企業の評判なら最大級口コミサイト「転職会議」あの企業の本音の評価は?

転職会議 公式ロゴ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業への転職を考えている時や内定をもらった時に、「実際に働いている人の口コミを知りたい」と思う方は多いのではないでしょうか。

この企業って働きやすいのかな?」「実はブラックだったりして…」など、不安に思うことは事前に確認しておきたいもの。

その点、現役でその会社に勤めている、もしくは元社員だった人の意見は貴重です。

今回は100万件以上の口コミを持つ日本最大級の口コミサイト『転職会議』の特徴や活用方法についてまとめました。

1.転職会議で企業の評判がわかる!利用のメリット

評判に疑問を持つ求職者

『転職会議』は100万件以上の転職口コミ情報を掲載する口コミサイト。

現社員や元社員による企業の評価が様々な観点から書かれているため、面接や企業ホームページからは入手できない情報を得ることができます。

この章では、転職会議を活用するメリットについて解説していきます。

口コミ件数は国内最大級

転職会議トップページ

転職会議の登録者数は500万人以上、登録されている企業数は56万社以上です。

口コミ件数は100万件以上と国内最大級であり、大手の企業であれば数千件の口コミが集まることも。

企業の求人ページでは、口コミを投稿している人の年代や性別、職種などで条件を絞り込むことも可能で、自分に似た属性の人を選んで口コミを閲覧することができます。

企業に対する評価は年齢や性別、立場によって変わることも多いですが、自分と似た属性の人の意見を見つけることができれば、その企業が自分に合うか合わないか推測しやすくなります。

立場や属性が似ている人が感じることや経験したことは自分も転職後に経験する可能性が高く、転職先で起こりうることをあらかじめ予測できれば精神的な余裕にも繋がるのではないでしょうか。

その結果、転職した後に「やっぱりここはやめておけば良かった」という状況に陥らずにすみます

ただ闇雲に自分の条件に合った企業を探すより、口コミを見てみることで分かることもたくさんありますし、参考にできる意見が見つかれば、転職活動もスムーズに行うことができるのです。

本音の口コミを体系的に知ることができる

企業のホームページや転職サイトに掲載されている求人票では、社風や年収、福利厚生等に関する大まかな情報を知ることはできますが、そこで働く人の意見や本音は掲載されていません。

しかし、転職後のミスマッチを避けるためにも、実際に働いている社員の本音や制度の実態などについての情報を知ることは大切です。

その点、転職会議なら、現役社員や元社員による本音の口コミのみ掲載されているため、客観的に判断するための材料が豊富にそろっています

転職会議の口コミ項目

各企業の情報は「年収」「やりがい」「成長・将来性」「福利厚生」などの細かい項目に分かれており、それぞれの評価は★や数値、レーダーチャートなどを用いて視覚的にわかりやすく表示されています。

転職会議の企業評点

転職会議に集まる口コミは、企業のPRのようなポジティブな内容だけではありません。

実際にその企業で働く人が年収ややりがい、働きやすさ、入社後のギャップ、離職した理由などを自分の言葉で詳細に語ったものばかりです。

そのため、より現実的かつフラットな目線で自分が応募したい企業を比較検討することができるのです。

このように、働く人の本音の口コミを体系的に知ることができるのが、このサイトの大きなメリットといえるでしょう。

また、転職会議が運営する「転職会議レポート」では、企業の口コミを新しい切り口で分析・解説するキャリア情報を掲載しています。

ビジネスのノウハウや転職活動のヒントが読みやすくまとめられており、仕事の合間や通勤時間の情報収集におすすめです。

気になる求人はブックマークして簡単応募可能

転職会議には企業の求人情報も数多く掲載されています。

サイトのトップページには、週ごとに新着企業の情報や現在話題となっている企業の情報が表示されていますし、また、企業名や職種、勤務地といった様々なポイントから絞り込んで検索することもできます。

口コミを閲覧して関心のある企業を見つけたら、「求人」のタブから求人情報一覧を確認し、そこから応募することも可能です。

ただし、応募ページから先はマイナビ転職やdodaなどの転職エージェントのページへのリンクとなるため、その情報の掲載元である転職エージェントに登録する必要があります。

2.転職会議の口コミは嘘?サイトの仕組みを解説

口コミに不安な男女

良い口コミだけ載せてるんじゃないの?」「本当は働いていない人が適当に書いていることもあるのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。

転職会議の口コミに嘘の情報が紛れ込んだり、作為的に情報が編集されるということはないのでしょうか?

ネット上の口コミというと、極端な悪口や嘘の情報を書き込まれることもありますよね。ここでは、転職会議が行っている口コミ対策について解説していきたいと思います。

ガイドラインに沿って口コミをすべてチェック

転職会議に投稿される口コミは、全て独自のガイドラインに沿ったチェックが行われています

まずサイトのシステムによるチェックが入り、その後専任チームによる目視が行われます。このように入念なチェックが入ることで、転職会議の口コミの質は担保されているというわけです。

また、やらせや不正投稿に関しても、専門のチームによる監視が行われています

監視と合わせて不正ユーザーの動向を検出し、実際に不正を行った場合はアカウントの停止と口コミの削除といった対処を行っています。

転職会議での口コミ投稿ガイドラインは、必ずしもネガティブだから削除するといった方針ではありません

批判的な口コミであっても、内容が建設的であればその企業に転職を考えている人にとって良い判断材料になると考えられます。

削除対象とされるのは、企業に勤めている個人の私生活に言及して批判したもの、個人の名前をイニシャルや伏せ字、ニックネームなどで表現し、書かれている人が特定されかねないものです。

この他にも、推測や「知人から聞いた」などの事実関係の確認が曖昧な口コミや、個人の外見や内面を中傷する内容、「潰れろ」などの乱暴な表現は削除対象となります。

企業の評価点数・ランキングの仕組み

転職会議には、投稿者の口コミを元にした企業の評価点数が掲載されています。

投稿された口コミの内容は、転職会議独自のアルゴリズムによって集計されます。これは単純に口コミの点数を平均しただけではなく、ユーザーが投稿した口コミの内容と点数をしっかり吟味した上で算出されています。

また、評価点数の更新も、新たに口コミが投稿された企業だけが反映されるというわけではありません。

転職会議は評価式を随時見直しているため、新規の口コミ投稿がなくても評価点数に変動が起きる可能性があるのです。

このように、転職会議ではどの企業も最新の情報が掲載されやすい仕組みとなっています。

転職会議では有料の求人広告が掲載されることがありますが、このような有料サービスが評価点数に影響することは一切ありません。

あくまで「評価は多くのユーザーの声を平等に反映するためのもの」という考えがあるからです。

このような独自の評価方式やランキング制度により、転職会議に掲載される口コミや企業の情報はより信頼できるものになっています。

3.転職会議の評判、口コミは?

転職会議は、企業の評価点数がユーザーの声を反映したものであること、比較的投稿者の口コミの質が良いことがメリットです。

実際に転職会議を利用したユーザーの感想を紹介します。

20代後半 男性
「転職会議」の情報は信頼できると思った

転職会議を知ったのは大学4年の頃でした。

先に内定していた友達が使っていたのですが、自分の内定先の口コミを見て「入る企業を間違えた」と言ったのを覚えています。

「こんなサービスがあるんだ」と興味を惹かれ、そのうち自分も使ってみようと思いました。

企業に入ってから後悔したくないし、離職率や人間関係などの求人票に載らない情報も見ておきたかったので、自分が転職活動を始めたことをきっかけに利用し始めました。

それからは、転職活動中にエージェントに提案された求人や、自分が関心のある企業を調べたのはもちろんのこと、内定をもらった企業も一応確かめる意味で口コミを調べていました。

転職会議を利用していて良かった点といえば、企業にもよると思いますが情報がほぼ正確だったことです。

少なくとも私が調べていた企業は、転職会議の口コミ情報と大きな齟齬はありませんでした。

改めてこのサイトの口コミは信用できるな、と思いました。

逆に良くなかった点は、がっかりするような期待値との乖離がなかったことです。

良い意味でこちらの期待を裏切るようなサービスがあればもっとよかったと思います。

4.転職会議を最大限活用!転職成功へのコツ

転職会議を活用して転職成功するためのコツ

転職活動の際には、転職会議の口コミや機能を上手に活用することで転職をより有利に進めることができます。

ここでは、転職会議を最大限に活用する方法と、転職を成功させるためのコツを紹介していきます。

面接・選考の口コミで面接対策

転職会議の口コミ情報には「面接・選考」という項目があり、「印象に残った質問」や「面接の概要」などについての口コミが掲載されています

この項目に目を通しておけば選考の様子や雰囲気などを事前につかむことができるので、余裕をもって面接に臨むことができるでしょう。

また、面接で聞かれる質問の傾向をつかみ、面接対策に役立てることで選考通過の可能性が高まります。

職務経歴を充実させてスカウトを受け取る

転職会議には、自分の職務経歴を登録する機能があります。

この職務経歴を充実させておくと、あなたの経歴に興味を持った企業からスカウトが来ることがあります

もしもスカウトしてきた企業が自分の希望する条件にぴったり合致していたとしたら、絶好のチャンスです。

このような良い機会を逃さないためにも、職務経歴の欄は詳細まで記入し、常に最新の情報へとアップデートしておくことを心掛けましょう。

知らなかった優良企業と出会うチャンスが広がります。

知られたくない企業はブロックすれば安心

現在勤めている企業があり、転職しようとしている自分の情報を見られると困るという方は多いでしょう。

そんな時は、ブロック機能を遣えば自分の情報を企業側に知らせないようにすることができます。

自分の勤めている企業や以前勤めていた企業など、自分の情報を見られたくない企業がある場合は早めにブロックしておくと安心です。

口コミ投稿でキャリアの棚卸し

実は、転職サイトに登録しただけでは口コミの一部しか閲覧することができません

口コミ内容を全て閲覧するためには、自分でも企業の口コミを投稿するか、口コミパスを入手する必要があります。

おすすめなのは、自分で口コミを投稿してみる方法です。自分で口コミを投稿することには、転職活動において少なからずメリットがあります。

これまで勤めていた企業で自分が満足していたこと、反対に不満だったことなどを改めて考えるきっかけになるからです。

過去に勤めていたことがある企業なら、自分が退職した理由も改めて見つめ直すことができます。

企業についてどんな風に思っていたか、どんなところが合わなかったのかといった口コミを投稿することによって自己分析が深まっていき、本当に自分に合う企業を見つけやすくなります

もう1つの方法である口コミパスの購入ですが、こちらは39日間で980円かかります。

口コミ投稿の方が余計なお金をかけずにすみますし、口コミを書くことで転職先に求めるものをじっくり考え、これまでのキャリアを棚卸ししてみるのも良いのではないでしょうか。

転職会議に無料登録する

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが太い
  • 非公開求人数約20万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートが受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者との強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

非公開求人の仕組み|大手に多い?企業が非公開にする理由と探し方

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人を指します。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.09.21更新

転職エージェントの複数登録は3社まで!掛け持ちのメリット・デメリ…

転職を成功させるための強い味方である転職エージェントですが、 「一度に何社も登録しても大丈夫なの?」とエージェント会社の併用によって応募資格や選考結果を左右しない…

  • 🕒
  • 2019.09.20更新

正社員への就職で重視されるポイント、求人とは?DYM就職

「自分の経歴でチャレンジできる正社員の仕事はあるのかな・・・」「正社員への就職はできるのかな・・・」 正社員への就職に興味はあるけれど…

  • 🕒
  • 2019.09.19更新

フリーターや既卒、第二新卒の正社員就職を強力に支援!DYM就職

「アルバイトの経験しかないと、正社員になるのは難しいかも」「正社員としての実務経験が短いから、転職できるかな」 正社員としての実務経験…

  • 🕒
  • 2019.09.19更新

転職エージェントの悪い評判・口コミは本当?サービス内容と10社の…

「転職エージェントって良いイメージがない」 「評判の悪いエージェントにあたったらどうしよう…」

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

事務職で働きたい女性におすすめの転職エージェント5選|転職成功の…

事務職はとても人気が高く、競争率が高い職種です。本当は事務職に転職したいのに「事務職で内定をもらうことは難しいだろうな…」とあきらめていませんか? 実は、転職エー…

  • 🕒
  • 2019.09.18更新

大手企業は転職エージェントでないと失敗する?求人が集まる理由と…

「大手企業で働きたい」「大手企業の選考で面接まで行ったことがない」など、大手企業への転職を目指す人におすすめなのが転職エージェントです。

  • 🕒
  • 2019.09.17更新

20代人気転職エージェントランキング!選ぶポイントと利用の注意点

「転職エージェントって沢山あってどれを選べばいいのか分からない!」など、転職すると決めたものの、どのエージェントを使って転職活動を進めればいいかわからない20代の方も多い…

  • 🕒
  • 2019.09.02更新

営業は転職エージェントでないと失敗する?自分に合う営業職の選び方

「営業職に転職したいけど、ブラック企業に転職してしまわないか心配・・・」「転職エージェントがいいって言うけど、どこがいいの?」など、転職に際し…

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

未経験でも転職エージェントは使える!20代・30代の転職成功のコツ

転職というと「今までの経験やスキルがあってこそ!!」確かに、その方が好条件の転職先を見つける可能性は高いです。 しかし人材不足が深刻な今は、未経…

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

転職エージェントを無料で使えるカラクリとは?損しないための活用術

「転職エージェントってどうして無料で使えるの?」「無料って何か裏があるんじゃないの?」と思っていませんか? 確かに、

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

転職ナビなら電話相談で不安を解消できる!利用者の口コミと評判を…

数ある求人の中から自分の希望に合った転職先を見つけたいという方にピッタリなのが、幅広い業界の求人情報を掲載している転職ナビです。 転職検討中の方なら、一度は見たこ…

  • 🕒
  • 2019.08.28更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト