type転職エージェントの評判は悪い?口コミと実績から徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「type転職エージェントの評判ってどうなの?」「type転職エージェントってどの業界に強いの?

この記事では実績や体験談を調査して分かった、type転職エージェントの特徴や強み・弱み、使い方などを、詳しくご紹介します。

             
★厳選!おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

doda

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

リクルートエージェント

【全年代】
転職成功実績No.1!

詳細

転職サイト比較表を見てみる

type転職エージェントの実績と特徴

type転職エージェント

まずは、ざっくりと大きな特徴をつかむことで、他エージェントとの違いをしっかりと理解してみてください。

  • 1994年創業の老舗転職エージェントで転職実績が豊富
  • 対応地域は東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏に限定し地元密着型
  • グループサイトとして求人サイトの@typeがあり、求人情報が豊富
  • 地域によって得意な業界の偏りあり
  • 東京ではIT系、埼玉では不動産系、神奈川、千葉ではメーカー系が得意

⇒type転職エージェントがおすすめの人

type転職エージェントの公式ページをチェック

type転職エージェントの弱み4選

どんなに優れた転職エージェントにも、強みがあれば弱みがあります。大事なのは、それぞれの強みと弱みを理解して使い分けることです。

type転職エージェントの弱みをあげてみましたので、参考にしてみてください。

  • 登録数が少ない
  • 案件に偏りがある
  • 専門性に欠ける
  • サービスが他と比べて劣っている

上記について、一つ一つご説明していきます。

登録数が少ない

大手転職エージェントと違いあまり知名度が高くないことから、登録企業もそこまで多くはありません。

大手エージェントなら登録求人数が何万件とあるため、幅広い地域や業界、職種、年齢層の求人がまんべんなく登録されています。

しかし、type転職エージェントの求人はそこまで登録数が多いわけではありません。

実際、IT系案件や女性向けサービスが得意という強みがある一方、全体的に見るとIT関連案件と女性向け案件以外は手薄な状況です。

このような特化型転職エージェントであるという特徴を理解して利用する必要があります。

一方で、登録者数が少ないため、担当者が一人一人に丁寧に対応してくれるというメリットも生まれます。

そのため、特化している人材紹介内容が希望にマッチしている場合や、親身な求人紹介や満足度の高い対応を求めている場合は適していると言えます。

案件に偏りがある

type転職エージェントはIT業界と女性の転職に圧倒的な強みを持っています。

もともとIT業界専門の人材紹介会社でエンジニア求人が多くIT業界・Web業界と強いつながりがあったことや、女性向け転職サービスに力を入れていることなどが理由として上げられます。

また、それ以外にも不動産業界やサービス業界、営業系、メーカー系の求人が充実しています。

その一方で、それ以外の分野の求人数は決して多いと言えません。そのため、特化した分野で転職を考えているのでなければ、あまりおすすめはできないことになります。

そして、案件の偏りという点では首都圏の求人に偏っているという特徴もあります。

首都圏以外の地方で転職を考えているのであれば、日本全国の地域に対応している大手エージェントか地域密着型のエージェントを利用する方が良いでしょう。

【28歳女性-事務職から営業職-】

転職前後の年収 250万円→350万円へ年収アップ
利用してよかったか? いいえ

首都圏の人はたくさん掲載があるのでいいかもしれないが、地方出身の人には掲載が少なく地元にねずいた転職活動ができなかったので、あまり使わなかった。しかし転職する際はいろんなサイトで見比べるのが良いとも聞いたので見比べに利用はしてた。

とじる
口コミを読む

専門性に欠ける

type転職エージェントのキャリアコンサルタントはIT分野など得意の分野に関しては企業情報や転職知識が詳しいですが、それ以外の分野になると途端に知識が不足してしまいます。

これは、得意の分野に絞った転職サポートを展開してきたため、仕方のないことかもしれません。

実際、口コミサイトなどを見ると、「丁寧に対応してくれる」という親身なサポートに関する口コミが多い一方で、「専門分野以外に関しては知識が足りない」という不満も見られます。

type転職エージェントは人材業界では業界別特化型エージェントという立ち位置を取っています。

利用者にとって、type転職エージェントの得意分野が転職活動の方針にぴったりと合っているかということを、まずは見極める必要があるでしょう。

サービスが他と比べて劣っている

口コミサイトを見ると、サービスの質が他のエージェントに比べて劣っているという口コミ評価が多く見られます。

例えば、「他の転職エージェントでは転職活動の情報を一元管理できるアカウントがあるが、typeの場合そこまで充実していない」「紹介案件が少ない」などという口コミに代表される、サービス内容が他エージェントに比べるとイマイチという内容です。

その一方で、type転職エージェントにしかない「スキルマッチング」「足あとマッチング」などというサービスもあります。

「スキルマッチング」とは、登録した経験職種などの経歴情報と企業の募集要件のマッチングを行い、その結果を知らせてくれるサービスです。

「足あとマッチング」は、求人検索履歴などの求職者の行動履歴を分析し、その結果その行動履歴にマッチした求人をおすすめしてくれるというサービスです。

他エージェントと比べて劣っている点を認識しつつも、type転職エージェントの特色を生かすことをおすすめします。

type転職エージェントの強み5選

type転職エージェントの具体的な強みは次のようなものになります。自分の転職スタイルに合っているか、確認してみてください。

  • IT業界の案件が多い
  • 女性向け転職支援が充実
  • 20~30代を中心に高評価が多い
  • 面接対策に熱心
  • 転職者の約71%が年収アップ

では、一つ一つ細かくご紹介していきましょう。

IT業界の案件が多い

type転職エージェントが得意な業界は、何と言ってもIT業界です。

もともと前進がIT業界専門の転職エージェントだったこともあり、キャリアコンサルタントのIT系業界の知識は豊富です。

IT業界での転職アドバイスが得意で、キャリアカウンセリングはかなり役立つでしょう。また、IT企業向けの営業力が強く、多くのIT企業とのパイプを持っています。

そのため、IT業界の独占求人や非公開求人の求人数や情報がかなり豊富で、IT業界で希望を満たした転職先が見つかる可能性が高いです。

大手企業から中小企業、ベンチャー企業まで充実したラインナップを取り揃えています。

特に東京都心のIT求人が多いですが、これはIT企業が都心に集中しているということもあります。

IT系求人は、プログラミング言語や扱うサーバーやネットワーク機器、プログラミングやWebデザイン、システム設計やシステム運用エンジニアなど仕事の工程などがかなり細分化されています。

中でもプログラマーにとっては、希望の求人案件を探し出すのは容易なことではありません。

ですから、IT求人を探すためにはIT知識が豊富なキャリアアドバイザーのアドバイスだけでなく、使いやすい求人検索サービスも必須です。

type転職エージェントでは、IT企業の求人案件の検索機能が充実しており、同じWeb系でもオープン・Web系(SE)、オープン・Web系(アプリ開発)、オープン・Web系(PG)と分類されています。

かなり細かい条件検索が可能なので、特にプログラマーには使いやすいでしょう。

もちろん、IT系求人だけではなく、営業職やサービス業、不動産業界、メーカー系の求人も豊富ですから、IT業界志望以外の人も十分情報収集することができます。

女性向け転職支援が充実

type転職エージェントはIT分野に特化したエージェントとして評価が高いですが、近年は女性向けエージェントの「女の転職@type」を立ち上げて女性向け人材紹介サービスに力を入れています。

女の転職@typeでは、女性のキャリアコンサルタントが担当者としてサポートします。

そのため、男性にはわからない女性求職者の転職の悩みをしっかり聞いてくれますから、女性に対するサポート力がかなり高くなっています。

結婚の予定があるが専門職として転職したい、子育て中で短時間勤務ができる職場を探している、女性管理職としての経験を活かしてキャリアアップしたいなど、女性ならではの悩みをカウンセリング面談で相談することができるでしょう。

女性求職者におすすめの女性のワークライフバランスを重視した紹介企業も多く登録されています。

また、「子育てしながら働く」などという女性特有の検索条件も充実しており女性が使いやすいエージェントです。

20~30代を中心に高評価が多い

type転職エージェントが得意な年齢層は20~30代の既卒・第二新卒からミドル世代です。

この世代を中心に転職支援を行っており過去の転職実績も豊富ですから、その世代の転職活動に合った強力なサポートをしてくれます。

そのため、type転職エージェントの転職成功事例は、20~30代に多くなっています。

若い世代に人気が高い理由として、キャリアコンサルタントが登録者一人一人に親身に対応してくれるということがあります。

若い世代の転職者は転職経験が少ない人が多く、また、社会経験もあまり豊富とは言えません。

そのため、転職ノウハウなしに転職活動に踏み出してしまうと、履歴書や職務経歴書などの応募書類の書き方が不十分で書類選考に通らなかったり、面接対応に不備が多かったりします。

その点、type転職エージェントの担当者は一人一人に寄り添って親身に対応してくれますから、苦手な書類審査や面接のフォローをしっかり受けることで失敗が減るでしょう。

面接対策に熱心

type転職エージェントが転職サポートの中で最も力を入れているのが、面接対策です。

面接は、転職活動の中で最も重要なものです。ここで自分の実力をしっかりアピールできなければ、内定を獲得することは難しいでしょう。

ところが、実力はあるのに面接は苦手、という人は意外と多いのです。

せっかく仕事の実績が豊富で仕事の手腕を十分持っていても、たった一度の面接を成功させることができないために内定獲得に至りません。

type転職エージェントでは、そんな面接が苦手という人に重点的に面接対策をしてくれます。

豊富な実例を踏まえた面接対策や企業ごとに人事担当者の好みを考慮した対策など、担当者が模擬面接官となってポイントをおさえた模擬面接をしてくれます。

面接が特に苦手ではない人も、一度面接対策をしてもらうことで、意外とできていない部分が見つかるかもしれません。対策を受けることで、面接通過率は劇的に上がるでしょう。

【26歳男性-事務職から営業職、金融業界からIT業界-】

転職前後の年収 280万円→340万円へ年収アップ
利用してよかったか? はい

メーカーや通信関係の求人に強みを持っていて書類や面接に必要な対策が充実していたためです。また業種別に担当者が異なるので、各分野のプロフェッショナルにアドバイスして貰える環境が良かったです。日程の調整等もまとめて行ってもらう事が出来ました。

とじる
口コミを読む

転職者の約71%が年収アップ

type転職エージェントの最も大きな売りとして、年収アップ率の高さがあります。何と、type転職エージェントで転職した転職者の約71%が年収アップをしているのです。

転職すると、たいていの場合において年収が下がると言われています。

転職してしまうと、過去の経歴が無かったことになり一からのスタートになる、前職では年功序列で年収が上がっていたが転職するとそれが関係なくなる、仕事がきついため仕事量を減らすための年収をしたなど、多くのケースで転職後に年収が下がってしまいます。

それを考えると、type転職エージェントを利用する価値は高いということが言えます。

type転職エージェントの年収アップ率が高い秘密は、やはり担当者が親身なサポートをしてくれることで、希望通りの転職を叶えやすいということがあると思います。

転職で年収アップを狙っているなら、おすすめのエージェントです。

【25歳女性-営業職からマーケティング職-】

転職前後の年収 280万円→350万円へ年収アップ
利用してよかったか? はい

単純にこのサービスで見つけた企業に転職することができたという点と、転職してから給料も上げることができましたし、仕事内容、ワークライフバランスなども以前よりも充実した労働環境を得ることができました。自分の求める条件の企業を見つけるためのサービスが充実していると思いました。

とじる
口コミを読む

type転職エージェントがおすすめな人、上手な使い方

type転職エージェントは特化型転職エージェントで、IT業界や不動産業界、サービス業界、営業系やメーカー系に強いこと、特化型であるがゆえに得意分野以外に弱いことなどがわかっていただけたと思います。

その上で、どのような人におすすめなのか、具体的にどう使えば良いのかについて見ていきたいと思います。

type転職エージェントがおすすめの人

上記のtype転職エージェントの特徴から、次のような人におすすめの転職エージェントと言うことが言えます。

  • 20~30代の人
  • 一都三県(首都圏)で働きたい人
  • アドバイザーとの相談重視の人
  • IT業界、営業職志望の人
  • 今の職よりも年収を上げたい人
  • 育児も仕事も頑張りたい女性の方

上記のいずれかに当てはまるのであれば、type転職エージェントはぴたりとはまるはずです。

type転職エージェントの上手な使い方

では、type転職エージェントをどのように使えば、効率的に転職活動を進めることができるでしょうか?

まずは、特化型エージェントというメリットを享受するということです。

IT業界志望の人、育児を頑張りたい女性が適した転職先を探したい人など、得意分野にぴったりとはまった転職方針の人が利用するべきです。

そして、他の足りない分野についてカバーするために大手転職エージェントを併用するという方法があります。

偏った案件だけでなく、幅広い分野の情報を大手エージェントから仕入れることで、より情報の制度が高まります。

そして、もし他のエージェントと比べてtypeのサービスが使いづらい、劣っていると感じたら、他のエージェントに乗り換えやすいというメリットもあります。

もちろん、type転職エージェントのキャリアコンサルタントを使っていて希望に沿ってくれない、対応がイマイチと感じたら、すぐに担当者を変えてもらうようにしましょう。

IT業界志望なら type転職エージェント

type転職エージェントの登録から転職までの流れ

最後に、type転職エージェントの具体的な登録から転職成立までの流れをご紹介しましょう。

1.登録

まずは、type転職エージェントのサイトから登録を行います。

登録フォームに必要事項を記入すると、後日一週間以内に担当者から連絡があります。そこで、初回のカウンセリング日程の調整になります。

2.キャリアカウンセリング

面談の日程が決まると、赤坂見附にある株式会社キャリアデザインセンターで担当者によるキャリアカウンセリングが行われます。時間は約一時間半じっくり行われます。

平日の夜や土曜日も対応していますから、働きながら転職する人も安心です。

もちろん、電話によるカウンセリングも行っていますから、忙しい人は問い合わせてみてください。

カウンセリングでは、過去の経歴や業界の動向、求人傾向を踏まえたキャリアプランニング、転職に関する相談などじっくりと相談することができます。

3.求人紹介

カウンセリングが終わると、担当者がカウンセリング内容に沿った求人紹介をしてくれます。

もちろん、条件にマッチした求職者にのみ紹介される、非公開求人も豊富に取り揃えています。

4.履歴書・面接対策

企業の選定が完了し書類選考へと進むと、担当者が書類添削サービスや応募手続き代行、推薦状の作成などのサポートをしてくれます。

また、面接に際しては、面接対策、面接日程の調整なども対応してくれます。

type転職エージェントの書類・面接サポートは特に親身で丁寧と評判です。書類選考や面接に自信がない人や忙しくて企業と調整できない人は、相談してみてください。

5.内定・入社

内定受諾後も対応すべきことがあります。入社日の交渉や、年収や仕事内容、待遇交渉などです。企業との交渉が苦手な人も、担当者がしっかりと対応してくれるので安心です。

転職者の71%が年収アップを実現!Type転職エージェント

Type転職エージェントの特徴

  • 非公開求人数は全体の80%以上
  • 転職者の71%が年収アップ
  • 専任アドバイザーが強みを整理
  • 年収や条件交渉はアドバイザーが代行
  • 応募書類の書き方・面接対策を徹底アドバイス

Type転職エージェントの登録・詳細はこちら

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビ
エージェント
  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職が初めての人でも、ていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクルート
エージェント
  • 転職成功実績NO.1!
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり

全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
公式サイトはこちら

doda
  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性

21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験など、キャリアに自信がもてないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

キュージェント
  • 自分で担当の転職エージェントを選べる新サービス
  • 各エージェントの実績・経歴等を公開しているため安心
  • 20代~40代まで対応可能な豊富なラインナップ
  • 既卒・離職中の方もOK

運営者が独自の基準でエージェントを厳選。「強引に転職を促す」「実績がほぼない」などのエージェントとは契約していないため、安心です。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

大手企業は転職エージェントでないと失敗する?求人が集まる理由と…

「大手企業で働きたい」「大手企業の選考で面接まで行ったことがない」など、大手企業への転職を目指す人におすすめなのが転職エージェントです。

  • 🕒
  • 2019.05.23更新

ワークポートの評判は悪い?IT・ゲーム業界に強いは本当?利用者の…

ワークポートは転職決定人数No.1を誇る転職エージェントですが、果たして実際の利用者からの評判は良いのでしょうか?「本当に、ITやゲーム業界に強いのか?」「

  • 🕒
  • 2019.05.21更新

事務職で働きたい女性におすすめの転職エージェント5選|転職成功の…

事務職はとても人気が高く、競争率が高い職種です。本当は事務職に転職したいのに「事務職で内定をもらうことは難しいだろうな…」とあきらめていませんか? 実は、転職エー…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

非公開求人は怪しい?企業が非公開にする理由と見つけ方…大手3社比較

求人を探していると目にする"非公開求人"の文字。非公開求人は、その名のとおり一般には公開されていない特別な求人を指します。 この記事では、「非公…

  • 🕒
  • 2019.05.17更新

dodaの評判は悪い?利用者に聞いた評判や口コミで分かった本当の強…

転職活動の際に頼りになる転職エージェントの中でも、大手転職エージェントは安心感もあり、登録しやすいものです。 某有名女優がCMキャラクターを務め話題の「doda」キャッチフレーズでもある「わから…

  • 🕒
  • 2019.05.16更新

Protected: 正社員への就職で重視されるポイント、求人とは?DYM就職

「自分の経歴でチャレンジできる正社員の仕事はあるのかな・・・」「正社員への就職はできるのかな・・・」 正社員への就職に興味はあるけれど…

  • 🕒
  • 2019.04.28更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト