40代におすすめ転職エージェント!上手い利用のコツと成功の秘訣

40代の転職
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代の転職の場合、「今までの経験を活かしてステップアップしたい」という人もいれば、「年齢的に転職は厳しいのでは?」と不安を持つ人もいると思います。どちらの場合でも、40代の転職には転職エージェントの利用がおすすめ。キャリアに自信がある40代とそうではない40代、それぞれの転職エージェント活用方法や体験談を紹介します。

                
★40代向けおすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名おすすめポイント 求人を探す
リクルートエージェント

転職成功実績No.1
業界最大級の求人数!

詳細

リクナビNEXT

転職者の8割が利用
中高年活躍求人多数!

詳細

JACリクルートメント

年収600万以上向け!
管理職求人あり

詳細

転職サイト比較表を見てみる

40代に転職エージェントがおすすめな2つの理由

40代は転職エージェントがおすすめ

40代の転職は厳しいとよく言われますが、本当でしょうか?

20代や30代と比べて40代の求人数はぐっと少なくなり、アピールできる実績やマネージメント経験のない方は苦戦を強いられるかもしれません。

それでも、20年近くキャリアを積み重ねてきた実績が40代にはあり、その経験を活かせる場所は必ずあります

問題は、そのキャリアがマッチングする企業を探せるか?ということ。

40代の求職者が経験を活かせる企業に出会うためには、企業の情報や転職ノウハウをよく知る転職エージェントを味方につけることをおすすめします。

頼りになる伴走者がいれば、自分でも気づかなかった企業とのマッチングが見つかることもあるでしょう。

まずは転職エージェントのメリットから見ていきましょう。

1.条件のいい非公開求人を利用できる

求人情報を探す際によく利用されるのが、ハローワーク、転職サイト、転職エージェントの3つです。

ハローワークは掲載料が無料なため、採用にお金がかけられない企業のものも多く、条件が良い求人は期待しないほうがよいでしょう。

また、転職サイトは手軽に求人が探せますが、条件面では玉石混交なので見極める必要があります。

では質の良い求人はどこにあるのかというと、求人サイトや求人誌などに掲載されていない、転職エージェントのみが保有している求人にあります。

応募が殺到するような優良企業の求人や、退職手続き等が内々で進められる管理職の求人は一般公開されることはまずありません。

そうした優良求人は、転職エージェントの「非公開求人」として扱われます

そのため、条件の良い求人や管理職以上の求人を見つけるためには転職エージェントの利用が不可欠なのです。

転職エージェント 転職サイト ハローワーク
手軽さ
40代求人
求人の質 ×


2.転職のプロによるサポートで内定獲得率があがる

転職エージェントのもう一つのメリットは、転職のプロによるサポートを無料で受けることができ、効率よく転職活動を進められることです。

転職エージェントの主なサービス

  • キャリアカウンセリング
  • 条件に合わせた求人紹介
  • 履歴書、職務経歴書の添削指導
  • 企業情報の提供(年収、待遇、手当、仕事内容、職場環境など)
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 給与、待遇交渉

40代が書類選考で落とされてしまうことが多いのは、履歴書の書き方を知らないというのが主な要因。

40代ともなれば職歴も相当長くなりますが、要点をまとめつつ企業に刺さるアピールができるでしょうか?

まずは選考のスタートラインに立つためにも、書類添削は特に40代の方に利用してほしいサポートです。

書類や面接通過のコツは、応募企業が求めるものに対して貢献できるスキルと経験を持っているというのをアピールすること。

つまり、以下の2点を満たしていることが肝心です。

  • 応募企業が募集人材に求めているスキルや価値を知る
  • スキルや経験から、自分が応募企業に貢献できることを伝える

転職エージェントのキャリアコンサルタントは、志望業界や経歴を踏まえたうえで書類や面接について適切なアドバイスをしてくれるため、通過率がグッと上がるはずです。

続く章では、アピールできるキャリアを築いてきた方とそうではない方に分けて、40代の転職に強い転職エージェントをご紹介します。

キャリアに自信がない方におすすめの転職エージェントはこちら

キャリアを生かした転職をしたい方におすすめの転職エージェントはこちら

「転職サイト」と一口にくくられることの多い人材紹介会社ですが、「転職サイト」と「転職エージェント」ではサービス内容に違いがあります。

「転職サイト」は担当者がつかず、自分で求人情報を探して応募します。「転職エージェント」は担当者がつき、応募から面接、入社まで一貫したサポートをしてくれます。

転職サイトと転職エージェントの違いについて詳しくはこちら

【キャリアに自信なし…】40代におすすめ転職エージェント3選

キャリアに自信がない40代向け転職エージェント

40代で特筆すべきキャリアがない場合、転職は難しいのか?というと、そんなことはありません。

今まで積み上げてきた実績を振り返れば、自分の市場価値を高めるような強みが見つかるはず。

その強みが企業とマッチングするかどうかが問題で、求職者のキャリアの優劣の問題ではないのです。

最適なマッチングを見つけるためにも、まずは親身になってくれるキャリアコンサルタントを見つけましょう。

優秀なキャリアコンサルタントなら自分では気づけなかった強みやアピールポイントを引き出してくれますし、企業が求める人材についてもよく理解しているので、経験を活かせる転職先を紹介してくれます

ただし、なかには30代以下を対象にしている転職エージェントもあり、40代が登録しても全然サポートしてくれないということもあります。

そのため、複数の転職エージェントに登録して、自分に合うキャリアコンサルタントを絞り込んでいきましょう。

「経歴に自信がない」という40代の方におすすめの転職エージェントを口コミとともに紹介します。

特徴
リクルートエージェント
  • 10万件を超える非公開求人数を持つ
  • キャリアコンサルタントの質が高い
パソナキャリア
  • キャリアコンサルタントのサポートが丁寧
  • 女性の転職にも力を入れている
Spring転職エージェント
  • 企業と求職者のミスマッチが少ない
  • 年齢を理由に面談を断られることがない


転職業界最大手!約90%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質も高いのが特徴です。

リクルートエージェントで求人を探す

リクルートエージェントの売りは、求人数が豊富なこと。10万件以上の非公開求人が登録されており、幅広い求人の中から希望の求人を探し出すことができるでしょう。

キャリアコンサルタントの質も高く、強力な転職サポートを受けることができます。

40代の転職でネックになる書類選考と面接対応についても、的確なアドバイスを伝授してくれるでしょう。

メディア業界に転職【41歳 女性】

リクルートエージェントは、こちらが希望する職種にマッチする案件を、的確に紹介してくれました。

担当者がベテランだったということもありますが、私のスキルをしっかり把握して、即戦力で働ける案件を複数見つけてくれたので、頼もしいと思いました。

また、企業とのパイプが強いせいか、先方との連絡が非常に早く、面接に進む時間が早かったのも安心感が高まったポイントです。

こんな人におすすめ:

  • 幅広い職種、業種の中から求人を探したい人
  • 質の高いサポートを受けたい人

リクルートエージェントに登録する

*リクルートエージェントのさらに詳しい評判や口コミはリクルートエージェントの評判の記事をご覧ください。

転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで求人を探す

パソナキャリアも業種・職種や対象年齢が幅広く、未経験者でも転職しやすい求人案件が多数登録されています。

一番のおすすめ理由は、キャリアコンサルタントの対応が親切丁寧であるということ。

キャリアに不安がある40代が転職に失敗する典型的な原因が、自分に自信が無いことによるアピール不足と、書類選考や面接に対するテクニックがないことです。

これをパソナキャリアのコンサルタントが補ってくれることで、書類選考通過率や面接通過率が劇的にアップするでしょう。

また、女性の転職にも力を入れており、女性の長期的なキャリア形成を支援しています。

製造業界へ転職【40歳・男性】

職務経歴書や履歴書の作成時には、素材を集めて、1つにまとめて…と、担当の方が丁寧にやり方を教えてくれたので助かりました。

模擬面接では、録画したものを見ながら悪かったところを直していきました。

求人案件がたくさんあったので選ぶのが大変でしたが、一緒に探してくれたのもありがたかったです。

こんな人におすすめ:

  • 書類や面接対策について丁寧に教えてもらいたい人
  • キャリアに不安がある人

パソナキャリアに登録する

*パソナキャリアのさらに詳しい評判や口コミはパソナキャリアの評判の記事をご覧ください。

各領域に精通したコンサルタント!SPRING転職エージェント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。

SPRING転職エージェントで求人を探す

アデコグループを母体とするスプリング転職エージェントは、職種別の専門チームを持ち、各業界や職種についての知識も豊富に持っています。

40代以上では一般的な転職エージェントのサポート対象外となることがありますが、Spring転職エージェントは年齢を問わず利用でき、面談を断られるということがないというのが大きな特徴です。

また、ほかの転職エージェントと違い一人のキャリアコンサルタントが求職者と企業の両方を担当するため、マッチング度が高いです。

アパレル業界に転職【42歳 女性】

Spring転職エージェントは、求人数は少なめでしたが、応募したい求人があったので利用しました。担当者の対応がとても良く、求人の質も良いものがそろっていました。

こんな人におすすめ:

  • 丁寧にサポートしてもらいたい人
  • 転職したい業界、業種が決まっている人

Spring転職エージェントに登録する

【経験を活かしたい】40代におすすめ転職エージェント3選

ハイキャリア40代向け転職エージェント

一方で、次のような特徴を持っている40代は、経験を活かして転職後に年収アップや待遇アップを狙うことができるでしょう。

  • 管理職を経験しており、マネジメント経験が豊富である
  • IT業界やエンジニア、製造業、医療業界など専門職での勤務経験が長い
  • 営業職で優秀な成績を残している
  • 上場企業や大手企業で役職についていた

こうした実績を持つハイキャリア・エグゼクティブ層は、スキルや仕事のノウハウを自分自身で棚卸しすることで、優れた能力を企業にアピールすることができます。

ですから、サポートの手厚さよりもハイキャリア向けの質のいい求人が多いかどうかで転職エージェントを選ぶことをおすすめします。

40代の転職は、今まで培ってきた自分自身の経験やスキルを活かしてより良い職場探しをする最後のチャンスになるかもしれません。

このチャンスを活かすためにも、ハイキャリアに特化した求人情報や転職ノウハウを持つ以下の転職エージェントを利用することをおすすめします。

特徴
JACリクルートメント
  • 経験を活かした専門職の転職を得意とする
  • 海外の求人を多数保有している
ビズリーチ
  • 高収入で質の高い求人案件が多い
  • 優良企業との強い関係性を持つ
Geekly(ギークリー)
  • IT系、Web業界に強い
  • 高収入専門職の求人が豊富


管理的職業・国際人材求人数NO.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

丁寧かつ質の高いサポートに定評があるJACリクルートメント。年収600万円~のミドル・ハイクラス層におすすめ。海外にも拠点があり外資系にバツグンに強い!そのため、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人は利用必須!

JACリクルートメントで求人を探す

JACリクルートメントは30代から40代の働き盛りをターゲットにした転職エージェントです。

ハイクラス向け、エグゼクティブ向けの高収入求人や専門職求人が多いことが特徴です。

海外に多くの拠点があるグローバル企業なので、海外企業や外資系企業の求人が多く、英文レジュメの添削もしてくれます。

キャリアコンサルタントも専門職やエグゼクティブ、スペシャリストの転職案件に強く、各分野のスキルや技術についての知識をしっかりと持っています。

医療業界へ転職【43歳・男性】

JACリクルートメントを利用しましたが、利用して良かったと思います。

求人情報が非常に多く、かつ簡単に閲覧できたので、自分で調べるよりも効率よく様々な情報を得ることができました。

小売り業界へ転職【40歳・男性】

JACリクルートメントは、使う人を選ぶ転職エージェントであると思いました。

他のエージェントではある程度の数の紹介を受けたところJAC社からはごくわずかにとどまったこと、転職活動中のやりとりが非常に素っ気なかったことが理由です。

逆に言えば、ハイスペックな人であれば相応の対応をしてもらえるのではないかとも思いました。

こんな人におすすめ:

  • ハイキャリア層、エグゼクティブ層、専門職の人
  • 外資系や海外の企業を志望している人

JACリクルートメントに登録する

*JACリクルートメントのさらに詳しい評判や口コミはJACリクルートメントの評判の記事をご覧ください。

年収600万以上の支持率NO.1 BIZREACH

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能!

