【調査】管理薬剤師の業務内容や給料・薬局長や登録販売者との違い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「管理薬剤師ってどのくらい手当もらえるの?」「管理薬剤師と、普通の薬剤師や薬局長と何が違うの?」「どうやったら管理薬剤師になれるの?」管理薬剤師の職場における立場について見ていきましょう。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 高収入 求人を探す
薬キャリ 時給3,000円~、年収800万円~

詳細を見る

マイナビ薬剤師 時給2,500円~、年収780万円~

詳細を見る

ファルマスタッフ 時給2,000円~、年収730万円~

詳細を見る

1.管理薬剤師と薬剤師の仕事内容の違いって?

おくすり手帳

管理薬剤師の主な業務内容として

  1. 医薬品の在庫管理・品質管理に責任を持つこと
  2. 薬剤師たちの管理・指導・アルバイト・パートのシフト作成、研修など
  3. 帳簿など、お金の管理

が挙げられます。

薬事法によると、管理薬剤師はすべての薬局と、医薬品を販売する一般販売店舗に配置しなくてはならないため、薬剤師の勤務先は薬局やドラックストアに加え、医薬品の販売拠点である製薬企業も含まれます。

薬事法的には、病院に管理薬剤師を配置する決まりはありません。しかし多くの病院では、たくさんの医薬品を扱う現場の管理・監督者として管理薬剤師を必要としています。その肩書は必ずしも「管理薬剤師」でないことも多く、「薬剤部長」や「薬科長」とも呼ばれています。

製薬企業の営業所などには複数の管理薬剤師がいる場合もありますが、大抵の薬局や薬剤部では「管理薬剤師」は1人のみです。

これに対し、「薬剤師」は調剤に関わる有資格者全てを表しますので、保険薬局や病院などではその規模に合わせて複数人が雇用されています。通常の「薬剤師」が1人で医薬品を扱う場所に勤務することはなく、常に管理薬剤師の管理下で仕事を行います。

薬キャリで管理薬剤師の求人情報を見てみる

2.管理薬剤師になるための条件・要件と気になる年収相場。

管理薬剤師になるための条件

管理薬剤師になるために必須の資格があるわけではありませんが、平成28年2月、基準調剤加算の算定要件の中に管理薬剤師についての記載が加えられたため、今後の動向はチェックしていく必要がありそうです。

「管理薬剤師は5年以上の薬局勤務経験があり、同一の保険薬局に週32時間以上勤務しているとともに、当該保険薬局に1年以上在籍していること」

厚生労働省の中央社会保険医療協議会総会資料より抜粋:

ほとんどの調剤薬局や医薬品販売業を行う店舗では、管理薬剤師は1人のみ。すでに管理薬剤師がいる場合は、その方が転職・退職しない限りは、管理薬剤師になることができません。現在のように転職を気軽に行う風潮が無い時代は、一つの薬局に長く勤めて管理薬剤師として昇進して行くのが一般的でした。

ですが、今は早く管理薬剤師になりたいなら、管理薬剤師の求人情報を入手して、転職活動を行うことが一般的です。

医療品を扱う場所ならどこでも求められている「管理薬剤師」は、ドラッグストアなどが増えることで需要が高まっている職種でもあります。求人情報誌や転職サイトでも多くの情報を得られますが、薬剤師専門転職エージェントサイトや医薬関係者専門転職エージェントサイトが便利です。

日本最大級の医療専門サイトとして有名なエムスリー株式会社の、薬剤師に特化した転職サイト薬キャリは、一般企業や医薬品卸販売業者、調剤薬局などの様々な勤務先情報が手に入るだけでなく、内部経験者でしか知り得ない情報・事項、例えば

  • 病院や薬局側目線での採用条件(年齢や経験年数など)
  • 契約社員での募集だが、正社員登用はあるかどうか?
  • 管理薬剤師経験はなくてもその求人に応募できるかどうか
  • 調剤薬局から製薬会社に転職できるかどうか
  • 管理薬剤師になった後に産休がとれる職場はあるかどうか

