HOP!薬剤師

薬剤師の履歴書作成ガイド|転職エージェント直伝の好印象な書き方

履歴書の書き方、失敗しないようにしなきゃ…

志望動機と自己PRも好印象に仕上げたいし…

履歴書は応募先企業とのファーストコンタクトですから、どんな第一印象を与えられるかは履歴書の出来にかかっています。ここで失敗すれば、面接に進むことすらできなくなるでしょう。

この記事では、現役の薬剤師転職エージェントにヒアリングした履歴書作成のルール・ポイントをまとめ、好印象を与えられる書き方をお伝えします。

書類選考の通過率が低い病院や企業の履歴書対策もまとめていますので、参考にしてください。

★厳選!おすすめ転職サイト★
転職サイト名 高額求人(600万以上) 求人数が多い職場 求人を探す
マイナビ薬剤師 1万件以上 ドラッグストア
企業

無料
登録

薬キャリ 7千件以上 調剤薬局
病院

無料
登録

ファルマスタッフ 7千件以上 調剤薬局
ドラッグストア

無料
登録

1.【履歴書を書き始める前に】薬剤師が確認すべきチェックポイント

履歴書は転職活動の第一歩です。自分の経歴やスキル、そして「気持ち」をアピールする重要なツールですので、しっかりポイントを押さえなければなりません。

また履歴書は言葉とは違い、相手の手元に残るものです。だからこそ内容に不備のないよう、事前準備や提出前の確認の徹底が大事になるのです。まずは事前準備の大事なポイントを紹介します。

事前チェックポイント集

  • PCでの履歴書作成を推奨されることが多いので、可能ならPCで作成
  • 手書きの場合は読みやすい字を意識して丁寧に書く
  • ボールペンは「黒」を使用する
  • 間違えて記入した場合は、修正液などは使わず新しい履歴書に書き直す

履歴書の一番のポイントは、「読み手が読みやすいか」を意識することです。

履歴書ではあまり差がつかない」と思われることも多いですが、逆に言えば基本的なポイントをおさえておかないと、マイナス評価となってしまうともいえます。

客観的に見て、美しい履歴書となるように心がけましょう。

続いては、履歴書の各項目の書き方について詳しく解説していきます。

2.履歴書の書き方を大解説!項目ごとに現役転職エージェントが解説

履歴書の全体像

(1)日付・氏名・写真欄

  • 日付は提出時または面接時を記載
  • 写真はスーツ着用時がベター。第一印象に大きく関わるので髪型等にも注意
  • 「ふりがな」と書かれている場合はひらがなで、「フリガナ」と書かれている場合はカタカナで記載

(2)学歴・職歴欄

  • 学歴は高校入学から記載する
  • 学部学科等は省略せず、正式名称で記載する
  • 職歴に移る際は、一行あけて記載する
  • 職歴には職種を含めて記載し、具体的な業務内容は一文でまとめる
  • 転職回数が多い場合は、簡潔に退職理由を記載しておくと、面接時に退職理由の詳細を伝える必要がなくなり、面接の雰囲気が良くなりやすい

(3)免許・資格欄

  • 免許の取得年月は必ず記載する
  • 認定薬剤師資格を保有しているなら記載するのがおすすめ

(4)志望動機欄

  • 志望動機は簡潔に、わかりやすくまとめる
  • 「応募企業の理念・方向性」と「自分の強み」が一致するようにする
  • 「入社したいと思ったきっかけ・理由」「これからのビジョン・キャリア」もあわせて記入できるとなお良し

(5)自己PR欄

  • 志望動機同様、簡潔にまとめる
  • 自分の持つキャリアや能力を次の職場でどう活かせるかに注意

(6)希望条件欄

  • 基本的には「貴社の規定に準じます。」と記入
  • 希望を記載する場合は、通勤範囲・希望店舗・勤務可能時間帯のみ
  • お給料に関することについては交渉次第のため、内容を固めておく

3.好印象を与える志望動機の書き方|薬剤師が書いた例文

一般的な職種(調剤薬局、ドラッグストア等)

私はこれまで、調剤薬局において調剤業務や服薬指導の経験を積み、調剤併設ドラッグストアではOTC業務を経験しました。

一方で薬剤師として、新たな環境で様々な患者様やスタッフの方と接し、薬剤師としてさらにレベルアップがしたいと考えております。

貴社には、そのような新たな学べる環境があると思い志望いたしました。

ゆくゆくは管理薬剤師として、医薬品の管理や従業員の指導等、積極的に幅広く業務を行いたいと思っております。これまでの経験をもとに、患者様やスタッフのニーズに答えられる薬剤師として精進して参ります。

特殊な職種(スポーツファーマシスト等)

スポーツファーマシストとして活躍したいと考え貴社を志望いたしました。

今までは調剤薬局で勤務しておりましたが、趣味で続けているマラソンにランナー薬剤師として関わり、選手を応援していきたいという想いが一層強くなりました。

スポーツファーマシストであれば、自分の強みを活かしながらマラソンランナーに貢献できるのではないかと考えております。

スポーツファーマシストとして、貴社の活動に貢献したいと思います。

4.履歴書を送付or提出する際のルールまとめ|最後まで油断大敵

履歴書を描き終わったら、企業に郵送または直接提出することになります。

その際にもマナーやルールが存在しますので、最後まで気を抜いてはいけません。

応募先の企業に好印象を与えるためにも、これからお伝えするポイントを徹底しましょう。

提出・送付の際のルールまとめ

  • 郵送の場合、履歴書はきれいなクリアファイルに入れる
  • 普通便で送るのではなく、サインや印鑑が必要な簡易記録がおすすめ
  • 宛名は(株)などの略語は避ける。学校名等も同様

これらのポイントは、企業からしたら「当然できていなければいけないマナー」です。

些細なことでマイナス評価とならないよう、履歴書は提出までワンセットで考え、書類選考通過を目指してください。

5.薬剤師は履歴書で落とされる?病院・企業は要注意!

書類選考の通過率は職場によって大きく異なります。それは薬剤師も例外ではありません。

難易度の高い職場であれば、完璧な履歴書を作り上げたとしても書類選考で落とされてしまうこともありえるのです。

ここでは薬剤師の職場ごとの選考基準と書類選考の通過率、どんな場合に不採用となりやすいのかをまとめてみました。

特に病院と企業に関しては難易度が高いので、転職をを希望している人はしっかり目を通して対策を練りましょう。

(1)調剤薬局について

選考基準:調剤経験、転職経験、年齢

通過率 :80%

  • 調剤薬局は全体的に売り手市場となっているため、書類選考だけで落とされることは少なく、「一度会ってみましょう」となることが多いのが特徴
  • それまでの経験はそれほど重要視されず、「患者さんに適切な対応ができるか」ということを面接時に実際に会って判断する、と考えている会社が多い
  • 特に中小の薬局では概ね書類選考は通過するが、大手チェーンの場合は年齢で不採用となるケースがある
  • 転職回数の多さ、調剤ブランク等はその後の選考にて不利になる傾向にあるので、できるだけ少ないほうが好ましい

(2)ドラッグストアについて

選考基準:臨床経験、転職回数

通過率 :ほぼ100%

  • 薬剤師の職場の中でも特に転職しやすい職種
  • 調剤のない店舗ではOTC専門として働くこともできるので、薬剤師としての臨床経験が少なくても活躍できるポジションがある
  • 年齢に関しても間口が広く、管理薬剤師や店長クラスまでの店舗勤務希望であれば、70代であっても通過することも

(3)病院について

選考基準:病院経験、調剤経験の有無、経験内容、実績、認定薬剤師資格、年齢

通過率 :小規模50%、大手20%

  • 病院への転職は調剤薬局やドラッグストアよりも厳しく、書類選考でも半分以上が落とされる
  • キャリア形成のために35歳以下の年齢制限がかけられていることがあり、どれだけ経験が豊富であっても、35歳を超えると通過率は大幅に下がる
  • 病院はそもそも中途採用枠が少なく、退職などで空きが出た場合にその穴埋めとして募集されるケースが多い。そのため即戦力であることが求められる
  • そのため、病院での勤務経験は絶対条件で、どのような実績を積んできたかが判断材料になる。書類選考でもしっかりとしたアピールができれば通過率は上がる
  • 中核病院の場合は、認定薬剤師の資格を持っていると有利に働く場合も

(4)企業について

選考基準:求めるキャリアや経験の有無、年齢

通過率 :10%

  • 企業への転職はもっとも書類選考が厳しい。/li>
  • 「未経験可」といった記載がない限り、未経験からの転職は書類選考にすら進むことができない
  • MRなど一部の職種では、「未経験可」でも募集していることがある
  • 年齢に関してもシビアで、セカンドキャリアであれば30代でないと通過は厳しく、書類選考の時点で狭き門となっている

職場によって、書類選考の通過率や選考のポイントも大きく違うことが確認できたかと思います。転職を始める際は、これらのポイントに注意しながら書類選考に臨むことが大切です。

一方で、履歴書は自分だけではしっかり書けているのか判断しきれないこともあるはず。

もし書類選考に不安を感じているようなら、転職エージェントの履歴書添削サービスを活用することをおすすめします。

転職エージェントは登録無料で様々なサービスが利用できます。メールや電話だけで完結するサイトもあり、手軽に有意義なアドバイスを受けられるでしょう。

具体的なサポート内容を詳しく紹介していきます。

6.通過率を上げたいなら薬剤師転職エージェントの添削が有効!おすすめ2社を紹介

どれだけ能力が高く、経歴が申し分ない薬剤師だとしても、履歴書でそれをアピールできなければ書類選考さえ突破できません。

履歴書の段階でいかに自分を売り込めるか」は非常に重要なポイントなので、本気で転職を考えている方には転職エージェントの添削サービスをオススメします。

利用は完全無料で、指摘を取り入れるかどうかも自由です。客観的な意見が欲しいなら検討してみてみましょう。

(1)対面でじっくりサポート|マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
おすすめする理由
  • エージェントとは、対面でのやり取りが中心。ひとつひとつの項目を確認しながら添削を受けることができる
  • マイナビは一般企業への転職サポートも実施しているため、製薬会社等の企業への転職に強みがある。

公式HPはこちら

マイナビ薬剤師の評判は?ひと目でわかる特徴とオススメ薬剤師を解説
マイナビ薬剤師の評判は?ひと目でわかる特徴とオススメ薬剤師を解説
「マイナビ薬剤師って有名だけど、評判はどうなんだろう?」 マイナビ薬剤師は大手の転職サイトですが、その実態はなかなか見えにくいですよね。 ...

(2)電話・メール完結でスピーディー|薬キャリ

薬キャリ
おすすめする理由
  • 薬キャリは電話・メールのコミュニケーションに特化。スピーディに転職をサポートしてくれる
  • 運営会社のエムスリーキャリアは各種医療機関とのパイプを持っており、病院やクリニックへの転職に強い

公式HPはこちら

薬キャリの評判は?ひと目でわかる特徴とオススメな薬剤師を解説
薬キャリの評判は?ひと目でわかる特徴とオススメな薬剤師を解説
「薬キャリってよく名前聞くけど、実際どうなのかな?」と疑問を持っている薬剤師も多いのではないでしょうか。 ネットで口コミを見ても、人によっ...

この記事では、企業側に好印象を与える履歴書の書き方に加え、書類選考の通過率をあげる方法について説明しました。

転職活動の第一歩でもある履歴書作成でつまずかないよう、今回お伝えした内容を参考にして書類選考を突破しましょう!

2020年2月の転職情報

2,3月は、1年のうちでも特に求人数が増える時期です。なぜなら4月の年度切り替えを見越して欠員補充のための求人募集が活発になるからです。

とくに病院や企業は中途採用の時期を2,3月に限っているケースも多いため、転職を考えているなら見逃せないタイミングと言えます。

こまめに求人をチェックして、希望の求人があれば即座に動き出すのがポイントです。

マイナビ薬剤師

  • 毎日新聞社が母体だから大手企業とのパイプが太い!大手の求人も多数
  • 全国に拠点を展開!地方在住でもエージェントがサポートしてくれる

マイナビ薬剤師の特徴

企業 ドラッグストア 正社員
電話・メール 面接同行・対面面談 半年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 「m3.com」のエムスリーグループ運営だから、病院・薬局に強い
  • 土日休みなど、家庭重視のママ薬剤師向け求人に絞って検索できる

薬キャリの特徴

病院 調剤薬局 正社員 派遣
電話・メール 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
 
  

ファルマスタッフ

  • 厚生労働省が「職業紹介優良事業者認定企業」に指定。安心して登録できる!
  • 教育体制が充実!eラーニングで研修認定薬剤師の単位が取得可能

ファルマスタッフの特徴

病院 調剤薬局 派遣 パート
電話・メール 対面面談・面接同行 1年以内
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

ファーマキャリア

  • 薬剤師業界唯一のオーダーメイド求人!
  • 担当する薬剤師さんの数を限定し、1人の薬剤師さんを手厚く対応

ファーマキャリアの特徴

調剤薬局 ドラッグストア 正社員 パート
電話・メール ゆっくり
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度

リクナビ薬剤師

  • 大手人材紹介会社のリクルートが運営しているため、大手企業・調剤薬局に強い
  • リクナビだけの非公開求人が75%
  • 最短3日のスピード転職が可能

リクナビ薬剤師の特徴

調剤薬局 企業 正社員 パート
電話・メール 対面面談 今すぐ
  • ...希望職場
  • ...希望雇用形態
  • ...サポート体制
  • ...転職緊急度
HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

薬剤師200人の転職理由ランキング上位5つを解説!転職成功の方法も…

「こんな理由で転職していいのかな?」」「この転職理由で採用担当者にどう思われるか不安」 転職経験が少ない薬剤師の中にはこのような不安を…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師必見!今更聞けない面接のコツを転職エージェントに聞いてみた

「面接で印象が良くなる方法ってどんなテクニックがある?」 「面接で押さえるべきポイントって何だろう?」 自分の希望する職場先を見…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師の転職回数は3回まで?採用者の正直な意見と見ているポイント

転職の際、「これまでの転職回数が多いこと」は一般的に不利とされています。 ボク、転職ハジメテなんですけど・・・おどおど・・・みたいなのの方がちょうどいいということです。 これは薬剤師の場合も…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師の悩み調査(調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業)

「残業多すぎ…」「こんなに働いてるのに給料少ない」 「職場に馴染めない…」 憧れの職種に就職しても、実際に働い…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

「薬剤師で高収入得たい!」年収が高い職場への転職成功アドバイス

「今のお給料って、仕事量に見合ってるのかな?」「本当はみんなもっと貰ってるんじゃない?」 お仕事をしていると、どうしてもこういった疑問…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師が日本を飛び出し、海外で働くことは可能?

薬剤師は、地元密着の働き方をすることが多い仕事。しかし、なかには地元を、そして日本を飛び出して「海外で働きたい!」と考えている薬剤師もいるのではないでしょうか。薬剤師としてのスキルや経験を海外で生…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

地方薬剤師は高給で激務はウソ?必ず好条件求人が見つかる方法とは

「地方の方が高給らしい」 「でも薬剤師が不足しているから激務なんでしょ」   地方は薬剤師が不足しているので高給だが…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師のブランク復帰方法|経験者に学ぶオススメ勉強法と職場の選び方

「休職して結構時間が経っちゃったけど、復職できるかな?」 「復職したいけど勉強って何をやればいいの?」 子育ても一段落して復職し…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

【要注意】薬剤師の年齢|転職は20代までが有利?真実と成功のコツ

薬剤師がスキルアップや年収アップを目指し転職を考えるならば、やはり20代のうちがよいのでしょうか。年齢が上がれば上がるほど転職は難しくなるのでしょうか。「やりがいが欲しい」「もっと自分に合った職場や…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

薬剤師の需要が減る?10年後はどうなってる?気になる薬剤師の未来

薬剤師という仕事は、社会にとって絶対必要な「医療」の仕事です。職がなくて困るというリスクはほとんどありません。 「薬剤師になれば仕事に困ることはなく、一生安泰」と言っても間違いではないでし…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

40代薬剤師の転職はまだまだ可能!理想の職場へ転職成功させるには

いくら薬剤師が売り手市場だといっても40代にもなるとなかなか気軽に転職できるものではありません。こんな年齢になっても求人はあるのか、周りからどんな目で見られるか、うまく仕事に馴染…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新

第二新卒向け薬剤師求人の探し方。失敗しない転職・就職方法とは

「残業が多い…」 「希望していた企業を諦めきれない…」 「とにかく今の職場、辞めたい」 など、現…

  • 🕒
  • 2020.02.27更新