20代女性の転職事情とは?注意すべき点と失敗しないためのコツ

マイナビエージェントの口コミを調べる女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の職場では子供ができた時に続けられるか不安」「もっと無理なく長く働ける職場に移りたい」などの悩みを抱えていませんか?この記事では20代女性の転職事情と失敗しないための転職方法についてご紹介します。転職するかまだ悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

             
【厳選】20代女性におすすめの転職エージェント
転職エージェント名特長とおすすめな人
doda

利用者満足度No.1のサポート*
初めての転職で不安が多い20代女性

マイナビ
エージェント

20代からの信頼度No.1**
幅広い職種から選びたい20代女性

リブズキャリア

女性専門の転職エージェント
ワークライフバランス重視の20代女性

*電通バズリサーチ調査、**楽天リサーチ調査 (2018年1月)

20代女性で転職する女性は多い?先輩転職者の体験談も紹介!

悩んでいる20代女性

20代で転職となると、「スキルもないし、転職できるのか不安…」と思う方も多いのではないでしょうか?

このような転職に関する悩みを抱えている方向けに、 実際にどのくらいの20代女性が転職しているのかについてご紹介したいと思います。

20代女性で転職する割合はどれくらい?

転職入職率」という言葉をご存知ですか?

転職入職率とは、転職によって新たに就職した人の割合を表します。

以下は、平成30年の"20代女性の転職入職率"のデータです。
(厚生労働省 平成30年上半期雇用動向調査結果の概況より)

【20代女性の転職入職率】

一般 パート
20代前半 8.2% 8.2%
20代後半 8.7% 10.2%
平均値 8.45% 9.2%

一般労働者(正社員、派遣社員、契約社員など)の転職入職率の平均は8.45%、パートタイム労働者の平均は9.2%でした。

結婚、出産、子育てなど、女性ならではのライフイベントを向かえ、転職を考える女性が多いと言えるでしょう。

では、この転職をした20代女性たちは、どのような理由から転職を決めたのでしょうか? 次では、その主な転職理由についてご紹介します。

20代女性の主な転職理由とは?前半と後半で違う?

他の人がどんな理由で辞めるのか気になっている女性

20代女性はいったいどんな理由で転職を決めるのでしょうか?

前半と後半で比較して見ていきましょう。

出典:「平成 30 年上半期雇用動向調査結果の概況」(厚生労働省)

ほとんどの20代女性は、労働条件や給料、職場の人間関係への不満を理由に転職すると言えるでしょう。

20代前半では職場とのミスマッチが転職の原因となりやすく、20代後半では雇用条件、ライフイベントが転職の原因となりやすいと考えられます。

ここまでで、20代女性の転職する割合や転職理由についてはご理解いただけたでしょうか?

20代女性の転職事情がわかったとはいえ「転職が上手くいかなかったらどうしよう…」など不安を抱き、転職に踏み切れない方もいらっしゃると思います。

そこで、未経験でIT系企業に転職成功した20代女性、2名の方に話を聞いてきました。

「結婚・出産後も働ける環境を求めてキャリアチェンジ」(20代前半 女性)

Aさん
前職:ウエディングプランナー
現職:WEB広告の法人営業

新卒で入社後、新規事業立ち上げの部署でウエディングプランナーをしていました。

前職の仕事は楽しかったのですが、今後のライフプランを考えたとき、ウエディング業界では結婚・出産後も仕事をバリバリ続けるのは難しいだろうなと

感じ、20代前半の早いうちからキャリアを築き、自分の強みを見つけたいという思いから、キャリアチェンジを決めました。

当時、「社会人歴2年目の転職はマイナス要素なのでは?そもそも資格もスキルもない私が転職できるのか?」という不安もありました。

まずは転職エージェントに3~4社ほど登録し、転職の進め方や自己分析をしてもらう中で20代前半は第二新卒枠で採用されることを知り、エージェントに転職の悩みを相談することで不安は解消されましたね。

WEB業界に転職をしようと思った理由は、キャリア形成できると感じたから。結婚や出産などライフステージが変わっても、土日休みで働きやすい環境に魅力を感じたことも理由の1つです。

WEBに関する知識はまったくありませんでしたが、転職後に知識を身に着けました。

「営業のノルマが辛くなり未経験でIT企業に転職を決意」(20代後半 女性)

Bさん 転職時26歳
前職:法人営業
現職:webマーケター

前職はリサーチ会社で営業職として働いていました。
しかし、営業のノルマが辛いと感じ始め、職場の先輩と自分のライフプランを重ね合わせたとき、「自分のキャリアはこのままでいいのかな」と疑問を抱いたことがきっかけで転職を決意しました。