ビズリーチで求人を探す

ビズリーチは転職エージェント業界では珍しい有料サービス制のエージェントです。

通常の求人情報が閲覧できるスタンダード会員は無料ですが、有料のプレミアムプランを利用すれば、より条件の良いハイキャリアの求人に応募することが可能です。

管理職経験者やエグゼクティブ向けの案件が非常に豊富で、数多くの優良企業とのパイプを持っています。

年収600万円以上の方を主な対象としており、40代からのキャリアアップや年収アップを目指している方に特におすすめです。

製造業界に転職【41歳 女性】

ビズリーチを利用して、自分が元々希望していた企業に転職しました。

大学時代、就職活動の最終面接で落ちてしまった企業でしたが、ここで働きたいという長年の夢をかなえることができ、ビズリーチの担当者にはとても感謝しています。

こんな人におすすめ:

  • ハイキャリア層、エグゼクティブ層
  • 質の高い企業情報を求めている人

ビズリーチに登録する

*ビズリーチのさらに詳しい評判や口コミはビズリーチの評判の記事をご覧ください。

IT、WEB、ゲーム業界に特化!「Geekly」

面接対策 専門職
求人の質 内定率

ITやWeb、ゲーム業界で求人を探すならGeekly!業界求人数は圧倒的。しかもGeekly独占の非公開求人も多数紹介可能。求職者と企業とのマッチングにも注力しているので理想の求人が必ず見つかる!

Geeklyに登録する

Geekly(ギークリー)はIT業界、WEB業界専門の転職エージェントで、システム開発会社からWEBデザイン会社、ソーシャルゲーム開発会社など、IT業界、WEB業界の独占求人を幅広く保有しています。

所属するキャリアコンサルタントにはIT業界、WEB業界の豊富な知識と転職実績がありますから、とても頼りになります。

エンジニアやクリエイターだけでなく、IT企業の営業や管理部門の求人もありますし、経営・管理職など年収700万円以上の高収入求人も多いです。

専門性の高い中高年やハイキャリアの管理職に向いている転職エージェントと言えるでしょう。

ゲーム業界へ転職【44歳・男性】

ギークリーは技術者目線で転職のアドバイスをしてくれるので、とても心強かったです。

担当の方とはLINEでやりとりできたので手軽でしたし、他のエージェントと比べても圧倒的にスピード感が違いました。登録から1ヶ月弱で転職先を見つけることができました。

こんな人におすすめ:

  • IT系エンジニア
  • IT・Web業界、ゲーム業界で働きたい人

Geeklyに登録する

*Geeklyのさらに詳しい評判や口コミはGeeklyの評判の記事をご覧ください。

40代が転職エージェントを上手に利用して転職成功するコツ

転職する40代

40代の転職には転職エージェントがおすすめとお伝えしてきましたが、転職エージェントに登録すればそれだけで優良求人を紹介してくれるというわけではありません。

転職を成功に導くためには、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーを上手に利用することも大切です。

転職エージェントの5つの活用方法をお伝えします。

1:経歴や希望条件を細かく記載する

あなたのこれまでの経験が一番のアピールポイントです。

細かく記載することで、キャリアコンサルタント側もあなたの強みを引き出しやすくなります。また、希望条件に合わせた求人を絞り込みやすくなります。

2:コンサルタントとの面談ではウソをつかない

見栄を張って実際にはない実績をあるように見せたり、聞こえの良いウソの転職理由を伝える必要はありません。

本音を伝えてもらわなければ本当の転職動機がわからないため、コンサルタント側も転職を希望するに至った根本原因を解決するような求人紹介をすることができません。

転職後のミスマッチを避けるためにも、コンサルタントには本音で話しましょう

3:紹介された求人内容が希望条件と異なる場合ははっきり断る

40代の転職で後悔することは避けたいもの。自分の能力に見合わないほど高い条件を提示するのは論外ですが、ここだけは守りたいという条件については妥協せず、コンサルタントとしっかりとすり合わせをしておきましょう。

希望が通らない場合は、担当を変更してもらったり、違うエージェントに変更するなどの対応も必要です。

4:面接で想定される質問や、会社が求める人材等を聞く

面接で戸惑うことのないように、想定される質問や会社が求める人材像など、求人票には載っていないような情報についても、コンサルタント側に予め確認しておくとスムーズです。

