40代の年収事情|転職で年収ダウン?下げないための3つの秘訣

40代転職の給料事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代で転職する場合、「この年で転職して年収が下がるのは避けたい!」と考える方が大半なのではないでしょうか。

特に家庭がある場合、家計を担う大黒柱として年収ダウンは絶対に回避したいものです。

転職による年収ダウンを避け、さらに年収アップしていくためには、どのようなことに気を付けて転職活動をすれば良いのでしょうか?

40代の年収事情や転職によって年収アップした方の体験談をもとに、40代が転職によって年収アップしていくためのポイントを紹介します。

                
★40代向けおすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名おすすめポイント 求人を探す
リクルートエージェント

転職成功実績No.1
業界最大級の求人数!

詳細

リクナビNEXT

転職者の8割が利用
中高年活躍求人多数!

詳細

JACリクルートメント

年収600万以上向け!
管理職求人あり

詳細

転職サイト比較表を見てみる

40代からの年収事情:転職で年収は下がる?上がる?

40代の転職で給料は上がる?

40代で転職した場合には、年収が下がるのが普通なのでしょうか?

そもそも、同世代の他のサラリーマンと比べて自分の給料は低いのか、高いのか?気になりますよね。

まずは40代以降の平均年収から見ていきましょう。

40代からの平均年収はいくら?

国税庁の民間給与実態統計調査(2017年度分)によると、男性は50代前半の給料が最も高く677万円、女性は40代後半の310万円をピークに50代以降は下がる傾向にあります。

年齢別男女別平均年収(40~50代)

男性の平均年収(円) 女性の平均年収(円)
40~44歳 569万 308万
45~49歳 630万 310万
50~54歳 677万 302万
55~59歳 669万 298万

出典:国税庁 平成29年分民間給与実態統計調査をもとに作成

40代からの転職で給料は上がった?

次に、転職による賃金の変化について厚労省がまとめたデータを見てみましょう(「平成27年転職者実態調査」より)。

40代、50代の転職による賃金の変化別転職者割合

増加した 変わらない 減少した
40~44歳 43.7% 21.8% 33.0%
45~49歳 36.2% 23.7% 39.3%
50~54歳 33.9% 18.4% 46.6%
55~59歳 28.4% 25.2% 45.9%

出典:厚生労働省 平成27年転職者実態調査をもとに作成

このデータによれば、40代前半では転職によって給料が「増加した」人が4割以上で、「減少した」3割を上回っています。

40代後半以降は給料が「減少した」が「増加した」を上回りますが、「増加した」も3割を超えており、40代後半でも転職による年収アップは可能であることがわかります。

【体験談】40代の転職で年収アップしたのはなぜ?

40代の転職で年収アップした体験談

前章のデータでも、40代以降の転職で年収がアップしている人は約3割いることがわかりました。

では、その約3割の転職成功者たちは、なぜ年収を上げることができたのでしょうか?

転職で年収アップした40代の方々の体験談を元に、その理由を検証していきましょう。

転職時42歳 年収720万円→800万円にアップ!

海外営業職→海外営業職

私はずっと自動車業界で海外営業をしてきましたので、その経験を活かせる職に就くことが希望でした

幸い、利用したJACリクルートメントに同業種の求人が豊富にあり、その中から本当に自分が納得できる会社を選択することができました。

転職時49歳 年収1.5倍にアップ!

薬剤研究職→化粧品開発

リクルートエージェントを利用し、専門知識を活かすことのできる職場を探しました

経験と能力が応募企業に伝わるように自分の専門についての論文を準備したり、コンサルタントの方に面接対策をしていただいたおかげで、しっかりと自分の能力をアピールすることができました。

転職時40歳 年収+100万円アップ

ECサイトのシステム担当→ECサイトのシステム・マーケ担当

転職エージェント経由で転職活動を行いました。転職先の会社はECをやりたいが社内に経験者がいないという状況だったため、容易に話が進み、課長職で採用されました。

40代での転職に躊躇せずに飛び込んだこと、自分の今までの実績と広げたい領域を整理しておいたことが結果につながりました。

これらの体験談から見えてくるのは、以下の共通点です。

40代の転職で年収アップする人の共通点

  • これまでの経験を活かした転職をしている
  • 自分の実績や価値を理解している

どの体験談の方も、これまでの仕事で実績を積み、自分の価値をさらに活かすことのできる企業を転職先に選んでいます。

また、自分の強みを分析し、応募企業にしっかりとアピールすることで転職を成功させています。

つまり、前職の経験が最大限活用できる、同じ職種内・業種内での転職が年収アップへの一番の近道といえるでしょう。

実力のある40代であれば、実績を買われて同業他社に転職することはもちろん、大手からベンチャー企業の役員クラス、成熟市場から新興市場への転職など、転職を通じて給料や役職をアップさせることは十分可能です。

40代の転職で年収アップ!成功への3つのステップ

40代の転職で給料上げるための3ステップ

前章の体験談にもあったように、年収アップを叶えた40代の転職者たちはこれまでの実績や強みを理解し、それを応募先企業にアピールしていました。

ここでは、強みを整理し適切にアピールするために大切な3ステップを紹介します。

  1. 本当に転職しないとダメなのか、転職理由を整理する
  2. 自分の市場価値を分析する
  3. 徹底した企業研究をする

1.本当に転職しないとダメなのか、転職理由を整理する

転職を思い立ったら、転職先を探す前にまずは「本当に転職しなければいけないのか」を自問してみましょう

転職を考えているということは、今の職場に対して何かしらの不満や問題を抱えているのではないでしょうか?

その不満を改善できるように意識して転職活動をしない限り、根本的な問題解決とはならないのです。仮に転職できたとしても、再度転職を繰り返すことになりかねません。

「今の仕事のどこに問題があるのか」「今の職場でその問題は解決できないのか」「転職したら何がしたいのか」など、転職理由を整理していきましょう。

深く考えずに退職し焦って転職活動をすると、今まで培ってきたキャリアが無駄になるどころか、最悪の場合、年収が大幅にダウンしてしまう可能性もあります。

なぜ転職したいのか、本当に転職しなければダメなのかを整理し、正しく認識した上で転職活動に臨みましょう。

2.自分の市場価値を分析する

転職を成功させている40代が必ず行っているのが、自分の市場価値を正しく把握することです。

求人企業の採用担当者は、「転職後に即戦力になれるか」など、客観的に採用可否を判断します。

転職サイト等で年収査定ツールを試してみると客観的な評価がわかりやすいです。

さらに具体的な実績や資格に加えて、コミュニケーションスキルやビジネススキルなどの見えにくい部分にも目を向けてみましょう

過去の成功体験や褒められたことなどを思い出してみると、自分の得意とする分野や強みが明らかになるはずです。

さらに苦手なことや弱みについても掘り下げておけば、それをカバーするためにはどうしたらいいかということも考えることができます。

自分の市場価値を知るための方法(例)

  • 年収査定ツールを利用する
  • コミュニケーションスキル、ビジネススキルに焦点を当てる
  • 成功体験や褒められたことを思い出す
  • 苦手なこと、弱みを掘り下げる

40代ともなれば約20年もの社会人経験があり、その経験から生まれた「他の人にはない強み」「人としての魅力」があります。

自分なりの強みや魅力を応募企業にわかりやすく伝えることが、40代の転職成功には非常に重要です。

3.徹底した企業研究をする

自分の市場価値がわかったら、次のステップは企業研究です。

「企業側が求めている人材とはどんなものか」「転職者に何を求めているのか」ということを中心に調べていきましょう。

ネットで企業のホームページを見ることはもちろんですが、新聞やニュースの記事で動向をチェックすることも重要です。

また、企業の口コミサイトを見てみる、転職エージェントに聞いてみるなど、さまざまな角度から情報を集めてみましょう。

自身の強みが明らかになったところで、その強みを求めている企業でなければ響かないでしょうし、企業側が求めるものを把握していなければ、せっかく面接にこぎつけたとしても空振りに終わる可能性が高いです。

企業側のニーズを理解し、「自分を採用すると企業側にどのようなメリットがあるのか」をわかってもらうことが内定につながります。

40代の転職で年収を上げたいなら転職エージェント

40代転職で年収アップしたいなら転職エージェント

40代転職で年収アップするために欠かせない自己分析や企業分析。この大切なプロセスの効果を最大限に引き出すためには、転職エージェントの力を借りるのが一番です。 

転職エージェントを利用すれば転職のプロによる強力な転職サポートを受けることができるため、不安要素が多い40代の転職を有利に進めることが可能です。

2章の体験談に登場した3人も、転職エージェントを利用して転職に成功しています。

ここでは転職エージェントを利用するメリットについてご紹介しましょう。

転職サイトとの違い

転職サイトにはない転職エージェントの最も大きなメリットとは、担当者が各求職者に付き、求人紹介から退職、入社まで、転職に際してトータルでサポートしてくれる点です。

一般的には、40代以上ともなれば履歴書の年齢欄を見られただけで書類選考に落ちてしまうケースも多いです。

しかし、転職エージェントを利用すれば転職のプロによる書類の添削指導を受けられます。

年齢というデメリットをカバーしつつ、書類を通して自身の強みや魅力をアピールすることができ、書類通過率が上がります。

また、一人で企業研究をするのは難しい場合でも、転職エージェントを利用すれば客観的かつ正確なデータを持っているため、有益な情報を手に入れることができるでしょう。

転職エージェントの主なサービス

  • キャリアカウンセリング
  • 条件に合わせた求人紹介
  • 履歴書、職務経歴書の添削指導
  • 企業情報の提供(年収、待遇、手当、業務内容、職場環境など)
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 給与、待遇交渉

転職エージェントが転職で給料を上げるためにやってくれること

  1. 企業との年収交渉を代行
  2. 求職者のアピールポイントを整理

転職して年収アップを狙うために避けられないのが転職先企業との年収交渉ですが、転職経験が少ない求職者が企業と交渉をするのは難しいものです。

しかし、転職エージェントを利用すると、担当エージェントが企業と直接年収交渉をしてくれます。

担当者は業種別・職種別の適正年収もよくわかっていますし、転職のプロとして年収や賞与の交渉についても豊富な経験があるので、安心して任せることができるでしょう。

また、担当者との面談では求職者の自己分析を掘り下げ、過去の実績や転職に有利なスキルを棚卸し、強みをどのような企業にアピールできるかなどを整理してくれます。

例えば、管理職が欲しい企業に対して豊富な管理職経験をアピールする、専門性の高いエンジニアを求める企業にその分野で活躍した経験をアピールするなど、企業側のニーズに合わせて提案してくれるのです。

このように、転職のプロからアドバイスを受けることで、年収アップのチャンスをつかむことができるでしょう。

年収アップしたい40代の転職におすすめの転職エージェント6社

これまでにご説明してきた40代の転職事情を踏まえ、年収アップしたい方におすすめの転職エージェントをピックアップしました。

転職業界最大手!約90%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る大手人材紹介会社。キャリアコンサルタントに対して定期的に研修や勉強会を実施しており、コンサルティングの質も高い。

リクルートエージェントで求人を探す

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントなので、保有している求人の数は約5万件とかなり豊富です。

扱う職種や業種はもちろん、大手企業から中小企業まで登録企業も豊富なので、幅広い選択肢から求人を選べます。

求人数が少ない中高年にとっては、選択肢が広いというのは大きなメリットでしょう。

また、過去に扱った転職実績も豊富で中高年向けのサポートももちろん得意としています

書類審査が通らない、面接で上手にアピールができないなどという悩みに対しても、適切なサポートをしてくれるので安心して利用することができます。

リクルートエージェント公式サイトを見る

リクルートエージェントの強み

  • 求人量が業界一位
  • 扱う求人情報が多い
  • 応募までの流れがスムーズ

年収600万以上の支持率NO.1 BIZREACH

 
エグゼクティブ 転職サポート
年収アップ スカウト

国内最大級のエグゼクティブやハイクラス求人に特化した転職サイト。管理職やグローバル求人も多く、スカウトやヘッドハンティング転職が可能。

ビズリーチで求人を探す

ビズリーチの最も大きな特徴と言えば、ハイキャリア層向けの案件が多く中高年の年収アップのための転職に適しているということです。

具体的には、研究職や技術職などで業界経験が長く特定の分野の職務能力が高い専門家や、役員や部長などの管理職経験者、経営者としての経験が豊富な経営層などの求人が豊富です。

キャリアコンサルタントの質が高く、提供される企業情報は的確で企業との交渉力も高いため、納得の行くサービスを受けることができるでしょう。

また、自分から求人を探すのではなく、ヘッドハンターによる案件紹介を受けて企業に推薦してもらう仕組みも存在します。

仕事の実力や実績に自信があり、年収アップを狙っている中高年におすすめしたい転職エージェントです。

ビズリーチでは、転職成功者の8割以上が優良企業やヘッドハンターからのスカウトをきっかけに転職しています。

多くの優良なスカウトをもらうためには、ビズリーチに登録する際、質問項目すべてにしっかりと答えることが大切です。

そうすれば、企業やヘッドハンターが検索した時に見つかる確率が高まりますし、紹介求人のマッチング精度も上がるでしょう。

ビズリーチ公式サイトを見る

ビズリーチの強み

  • ハイキャリア層向け案件が多い
  • サービスの質が良い
  • 質の高いヘッドハンティングが受けられる

各領域に精通したコンサルタント!Spring転職エージェント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職しづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。

Spring転職エージェントで求人を探す

Spring転職エージェントを運営するアデコグループは世界60ヶ国に拠点を持つ外資系企業です。

一般的なエージェントは求職者のサポートを行う求職者担当と企業から求人を受注する企業担当が別ですが、Spring転職エージェントは求職者担当と企業担当が同じです。

そのため、各担当者が企業情報を熟知しており、企業と求職者のミスマッチが少ないのです。

また、担当エージェントが親身にサポートしてくれることでも知られており、転職に不安を抱えている中高年も安心して転職活動を進められます。

中高年の場合は年齢を理由に転職エージェントからサポートを断られてしまうこともありますが、Spring転職エージェントなら誰でも利用可能で、面談を断られることが無いのでぜひ利用してみてください。

Spring転職エージェント公式サイトを見る

Spring転職エージェントの強み

  • 企業と求職者のミスマッチが少ない
  • 担当エージェントとの距離感が近い
  • 誰でも利用可能で面談を断られることが無い

転職者の71%が年収アップ!type転職エージェント

20~40代 年収アップ
転職サポート 満足度

転職による年収アップの実績を多く持ち、利用者満足度も87%と非常に高い。業界ごとに専門のコンサルタントがいるため、業界動向を考慮したキャリアカウンセリングや面接対策が可能。対応エリアは関東圏のみ。

type転職エージェントで求人を探す

type転職エージェントの最も大きな強みは、転職者の約71%が年収アップしているという年収アップ率の高さ

その秘密は担当のキャリアコンサルタントの徹底したカウンセリングと専門性にあります。

それぞれの業界の動向に精通した担当者が、キャリアカウンセリングを通して求職者の強みを正しく把握したうえで企業と掛け合ってくれるため、年収や条件面での交渉を有利に進めることが可能になるのです。

また、type転職エージェントは1994年から続く老舗人材紹介会社なので、日系上場企業との強いコネクションを持っています

特に、IT系やエンジニア関連の求人に強いため、40代を対象とする求人も見つけやすいでしょう。

対象エリアである関東圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)で、IT系企業やエンジニア関連職種への転職を考えている40代の方には特におすすめの転職エージェントです。

type転職エージェント公式サイトを見る

type転職エージェントの強み

  • 転職者の71%が年収アップ
  • 日系大手とのコネクションが強い
  • 関東圏での転職に強い

転職活動の成功を全力サポート!パソナキャリア

 
取引先数 転職サポート
年収アップ 女性

求人数40,000件以上を誇る業界トップクラスの転職エージェント。年収アップなどの条件交渉も親身にサポートしてもらえます。各専門分野に精通したキャリアアドバイザーと一緒に転職を成功させましょう。

パソナキャリアで求人を探す

パソナキャリアの強みは独占案件が多く、他では出会うことができない良質の求人を紹介してもらうことができます。

転職エージェントは特定の業界に特化していることが多いのですが、パソナキャリアが扱う案件は幅広く、事務職や営業職、エンジニア職、IT業界、メーカーなど幅広い職種や業界から求人を選ぶことができます。

そのため、他のエージェントでは希望条件に合った求人が見つからなかった時には、パソナキャリアに登録してみてください。

また、キャリアコンサルタントのレベルが高く各業界の知識が豊富なため、質の高いサポートを受けることができます。

書類選考を突破するためのアドバイスや面接対策などのサポート力の高さには定評があり、転職活動に不安を感じている中高年にぴったりのエージェントと言えるでしょう。

パソナキャリア公式サイトを見る

パソナキャリアの強み

  • 独占案件が多い
  • キャリアコンサルタントのレベルが高い
  • 利用者サポートが手厚い

管理的職業・国際人材求人数NO.1!JACリクルートメント

30~50代 履歴書対策
求人数 高収入求人

丁寧かつ質の高いサポートに定評があるJACリクルートメント。年収600万円~のミドル・ハイクラス層におすすめ。海外にも拠点があり外資系にバツグンに強い!そのため、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人は利用必須!

JACリクルートメントで求人を探す

ハイクラスの転職に特化したJACリクルートメント。高収入の求人が多いため、転職で年収アップさせたい40代管理職の方に向いています

国内大手企業はもとより外資系企業への転職にも強く、実績を元により高いキャリアにチャレンジしたいという方におすすめの転職エージェントです。

JACリクルートメント公式サイトを見る

JACリクルートメントの強み

  • 高収入の求人が多い
  • 年収600万円以上のハイキャリア向け
  • 専門職や外資系の求人が多い

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

40代男性の転職|未経験職種への転職を成功させるためのノウハウ

「40代男性を必要としている業種ってどこ?」「未経験職種でも転職は可能?」 「転職は35歳まで」と言われるように、40代男性にもなると再就職、転職活動が苦しくなります。また家庭をもつ男性からする…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代・50代女性の転職エージェント3選!未経験でも失敗しない方法

「40代の今からでも転職出来るのかしら?」「若くないけど未経験でも採用してもらえるの?」など40代で転職を考えている女性は、20代や30代とは違う状況…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代は転職できないの?中高年が使うべきおすすめ転職エージェント

40代で転職する人の中には、「40代を超えてしまったし、本当に転職できるのだろうか?」「条件が下がってしまうのは仕方がないのか」などという方が多い…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代におすすめの転職エージェント計9選!成功に導く利用方法とは?

40代の転職の場合、「今までの経験を活かしてステップアップしたい」という人もいれば、「年齢的に転職は厳しいのでは?」と不安をもつ人もいます。…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代男性の転職事情|未経験で狙える業界と転職成功7つのコツとは

40代の男性は、キャリアのちょうど折り返し地点にいます。働き始めて約20年、定年まで働くならあと20年。 今の会社でこのまま働いてもいいのだろうか。転職が頭をよぎりながらも、同時に「

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代~50代の転職|面接で失敗したくない!NGな回答と服装とは

40代を超えて初めて転職をする人はどうしたら転職活動をスムーズに進めることができるのでしょうか? せっかく書類選考は通ったのに、面接を失敗してしまう方は多いです。 「

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代で未経験職種に転職するには?おすすめの職種と転職成功のポイ…

40代で未経験の業界へ転職したい。そう思ったときに気になるのは、「転職先が見つかるかな?」「転職を成功させるにはどうしたらいいのか?」ということ…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代50代のハイクラス転職|管理職経験が無くても失敗しない方法

40代を超えて実績も実力も備えた働き盛りの人が転職するなら、ハイクラス向けの求人がおすすめです。 しかし、「ハイクラス求人はどこにあるの?」「管…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

40代転職失敗は年齢が原因ではない?本当の要因3つと成功者の共通点

「転職したいけど、この歳で失敗するのが怖い…」「40代で転職なんて、やっぱり遅すぎるかな…」 会社や家庭の事情などで40代で転職を考える方は…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト