薬剤師取材特集の記事一覧

『Musubi』が薬剤師と患者さんのコミュニケーションを手助けしてく…

東京都板橋区にある「りおん薬局 志村坂店」は、在宅訪問医療を中心におこなっている地域密着型の調剤薬局です。「りおん薬局 志村坂店」で働く薬剤師の方々は、患者さんとのコミュニケーションを何よりも大切に…

薬剤師が語る予防医療の重要性「病院での治療だけが医療ではない」

2017年、厚生労働省は「平成29年労働安全衛生調査(実態調査)」を実施。18,000人の労働者のうち59.5%が“ストレスを抱えている”と回答しています。その内訳を見てみると、「仕事の量や質」「仕事の失敗・責任の…

パワハラ御法度!の世の中で人の命に係わる「医療人」をどう育てる?

勤続年数が長くなり後輩ができると、現場業務と並行して教…

未来まで継続・発展する薬局を一緒に作りたい|経営の専門家が語る…

薬局の経営支援を行う石黒さん。「未来まで継続・発展する薬局を一緒に作りたい」という想いの下、さまざまな薬局経営者の伴走者として、薬局を発展させる取り組みを行っています。 石黒さんの薬局経営…

薬剤師に新たな価値を!電子薬歴システム「Musubi」に込められた開…

「服薬指導で話したことを、ひとつひとつ思い出して薬歴に記録するのは非効率」。そう話すのは、株式会社カケハシが開発・提供している電子薬歴システム「Musubi」のプロダクトオーナーを務める永瀬彩夏(ながせ…

患者が抱える問題を薬剤師としてどう解決できるのか?ファミリー薬…

神奈川県横浜市にある「ファミリー薬局横浜神大寺店」は、訪問服薬指導やセルフメディケーションに力を入れています。 「患者さんの生活環境や食生活を把握して、ストレスのない提案をしていきたい」と…

食事や運動の提案も! 総合的な医療に注力する「いろり薬局」の未来

かかりつけの病院は決まっていても、かかりつけの薬局が決まっている人は少ないように思います。 一般の方は「薬局はどこも同じ」といったイメージを持っているはずです。   「薬局がど…

薬剤師という肩書きに捉われない。等身大で患者と向き合う岡本さん…

大手製薬会社でMRとして活躍後、2年程前に薬剤師として再スタートを切った岡本翔佑さん。数々の営業実績を残していた岡本さんが、製薬会社を辞めてまで薬剤師にキャリアチェンジしたワケと地方薬局の目指すべき姿と…

スポーツファーマシストが語る!ドーピングが禁止される2つの理由

大規模なスポーツの大会が開かれるたびに、何かと取り沙汰される「ドーピング」。 なんとなく「悪いこと」だという認識はあっても、そもそもドーピングとは何かを説明できる人は少ないと思います。 たとえば、なぜ ...

尊い命を救うスペシャリスト|『国境なき医師団』の薬剤師が果たす…

2011年に発生した東日本大震災、2016年に起きた熊本地震では、「国境なき医師団(MSF)」がいち早く被災地に駆けつけ、懸命に緊急援助活動にあたりました。 津波や地震といった自然災害の被災地、パレスチナ…