「40代薬剤師が今さら転職なんて」は誤解!体験談に学ぶ転職の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代が今さら転職なんて・・。

調剤とか管理職も未経験だしどこも雇ってくれないよね・・。

40代の薬剤師さんが転職を考えたとき、どうしても年齢やキャリアの不安を感じてしまうかもしれません。しかし、『40代の転職は難しい』というのは誤解です。この記事では、40代の薬剤師が、20代や30代と同じように転職を成功させる方法をお伝えします。

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が多い職場 求人を探す
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラッグストア
企業

無料
登録

薬キャリ 7千件以上 調剤薬局
病院

無料
登録

ファルマスタッフ 7千件以上 調剤薬局
ドラッグストア

無料
登録

1.「40代が今さら転職なんて・・」は誤解!40代薬剤師の転職成功談

20代や30代の転職は普通かもしれないけど、40代が今さら転職なんて・・・。

調剤も管理職も未経験だし、雇ってくれるところなんかないよね・・・。

40代の薬剤師さんが転職を考え始めたとき、転職するタイミングや自分の経験職種の不安に、どうしても引っかかってしまいますよね。

自然と、『転職は20代や30代がするもの』と考えてしまうかもしれませんが、それは誤解です。

40代の薬剤師さんは、20代・30代の薬剤師さんと同じように転職することができるのです。

ますは、以下の体験談をご覧ください。

[41歳・女性]

評価:

3.5
スキルアップのために病院で働きたかったので、病院転職に強いと評判の薬キャリに登録。薬剤師としての今後のキャリアについても相談に乗ってくれた。

[40歳・男性]

評価:

5.0
リクナビ薬剤師が紹介してくれる求人は、他のサイトよりも給与面の条件がよかった。転職先との関係性が良いからだと思う。

[41歳・女性]

評価:

3.5
担当者の方がテキパキしていてとても頼りになりました。子供の世話もあって転職活動にあまり時間を割けなかったのでとてもありがたかったです。

このように、転職に成功した40代の薬剤師さんは、『転職サイト』を活用しているのです。

なぜなら、希望条件とピッタリ合う求人の中から、40代の薬剤師さんが問題なく働ける求人を、転職エージェントがあなたの代わりに探してくれるからです。

希望条件通りで、40代薬剤師でも働ける職場を自力で探すことは少し難しいかもしれませんが、転職エージェントを利用すれば、状況は20代や30代と変わりません。

しかし、転職サイトならどこでも良いというわけではありません

転職サイトにも『病院求人に強い転職サイト』『ドラッグストア求人が豊富な転職サイト』など、強みが異なります。

ですので、転職サイトに登録する際には、しっかりと強みを比較することが、転職成功のカギとなります。

転職サイト選びに失敗すると、こんなことに・・・。

これはどの年代にも共通して言えますが、薬剤師さんの転職が成功するかどうかは、転職サイト選びにかかっています。

以下の体験談は、「転職サイト選びに失敗した結果、時間と労力を無駄にしてしまった・・。」という体験談です。

[29歳・女性]

評価:

1.0

結婚をきっかけに退職し、早期転職を望んで薬剤師転職サイトに登録しました。しかし担当者のレスポンスが遅く、半年たってものんびりしたまま…。結局そのサイトで仕事を見つけることはできませんでした。

そこで違う転職サイトに登録したら、スピーディーに求人を紹介してくれて、1ヶ月とかからず理想的な職場に転職できました。最初からスピード感のある転職サイトに登録すればよかったと後悔しています。

このような失敗をしないためにも、『どの転職サイトが自分に合っているのか』をしっかりと見定めましょう。

ここから、『自分に合った転職サイトの選び方』を2つの方法でご説明します。

2.40代薬剤師が『自分に合った転職サイト』を選ぶ方法とは?

40代の薬剤師さんが転職を成功させるための何よりも重要なポイントは、自分に合った転職サイトを選択することです。

『自分に合った転職サイトの選び方』は大きく分けて以下の二つです。

  1. 転職サイトのサポート体制と転職緊急度から選ぶ
  2. 強みとする職場の種類と雇用形態から選ぶ

サポート体制と転職緊急度で選ぶ

数ある転職サイトの特徴で、それぞれ大きな違いがあるのは『サポート体制』と『転職の緊急度』です。

サポート体制

サポート体制に関しては、転職に関する相談を電話やメールで行う転職サイトと、直接会って面談する転職サイトがあります。

中には、面接に同行してくれる転職サイトもありますので、サポート方法の違いがとても大きいです。

転職が未経験の薬剤師さんの中で、「なにからはじめていいかわからない・・・」と考えている方は、『サポートの手厚さ』で選ぶと安心でしょう。

転職緊急度

いつまでに転職したいのか』によっても、選ぶべき転職サイトは大きく変化します。

はじめに、転職時期の認識が担当コンサルタントとずれてしまった薬剤師さんの失敗談をご覧ください。

評価:

2.0
36歳・男性

ランキング1位だった薬キャリに登録をした。まだ転職を検討している段階だったのに、こちらが転職する前提で求人を次々に紹介されて、転職をせかされているような気がした。対応が丁寧だったのでまだ良かったけど、毎週求人紹介のメールが来るなどストレスだった。

[30歳・男性]

評価:

1.0
転職するか悩んでいる段階だったので、大量の紹介メールは正直めんどくさかった。

このような失敗をしないためにも、自分の転職したい時期にしっかりと合わせてくれる転職サイトを選びましょう。

強みとする職場の種類と雇用形態で選ぶ

希望する職場の種類や雇用形態が定まっている方は、こちらの特徴をつかむことも大切です。

希望の転職先と転職サイトの強みが一致していないと、冒頭でご紹介した体験談のように、「やっぱりこの転職サイト合わないかも・・・。」と感じることになってしまいます。

つまり、希望の転職先に転職できるかどうかは、『転職サイト選び』にかかっているのです。

詳しくは、次にご紹介する比較表でチェックしましょう。

3.転職サイトの強みが一目でわかる!転職サイト大手6社を比較してみた

それでは、実際に転職サイト大手6社を2つのパターンで比較し、『どの転職サイトが自分に合っているのか』をチェックしてみましょう。

サポート体制と転職緊急度から選ぶ

  • 転職サイト
  • サポート体制
  • 転職緊急度
    • 公式ページへ
    • 電話・メール
      対面面談
      面接同行
    • 今すぐ転職
      半年以内に転職
      1年以内に転職
    • 公式ページへ
    • 電話・メール
      対面面談
      面接同行
    • 今すぐ転職
      半年以内に転職
      1年以内に転職
    • 公式ページへ
    • 電話・メール
      対面面談
      面接同行
    • 今すぐ転職
      半年以内に転職
      1年以内に転職
    • 公式ページへ
    • 電話・メール
      対面面談
      面接同行
    • 今すぐ転職
      半年以内に転職
      1年以内に転職
転職サイト サポート体制 転職緊急度
公式ページへ
電話・メール
対面面談
面接同行
今すぐ転職
半年以内に転職
1年以内に転職
公式ページへ
電話・メール
対面面談
面接同行
今すぐ転職
半年以内に転職
1年以内に転職
公式ページへ
電話・メール
対面面談
面接同行
今すぐ転職
半年以内に転職
1年以内に転職
公式ページへ
電話・メール
対面面談
面接同行
今すぐ転職
半年以内に転職
1年以内に転職

強みとする職場の種類と雇用形態で選ぶ

  • 転職サイト
  • 職場
  • 雇用形態
転職サイト 職場 雇用形態
無料登録は
こちら
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
無料登録は
こちら
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
無料登録は
こちら
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート
無料登録は
こちら
病院
調剤薬局
ドラッグストア
企業
正社員
派遣
パート

4.転職サイトで解決!40代の転職にまつわる5つの悩み

薬剤師専門の転職サイトを使えば、40代という年齢ならではの悩みもきっと解決できるはず。

ここからは、40代の薬剤師さんがかかえがちな悩みとその答えをまとめてみました。

Q.本当に40代でも転職できる?

転職できる可能性は十分にあります。

転職コンサルタントは、あなたの経験やスキル、希望を考慮して求人を紹介してくれます。

履歴書の書き方や面接時のコツも教えてもらえるので、ブランクのある方でも安心です。

求人数の少ない40代こそ、転職コンサルタントを活用して自分にフィットする職場を探しましょう。

Q.転職しようか迷っているが、誰にも相談できない・・・。

転職サイトのコンサルタントは、あなたの悩みをきいたうえでキャリアを一緒に考えてくれます。

第三者ならではの冷静なアドバイスをくれるので、よりよい解決の糸口が見つかるはずです。

正社員の転職はもちろん、派遣やパートといった雇用形態を視野に入れている方にもオススメです。

Q.40代だけど転職して給料を上げることは可能?

コンサルタントはあなたの経験・スキルを洗い出し、条件に合う求人を紹介してくれます。

年収などの雇用条件についても各職場と交渉してくれるため、給料アップも夢ではありません。

Q.40代だけど未経験の職種にチャレンジできる?

転職エージェントに相談すると、未経験でも働ける職場を紹介してもらえる可能性があります。

求人票には載っていないような各職場の環境や仕事内容も教えてくれるため、働くイメージもわいてくるでしょう。

Q.転職したとしても、職場になじめるか不安・・・。

転職エージェントは各職場の人間関係や、どのような年代・タイプが多いのかといった従業員の傾向も教えてくれます。

気になることは何でも質問してみましょう。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師が人間関係の悩みから脱出する最大のポイント

人が集まるところでは必ずと言っていいほど人間関係の問題が発生します。職場であればなおさらですね。 特に薬剤師は職場の人間関係に悩む方が多いと言われています。実際に、それが原因で退職する薬剤…

  • 🕒
  • 2019.03.06更新

【ペーパー薬剤師必見!】実務経験なしでも再就職できる方法とは!?

「今更薬剤師の仕事、できるか心配」 「どんな職場だったらペーパー薬剤師でも働きやすいのかな?」 薬剤師の資格は持っているけれど、…

  • 🕒
  • 2019.02.25更新

「企業内診療所」というレア求人の実態。転職志望の薬剤師さん必見?

薬剤師の職場といえば、調剤薬局、ドラッグストア、病院などを挙げる方がほとんどだと思います。 しかし、数少ないレアな職場も…

  • 🕒
  • 2018.10.29更新

薬剤師で残業はいや!残業なしでプライベート優先の生活を手に入れろ

この記事の目次薬剤師はなぜ残業がおおいのか?「プライベート優先」の生活を手に手に入れる方法残業が少ない・残業なしのおすすめの職場 薬剤師はなぜ残業がおおいのか? 仕事の後に、予定があったのに残業のせい ...

  • 🕒
  • 2018.10.16更新

「薬剤師は休みなし」は嘘?しっかり休める職場に確実に転職する方法

病院勤務で休みが全くとれない、ドラッグストア勤務で土日出勤が当たり前… こんな毎日に嫌気が差してはいませんか? 実は薬剤師の中には希望通りに休みをとったり、連休で旅行に行…

  • 🕒
  • 2018.10.16更新

薬剤師の有給ってどれくらい?気になる有給消化率を見る上での注意点

有給休暇を使用したいのだけれども、なかなか休みが取れずに消化できていない薬剤師も少なくありません。一般的に薬剤師の有休消化率とはどの程度なのでしょうか。勤務する職場別に探っていきましょう。

  • 🕒
  • 2018.10.16更新

薬剤師の転職|急性期病院の特徴と3つの役割、就職する方法と事例

急性期病院といえば薬剤師にとってハードな現場ですが、スキルアップを目指し、あえて急性期病院を希望する薬剤師もいます。 しかし、薬剤師にとって急性期病院とはどのような職場なのか、内定を勝ち得るためにはど…

  • 🕒
  • 2018.10.16更新

調剤薬局勤務の薬剤師の転職理由は何が多いの?

この記事の目次1.調剤薬局の薬剤師の転職理由は何が多いのか?2.調剤薬局薬剤師の転職理由3つ3.転職理由はみんな似ている4.調剤薬局から転職するには 1.調剤薬局の薬剤師の転職理由は何が多いのか? 調 ...

  • 🕒
  • 2018.02.23更新

薬剤師に聞いた職種別、職場別のやりがい

薬剤師の皆さん、仕事にやりがいを感じていますか?日々同じ「作業」の繰り返しで、何のために仕事をしているかわからない、毎日が充実していない…という方も多いのではないでしょ…

  • 🕒
  • 2017.08.03更新

不安と不満のどっちが重い?~薬剤師を辞めたいときの“処方箋”

「もう薬剤師なんて辞めたい」そんなふうに思い、悩んでいる方。仮に辞めた場合には、どんな身の振り方があるのでしょうか。逆に薬剤師という仕事自体には踏みとどまるケースでは、…

  • 🕒
  • 2017.06.22更新

薬剤師の再就職、転職で年収アップ!定年後の求人を見つける方法とは

派遣で働いている場合や、正社員で働いている場合でも、職場によっては50代で定年になってしまうことも珍しくありません。ですが、まだまだ働き盛りの年齢ですので、退職金が出ない派遣社員の場合は転職を、退職…

  • 🕒
  • 2017.06.22更新

「薬剤師」のやりがい再発見!悶々と悩むあなたにアドバイス!

どんな仕事でも「やりがい」は、大事です。特に薬剤師は、患者の健康に寄与できる仕事なだけあって、やりがいを感じやすい仕事だといえるでしょう。しかし、日々の業務の中でふと「やりがい」に疑問を持ってしま…

  • 🕒
  • 2017.06.20更新