5:条件交渉はコンサルタントを通す

採用が決まれば、次は給与や待遇などの条件交渉に入ります。

こうした交渉もコンサルタントを通すことで、自分では言いづらい要望も伝えてもらうことができますし、契約の際にもトラブルが少ないです。

40代からの転職どうだった?体験談

40代で転職するのは、華々しい実績を持つエグゼクティブ層ばかりではありません。

家庭の事情や会社の縮小などが理由でやむを得ず転職する方もいます。

ここでは、一般的に厳しいといわれる40代以上で転職を果たした方の体験談を紹介します。

業績悪化が理由で転職を決意【44歳・男性】

会社の業績が悪く、早期退職募集が頻繁に行われていました。

自分の年齢的なことや子どもがまだ小さいことを考慮して、退職を決意しました。

給与維持を重視したが、最初は条件が合わず

前職では給与カットなどもあって満足できる収入ではなかったので、できるだけ給与水準を維持できることを重視しました。

ただ、最初は今までと違う職種を希望していたため、これまでの経験を評価してもらえず、内定をいただけても年収提示額が100万円ほど低くなってしまうということがありました。

選考が進まず不安になったことも

つらかったのは、書類類選考で落とされる事が多く、面接に進んだ企業においても内定はほとんど得られなかったことです。

3社から内定獲得し、転職成功

最終的に、これまでの半導体開発の経験を活かせる会社として、技術派遣の会社に転職しました。

転職エージェントの担当者が面接のタイミングを調整してくれたおかげで、いくつかの会社で同時進行で選考が進み、3社から内定をいただきました。

その中で条件を比較して、一番良い条件の会社を選ぶことができたため、給与水準は若干の低下で抑えることができました。

今の会社は伸びしろが十分見込めるという点で、非常に満足しています。

転職エージェントは見極めが大事

転職エージェントは信頼できる人もいれば、転職希望者を将棋の駒程度にしか考えていないような人もおり、見極めの重要性を痛感しました。

40代といえども、若ければ若いほど転職の可能性は高まります。

先延ばししていると、数少ない40代の好条件求人を取りこぼしてしまうかもしれません。

もし転職を考えているのなら、今すぐ転職エージェントに登録し、キャリアコンサルタントからアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのか分からない。」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で転職エージェントを選べる
  • 20代前半〜30代前半の転職に強い
  • 退職〜転職後まで丁寧にサポート
  • 国内大手、ベンチャー企業と太いパイプがある

未経験業界への転職や自分に自信を持つことができないけど、仕事は頑張りたいと思っている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

40代男性の転職|未経験職種への転職を成功させるためのノウハウ

「40代男性を必要としている業種ってどこ?」「未経験職種でも転職は可能?」 「転職は35歳まで」と言われるように、40代男性にもなると再就職、転職活動が苦しくなります。また家庭をもつ男性からする…

40代女性の転職をあきらめない!正社員転職成功のコツと役立つ資格

40代以上の女性の中には子育ても一段落して転職を考えている人も多いと思います。 「資格を持っていない40代の女性でも転職できる職種ってあるの?」 「

40代から未経験職種に転職できる?おすすめ職種&資格と成功の秘訣

40代から未経験の分野へ転職するのは可能なのでしょうか? 「40代未経験でも転職できる職種はどれなのだろう?」「40代未経験でも転職に有利な資格はあ…

40代で転職すると給料下がる?転職で年収アップするための3ステップ

40代で転職を考えている人が「転職で給料アップに成功するためにはどうすればいい?」「この年でも転職で給料ダウンしたくない!」という場合、どのよう…

40代の転職失敗談|もう後が無い!失敗経験者からのアドバイス

この記事の目次40代の転職失敗談!「人間関係があまりにも悪かった」43歳男性の転職失敗談「泣く泣く辞表を提出した」41歳女性の転職失敗談「子供の進学でやむ負えず転職」40歳女性の転職失敗談「つぶしが効 ...

40代・50代女性の厳しい転職事情を打破して転職を成功に導くために…

人手不足で売り手市場と言われいても40代・50代の転職事情はとても厳しいと言われています。ここでは、40代・50代女性が厳しい転職事情を切り抜けて良い転職をするにどうしたら良い…

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

  1. リクルートエージェント

    求人数が転職業界でナンバーワン!

    • 非公開求人数100,000件以上
    • 成功実績NO.1の充実したエージェントサポート
    • 業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーがサポート
    • 経歴や思考をもとに最適なキャリアプランを提案

    リクルートエージェントの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

最新記事