内容がかぶる...志望動機と自己PRの違いは?【書き方と例文】

職務経歴書の書き方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

志望動機と自己PRの内容がかぶる...

志望動機と自己PRのそもそもの違いがわからない...

今回の記事では、志望動機と自己PRの違いについて解説します。

また、志望動機と自己PRの例文もご紹介します。

さらに、「志望動機と自己PRに同じエピソードを用いても大丈夫なの?」という疑問にもお答えしていきます。

この記事のまとめ

  • 志望動機と自己PRの違いは「自分目線」か「相手目線」か
  • 志望動機と自己PRに同じエピソードを用いてもOKだが、可能ならば避ける
             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用*

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1**

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職支援実績No.1***

詳細

*株式会社マクロミル調査 (2016年1月)、**電通バズリサーチ調査、***リクルートエージェント調査

転職サイト比較表を見てみる

内容がかぶる...志望動機と自己PRの違いは?

最近、履歴書や職務経歴書を作成する際に「志望動機と自己PRの内容がかぶってしまう...」という悩みを聞くことが多いです。

しかし、志望動機と自己PRは全く違うものですから、かぶってしまうのはNGです。

では、そもそも志望動機と自己PRって何でしょうか?

志望動機は「自分目線」で書くもの

志望動機は「自分目線」で書くものです。

志望動機は、文字通り「志望」の「動機」を書くものですから、「応募者がその企業を選んだ理由と入社後への意欲・実現したいこと」を書きます。

そのため、相手がどのように期待しているか等は関係なく、自分の気持ち・考えを書くものです。

ただ、その中で応募先企業への深い理解を示すことができると、より好印象です。

自己PRは「相手目線」で書くもの

自己PRは「相手目線」で書くものです。

そのため、相手企業にとって「応募先企業にとって自分のこのようなスキル・経験・人間性が有益である」ということを書きます。

したがって、自分がどう考えているか・どう思っているかは関係なく、「相手にとってどう有益なのか」を書きましょう。

志望動機と自己PRの違い【転職で履歴書を書く場合の書き方・例文】

パソコンでの職務経歴書作成

志望動機の書き方・例文

志望動機は「自分目線」で「応募者がその企業を選んだ理由と入社後への意欲・実現したいこと」を書くものです。

具体的には、以下の流れで書くのが好印象です。

①応募先企業に関して魅力に感じた点を伝える

②入社後に活かせる自分の経験やスキルをアピール

以下に、志望動機の記入例を載せましたので、ぜひ参考にしてください。

志望動機の例文【転職で履歴書を書く場合】

貴社の人を大切にするカルチャーに感銘を受け、応募させていただきました。

前職では、5年間IT企業の一般事務を務めてきました。

その仕事の一環でで社員とコミュニケーションをとっていく中で、一人一人の社員とていねいに向き合うことの大切さを学びました。

今後は、人を大切にするカルチャーをお持ちの貴社で働かせていただきたいと思い、志望致しました。

もし働く機会を頂けましたら、前職で身につけた基本的な事務スキルを活かして、貴社の事務業務に貢献したいと考えております。

自己PRの書き方・例文

自己PRは、「相手目線」で「応募先企業にとって自分のこのような能力・経験・人間性が有益である」ということを書きます。

具体的には、以下の流れで書くのが好印象です。

①強み

②強みの根拠

③強みの活かし方

以下に、自己PRの例文を載せましたので、ぜひ参考にしてください。

自己PRの例文【転職で履歴書を書く場合】

私の最もアピールしたい強みは、「建材の深い知識」と営業目標への「粘り」です。

この2点は、前職の上司や周囲からの評価も高く、数ある営業マンの中で他の追随を許しませんでした。

前職での担当は、会社の売上シェア60%を稼ぐ法人営業チームで、メイン顧客はお付き合いが難しいと言われた取引先20社です。

この中でのこういった周囲の評価は、何事にも代えがたい栄誉でした。

特にライバル社との顧客争奪は激しく、担当した5年間粘りの営業に徹し、目標予算を下回ることはありませんでした。

今回の募集で「経験重視」とありましたが、この実績と経験そして顧客とのネットワークは、同業社である御社には必ず即戦力として貢献できると考えます。

志望動機と自己PRに同じエピソードを用いてもいいの?

職務経歴書と履歴書は別物

履歴書や職務経歴書に関して、就職・転職希望者の方から「志望動機と自己PRに同じエピソードを用いてもいいの?」という質問を受けることがあります。

本章では、その疑問にお答えします。

志望動機と自己PRは同じエピソードで問題ない

結論から申しますと、同じエピソードを用いても問題ありません。

志望動機は「自分目線」で「応募者がその企業を選んだ理由と入社後に実現したいこと」、自己PRは「相手目線」で「応募企業にとって自分のこのようなスキル・経験・人間性が有益である」です。

そのため、志望動機と自己PRは本質的に異なるため、同じエピソードを用いて書いても言いたいこと・中身は変わるので問題ないのです。

可能であれば違うエピソードを

志望動機と自己PRは、目的が異なるため同じエピソードを用いても問題ありません。

しかし、可能であれば異なるエピソードを用いることをオススメします。

それは、企業側の人事担当者に「この人は経験に乏しいのでは?」と思われてしまう可能性があるからです。

同じエピソードを使用してしまうと、他のエピソードがないからそのエピソードを使用したと思われてしまう可能性があります。

そのため、可能であれば違うエピソードを用いることをオススメします。

元キャリアアドバイザーがんちゃんのイラスト

この記事を書いた人:がんちゃん@元キャリアアドバイザー

教育業界から大手転職エージェントへ転職し、約5年半にわたりキャリアアドバイザーとして勤務。業界や職種を問わず1,000人以上の求職者を支援した。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

転職がはじめての人

マイナビエージェント
マイナビエージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

公式サイトはこちら

常時1万件以上の豊富な求人数

リクナビNEXT
  • 新着・更新求人が毎週1000件以上
  • レジュメ登録するとスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • まずは求人情報を見たい人におすすめ
  • 転職者の8割が登録
    (マクロミル調査2016年1月)

公式サイトはこちら

全年代を得意

リクルートエージェント
  • 転職支援実績No.1!
    (2019年度実績 厚生労働省調査)
  • 業界大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数も含めて約20万件
    (2020年8月時点)
  • 満足度97%の面接力向上セミナー(2018年リクルートエージェントセミナー満足度調査)

公式サイトはこちら

顧客満足度を重視

doda
DODA
  • 転職者満足度No.1
    (電通バズリサーチ調査)
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

公式サイトはこちら

フリーターから正社員へ

ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

公式サイトはこちら

ハイキャリア層(年収600万円以上)

JACリクルートメント
JACリクルートメントキャプチャ
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約800名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

公式サイトはこちら

HOP!ナビ
HOP!ナビ-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

同一カテゴリーの記事

【職務経歴書】2社以上の職歴がある場合の書き方とサンプル

職歴が2社以上ある場合の職務経歴書の書き方がわからない... 2度目以降の転職の際、職務経歴書の書き方がわからない人が多いのではないでしょうか? そこで、今…

  • 🕒
  • 2021.08.06更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

人気転職サイト