まずは営業以外にどんな求人があるのか知るため、まずリクナビネクストビズリーチに登録し、求人を調べました。総務など会社のバックオフィスの求人も見ましたね。

マーケティングに興味があったのでWEB業界に転職を目指しましたが、知識や資格ゼロ、かつ未経験で採用してもらえるか不安に感じました。

初めての転職で、資格や知識もなかったため、面接でどのように自分をアピールずるべきか悩みました。
転職エージェントにこういった悩みや不安を相談したところ親身に相談にのってくれ、とても助かりました。

20代で未経験職種の転職に成功した方の体験談でした。転職する際の参考にしてくださいね。

転職者の8割が利用!リクナビNEXT

20代女性で未経験で転職できるおすすめの職種

体験談にもあったように、スキルや資格がなくても未経験職種への転職はできます。
未経験の職種に転職している20代女性が多くいることも事実です。

【doda】の調査によると、異業種転職の割合は、24歳以下の年代で70.5%、25~29歳で63.4%を占めるそうです。

つまり、約6~7割以上の20代女性が異業種転職をしていることが分かります。
その背景として、転職先の業界に関する知識や経験が足りなくても、20代のポテンシャルに期待して採用する企業が多いからです。
(詳しくは、記事内の「企業の採用基準|20代女性に求めること」をお読みください。)

しかし「やりたいことが見つからない」「漠然とキャリアについて悩んでいる」という方もいらっしゃいますよね。

そこで、実際にキャリアアドバイザーに聞いた、HOP!ナビおすすめの未経験でも転職できる職種をご紹介します。参考にしてみてください。

1.キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーは、仕事選びという重要なライフイベントに寄り添う仕事です。悩める求職者へ親身に寄り添えるホスピタリティの高い女性におすすめです。

人柄や熱意を重視されやすい業界のため、20代でも転職しやすいのが特徴です。

お客様にアドバイスやサポートをすることで達成感を味わえます。

2.総務

社員の業務が円滑に進むように社内の環境を整え、会社全体のサポートを行うのが総務の仕事です。

多くの女性が憧れる一般事務職は求人数が圧倒的に少なく、倍率が高いため、WordやExcelなどPCスキルがある人の方が有利になってしまいます。

一方で、事務職の中でも総務の仕事は、臨機応変さや人柄が重視されるため、熱意がある20代の女性におすすめです。

3.インターネット業界/Webマーケティング

Web広告やサイト制作、コンテンツ修正など、サイトへの集客を増やしていく仕事です。

未経験からのスタートは難しいと思われがちですが、中でもWebマーケティングの仕事は、未経験でも転職しやすいと言われています。

接客や営業は、売り込みとか接待がきつそうだからNGかも…」という女性にインターネット業界がおすすめです。

企業の採用基準|20代女性に求めること

企業はどこをみて採用するんだろう」「資格や経歴がないけど転職できるかな…

このように思う20代女性の方も多いことでしょう。

20代女性を採用する際、企業は何を重視しているのでしょうか?
20代前半と後半に分けて詳しく説明していきますね。

20代前半の女性に企業が求めること

採用担当が履歴書や職務経歴書を比較している様子
  1. ポテンシャル
  2. スキル
  3. 学歴

20歳~25歳までの20代前半の女性は、20代後半の女性に比べ、20代の中で最もポテンシャルが重視されます。
「第二新卒」枠(大学・短大・専門学校や高校卒業後3年以内)での転職が可能なため、スキルがなくてもポテンシャルで採用されることがあります。

人柄・やる気、仕事に対する意欲や姿勢といったポテンシャル社会人マナーが身についているかが大切です。
ポテンシャルに加え、資格などスキルがある人は採用されやすいでしょう。

しかし、ポテンシャル重視とは言え、20代前半の方は社会人経験が浅く、採用面接で業績をアピールしづらいと言われています。

そのため、採用面接のときに「学生時代に頑張ったこと」や「学生時代のエピソード」を事前に準備しておくと、焦らずに面接に望めるでしょう。

20代後半の女性に企業が求めること

  1. ポテンシャル
  2. スキル
  3. 実務経歴/学歴

26歳~29歳までの20代後半の女性は、ポテンシャルを見られる一方で、社会人経験があるため実務経験を求められることがあります。

一方で、未経験採用の求人もありますが、20代後半からは企業の採用担当者の目線は20代前半と異なり、営業職であれば数値的な実績を、事務職であればExcelのスキルや具体的な業務改善の経験を求められることが多いです。

20代はポテンシャルが大事!30代は…?

以上から分かるように、企業は20代前半と後半ともにポテンシャルを求めています。もちろんスキルがあれば採用につながりやすいでしょう。

しかし20代なら目立ったスキルがなくても、今後の成長に期待して、やる気や人柄、意欲などの「ポテンシャル」で採用される場合が多いのです。
そのため、20代は未経験職種に挑戦しやすく、採用されやすいと言われています。

一方で、30代近くに転職すると、結婚や出産が原因で転職しづらくなってくるのが事実です。

20代に培ったスキルを持っている場合、30代でも転職できる可能性は高くなりますが、将来的なキャリアを考えるなら20代の今のうちに転職することをおすすめします。

20代女性はライフイベントを考慮して転職を考えよう

ハタラクティブのデメリットに不安な女性

20代女性が転職するとき、注意すべき点が1つあります。

それは、結婚や出産などの女性ならではのライフイベントが転職活動に影響するということです。

企業側に「入社しても、結婚や出産などですぐに現場を離れてしまうのではないか」と懸念を持たれる場合もあります。
もしそういった理由で採用されないということになったら、納得がいきませんよね。

もちろん、20代女性の中には「自分は結婚・出産の予定はないので、産休・育休は関係ない」という方もいるかと思います。

しかし、結婚や出産の予定がなくとも、「若いうちから経験を積んでキャリアアップをしたい」という方は多いのではないでしょうか?
そういった方にも、女性の出産・子育てのサポートがしっかりしている企業を選ぶことをおすすめします。

それでは、次の見出しではそんな女性の働きやすい企業を見つけるため」の方法をご紹介します。

20代女性が働きやすい企業を見つけるコツ

転職の面接で失敗しないマナーの解説

産休・育休がちゃんと取れる企業ってどうやって探すの?
希望の労働条件にあった転職先の探し方は?」と感じた方もいると思います。

産休・育休などが充分にとれて、女性ならではのライフイベントをしっかりサポートしてくれる企業の選び方を紹介します。

転職で失敗しないための会社の選び方

  1. 自分のやりたいことができる会社か判断する
  2. 会社や職場の雰囲気を見る

会社選びで失敗しなしために、その会社の評判を自分でリサーチしたり、実際に面接に行った際に自分の目で確かめることが大切です。

しかし、自分で調べるといっても、会社について情報収集するには限界があります。
そのため、転職サイト・転職エージェントを上手く活用し、正しい情報を集め、転職を成功させましょう。

そもそも転職サイトと転職エージェントって何だろう…

転職サイトは、転職活動に関するさまざまなサービスが提供されています。
一方で転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。どちらも無料で利用できるのが強みです。

転職サイトと転職エージェントは、転職者をサポートする仕組みやサービス内容が異なります。では次に、転職サイトと転職エージェントについて詳しく説明しますね。

転職サイト

転職サイトは、転職エージェントのような履歴書の添削や模擬面接などのサポートはおこなっていませんが、とりあえず求人を見てみたい方におすすめです。

転職サイトの強み

  • 企業からスカウトメールが届く
  • 自分のペースで転職活動ができる
  • 全国の最新求人情報を24時間いつでも検索することができる

転職サイトの弱み

  • 応募や希望条件探しなど、すべて自分で対応する必要がある
  • スカウトメールがたくさん届くため、通知が多い
  • 面接練習や履歴書添削など転職サポートを受けられない

こんな方におすすめ!転職サイト

  • 1人で転職活動を進めたい
  • とりあえず求人だけ見てみたい方

転職者の8割が利用!リクナビNEXT

転職エージェント

転職が初めてでどう進めたらいいのかわからない方でも、転職のプロがマンツーマンでサポートしてくれるので安心です。
20代女性が転職エージェントを利用する強みと弱みをご説明しましょう。

女性が転職エージェントを利用する強み

  • 求人の採用背景を聞ける
  • 内定後に条件交渉を依頼できる
  • 配属部署の男女比を確認できる
  • 先輩女性社員のロールモデルを聞ける
  • 転職を希望している会社に入社した方の情報を知ることができる

転職エージェントの弱み

  • 担当者を選ぶことができない
  • エージェントとの電話や、直接相談しに行くなど、やり取りの手間がある

こんな方におすすめ!転職エージェント

  • 希望の労働時間や休日など、自分に合った労働条件の企業を探したい
  • 育休・産休を取りやすい企業を相談しながら探したい
  • 履歴書の添削をしてほしい
  • 面接対策をしたい

本格的に転職活動を始めたいと思ったら、まずは転職エージェントに相談することをおすすめします。

丁寧なカウンセリングが好評!doda

20代女性におすすめ!転職サイトと転職エージェント5選

転職エージェントと転職サイトの違い

20代女性におすすめする転職サイトと転職エージェントを厳選して3選ずつ紹介します。自分に合ったサイトやエージェントを見つけられるといいですね。

20代女性におすすめ!転職サイト2選

自分のペースで転職先を探したい」「転職するか迷っている」という方に向けて、20代女性におすすめの転職サイトを3つ厳選しました。
転職サイトを利用する際、2~3つの転職サイトに複数登録することがおすすめです。

