薬剤師履歴書のポイントは書き方と添削!転職サイト4社サポート比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

履歴書添削をしてくれる転職サイトってどこがいいんだろう?

そもそも、履歴書の書き方がわからないんだけど・・・

履歴書を作成するのはとても難しいため、しっかりと準備してから転職に臨みたいですよね。こちらの記事では、そのような疑問や悩みを解決するため、転職サイトごとのサポート体制の比較、履歴書の書き方や志望動機例をご紹介します。

 

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人を探す
マイナビ薬剤師 10,000件以上

無料
登録

ファルマスタッフ 8,000件以上

無料
登録

ファーマキャリア 3,000件以上

無料
登録

1.転職コンサルタント直伝!志望動機の上手な書き方|現役薬剤師が書いた実例あり

そもそも、履歴書ってどうすればうまく書けるの?

履歴書の書き方から勉強したい!という薬剤師さんのために、履歴書の書き方のポイントを1から解説します。

マイナビで履歴書の書き方を教えてもらう

【履歴書項目別】書き方のポイントを解説!

次に、履歴書を作成する際のポイントを項目別にご説明します。

特に作成することが難しい志望動機に関しては、実際に転職に成功した薬剤師さんの志望動機を例としてご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒薬剤師さんが書いた志望動機例はコチラ

履歴書の全体像

1.基本情報
  • 日付は提出日または提出日前日の日付を書きましょう。
  • 添付する写真は第一印象に大きく関わります!服装や髪形に注意しましょう。
  • 「ふりがな」と書かれている場合は平仮名で、「フリガナ」と書かれている場合はカタカナで振り仮名を書きましょう。
2.学歴・職歴
  • 学歴は、中学校卒業年次から書き始め、高校入学⇒高校卒業⇒大学入学⇒大学卒業と順を追って記入します。
  • 学部や学科は省略せずに、正式名称で記入しましょう。
  • 職歴を、最終学歴から1行空けて記入します。
  • 退職理由については、「一身上の都合により退社」「契約期間満了により退社」、在職中に関しても「現在に至る」「現在在職中」などと簡単に記入します。
3.免許・資格
  • 取得した免許や資格を、取得年月と合わせて順に記入します。
  • 基本的には、業務に関する免許・資格を記入するのが鉄則です。
  • 薬剤師免許の他に、研修認定薬剤師や漢方薬・生薬認定薬剤師など、各種認定薬剤師の資格をお持ちの場合は、そちらも記入しておくと有利です。
4-1.志望動機
  • 入社後に活躍できることをアピールするために、『応募企業の理念や考え方』と『自分の強み』が一致しているポイントを記入しましょう。
  • 『この企業で働きたいと思ったきっかけ』『これからどんな薬剤師になりたいか』も合わせて記入すると良いでしょう。
4-2.実際の志望動機例
5.希望条件
  • 基本的には、『貴社の規定に準じます。』と記入します。
  • 職種や雇用形態、勤務地などの希望がある場合は、そちらを記入しましょう。
  • 年収や勤務時間などについては履歴書では触れず、エージェントの交渉にお任せするのが安全です。

2.履歴書のサポートは転職サイトごとに違う!自分に合った転職サイトとは?

現在転職を考えている薬剤師さんの中で、「転職サイトはサポートの手厚さで選びたい!」という方もいらっしゃるでしょう。

今回は、履歴書添削のサポートの面から、転職サイトを比較していきたいと思います。

まずは、こちらの表をご覧ください。

  • 転職サイト
  • サポート体制
転職サイト サポート体制
無料登録はこちら
電話・メール
対面面談
面接同行
無料登録はこちら
電話・メール
対面面談
面接同行

以上のように、履歴書・職務経歴書対策は、

  1. 電話・メール添削
  2. 対面添削

の2つのサポート方法があるのです。

また、サポートの一貫として面接の際に同行してくれる転職サイトもあります。

3.対面添削は転職サイト選びが超重要!自分に合う転職サイトの選び方

先ほどの比較表を見ると、『対面添削』をしてくれる転職サイトは6社中5社という結果でしたね。

転職サイトのうちの多くは、履歴書添削を対面で実施しており、その内容や流れに大きな違いはないので、転職サイトを「対面で履歴書添削している」という条件だけで選ぶことは難しいでしょう。

だからといって、『どこの転職サイトを選んでも同じ』ではありません!

それは、転職サイトによって得意とする職場や雇用形態が異なるためです。

ここで、皆さんに転職サイトを選ぶ際に注意していただきたい、3つの基準を紹介します。

  1. 得意な職場
  2. 転職時期
  3. 得意な雇用形態

この3つの観点を基準に、以下の表を見ながら、自分の希望条件に合う転職サイトを見つけてみましょう。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

関連記事

薬剤師の転職は年齢によって選択肢が変わる?年代別の注意点

「今の年齢って転職して採用してもらえるかな…。」「どの年齢で転職するといいんだろう…。」 薬剤師は転職が多い職業ですが、年齢が転職に不利…

薬剤師1年目の転職は絶対無理?職場選びで失敗した新卒のリアル体験談

「新卒1年目だけど、正直もう転職したい。」心の中でこんなことを考えている方に伝えたいことがあります。1年目で転職したいと悩んでいるのはあなただけではありません。そして実際…

薬剤師が日本を飛び出し、海外で働くことは可能?

薬剤師は、地元密着の働き方をすることが多い仕事。しかし、なかには地元を、そして日本を飛び出して「海外で働きたい!」と考えている薬剤師もいるのではないでしょうか。薬剤師としてのスキルや経験を海外で生…

ブランク薬剤師の復帰に勉強は必要か!?ママ向け転職サイト3社比較

ママ薬剤師の多くに共通する悩みがしばらく現場から離れていたことによるブランク。調剤に復帰するためにいくらか勉強が必要なのは分かっていても頭と手がついてこない方も多いでしょう。

40代薬剤師転職|悩み不満を解消し理想の職場と出会い転職する方法

いくら薬剤師が売り手市場だといっても40代にもなるとなかなか気軽に転職できるものではありません。こんな年齢になっても求人はあるのか、周りからどんな目で見られるか、うまく仕事に馴染…