薬剤師レジデント制度とは?薬剤師レジデントの身分・待遇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬剤師レジデント制度とは、大学卒業後に病院などで薬剤師として働きながら研修を受ける制度です。かつての薬剤師は、研修生という立場で主に大病院で研修を受けてきました。近年では薬剤師レジデント制度という形に変え、薬剤師の資質を向上させる制度として導入する病院が増えています。

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が多い職場 求人を探す
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラッグストア
企業

無料
登録

薬キャリ 7千件以上 調剤薬局
病院

無料
登録

ファルマスタッフ 7千件以上 調剤薬局
ドラッグストア

無料
登録

1.詳しく知りたい!薬剤師レジデント制度とは

薬剤師レジデントとは、薬剤師が病院で臨床薬剤業務を経験することで専門性を磨くプログラムです。薬剤師レジデント制度を行う病院は全国に広がっており、薬学教育6年制を卒業した薬剤師の卒後臨床研修制度のあり方との一つになっています。

主なレジデントの業務は、薬剤部での薬剤業務と、病棟や外来での薬剤管理指導業務に分かれます。薬剤業務では、薬剤師としての一般的な知識と技能を学びます。病棟業務では、臨床および基礎の幅広い知識と技術も修得します。病院に中には、がん薬物療法など、専門的な医療の薬剤師の役割も身につけることができます。レジデント制度は薬剤師としてスキルアップを目指す人にとても有益な制度です。

しかしレジデント制度を備えている病院は数が少なく、自分で求人情報を探してもまず見つかりません。人気が高い求人なので公開するとすぐに応募が殺到してしまうため多くの転職サイトはこれらの求人を非公開にしています。

非公開求人を多数持っているマイナビ薬剤師に登録してキャリアアドバイザーに「レジデント制度がある病院で働きたい」という希望を伝えましょう。

2.米国生まれ「薬剤師レジデント制度」導入の背景は

以前の薬剤師は研修生としての大学病院等の施設で採用され、実務を中心に研修を行っていました。施設や関連施設の薬剤師に欠員が出ると、研修生の中から職員として登用されました。しかし、研修生という教育を受ける立場でしたので、薬剤師が研修費を負担して技術を学んでいました。

米国では卒業後の薬剤師は、レジデントとしてのプログラムが組まれ、臨床薬剤業務を経験することで専門性を磨くことができます。日本でもこれらの制度を参考に、1年目は一般的な領域を広く学び、2年目に進んで専門的な領域を学ぶという段階的な研修プログラム(薬剤師レジデント)を導入する病院が全国に広がっていきました。

一般的に2年間のレジデント制度の期間中に、病院内のいろいろな仕事を経験して、基礎的な知識と技能から、専門的な知識までを身につけることができます。

3.求められる専門性。社会人でも薬剤師レジデント制度は使える?

卒業後の薬剤師の専門教育の重要さが見直されてきて、導入がすすんでいる薬剤師レジデント制度です。薬剤師が大学で学ぶことは病院業務の一部にしか過ぎません。薬剤師は働きながら研修を受け、その資質や実践力を向上させることができます。

薬剤師レジデントに求められているのは、より専門性をもった薬剤師の育成です。高度医療に対応した能力をもち、チーム医療の一員として、将来の医療に貢献するための薬剤師を育てることです。薬学教育6年制を卒業した薬剤師だけではなく、社会人として別の経験を持つ薬剤師も、より専門性のある病院薬剤師としてレジデント制度に応募することも可能です。

4.お給料をもらえる研修生?薬剤師レジデントの立場や待遇

薬剤師レジデントと以前の研修生の立場との大きな違いは、待遇です。薬剤師レジデントは臨時職員という立場で給料を得ながら研修が受けられます。

勤務は宿日直がある場合もありますが、給与が支給され、社会保険、厚生年金、雇用保険にも加入できます。交通費支給や福利厚生があるところもあり、安定した身分で薬剤師の専門的な研修を受けることができるといえます。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

1分で無料登録する

薬キャリ

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

1分で無料登録する

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

1分で無料登録する

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

1分で無料登録する

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

1分で無料登録する

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

調剤薬局薬剤師の求人動向と年収相場

調剤薬局は薬剤師にとって一番の就職先でもあります。病院薬剤師の仕事はやりがいがある反面、休日や待遇面に不満を感じて転職を考える人は少なくありません。調剤薬局の仕事は病院薬剤師の仕事とどのような点が…

  • 🕒
  • 2019.11.08更新

日本調剤の薬剤師のやりがいって?

この記事の目次日本調剤の薬剤師はやりがい充分!日本調剤の薬剤師の年収は平均以上!日本調剤では理想の雇用形態で働けるやりがいある環境に転職するために 日本調剤の薬剤師はやりがい充分! 医薬分業が進む現代 ...

  • 🕒
  • 2019.08.16更新

薬剤師の転職!エリアマネージャーの仕事とは

この記事の目次エリアマネージャーの業務内容エリアマネージャーの年収好条件の求人情報の見つけ方 エリアマネージャーの業務内容 チェーン展開しているドラッグストアや調剤薬局チェーンにおいて、いくつかの店舗 ...

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

管理薬剤師が得られる手当と相場

医薬品を扱う全ての場所には、薬事法に従い「管理薬剤師」が求められます。管理薬剤師には、どのような手当てがあるのでしょうか。またその相場と手当の良い職場の探し方に関してもご説明いたします。

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

調剤未経験だけど働きたい!薬剤師向けはじめての薬局ガイド

「未経験だけど調剤薬局で働けるかな」 「職場のみんなに迷惑かけたくない・・・」 調剤業務の経験がない方にとって、薬局勤務はハード…

  • 🕒
  • 2018.11.05更新

薬剤師がブラック薬局から転職したら人生変わった!体験談と成功秘話

月に100時間近く残業をしている、残業代をボーナス代から天引きされる…あなたの薬局はこんなブラックな職場ではありませんか?その状況、待っているだけでは絶対に改善しませんよ。 …

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

【体験談】もう辞めたい!ブラック薬局から大手薬局に転職した薬剤師

あなたは自分のブラックな職場に対して悩みを抱えていませんか? もちろん辞められるなら早く辞めて他のところに転職するのがベ…

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

調剤薬局薬剤師がキャリアアップする方法、キャリアパスについて

調剤薬局で勤務し始めてまだ年数の浅い薬剤師の方へ。今後のご自身のキャリアについて思い描けていますか。調剤薬局の薬剤師がキャリアアップをするにはどのようなことをすればいいのでしょうか。

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

調剤ミスへの不安で「薬剤師に向いてない」と思っていませんか?

「薬剤師に向いてないかも」「いっそ辞めてしまいたい」等と考えているあなた。ちょっと待ってください。薬剤師の仕事は調剤に限りません。人の命に関わる調剤…

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

薬剤師の社会保険と損害賠償保険

薬剤師が加入する保険は社会保険だけではありません。病院や薬局に勤務する薬剤師は、万が一のために損害賠償保険に加入することが多いです。会社が一斉に加入してくれるのか、個人…

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

薬剤師が震えた転職理由No.1!調剤薬局の人間関係と不満、改善策

調剤薬局勤務の薬剤師の一番の悩みは人間関係。退職願も出したくなるほどストレスが大きいこの問題にどう対処していけばいいでしょうか?

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

調剤薬局でサプリメント販売 薬剤師さんに求められること

この記事の目次1.サプリメントの販売は調剤薬局でもある?2.接客の力は調剤薬局でも求められる?3.サプリメント販売ノウハウを活かせる転職先を探す方法 1.サプリメントの販売は調剤薬局でもある? 201 ...

  • 🕒
  • 2018.10.29更新