転職エージェントは医師の味方か?利用すべきかどうかまとめてみた

医師と医師の転職エージェント

かつて医師の転職といえば「知人の紹介」がほとんどでした。しかし、現在は転職エージェントの力を借りるのが主流となりつつあります。一方で「転職エージェントは何をしてくれるのか?所属会社によって違いがあるのか?」など、実態が見えにくいのも事実。

この記事では、転職エージェントの基礎知識はもちろん、エージェントをフル活用して理想の勤務先を見つける方法について紹介します。

HOPおすすめの転職サイトランキング
転職サイト名 特徴 オススメ雇用形態 求人を探す
m3キャリア
エージェント
希望医師登録実績
6年連続NO.1
常勤

詳細を見る

非常勤
リクルート
ドクターズ
キャリア
高収入・好条件
バイト求人豊富
常勤

詳細を見る

非常勤
マイナビ
DOCTOR
老健・産業医など
希少な求人が充実
常勤

詳細を見る

非常勤

そもそも医師の転職エージェントとは?信頼できる?

まずは、転職エージェントの基本的な知識を知っておきましょう。

転職エージェントの立ち位置

転職エージェントの役割

転職エージェントは転職希望者(医師)と企業(病院)の間に仲介者として立ち、転職を支援するサービスを提供する転職支援サービスです。

キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー、キャリアパートナーとも呼ばれる)が、相談者である医師一人一人の希望条件をヒアリングし、最適な転職先を紹介します。紹介した医師が晴れて「採用」となれば、エージェントは報酬を得ることができます。

転職エージェントは医師を欲しい病院側と転職をしたい医師、双方の希望を聞きベストなマッチングを探っていく重要な役割を担っています。これは簡単なことではなく、双方の希望条件を満たし、時にはいずれかを説得する必要もあるでしょう。

もしエージェントがいなければ、医師と病院が直接交渉することになります。交渉に慣れていないと、自分に不利な条件を飲まなければいけなくなってしまったり、交渉が決裂してしまうこともあるかもしれません。

また、そもそも、医師が個人で見つけられる転職先候補は数が限られてしまいます。

本当に信頼できるのか?3つの疑念

転職エージェントは、忙しい医師に代わって求人を探し、履歴書や経歴書のチェックまで行なってくれます。さらには面接に同行してくれたり、企業と条件交渉まで担当してくれます。

医師によっては、「エージェントがそこまで負担してくれるのは報酬・マージンを得たいためであり、信頼できない」と考える方も多いようです。

その考えは正しいのでしょうか?ここでは、医師が転職エージェントに対して抱く「3つの疑念」について詳しく見ていきます

疑念その1:エージェントへの報酬(マージン)で医師の給料が減る?

転職エージェント経由で転職をすると、「採用成功報酬(マージン)の分が給料から引かれてしまう」という噂があります。しかし、それはまったくの誤解です。

転職サイト経由で転職しても、医師の給料が減ることはありません

むしろエージェントが転職先に交渉し、転職者の希望年収額をかなえるよう交渉に尽力してくれるので、給与アップが狙えます。

疑念その2:エージェントが報酬を欲しがり、転職をせかされる?

紹介した医師の採用が決まれば、転職エージェントは報酬を得られて業績も上がります。その構造から、「転職エージェントは医師に無難な病院を紹介して転職をせかす」というイメージを持つ方もいますが、これも大きな誤解です。

転職エージェントのビジネスは、紹介先の医療機関との信頼関係があってこそ成り立つものです。採用の数だけを重視して適当な医師を適当な病院に紹介しても、ミスマッチによる早期離職というリスクが高くなります。

そのような負の実績は医療機関との信頼関係を壊し、今後の取引停止にもつながってしまうかもしれません。ですから、転職エージェントは早く転職させることよりも、ベストな転職をさせることを重視しています。

ただし、中には採用実績だけを重視する転職エージェントがいないわけではありません。そのような悪質な転職エージェントを利用することがないよう、エージェントを見極める目を持つことも大切です。

疑念その3:守秘義務がずさんで、転職活動を漏らされる?

転職エージェントに相談した内容が外部に漏れ、転職活動をしていることが周囲にバレてしまうのは絶対に避けたいものです。

転職エージェントは個人情報や企業(医療機関)の情報を扱う立場上、コンプライアンスが徹底されており、キャリアコンサルタントも求職者のことを外部に漏らすことはありません

医師が患者の話をよそで漏らさないように、エージェントにも固い守秘義務があるのです。「転職活動が今の勤務先に知られるのではないか」「地元の医療関係者にバレるのではないか」という心配はごもっともですが、エージェントは個人情報を厳重に取り扱っているので安心です。

医師の転職エージェントを使って得られるメリットは?

医師の転職方法といえば知人の紹介が多いものです。しかしその場合、知人の顔を立てなければならず、何か問題があった場合なかなか辞めにくいという問題があるのも事実です。

一方でエージェント経由の場合はそういった問題も避けられ、得られるメリットがたくさんあります。

膨大な求人情報を保有している

エージェントは、個人では決して収集できない数の求人を保有しています。当然、理想的な勤務先が見つかる可能性は飛躍的に高まります。

さすがにこんな都合の良い条件の勤務先はないだろうな…」とあきらめず、まずは相談してみましょう

病院側に条件交渉をしてくれる

転職の際には「もう少し年収を上乗せしてほしい」「当直の回数を減らしてほしい」など給与や待遇面で様々な希望条件があるものです。

しかし、それを面と向かって病院側の担当者に伝えるのは気がひけるもの。エージェントにお願いすれば、医師に変わって交渉を代行してくれます

履歴書の添削、面接の日程調整などもおまかせ

転職の際、大きな壁になるのが履歴書や職歴書などの書類作成。エージェントはこれらのサポートも全面的にサポートしてくれます。

また面接の日程調整などの雑事もすべておまかせできます。多忙な医師にとっては、非常に役立つサービスといえるでしょう。

自分に合った「医師転職エージェント」を選ぶ

現在、医師専門の転職サイトは100以上存在します。これだけの数があると迷うはず。

そこで、特に評判が高く、信頼できるエージェントが在籍する転職サイトを厳選して紹介します。すべて無料で登録でき、専属のエージェントが付いてくれるサイトです。

M3(エムスリーキャリアエージェント)

「M3.com」が運営する信頼の転職サイト

「M3.com」が運営する「M3(エムスリーキャリアエージェント)」。医師の間で絶対的な知名度を誇るM3だからこそ多くの医師から信頼を集めています。

M3グループならではの医療業界に精通した情報網・情報量が魅力で、医師の転職を全面バックアップしてくれるはず。医師の満足度が非常に高いのも大きな特長です。

◇こんな医師におすすめ

  • 常勤の勤務先を探している
  • 年収をアップさせたい
  • 信頼できるエージェントにまかせたい
  • エージェントの交渉力にこだわりたい

エムスリーキャリアエージェントに登録してみる

リクルートドクターズキャリア

転職大手の安心感。特に非常勤の求人が豊富

30年以上の歴史を誇る、古参の医師専門転職エージェントです。長年培われた実績による手厚いサービスはもちろんですが、注目したいのは常時10,000件以上を誇る「非公開求人」です。非常勤・アルバイトを希望する医師はぜひ活用すべきです。莫大な求人情報量の中から、ピッタリの勤務先を見つけてくれるでしょう。

また、大都市だけでなく地方にも強く、全国的な対応ができるのも魅力です。

◇こんな医師におすすめ

  • 非常勤・アルバイトを希望している
  • 地方在住である
  • なるべくたくさんの求人から選びたい
  • 確かな実績のある会社にまかせたい

リクルートドクターズキャリアに登録してみる

マイナビDOCTOR

一般の転職も手がけているから企業とのパイプが太い

マイナビグループは医師以外にも、一般職の転職も手がけています。総合的に転職を扱うことで「企業との太いパイプ」が構築され、それが医師転職にも強みとして応用されています。

たとえば産業医、製薬企業勤務などを視野に入れている医師はマイナビへの登録は必須です。もちろん医療機関の求人も豊富にそろっており、魅力ある勤務先を紹介してくれるはずです。

◇こんな医師におすすめ

  • 産業医に興味がある、企業に勤めたい
  • 大手ならではの手厚いサービスを受けたい
  • 幅広い業種から選んでみたい
  • 大手転職支援会社ならではの安心感がほしい

マイナビDOCTORに登録してみる

ドクタービジョン

家庭と仕事の両立を考えている女性医師におすすめ

ドクタービジョン最大の特徴は、日本調剤グループに属する医療総合人材サービス会社が運営している点です。医療業界では誰もが知っている組織が母体なので、安心感・信頼感は抜群です。

さらにドクタービジョンの強みといえば「女性医師」への手厚い転職支援です。家庭と仕事を両立したい、といった女性医師の声にしっかり応える提案を積極的に行なっています。

「医師の立場に立ったサポート」ができるのがドクタービジョンの強みです。当然、男性医師も手厚い支援が受けられます。書類作成、面接などさまざまなシーンでエージェントが活躍してくれるでしょう。

◇こんな医師におすすめ

  • 家庭と仕事を両立させたい女性医師
  • 医療業界に精通したエージェントにサポートしてもらいたい
  • 書類作成や面接が苦手
  • 豊富な求人数から勤務先を選びたい

ドクタービジョンに登録してみる

医師専門の転職エージェントの賢い活用方法

ここでは、転職エージェントを使ったからこそ可能になる賢い活用方法を紹介します。

条件提示は遠慮なく

転職エージェントは、医師に代わって病院側と交渉をしてくれます。

この条件提示には、遠慮なく希望条件を提示しましょう。年収、休日数、手当…希望はたくさんあるはずです。

勤務先の人間関係や雰囲気を把握する

職場環境は働くうえで非常に大事です。人間関係などがきっかけで転職する場合は尚更です。

しかし、求人情報に「人間関係が最悪の勤務先です」などと正直に書いてあるはずがありません。勤務先は、実際にその勤務先で働き始めないと見えないものなのです。

不安な場合はエージェントに相談してみましょう。エージェントは、病院(企業)に何度も足を運び、プロの目でその勤務先を見ています。人間関係の実態なども把握しているケースが多いので、「リアルな内情」を事前に聞くことができます

知人の紹介と医師の転職サイトを併用することが転職成功の鍵⁉︎

最後に、各転職サイトの特徴について改めて紹介します。まずは気軽に登録し、求人情報を眺めてみてはいかがでしょうか?

