薬剤師で時短勤務したい!正社員からパート・派遣に転職したい方必見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てで忙しいし、今よりも時短で働きたい!

フルタイムじゃ体力持たないし、もっと短い時間で働けないかな・・

薬剤師さんの中には、子育てと仕事の両立などの理由で時短勤務を希望している方もいることでしょう。薬剤師さんが短時間だけ働くには、「正社員で時短勤務する」「パート・派遣として働く」の2つの方法があるのです。この記事では、それらの方法の特徴について調べていきます。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職希望時期:働き方 求人を探す
薬キャリ 3ヶ月以内:扶養を超えて高収入

詳細を見る

マイナビ薬剤師 1年以内:夫の扶養内で少し稼ぐ

詳細を見る

ファルマスタッフ 6ヶ月以内:家庭を優先して働く

詳細を見る

1.正社員で時短勤務|家事育児を頑張りたいママ薬剤師さんにオススメ

まず、短時間での勤務を希望する方にオススメしたい働き方の一つ目は、「正社員として、時短勤務制度を活用しながら働くこと」です。

こちらの時短勤務制度は、3歳以下のお子さんを持つママ薬剤師さんのみ使うことができる制度になっています。

具体的な条件は以下の通りです。

  • 3歳に満たない子を養育する労働者であること
  • 1日の所定労働時間が6時間以下でないこと
  • 日々雇用される者でないこと
  • 短時間勤務制度が適用される期間に現に育児休業をしていないこと

現在、あらゆる調剤薬局や病院で薬剤師を募集しており、薬剤師不足といえる時代です。ですので、同じ職場でも女性も結婚・出産後に働き続けやすい環境となっています。

しかし、時短勤務制度を導入していない企業も多くあるのが現状です。

厚生労働省の「平成27年度雇用均等基本調査」によると、平成26年度時点で時短勤務制度を導入している企業はわずか15%とのことです。

もし現在の職場で時短勤務制度が導入されていなければ、家庭と仕事の両立をしていくことは大変困難なことかと思います。

その制度がしっかりと整っている職場への転職もひとつの方法ですね。

薬剤師専門サイトの転職サイトでは、希望の雇用形態や職場、条件を伝えるだけで、その希望に沿った求人をコンサルタントが探してくれます。

今の職場に時短勤務の制度がない!」という方や、「もっと子育てに理解が得られる職場で時短勤務したい・・」という方は、ぜひその旨をコンサルタントに伝えてみてはいかがでしょうか。

時短勤務で働ける職場があるか相談してみる

2.パート・派遣で時短勤務|家庭を大事にしたいベテラン薬剤師さんにオススメ

短時間勤務での勤務を希望する方にオススメしたい2つ目の働き方は、「パートとして働く事」です。

こちらの働き方は、ママ薬剤師さんはもちろん、勤務時間を短くし、自分の時間や家庭の時間を作りたいベテラン薬剤師さんにオススメです。

時短勤務制度は3歳以下のお子さんを持つママ薬剤師さんのみが活用できる制度ですが、そうでない薬剤師さんも、パートタイムで働くことによって、時短を守りながら働くことができます。

薬剤師さんがパートで働くことのメリットは以下の通りです。

  • 高い給料がもらえること
  • 条件面の良さ
  • 転勤が少ないこと

一般的に「パート」と聞くと、正社員と比べてあまりお給料を貰えないイメージがあるかもしれませんが、薬剤師さんに関しては、専門的な職種ゆえに高額に設定されています。

実際に転職サイトの薬キャリで検索してみると、時給2000円越えの求人が多くありました。

また、高時給に加え、育休・産休などの休暇制度が充実していたり、駅チカ・車通勤可などの好条件を揃える求人も多くあります。

3.自分にピッタリな時短求人を探すならココから!薬剤師求人サイト一覧

数ある薬剤師の求人情報からあなたの希望通りの職場を見つけるためには、薬剤師専門の求人サイトに登録することをおすすめします。

求人サイトに登録すれば転職コンサルタントがそれぞれの転職者に合った求人情報を紹介してくれるだけでなく、転職活動に関する様々な相談に乗ってくれます。

転職活動に対する悩み、面接に関する不安など、些細な事でも相談することができる存在であり、これまでの転職サポートの経験から、様々なアドバイスをしてくれます、

特に、ママ薬剤師の求人情報に強いサイトなら、子育て中の女性の働き方に関する悩みにも積極的に相談に乗ってくれます

また、育休で仕事のブランクがある人には研修制度が充実した企業を探してくれるなど、それぞれの希望に合わせたきめ細かい対応をしてくれます。

非公開求人も多く扱っているため、時短勤務希望者には「土日のみ勤務」「最短3時間から勤務」といった時短求人をすすめてくれます。

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

こんな方におすすめ

  • パートでも高収入を得たい方
  • 3ヵ月以内での転職をご希望の方

利用者満足度が4年連続No.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度4年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

こんな方におすすめ

  • 夫の扶養内で少し稼ぎたい方
  • 1年以内での転職をご希望の方

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

こんな方におすすめ

  • パートでも高収入を得たい方
  • 1年以内での転職をご希望の方

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら

関連記事

子育てと両立するママ薬剤師の働き方を紹介!復職求人の探し方Q&Aも

「ママ薬剤師ってどうやって家庭と仕事を両立しているの?」「 出産、育児を乗り越えて子育ても一段落、そろそろ薬剤師の仕事に戻りたいけれど、ブランクが長くてイマ…

ブランク薬剤師の不安を解消!復職時におさえるポイント3つと勉強法

「そろそろ仕事に復帰したいけど、ブランクがあるから復職に自信がない。」「どのように勉強していいかわからない」と悩むママ薬剤師が多いようです。 今回は、

薬剤師が福利厚生の良い職場に転職する方法|どんな求人を選ぶべき?

福利厚生とは働く従業員やその家族に対して通常の給与にプラスして行うサービスで、法律で事業主に義務付けられている社会保険などと住宅手当など独自のものがあります。 薬剤師の福利厚生は各職場によって様々で、…

子育てママ薬剤師、復職成功のカギは【求人調査】!?

「薬剤師として勤務していたが出産で休職。しばらくは家事と育児に追われる毎日だったけれど、子供も大きくなってきたし復職したくなってきた。でも、ブランクもあるし、子育てとの両立でうまく働けるのか不安・・…

ママ薬剤師が保育園・託児所付き求人を探すベストな方法と注意点

子育て中の薬剤師が職場を探すとき、希望する条件にあがるのが「託児所あり」というキーワード。 子育てしながら収入を得て、キャリアアップをし続けるためには、子供を預け…