薬剤師の疑義照会ガイド/医師・患者とどう接する?4大悩みと対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「疑義照会をしたら医師から怒られた

「医師と話すのが苦手で内容を上手く伝えられない」

疑義照会は薬剤師としての知識を活用して「患者さんの健康を守るため」に大切な業務です。しかし、このような理由から疑義照会を苦手に思う薬剤師も多いようです。

この記事では、薬剤師の疑義照会に関する悩みや、その対処法を具体例とともに見ていきましょう。

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が多い職場 求人を探す
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラッグストア
企業

無料
登録

薬キャリ 7千件以上 調剤薬局
病院

無料
登録

ファルマスタッフ 7千件以上 調剤薬局
ドラッグストア

無料
登録

1.疑義照会の目的と6つのポイント

疑義照会とは、処方せんの内容に疑義があった場合に病院に申し立てを行う、薬剤師だけに与えられた権限です。薬剤師法では、「処方せんに疑わしい点がある場合は、発行した医師に問い合わせて確かめることができるまでは調剤してはならない」と定められています。

医薬分業が進んでいるなかで、疑義照会の重要性も高まっています。薬の知識が乏しかったり、普段から注意深く処方せんを読むクセをつけていないと、本来疑義照会しなければならないことを見落としてしまう危険性もあるので、日々責任感を持って業務にあたることが求められます。疑義照会は患者さんの安全を守るために必要なものなのです。

では、現場の薬剤師はどのような点に注意して処方せん内容を確認しているのでしょうか。具体的には、以下のようなところです。

1.薬剤名は正しいか

名前の類似している薬剤が処方されていたり、規格の異なる薬剤が処方されていることがあるので、細部までチェックします。

2.用量、用法は適切か

それぞれの薬には決められた用法、用量があるので、正しく処方されているかをチェックします。とくに小児では体重や年齢によって薬の量も変わるので、現在の体重を患者さんから伺い、間違いがないか確認する必要があります。

また、同じ薬剤であっても病気によってまったく異なる使い方をされることがあるので注意が必要です。

3.記載に不備がないか

処方せんの記載に不備があった場合も、疑義照会が必要です。よくあるのは、湿布薬が処方されているときに、枚数だけで使用する部位や1日の使用量が記載されていないといったケースです。

「部位 体幹 1日1回1枚」といったところまで確認を取る必要があります。

4.副作用、アレルギーの既往はないか

過去に薬剤で副作用が起きたり、アレルギーが起きたことがある場合、同様の薬が処方されていないかを確認する必要があります。患者さんが医師に伝え忘れていて、医師が把握していないことも考えられます。

5.飲み合わせは大丈夫か

それぞれの薬が問題なくても、同時に服用することで相互作用を起こすため、併用禁忌となっている組み合わせがあります。

6.同一成分の薬が同時処方されていないか

ほかの病院で服用している薬を医師に伝え忘れているケースは多く見受けられます。同一成分の薬が処方されていると重複投与となってしまうので、これらを確認するのも薬剤師の役目です。

これらのチェックを行い、必要があれば病院に疑義照会を行います。しかし、疑義照会をしなければならないときでも、医師に面倒がられたり、患者さんをお待たせしてしまったりすることがあるため、しっかりとした対応が求められます。

2.薬剤師あるある?疑義照会に関する4つの悩みと対処法

現場の薬剤師は疑義照会でどのような悩みを持っているのでしょうか?

よくある悩みと、その対応方法を見ていきましょう。

【悩み1】

「用量が違います」と疑義照会をしたら医師に怒られた。

【対応方法】

医師はそれぞれの患者さんに自分なりの考えを持って薬を処方しています。疑義照会をする際は「間違い」と決めつけずに、処方意図について「お伺いする」という気持ちを持つことが大切です。

その結果、たとえ処方が間違いであっても、薬剤師から指摘されるのを嫌う医師は少なくありません。処方内容に文句をつけられたと思われてしまい、その後医師との関係が悪化することもあります。

「間違いを指摘してあげた」と考えるのではなく、あくまで「確認をさせていただく」という立場で医師とコミュニケーションをとるようにしましょう。

【悩み2】

疑義照会をする際の電話が苦手…。

【対応方法】

疑義照会はFAXにて行う場合もありますが、直接電話して問い合わせるケースが大半です。忙しい時間帯だと疑義照会も手短に行わなければなりませんが、要領よく伝えるのが苦手という薬剤師もいます。

疑義照会の際は、電話がつながってから話す内容を考えるのではなく、あらかじめ内容を整理しておくクセをつけておきましょう。伝えたい内容を紙に書いておけば、電話をかける際の心理的ハードルも低くなりますよ。

話す順番も、「○○様の△△という処方についてなのですが~」と、用件を最初に伝えたうえで、理論立てて話すように心がけましょう。

【悩み3】

処方意図がわからず、疑義照会していいのかわからない。

【対応方法】

医師によっては、特定の処方で独自のルールが存在するケースもあります。常勤の薬剤師であれば把握していることでも、普段その薬局で働いていない薬剤師だと「この処方で合っているのか」と悩んでしまうこともあります。そのときに疑義照会をしてしまうと、「いつもと同じ処方なのに、なぜ電話してくるんだ」と医師からクレームがきてしまいます。まずは常勤の薬剤師に確認したほうがよいでしょう。

一方で常勤の薬剤師は、そういった独自ルールもすべて把握しておくように努めましょう。医師と面会できるようであれば普段からこまめに面会し、「どのような意図でこの処方がされているのか」といったことをしっかり確認しておくと、不必要な疑義照会をすることもなくなります。

【悩み4】

医師と連絡が取れず、患者さんを待たせてしまった。

【対応方法】

疑義照会が必要な場合でも、大病院などではなかなか医師と連絡がつかず、患者さんを長い時間待たせてしまうこともあります。待たされる時間が長くなると「薬についてはわかっているから、医者に聞く必要なんてない」と怒る患者さんもいます。

そのような場合には、「お待たせして申し訳ございません」と謝罪をしたうえで、なぜ疑義照会をするのかをしっかり説明します。「患者さんの安全を守るため」というのはもちろんのこと、処方内容が変わることで患者さんの負担が変わることもあるということについて理解してもらうように努めます。

また、医師と連絡がつきにくい時間帯を把握しておくことも大切です。FAXの場合も、回答に数時間~半日かかる病院もあるので、すぐに回答が得られる状況でなければ、「確認が取れ次第、お電話させていただきます」「こちらの都合でお待たせしてしまいましたので、医師と連絡が取れましたら薬をご自宅にお届けにあがります」といった提案をすることも可能です。

疑義照会は、ときには患者さんから嫌がられたり、病院からも面倒がられるものですが、薬のスペシャリストとして、自信を持って照会することが大切です。

3.疑義照会で感謝されたエピソード

エピソード1 投与制限を伝えたら、医師から感謝された

新薬で長期処方がされていたときに疑義照会を行いました。新薬に関しては、発売から1年間は、14日分までしか処方できないという投与制限が設けられています。しかし、普段あまり処方していない薬などは投与制限があるという認識が弱く、制限を超えた日数で処方されてしまうこともあります。

医師に確認を取ると「投与制限があることを忘れていたよ」とのことでした。「患者様には、2週間後に再度来られるようご案内すればよろしいですか」と提案したところ、「そうしてもらえると助かる、ありがとう」とのお言葉をいただきました。

患者様は本来もらえると思っていた量より少ない日数分しかもらえないため、ご不便をかけてしまうことになりましたが、ご了承いただきました。

エピソード2 服薬指導で併用禁忌に気づく

服薬指導時に、患者様からほかの病院で服用している薬がないかの聞き取りを行いました。すると、現在服用している薬が今回の処方薬と併用禁忌となっていました。

病院では併用薬について伝えていなかったとのことでしたので、病院に疑義照会を行いました。その結果、併用禁忌のある薬に関しては処方削除となりました。

患者さんからは「そのまま飲んでしまうところだった。気づいてくれてありがとう。」と言っていただけました。併用禁忌、併用注意の多い薬だったので、その一覧をお渡しし、「今後新しい薬が処方されたときや、OTC薬を買うときにもご注意ください」とお伝えしました。

疑義照会は薬剤師として欠かせないものです。患者さんに迷惑をかけることのないように、しっかりと習得しましょう。

また、薬剤師は医師と患者さんとをつなぐパイプ役でもあります。双方としっかりコミュニケーションを取ることで、スムーズに疑義照会を行うことができます。普段から良好な関係を築いておきましょう。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師の転職!エリアマネージャーの仕事とは

この記事の目次エリアマネージャーの業務内容エリアマネージャーの年収好条件の求人情報の見つけ方 エリアマネージャーの業務内容 チェーン展開しているドラッグストアや調剤薬局チェーンにおいて、いくつかの店舗 ...

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

管理薬剤師が得られる手当と相場

医薬品を扱う全ての場所には、薬事法に従い「管理薬剤師」が求められます。管理薬剤師には、どのような手当てがあるのでしょうか。またその相場と手当の良い職場の探し方に関してもご説明いたします。

  • 🕒
  • 2018.12.07更新

薬剤師レジデント制度とは?薬剤師レジデントの身分・待遇

薬剤師レジデント制度とは、大学卒業後に病院などで薬剤師として働きながら研修を受ける制度です。かつての薬剤師は、研修生という立場で主に大病院で研修を受けてきました。近年では薬剤師レジデント制度という…

  • 🕒
  • 2018.11.05更新

調剤未経験だけど働きたい!薬剤師向けはじめての薬局ガイド

「未経験だけど調剤薬局で働けるかな」 「職場のみんなに迷惑かけたくない・・・」 調剤業務の経験がない方にとって、薬局勤務はハード…

  • 🕒
  • 2018.11.05更新

薬剤師がブラック薬局から転職したら人生変わった!体験談と成功秘話

月に100時間近く残業をしている、残業代をボーナス代から天引きされる…あなたの薬局はこんなブラックな職場ではありませんか?その状況、待っているだけでは絶対に改善しませんよ。 …

  • 🕒
  • 2018.10.29更新