エムスリーキャリアエージェント

求人数(公開数)
23,000件
おすすめ勤務形態
常勤

医師会員20万人以上の「m3.com」のエムスリーグループが運営している転職サイトで、コンサルタントの医療知識や転職サポート経験が段違い。 エムスリーの病院コンサルティングの実績から、病院への交渉力があるという点が大きな強み。年収などの交渉はもちろん、新規での医療設備・医療機器の導入(数千万円単位)を交渉してくれることもある。 常勤の求人をお探しの方におすすめのサイトです。

リクルートドクターズキャリア

求人数(公開数)
18,700件
おすすめ勤務形態
非常勤

3社の中でも【非常勤】の医師求人情報への強さはダントツ。「定期的に非常勤のアルバイトをゆったり続けていきたい」という方、また「週3日程度のゆったり勤務で年収1,200万円以上をキープしたい」という方の登録が多い。 また、無料登録するだけで「非公開求人情報」まで閲覧が可能になるのが特徴。まずは軽く、病院の求人情報を眺めてみようという人にもオススメ。

マイナビDOCTOR

求人数(公開数)
12,000件
おすすめ勤務形態
常勤・非常勤

国内トップクラスのお仕事紹介実績を誇る転職支援サービス。運営会社のマイナビは一般企業向け転職支援サービスも提供しているため、取引先企業とのパイプを活かし、産業医などの企業求人も充実しています。また、プライバシーマーク取得企業であり、個人情報の取り扱いに関して厳密な基準をクリアしているため、安心して利用できるのもメリット。

DOCTOR VISION

求人数(公開数)
5,554件
おすすめ勤務形態
非常勤

東証一部上場の日本調剤グループに属する医療総合人材サービス会社が運営する転職支援サービス。 先生のご希望やパーソナリティなどを適切に理解した上で、求人のご紹介から履歴書作成・面接対策はもとより、"必ず面接同行"しお力添え。ミスマッチのない最適な医療機関へのご転職を実現しています。 非常勤女性の医師の方への支援も整っています。(2018.11.18更新)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?転職成功のための活用法

リクルートドクターズキャリアと聞いて、「いい求人に出会えるか不安」「大手だからと言って、良いことばかりではないだろう」と思う医師もいるはずです…

エムスリーキャリアはすべての医師におすすめできない?その理由とは

転職活動を考えた際に、m3キャリアエージェントの名前は必ず耳にすると思います。 m3キャリアエージェントは、医師の転職支援に特化した転職サイトですが、一体どのようなサービスなのでしょうか? この記事では…

医師の転職サイトランキングTOP10!転職に失敗したくない方必見

「転職サイトで医師の仕事を探すのはピンとこない」 「悪質な医師専用の転職サイトもあるのでは?」 医師の間では「転職は知人の紹介が…

医師転職ドットコムは登録すべき?リアルな口コミと評判を調べてみた

「医師転職ドットコム」は求人数が業界最大級で、希望条件達成率も94.7%を誇ります。一方で、本当に良い職場が見つかるのか疑問に思う医師もいるでしょう。この記事では独自の視点で医師転職ドットコムの特徴を…

医師が転職サイトを使うべきメリット5つと悪質サイトの回避方法とは

「知人の紹介で転職した方が得をするに決まっている」「転職サイトは使うと損をする」 医師の世界ではこれが常識である。しかし、それは本当に正しいのだろうか?この記事では転職サイトならで…

  1. m3CAREER AGENT

    転職希望医師の登録実績5年連続NO.1

    • エムスリー独自の情報で病院の内部事情がわかる
    • 保有求人数最大級!相場より好条件の非公開求人多数
    • 医療機関との強いパイプを生かした条件交渉力が強み
    • 専任コンサルタントによるサポート
    • 募集がない病院にかけ合って採用枠を確保

    M3キャリアの
    登録・詳細はこちら

  2. リクルートドクターズキャリア

    医師の支持率83%

    • 好条件の高収入求人が豊富
    • 医師転職のサポート経験豊富な専任スタッフが対応
    • 無料登録で非公開求人の閲覧が可能
    • 大規模病院・有料病院の重要ポストが豊富
    • 専門医資格取得求人、開業支援求人豊富

    リクルートドクターズキャリアの
    登録・詳細はこちら

  3. マイナビDOCTOR

    高年収・好条件求人が豊富

    • 希望に合致する求人をできるだけ多く紹介してもらえる
    • プライバシーマーク取得企業なので情報漏えいの心配なし
    • 地域密着を重視しており、全国11拠点で対応
    • 常勤、定期非常勤からスポット・アルバイトまで、様々な勤務形態の求人がある

    マイナビDOCTORの
    登録・詳細はこちら

最新記事