(おすすめの転職エージェントは「20代におすすめ!転職エージェント3選」で紹介しています。)

転職サイト おすすめポイント
リクナビNEXT 転職者の8割が利用!幅広い求人が強み
女の転職@type 女性向け求人に特化している

20代女性におすすめ!転職エージェント3選

希望に合った転職先を探したい」「面接対策をしたい」という方に向けて、20代女性におすすめの転職エージェントを3つ厳選しました。

面接対策をしてくれる、希望条件に沿った転職先を探せるのが転職エージェントの強みです。登録・利用は無料で行えます。各社のおすすめポイントを参考に、自分に合った転職エージェントを探してくださいね。

(おすすめの転職サイトは「20代におすすめ!転職サイト2選」で紹介しています。)

転職エージェント おすすめポイント
doda 20代に人気!ていねいなカウンセリングが好評
type女性の転職エージェント キャリア相談の実績あり
リブズキャリア 女性に特化したサポートが受けられる!

1.ていねいなカウンセリングが好評!転職初心者なら「doda」

DODA

こんな方におすすめ!

今後の働き方を相談したい

女性に寄り添ったサポートがほしい

dodaは、扱う求人数が全国10万件以上と豊富で、利用者も多く、年間18,000人以上のサポートを行っています。

利用者からは、キャリアアドバイザーによるカウンセリングがていねいだと評判で、女性からの支持も厚いです。

そのためか、転職者満足度No.1という高い実績を持っています。

公式ページで簡単登録

2.利用者の71%が年収アップ!「type女性の転職エージェント」

こんな方におすすめ!

今までのキャリアを活かすことができる企業に転職したい

年収をアップさせたい

年間5,000名以上のカウンセリング実績があり、利用した人の約7割が年収アップに成功、18年以上の女性求職者のサポートをおこなっている女性の転職支援に特化したエージェントです。

女性だからこそ抱える転職の悩みの相談やサポートにも対応しているのが特徴です。

公式ページで簡単登録

3.女性に特化したサポートが受けられる!「リブズキャリア」

リブズキャリア

こんな方におすすめ!

女性ならではの働き方の提案をしてほしい

産休・育休の支援がしっかりした企業から選びたい

リブズキャリアは、女性の転職サポートに特化した女性専門の転職エージェントです。

そのため、他の転職エージェントに比べて女性の転職サポートに強く、女性目線で考えられたサービスも多く存在します。

公式ページで簡単登録

その他の20代女性におすすめの転職サイトはこちら

【最新版】20代女性におすすめの転職サイト!プロが教える使い方と注意点
【最新版】20代女性におすすめの転職サイト!プロが教える使い方と注意点
「今の会社はちょっと…将来的な結婚、出産に備えて、20代のうちに女性が長く働ける職場を見つけたい!」 転職サイトの中には、プライベートと両...

女性におすすめの転職サイト・エージェントはどこ?比較一覧

おすすめの転職サイト・転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

若年層のサポートを得意としており業界情報や面接対策も教えてくれるので、転職が初めての人におすすめ
公式サイトはこちら

  • 転職者満足度No.1*(電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 女性専用の検索フォームあり

20代など初めての転職におすすめ。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富で手厚い対応が評判。
公式サイトはこちら

  • 転職支援実績No.1*!(*リクルートエージェント調査(2018年3月期))
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度97%の面接力向上セミナーあり*(リクルートエージェントセミナー満足度調査,2018年)

20~40代までの幅広い層におすすめ。業界大手ならではの情報量と、業界・職種の専門的な知識が豊富。
公式サイトはこちら

  • 女性の転職支援に特化した会員制転職サービス
  • 仕事とプライベートを両立できる求人多数
  • 独自の検索システムで絞り込みが簡単
  • キャリアアップ転職に強く、年収アップも狙いやすい

仕事もプライベートも大切にしたい女性向け。求人は紹介してもらうだけではなく、自分で検索して応募することも可能。
公式サイトはこちら

  • 実は派遣だけではなく正社員求人もあり
  • 全35(2019年11月時点)のスキルアップ・資格取得用講座(eラーニング)を無料で受講可能
  • 全ての転職者の転職先での様子を直接確かめている
  • 事務系職種の求人が豊富

非正規雇用から正社員になりたいと考えている方や、紹介予定派遣を目指す方におすすめ。
公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOPナビ関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

カテゴリー内記事一覧

記事がありません

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト