元社員が解説!m3キャリアの口コミ・評判とおすすめの活用法とは

m3キャリアエージェント アイキャッチ画像

m3キャリアエージェントの評判は悪い?

他の転職サイトと何が違うの?

常勤の求人を探している医師には「m3キャリアエージェント」の登録をおすすめします。

とはいえ、大手の転職サイトを利用するメリットが分からず、自分が登録すべきか悩む場合もあるかもしれません。

当記事ではm3キャリア元社員への取材をもとに、m3キャリエージェントの評判やおすすめの使い方を解説しています。

あわせておすすめの転職エージェントについても紹介しているので、理想の転職先探しに役立ててみてください。


大手転職サイト3社の求人数や特徴を比較
M3キャリア
エージェント
リクルートドクターズ
キャリア
マイナビDOCTOR
常勤

12,850件

10,362件

12,145件

非常勤

3,792件

3,469件

12,143件

サポート

ノウハウ


2009年設立



1979年設立



1973年設立

特徴 常勤の求人を探す医師におすすめ
・転職希望医師の登録者数9年連続1位
非常勤の求人を探す医師におすすめ
・大手との取引が多く、パイプが太い
非公開求人が豊富
・サポート体制や求人の質などバランスがいい
登録

無料登録

無料登録

無料登録

(求人数は2021年3月時点)

大手3社についてみてみると、転職ノウハウやサポート体制などに大きな違いはないといえます。


m3キャリアエージェントは大手の中でも特に登録医師数が多く、常勤の転職に力を入れています。


一方、非常勤の勤務先を探したい医師には「リクルートドクターズキャリア」がおすすめです。

リクルートドクターズキャリアの評判については以下の記事で解説しています。

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?口コミから見る活用法
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 特徴、強み 求人を探す
m3キャリア
エージェント
常勤医師におすすめ】
医師の登録実績8年連続NO.1

無料登録

マイナビDOCTOR 2万件以上の医療機関と取引
希少求人も豊富

無料登録

リクルートドクターズキャリア 非常勤医師におすすめ】
スポット求人も豊富

無料登録

口コミ・評判から見えたm3キャリアエージェントのメリット2つ

ここからはm3キャリアエージェントを利用した医師による評判・口コミから登録のメリットについて見ていきます。

 

1. 医師・取引医療機関数が多くマッチングしやすい

1つ目のメリットは希望する条件に合った「転職先とマッチングしやすい」ことです。

m3キャリアエージェントは登録している医師の数が転職サイトの中で最も多く、それに伴い取引医療機関の数も多くなるため、希望に合った転職先が見つかりやすくなります。

30代男性・脳神経外科の口コミ

希望した条件に近い求人を複数提案して頂きました。

より当方に都合のいい条件で勤務先と交渉して頂いたため、その後もストレスフリーで勤務出来ています。

 

選択肢になかったキャリアが見つかる

2つ目のメリットは「選択肢になかったキャリアが見つかる」ことです。

大手の転職サイトであればある程度のノウハウ(転職事例)は溜まっています。

利用する医師が多いほど転職事例も豊富になるため、自身の希望に合ったアドバイスが受けられるでしょう。

具体的には、病院への転職を考えていた医師がクリニックへ転職する、コンサルタントへの相談の結果、今の職場に残留するなど自身では決断がしづらいキャリアへのアドバイスも受けることができます。

(元m3キャリアコンサルタントの声)
病院への転職を希望されていた医師にクリニックへの転職についての選択肢を提示したところ、希望通りの条件でクリニックへの転職が決定したこともあります。

M3キャリアエージェントの無料登録はこちら

口コミ・評判から見えたm3キャリアエージェントのデメリット

ここからは医師の口コミや評判から見えたm3キャリアエージェントのデメリットを2つ紹介します。

 

地方の求人にはあまり詳しくない場合がある

1つ目のデメリットは「地方の求人にあまり詳しくない場合がある」ことです。

全国の求人に対応しているm3キャリアエージェントですが、拠点が東京と大阪の2か所にしかいないこともあり、地方の求人の詳細情報をあまり得られない場合があります。

(元m3キャリアコンサルタントの声)
転職サイトに何社か登録をするとエージェントが同時にアプローチをしてきます。その際、地方に拠点があるエージェントは「うちは地元に詳しいですよ」などと主張してくることもありました。

30代男性・内科の口コミ

地方に支店のある転職エージェントは、実際に医療機関へ足を運んで、理事長・事務長と面談をし、情報収集を行ってるようである。

一方、m3は地方に支店がないため、電話やメールのみで地方の求人を集めているようで、土地勘がなく遠方の医療機関を提案されるなど、地方の医療機関の実情には精通してないように感じた。

対策:地方の求人に詳しいコンサルタントを指名する

地方の求人を探している医師は「m3キャリアエージェント」のHPに載っているコンサルタントに直接相談することをおすすめします。

m3キャリアの拠点は東京と大阪の2か所にしかありませんが、九州から北海道まで特定の地域の求人を担当しているコンサルタントもいます。

また、地方の求人に精通したコンサルタントを希望する場合は、登録時の備考欄(コンサルタントへの相談事項)にて要望しましょう。

m3キャリア登録画面

非常勤の紹介は機械的なこともある

2つ目のデメリットは「非常勤のマッチングが機械的になってしまう場合がある」ことです。

理由は下記の2つです。

  • 常勤のマッチングに人員やコストを割いているから
  • 非常勤の案件は希望の曜日と科目が分かればマッチングが可能で、求職者に細かい条件までヒアリングしないため

30代男性・内科の口コミ

いくつか求人を紹介してもらいましたが、元々希望エリアに非常勤求人が少なかったのか、希望の求人が見つからず、仕方のないところもありますが隣県で勤めることになりました。

対策:リクルートドクターズキャリアを利用する

非常勤の勤務先を探したい医師には「m3キャリアエージェント」と併せて、「リクルートドクターズキャリア」の利用をおすすめします。

リクルートドクターズキャリアの評判については以下の記事で解説しています。

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?口コミから見る活用法

リクルートドクターズキャリアに無料登録する

口コミ・評判から見えたm3キャリアエージェントがおすすめの医師とは

ここからは現役医師や元m3キャリアエージェントコンサルタントの口コミ・評判から見えた、m3キャリアエージェントを利用するべき医師の特徴を3つのポイントに分けて解説します。

 

1. 常勤の転職先を探したい医師

一つ目の特徴は、「常勤の転職先を探したい医師」です。

m3キャリアエージェントは常勤のマッチングに特に力を入れていることが最大の特徴といえます。

登録者数と求人数ともに業界トップクラスの転職サイトなので、希望に合った求人が全くないという事態は避けられるでしょう。

また、ここの科目に弱いといった偏りはないため、マイナー科目の常勤転職先を探す医師にも登録をおすすめします。

40代男性・麻酔科・ペインクリニックの口コミ

私は麻酔、ペインクリニックが専門ですが、「医療機関は手術麻酔の求人が多い」傾向は手術の増加とともに変わりません。

しかし、ペインクリニックが担当できる求人を真剣に探してくれて転職の一助となりました。

給与についても、記載の平均的なものより高いレベルで御提示いただけました。

 

2. すぐに転職先を見つけたい医師

2つ目におすすめしたいのは、「すぐに転職先を見つけたい医師」です。

医師の平均的な転職活動期間は約2か月半といわれていますが、転職先が早く決定するにこしたことはありません。

m3キャリアエージェントは医師会員数の増加に伴い取引医療機関の数も増えているため、他の転職サイトと比べてもマッチング率は高いといえます。

ただ、転職先をよく調べずに転職を決めてしまうのはミスマッチが起こる可能性も上がり危険なので情報収集は怠らないようにしましょう。

(元m3キャリアコンサルタントの声)
転職決定までのスピードで喜ばれることがあります。早ければ1週間で転職が決まった例もありました。

 

3. 信頼できる大手の転職サイトを利用したい医師

3つ目の特徴は、「信頼できる大手の転職サイトを利用したい医師」です。

m3キャリアエージェントは医師会員約29万人・転職希望医師の登録実績9年連続NO.1のエムスリーグループが運営する医師転職支援サービスで業界最大級の転職サイトです。

転職サイトの利用に少しでも抵抗がある方は、m3キャリアエージェントのような信頼できる大手の転職サイトを利用することから始めるといいでしょう。

(元m3キャリアコンサルタントの声)
シェアが高いから会員が集まるという好循環が生まれています。 登録医師数が多い分、キャリアコンサルタントの教育費用はかなりかけており、m3キャリアエージェントの強みといえます。

M3キャリアエージェントの無料登録はこちら

m3キャリアエージェントと併せて登録したい転職サイト

ここからはm3キャリアエージェント以外におすすめの転職サイトを紹介します。

サイトごとに独自の特徴があるので、自身の希望に合った転職サイトを利用しましょう。

 

リクルートドクターズキャリア|非常勤を探す医師におすすめ

非常勤の求人を探す医師には「リクルートドクターズキャリア」への登録をおすすめします。

リクルートドクターズキャリア

【リクルートドクターズキャリアの特徴】

  • 会社の規模が大きいため、非常勤の求人に関する情報に強い
  • 大手との取引が多く、規模が大きい職場への転職がしやすい
  • 医師専門30年で安心の実績

リクルートドクターズキャリアに無料登録する

 

マイナビDOCTOR|地方の求人も検討したい医師におすすめ

地方の求人を探している医師には「マイナビDOCTOR」の利用をおすすめします。

マイナビDOCTOR

マイナビドクター案件キャプチャ

*公式ページより引用

【マイナビDOCTORの特徴】

  • 人材紹介大手「マイナビグループ」が運営する医師専門の転職支援サービスで求人数は業界トップクラス
  • 厚生労働省により「職業紹介優良事業者」の認定を受けており、プライバシーに関しての安心・安全に利用することができる

マイナビDOCTORに無料登録する

m3キャリアエージェントを上手に活用するコツ

ここからはm3キャリアエージェントを上手に活用するコツを紹介していきます。

複数の転職サイトに登録する

転職サイトを利用する際は複数のサイトの利用をおすすめします。

理由は以下の2点です。

  • 求人を比較できる
  • A社のコンサルタントとの相性が合わなかったときにB社にすぐ乗り換えられる

同じ求人でも条件がサイトごとに異なることもありますし、セカンドオピニオン的に複数の転職サイトを利用することも可能なので、最低でも2社多くて3社の転職サイトへ登録をおすすめします。

 

コンサルタントには本音を伝える

2つ目のポイントは「コンサルタントには本音を伝える」ことです。

転職理由は何か、転職先に希望する条件は何かなど遠慮なくコンサルタントに伝えるようにしましょう。

コンサルタントはそのような医師の現状や要望を加味したうえで、どんな転職先がいいか、そもそも転職するべきかなどキャリアについて相談にのってくれます。

本音を伝えないと見当違いのアドバイスをされてしまう可能性もあるので、気が引けるような内容でも正直に伝えましょう。

希望年収をコンサルタントに伝える際は高望みかなと思っても正直に伝えましょう。 案件によっては求人票に記載されている年収より高い給与で契約が成立する場合もあるので遠慮せずに伝えることが大切です。

コンサルタントには守秘義務があるため内容が漏れる心配は一切ありません。

転職サイト利用時の転職の流れ

ここからは実際に転職サイトに登録した後の流れについて解説します。

登録後の流れ

  1. 登録する
  2. 担当者から連絡が来る
  3. 担当者との面談
  4. 求人紹介を受ける
  5. 気になった企業に応募
  6. 転職先候補での面接
  7. 内定

登録画面に進むとまずは下記のような画面に個人情報などの入力を求められます。

m3キャリア登録画面

「コンサルタントへの相談事項」の欄には「〇〇科に詳しいコンサルタントを希望します」「常勤の転職に精通している担当者をお願いします」などの希望を伝えるとそれに沿った担当者がつきやすくなるため、コンサルタントに対して物足りなさを感じることはなくなるでしょう。

その後、転職の希望条件を入力しコンサルタントからの連絡を待ちます。

m3キャリア登録画面4 m3キャリア登録画面3

m3キャリアエージェントの基本情報

ここからはm3キャリアエージェントの運営会社についてみていきます。

運営会社 エムスリーキャリア株式会社
所在地 東京オフィス
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28虎ノ門タワーズオフィス
大阪オフィス
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル11階1115号
設立 2009年12月
資本金 1億円
事業所 東京・大阪
求人数(2021年3月時点) 常勤:12,614 非常勤:3,714 非公開求人:あり
公式サイト https://agent.m3.com/?utm_source=m3ccorporate

m3キャリアエージェントの評判は?利用者の口コミまとめ

ここからは実際にm3キャリアエージェントを利用した医師から募集した口コミをまとめて紹介します。

40代男性・診療科目:麻酔科・ペインクリニックの口コミ

<よかった点>

自分だけの情報収集だと、情報量に限界があるばかりでなく主観の要素が強くなり偏りができると思う。

間に入ってくれるコンサルタントの能力や経験にもよるが、その辺りきっちりできる人がついていただけることで大変助かった。

------------------------------------------------------------------------------------------

<悪かった点>

どうしても、医療機関にマージンをもらうのでどちらかというと医者より医療機関の味方である。

それも医療機関の事務が窓口になるため、わりときわどい質問を投げるとその返答は遅かったり不都合なことは濁されたりする印象は拭えない。

30代女性・皮膚科の口コミ

<よかった点>

以前は自力で就職先を探し、就職先を見つけた経緯があります。

その際には直接やり取りが必要であり、且つ派遣の先生でうまっている病院も多かったため職場を探すことは難しかったです。

今回エージェントを利用させていただき、良い条件の病院や、病院と条件の交渉してもらえること、自力で探すことの手間暇などを考えるととても良いと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------

<悪かった点>

特にありませんでした。

誠意をもって対応いただき、職場の病院とも良好な関係で入職することが出来ました。

また、就職が決まった後に関しても病院と間に入っていただき連絡をとっていただけましたので、安心して入職ができました。

30代男性・脳神経外科の口コミ

<よかった点>

細かい条件や先方とのやりとりを代行して頂き、時間を節約出来ました。

担当コンサルタントの方とは、直接会って、希望について話を出来たため、より細かく条件について詰めることが出来ました。

------------------------------------------------------------------------------------------

<悪かった点>

勤務後も案件メールが複数きたこと。

サイトでの検索に手こずり、希望の案件を探すのに手間取ってしまったことです。

担当のコンサルタントの方に探してもらうまでは、希望に合う案件を見つけることが難しかったです。

40代・男性・内科の口コミ

<よかった点>

他の医師転職エージェントと比較すると、しつこい求人提案が少ないため、比較的ストレスが少なくコンサルタントとお付き合いできる。

知名度が一番なので、時折、掘り出しものと言えるような求人を提案して頂ける。

------------------------------------------------------------------------------------------

<悪かった点>

地方に支店のある転職エージェントは、実際に医療機関へ足を運んで、理事長・事務長と面談をし、情報収集を行ってるようである。

一方、m3は地方に支店がないため、電話やメールのみで地方の求人を集めているようで、土地勘がなく遠方の医療機関を提案されるなど、地方の医療機関の実情には精通してないように感じた。

転職サイトのQ&A

最後に、転職を考える医師が抱える転職サイトの疑問についてお答えしていきます。

 

転職サイトは無料で使える?

はい、すべてのサービスが無料で利用できます。

転職サイトは登録している医師が転職を成功させると医療機関側から成功報酬を受け取るビジネスモデルであるためです。

 

求人はサイト毎に異なる?

はい、異なります。

転職サイトごとに保有している求人が異なるだけでなく、同じ求人であっても条件が異なる場合があります。

ひとつの転職サイトだけで決めようとせず、複数の転職サイトの案件を比較しながら慎重に転職先を決定することをおすすめします。

 

知人の紹介によるメリット・デメリットは?

知人の紹介による転職も多い医師業界ですが、そのメリット・デメリットはどんな点でしょうか。

<メリット>

  • 「生」の声を聞くことができる
  • 紹介先に自分の人柄やスキルを伝えてもらえる

<デメリット>

  • 条件を確認せず口約束で入職してしまうと給与面などミスマッチが起きやすい
  • キャリアの選択肢が狭まる

知人からの紹介にも上記のようなメリット・デメリットが存在するので、エージェントと併用しつつ自分に合った転職先を選びましょう。

この記事のまとめ

口コミ、評判から分かったm3キャリアエージェントのメリット・デメリットはこちらです。

<メリット>

  • 登録医師数・取引医療機関数が多く、希望通りのマッチングが実現しやすい
  • 選択肢になかったキャリアが見つかる

<デメリット>

  • 地方の求人にはあまり詳しくない場合がある
  • 非常勤の案件は常勤ほど力を入れていない

非常勤の勤務先を探したいという医師の方には「リクルートドクターズキャリア」、地方の求人を探したい医師には「マイナビDOCTOR」をおすすめします。

メリット・デメリットに基づいた、m3キャリアエージェントの利用がおすすめの医師は以下の通りです。

<おすすめの医師>

  • 常勤の転職先を探したい医師
  • すぐに転職先を見つけたい医師
  • 信頼できる大手の転職サイトを利用したい医師

エムスリーキャリアエージェント

求人数(公開数)
23,000件
おすすめ勤務形態
常勤

医師会員20万人以上の「m3.com」のエムスリーグループが運営している転職サイトで、コンサルタントの医療知識や転職サポート経験が段違い。 エムスリーの病院コンサルティングの実績から、病院への交渉力があるという点が大きな強み。年収などの交渉はもちろん、新規での医療設備・医療機器の導入(数千万円単位)を交渉してくれることもある。 常勤の求人をお探しの方におすすめのサイトです。

マイナビDOCTOR

求人数(公開数)
12,000件
おすすめ勤務形態
常勤・非常勤

国内トップクラスのお仕事紹介実績を誇る転職支援サービス。運営会社のマイナビは一般企業向け転職支援サービスも提供しているため、取引先企業とのパイプを活かしニーズに合った独自性の高い求人が魅力です。また、プライバシーマーク取得企業であり、個人情報の取り扱いに関して厳密な基準をクリアしているため、安心して利用できるのもメリット。

DOCTOR VISION

求人数(公開数)
10,972件
(10月時点)
おすすめ勤務形態
非常勤

東証一部上場の日本調剤グループに属する医療総合人材サービス会社が運営する転職支援サービス。 先生のご希望やパーソナリティなどを適切に理解した上で、求人のご紹介から履歴書作成・面接対策はもとより、できる限り面接に同行しお力添え。ミスマッチのない最適な医療機関へのご転職を実現しています。 非常勤女性の医師の方への支援も整っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

医師の転職サイト5社徹底比較!2021年度版おすすめランキング

「医師の転職サイトはどこに登録すべき?」「医師の転職サイトって本当に信用できる?」 医師が登録すべき転職サイトは

医師転職エージェントおすすめ5社比較!プロが語る失敗しない使い方

「おすすめの転職エージェントはどれ?」「効果的な使い方は?」 おすすめの転職エージェントは医師の転職ニーズによって異なります。 …

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?口コミから見る活用法

「リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?」 「他の転職サイトと何が違うの?」 非常勤の求人を探したい

医師転職ドットコムは登録すべき?リアルな口コミと評判を調べてみた

「医師転職ドットコム」は求人数が業界最大級で、希望条件達成率も94.7%を誇ります。一方で、本当に良い職場が見つかるのか疑問に思う医師もいるでしょう。この記事では独自の視点で医師転職ドットコムの特徴を…

エムスリーキャリアの評判|3人の医師に口コミ体験談を聞いてみた!

エムスリーキャリアは日本一の医師求人サイトの「m3.com」からの派生サービスになるので、医療関係への強いパイプを活かした「病院への交渉力」を売りにしています。 この記…

  1. m3CAREER AGENT

    転職希望医師の登録実績6年連続NO.1

    • エムスリー独自の情報で病院の内部事情がわかる
    • 保有求人数最大級!相場より好条件の非公開求人多数
    • 医療機関との強いパイプを生かした条件交渉力が強み
    • 専任コンサルタントによるサポート
    • 募集がない病院にかけ合って採用枠を確保

    M3キャリアの
    登録・詳細はこちら

  2. マイナビDOCTOR

    高年収・好条件求人が豊富

    • 希望に合致する求人をできるだけ多く紹介してもらえる
    • プライバシーマーク取得企業なので情報漏えいの心配なし
    • 地域密着を重視しており、全国11拠点で対応
    • 常勤、定期非常勤からスポット・アルバイトまで、様々な勤務形態の求人がある

    マイナビDOCTORの
    登録・詳細はこちら

  3. リクルートドクターズキャリア

    医師の支持率83%

    • 好条件の高収入求人が豊富
    • 医師転職のサポート経験豊富な専任スタッフが対応
    • 無料登録で非公開求人の閲覧が可能
    • 大規模病院・有料病院の重要ポストが豊富
    • 専門医資格取得求人、開業支援求人豊富

    リクルートドクターズキャリアの
    登録・詳細はこちら

最新記事