薬剤師の短期アルバイトやパートでがっちり稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薬剤師の資格を生かして働きたいけれど、子育てや介護など色々な事情で長く働けない人もいます。そんな時は、短期アルバイトやパートで働くという選択肢もあります。普通の仕事なら短期だとあまり稼げませんが、薬剤師なら時給が高いためある程度稼げるのです。 薬剤師の短期の働きかたについて、お話しましょう。
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 高収入 求人を探す
薬キャリ 時給3,000円~、年収800万円~

詳細を見る

マイナビ薬剤師 時給2,500円~、年収780万円~

詳細を見る

ファルマスタッフ 時給2,000円~、年収730万円~

詳細を見る

1.薬剤師の短期アルバイト、パート、派遣の働き方

薬剤師が短期アルバイトまたはパートで働く場合、バイト求人情報検索サイトやパート求人情報誌の短期の求人特集などを見て、スポットの仕事を探すかもしれません。しかし、短期の仕事をその都度自分で探すのは手間がかかりますよね。

そんな時は、派遣会社に登録して派遣社員になれば、効率良く働く事ができるのでおすすめです。例えば、自分の調剤業務経験や調剤スキル、希望の時給、勤務期間、病院勤務や調剤併設ドラッグスト勤務などの勤務先や仕事内容の希望などを登録しておきます。すると、条件に合った単発派遣求人を派遣会社が探してきて紹介してくれるのです。このように、派遣スタッフ登録をすれば、「自分で条件に合った単発バイトを探して、バイト先に面接依頼をする」という手間を省くことができます。

何より、派遣時給は通常のアルバイトやパートよりも高いというメリットがあります。調剤薬局なら2300円~2700円、ドラッグストアなら2500円~3000円という高額派遣案件もあります。

また、何回か勤務して実績を積めば、高額求人やオススメ派遣求人を優先的に回してもらえるかもしれませんし、派遣先に気に入ってもらえれば、常勤の薬剤師として採用される可能性もあります。

もちろん、派遣労働者は正社員とは違うので、手厚い研修制度や福利厚生制度はありません。交通費も支給されない事がほとんどです。派遣社員は一定期間勤務すれば有給休暇は取れますが、短期の仕事だとそれもありません。しかし、短期であればまとまった給与を稼げれば良いので、そのような待遇が無くても気にならないかもしれません。

2.薬剤師の短期勤務のモデルケース

土日休みを利用して、時給の高い大手ドラッグストアのOTC業務ありの仕事を探していたAさん、少々都心からは離れますが、自宅からアクセスの良いドラッグストアの仕事を紹介されました。派遣会社のスタッフに、「OTC販売ありなので、ドラッグストアの店員と同じようなレジ打ちや商品管理などの仕事もあるが大丈夫ですか?」と確認されました。接客は好きだし、何より時給3000円の高額派遣案件だったので、この派遣先に決めました。ドラッグストアは初めてで商品の品出しなどは結構きつかったですが、すぐに慣れて何回か短期の仕事を頂き、年間収入もかなりアップしました。

子育て中のため薬剤師の仕事をお休みしていたBさん、そろそろ子供も手が離れてきたので働き始めようと思ったものの、長いブランクもありなかなか復職の決意がつきませんでした。しかし、ふとネットの求人情報特集で、派遣社員募集の記事を見つけました。短期の派遣という雇用形態なら希望のシフトや仕事内容の勤務先を派遣会社が見つけてくれるし、短期で働く事でこれから本格的に復職するための練習にもなると思い、派遣登録することにしました。

派遣先の条件としては、子供を保育所に送迎するため車通勤OK、または、交通費がかからないように自宅から徒歩圏内の勤務地を希望しました。他にもママ薬剤師歓迎をアピールしていて、残業ナシで子供の急病で休みやすい職場を希望しました。派遣会社の社員さんも色々親身に相談に乗ってくれ、ママ薬剤師でも働きやすい大手調剤薬局を何回か紹介してもらえました。有難い事にいくつかの派遣先から常勤で働いてほしいというオファーをいただいたので、仕事に慣れて子供も手がかからなくなったら本格的に働き始めようと思っています。

薬剤師登録数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

利用者満足度が5年連続No.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度5年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

関連記事

【2018年版】薬剤師の平均年収・給料ランキング!今後の年収推移

薬剤師として働いている皆さん、現在の年収に満足していますか?「ちょっと年収が低いんじゃないかな?」「同僚はどれくらいもらっているんだろう?」「同年代の薬剤師はどれくらい稼いでいるんだろう?」という…

薬剤師のボーナス平均はいくら?病院、薬局、ドラッグストア比較

今年も冬のボーナスシーズンが到来しています。 実は、この時期は1年の中でも転職市場が活発になる季節です。実際の声として「ボーナスをもらってから転職したい・・・」「もっと多くの…

新卒薬剤師の平均初任給っていくら?気になる手取りの相場とは?

「初任給の平均っていくら?」「実際の手取りはどのくらい?」 新卒の薬剤師の多くが気にするのはやはり「初任給」。これから仕事を始めようという薬学生の皆さんにとって、初任…

薬剤師の手取り額っていくら?パート・社員で違うの?給与UPの方法

「奨学金を返済するのが大変…」「仕事量と給料が見合わない…」など給与に対して不安を抱える薬剤師は少なくありません。せっかく、6年制の薬学正規課程を修め国家資格を取得して薬剤師…

薬剤師の収入はいくらだと低い?職場別ランキング&収入アップの方法

薬剤師の収入は病院やドラッグストア、製薬会社、独立などの「職場」で大きく差がうまれます。 病院の収入は安い、ドラッグストアの収入は高い、といった事情はすでにご存知だと思います。 では、薬剤師の収入は「…