などについても収集・アドバイスしてくれるため、生きた情報を得ることができます。

マイナビ薬剤師で管理薬剤師の求人情報を見てみる

手当はいくらもらえるの?気になる管理薬剤師の手当相場

管理薬剤師の平均手当4万円

続いて「管理薬剤師」と「ふつうの薬剤師」の「給料」の違いはどのくらいあるのでしょうか。管理薬剤師の「手当」は月4~6万円が相場で、年間では普通の薬剤師より「50万近く給料にプラス」されることが多いようです。薬剤師が不足気味の地域では月10万円近い手当がもらえる職場もあります。

管理薬剤師は薬剤師の基本的な業務である調剤にプラスαで店舗や従業員などに関する管理業務をしなければなりません。その分の手当てが月4~6万円になるわけです。

「店」や「人」の管理業務は大変な側面もありますが、その分やりがいがあります。他店舗勤務、部下のマネジメントや店舗の帳簿管理など、他の職種では得られない経験を積むことができます。キャリアを考える上でも、とても貴重な経験になるでしょう。その上、管理薬剤師から薬局長や店長に昇格し兼任、という場合もあります。その場合、給与はさらに上乗せされます。

3.管理薬剤師だけじゃない!「薬局長」「登録販売者」「店舗管理者」3つの役職

薬局によっては薬局長と呼ばれる立場の人がいます。また登録販売者や店舗管理者と言う立場の人もいます。これらの立場についてご説明いたします。

薬局長

薬局を代表する薬剤師。管理薬剤師が薬局長を兼ねることもありますが、別々に存在する場合は、管理薬剤師は薬剤師たちのリーダーで、薬局長は経営よりの仕事を行うことが多いです。チェーン店系のドラッグストアや調剤薬局では、薬局長は会社本部との連絡業務を担当することが多く、本部から派遣されている場合も少なくありません。

登録販売者

登録販売者

医薬品を販売するためには、登録販売者を1人店舗におくことが必要です。薬剤師が不在の場合でも、第二類医薬品と第三類医薬品を登録販売者が販売することができます。

登録販売者になるには、各都道府県で実施される「登録販売者資格試験」を受験し、合格することが必要です。

実務経験がない方は合格後2年間の実務経験が必要です。 それに満たない期間は「見習い登録販売者」などの扱いとなります。 管理者・管理代行者(1人でも店舗での販売が可能な登録販売者)となるには、通算2年間以上の実務経験が求められますので、 例えば合格直前までに8か月の経験があるとすると、合格後16ヶ月の実務経験を積んだのちに管理者・管理代行者となれます。

店舗管理者

登録販売者の資格を得てから3年以上薬剤師の下で販売の仕事に関わると、「店舗管理者」になることができます。管理者は薬局を開設するために必ず1人は登録が求められます。2009年に登録販売者制度が施行されてから、薬剤師でなくても店舗管理者になれるようになりました。

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

利用者満足度が5年連続No.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度5年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

関連記事

倉庫勤務の薬剤師、私もなれる?仕事内容や待遇、必要なスキルは?

「調剤業務や服薬指導がない仕事をしたい」 「医薬品企業の物流部門で働いてみたい」 そんな方に向いているのが、医薬品の品質・在庫管…

【管理薬剤師になるには?】求められる必要な条件と資質

薬剤師からのキャリアアップとして「管理薬剤師」があります。管理薬剤師とは、薬剤師や登録販売者とは異なり行政機関による公的な資格ではありません。では、管理薬剤師になるには何をすればよいのでしょうか。…

薬剤師は病院で管理職として働けるの?

薬剤師も管理職になれば、責任が重くなる分昇給もあり、管理薬剤師手当もつきますから、年収もアップします。今回は、病院薬剤師の管理職になる方法についてお教えします。

管理薬剤師を行いながらの副業兼務と収入アップ法

管理薬剤師として勤めながら、パートやアルバイトを兼務することは可能でしょうか。また、掛け持ちが難しいなら、どのように収入アップすることができるでしょうか。管理薬剤師の業務と兼業について解説致します…

管理薬剤師の平均年収を職場7つで比べてみた|卸の給料は低い!?

「もっと給料欲しいし、管理薬剤師目指してみようかな」「管理薬剤師だけど、もしかして自分の年収低いんじゃ・・」仕事をする上で、より高い年収を目指…