社で働いてもらえる」という期待を込めて若手人材が求められているのです。 

新卒ほど学歴を重要視されない

第二新卒の転職は、社会経験もある程度ついたうえでの転職活動となるため、新卒の時ほど学歴で判断されることが少なくなります

・働く中でどのような学びを得たか?
・なぜ転職活動をしているのか?
など、社会に出てから学んだことやそれを踏まえたうえでの行動を評価されるようになるのです。

そのため、新卒のときは落ちてしまった憧れの企業に再度挑戦してみるといったことも選択肢として考えられるでしょう。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

女性の転職サイトおすすめは?目的別9選、年代別…失敗しない選び方

「もっと活躍できる会社を探したい!」「プライベートも大切にできる仕事が良い」など、女性が転職先を探す際に求めるものはさまざまです。そんな時に、…

  • 🕒
  • 2019.07.19更新

20代女性におすすめの転職サイト5選!失敗しないためのコツを紹介

「20代女性はどの転職サイトを使うべきなの?」「結局どれがいいのかわからない…」と悩んでいませんか?そんな20代女性のために、この記事では、

  • 🕒
  • 2019.06.24更新

50代におすすめの転職サイト比較ランキング決定版|失敗しない利用法

「50代の求人って少ないな」「ハローワークに行っても良い求人がなかった」など、50代で転職しようと思っても、良い求人が少なくて困ったということはな…

  • 🕒
  • 2019.06.07更新

40代女性&男性におすすめの転職サイトはここ!転職成功2つの鍵とは

「40代で転職に失敗しないためにはどうしたらいいのか?」「40代向けの転職サイトでおすすめはある?」 会社における評価に対する不満、給与に…

  • 🕒
  • 2019.05.31更新

もう遅いの?30代女性の転職事情|おすすめ転職サイトと成功の秘訣

「仕事も続けたいけど、家庭も大事にしたい」「子育てしながら無理なく働きたい」など、結婚や出産を機に転職を考える…

  • 🕒
  • 2019.05.13更新

転職サイトのスカウト機能とは?機能の仕組みとおすすめの活用方法

「転職サイトのスカウト機能の使い方がわからない」「全部に返信しなきゃいけないのかな?」 転職サイトに登録後、毎日のように送られて…

  • 🕒
  • 2019.04.20更新

第二新卒向け転職サイトを比較!おすすめの選び方と注意する落とし穴

同じ第二新卒向けの転職サイトでも、人によって利用するべきサイトが違うことを知っていますか? ここ数年で、第二新卒の需要はどんどん高まっています。しかし、転職しやす…

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

30代におすすめの転職サイトを比較!各社の特徴と失敗しない選び方

効率的に求人を探すことができる転職サイトは、「希望条件に合った転職先を見つけたい」と考える30代の強い味方です。 この記事では、30代が使うべき転職サイトを、

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

20代向け転職サイトを比較!サービス内容の違いと失敗しない選び方

最近は20代で転職を経験する方も増え、その際に多くの方が転職サイトを利用しています。 しかし、一口に20代向けの転職サイトと言っても、それぞれには細かい違いがあります…

  • 🕒
  • 2019.03.12更新

女性の転職サイト比較!年代別で違うおすすめサイトの特徴と選び方

「転職は決めたけど、一体どの転職サイトを使えばいいんだろう?」さらなる、キャリアアップや結婚や出産などのライフイベント、家庭と仕事の両立など女性が働…

  • 🕒
  • 2019.03.07更新

40代に強い転職サイトを徹底比較!転職を成功に導く3つの軸とは

40代以上の転職は厳しいといわれますが、最近では40代の転職が上向いてきていることを知っていますか? 景気の回復に合わせて、より実力のある40代を採用する動きが増え始め…

  • 🕒
  • 2019.03.07更新

転職サイトの求人はブラックばかり?失敗しないホワイト求人の探し方

転職サイトをチェックすると求人情報がたくさん掲載されています。これだけ多いと「転職サイトにある求人はブラック企業の求人ばかりなのでは?」「転職サイト…

  • 🕒
  • 2019.02.21更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト