【リクナビネクストの評判】口コミから分かる失敗しない使い方

リクナビネクストの評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクナビネクストって有名だけど評判はどうなの?

リクナビネクストは国内最大級の転職サイトであり、実際に転職した人の約8割*が利用しているほど知名度の高いサービスです。

*マクロミル調査(2016年1月)

当サイトの調査では、リクナビネクストには悪い評判が一部見られたものの、転職を考え始めたばかりのユーザーには好評なことが分かりました。

この記事では、実際に利用した方々の口コミを元に、リクナビネクストの特徴や悪い評判の傾向、そしてリクルートエージェントとの違いについて説明していきます。

悪い評判とその解消方法

悪い評判で挙げられた内容の多くは担当者がつかないことが原因のようです。

リクナビネクストの悪い評判

  • 希望しない業界からスカウトが届く
  • 応募しても書類選考で落ちてしまう

解消方法:リクルートエージェントを利用する

担当アドバイザーとの面談を通じて、希望条件に合った求人紹介をしてもらえます。また、応募書類の添削/推薦状の作成/面接の練習といったサポートが受けられるため、自分で応募するよりも合格可能性が高まります。

一方、希望を絞りきれていない方からは、求人数が多い点やスカウト機能に関して良い口コミが見受けられました。

リクナビネクストの良い評判

  • 求人数が多く、求人特集や求人検索機能も充実しており役に立った
  • スカウトでたくさんの企業からオファーをもらえて自信がわいた

このように「まずはどんな求人があるのか見てみたい」という方にはリクナビネクストがおすすめです。

\とりあえず求人だけ見たい方/

リクナビネクストに無料登録

逆に「書類選考や面接が不安…」「求人選びについても相談したい」という方はリクルートエージェントを利用しましょう。

\相談しながら進めたい方/

リクルートエージェントに無料登録

リクルートエージェントのメリット

  • 専任のアドバイザーに無料相談できる
  • 書類添削や面接アドバイスをもらえる
  • 条件の交渉を代わりに行ってくれる

リクナビネクストの実績と特徴は?

業界最大級の求人数を誇る転職サイト「リクナビネクスト」。その実態を知りたい方に向けて、まずは実績や評判をまとめてみました。

転職者の8割が利用!圧倒的シェアを誇るリクナビネクスト

「リクナビネクスト」は、リクルートを母体とする「リクルートキャリア」が運営する社会人向けの大手転職サイトです。

会員登録者数は約916万人(2019年6月30日現在)にのぼり、転職希望者の約8割が利用しているといわれるほど人気の高いのが特徴です。

リクナビネクストの利用者

人気の秘密は業界最大級の求人数と、魅力的なサービス内容にあります。

リクナビネクストの新着求人数は、週に2,000件を超えることもあります。これは国内の転職サイトの中でもトップクラスの数字です。

- リクナビネクストの求人数
※2019.12.13更新
合計 37,962件
北海道 1,288件
東北 1,855件
関東 19,910件
北信越 1,713件
東海 5,861件
関西 6,894件
中国・四国 2,972件
九州・沖縄 3,040件
海外 92件

リクナビネクストでは、上場企業や中小企業、ベンチャー・IT企業など、幅広い職種や業種の求人を取り扱っています。

しかも会員登録をすれば、スカウトサービスをはじめとした会員限定サービスをすべて無料で利用できるというのもうれしいですよね。

少しでも転職を考えているのであれば、登録して損はない転職サイトといえるでしょう。

リクナビネクストは大手企業が運営する王道サイト

リクナビネクストを運営するリクルートキャリアは、新卒採用でおなじみの「リクナビ」や人材紹介の「リクルートエージェント」、就職情報サイトの「就職ジャーナル」など、人材関係のサービスを提供している大手企業です。

リクナビネクストも、リクルートグループ独自の就職・転職ノウハウを活かし、中小の転職サイトでは太刀打ちできないような充実したサービスを提供しています。

社会人歴が浅い方からベテランの方まで安心して使える、中途向けの王道転職サイトともいえるでしょう。

企業からオファーがもらえるスカウト企業が充実

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報は日本最大級。転職を考え始めたらまず登録しておくべきです。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受け取れるのでおすすめ!

3分で完了!リクナビネクストで簡単登録

リクナビネクストのスカウト機能の評判は?

スカウトメール

スカウトサービスは、自分の経歴や転職時の希望条件を登録するだけで、それを見た企業の採用担当者からスカウトメール(オファー)が届きます。

書類選考が免除になることもあるので、登録者から人気のサービスです。

採用確率が高いのはプライベートオファー

リクナビネクストのスカウトサービスには次の2種類があります。

オープンオファー(公開求人)
企業から求人情報や会社説明会の案内が届きます。案内された求人に応募すると、改めて書類選考が行われます。
プライベートオファー(非公開求人)
あなたの職歴やスキルなどに興味をもった企業から送られてくる個別面接の案内。書類選考なしで面接を受けられます。

自分で、業務内容を調べて転職先を探す手間もいらないので、今までの経験を役立てる転職先探しも楽に進めることができるはずです。

スカウトサービスの利用者の評判

とても便利なスカウトサービスですが、実際の評判はどうなのでしょうか?利用者の声を紹介します。

良い口コミ:スカウトサービスを使ってよかった!

  • たくさんの企業からオファーをもらい、自信がわいた
  • 意外な職種のオファーがきたが、興味がわいて応募したところ見事内定

悪い口コミ:スカウトサービスを使って残念だった…

  • 希望していない業界のオファーが届き、期待外れだった

登録した条件次第では次々と連絡が届くため、自分の希望とは明らかに違う職種のスカウトが届くこともあるようです。

連日届くスカウトメールを確認しなければならず、的外れなオファーが混じってしまう点はスカウトサービスのデメリットといえます。

しかし「プライベートオファー」であれば話は別です。

あなたに魅力を感じた企業の人事担当者が個別に「あなただけ」に宛てたメッセージを送っています。

企業側がすでにあなたに興味をもっているので、内定の可能性は高いといえるでしょう。

スカウトサービスを利用すると、仕事が見つかりやすくなるだけでなく自分でも気づかなかった自分の市場価値や可能性に気づくきっかけが得られるのです。

リクナビネクストのエージェントの評判を知りたい!

評判に疑問を持つ求職者

この記事をご覧の方の中には、「リクナビネクストは専属のエージェントが付いて転職のサポートをしてくれる!」と考えている方もいるかもしれません。

しかし、それは間違いです。

一般的に自分で求人情報を探すものを『転職サイト』、
キャリアアドバイザー(エージェント)が付いて、求人紹介から面接対策など、支援を受けながら転職活動を進めるものを『転職エージェント』と呼びます。

リクナビネクストは転職サイトなので、サポート役のエージェントは付かないのです

転職サイトであるリクナビネクストは、求人検索、企業への応募、スカウトの対応を、自分自身で行います。

誰にも急かされず、自分のペースで就職活動を進められ、わずらわしさがないのが、リクナビネクストの魅力といえます。

しかし、中には「エージェントが付いてくれないの…?」と不安になった方もいると思いますが、安心してください。

リクナビネクストには、履歴書や職務経歴書の書き方や面接の受け答えのコツなど、役立つコンテンツが充実しています。エージェントのサポートがないからといって、不安に思う必要はないのです。

リクナビネクストのリアルな評判を紹介!

ここでは、実際にリクナビネクストを利用した方のリアルな口コミを紹介します。どのような評判が寄せられているのでしょうか。

悪い評判

悪い評判は主に、大きな特徴である求人やスカウトメールの多さがあだになるケースが見受けられました。

求人数の多さが魅力だが、その反面…
(33歳女性 神奈川県在住)

仕事内容が写真つきで紹介されていてイメージしやすかったです。また掲載企業の数も多く、自分の条件もある程度満たせるかたちで絞り込みができたので良かったと思いました。

逆にいえば、仕事の経験が少なく、自分の条件などの絞り込みができない人だと企業数が多すぎて選べないなのかなと思いました。

希望と違う求人が表示される…
(32歳女性 富山県在住)

希望勤務地など最低限の条件で検索できるのは良いのだが、「一般事務・営業事務」を希望しているにもかかわらず、カーディーラーの「接客・受付」など、希望ではない職種を紹介されることがあった

一方で、企業側からアプローチしてくれるスカウト機能はありがたい機能だと思ったので利用した。

書類選考で落ちてしまう…
(30代女性 大阪府在住)

利用者が多いためか、応募が殺到して面接に進めないことが多いように感じました。

最初から諦めモードで応募する感じになってしまうので、ハローワークや他の転職サイトをたくさん併用してカバーするしかないかと思いました。

大企業の募集は多いけれど…
(30代女性 神奈川県在住)

実際どれくらいの候補者が応募して、どのような経歴の人が何名採用されたかなど、募集終了後の情報も載せてほしかったです。

落とされたときに納得がいかないのではと感じました

とじる
他の評判も見てみる

良い評判

一方、良い評判には求人数や使いやすさに加えてモチベーションについて言及する声もありました。

スカウトをもらえて自信がわいた
(30代女性 大阪府在住)

スカウト機能はONにしておいた方が良いと思います。届いた時に、応募するしないは関係なく、気持ちの面で少しテンションが上がりました

自分の情報を企業が見て送ってくれたと思うと嬉しく感じます。

効率良く求人情報が入手できる!
(26歳男性 鹿児島県在住)

求人数が多く、カテゴリも細かく分かれていて検索しやすかった。

また、自分と傾向の似た利用者の転職活動の内容がわかり、スカウト機能で効率良く求人情報が入手できた。新着求人の情報をメールで知らせてもらえるのも、求人の見落としを減らせて良かった

スマホの小さな画面でも見やすい
(33歳女性 三重県在住)

使いやすさの面では何も問題なかったです。スマホから見ることが多かったですが、小さい画面でも見やすかったです。

登録、検索もわかりやすく、問題なくできました。スカウト機能も使いましたが、以前勤めていた会社をブロックできる機能もあり、安心できました

モチベーションにつながった
(20代女性 北海道在住)

自分の希望に合う企業を毎日お報せしてもらえたり、気になる企業を保存しておけたりしたので便利でした。

また、転職のことを考えなければという気にさせてもらえたので、モチベーションを保つのに役立ちました

とじる
他の評判も見てみる

いかがでしたか?

リクナビネクストの評判は利用者の活動状況によって異なるものの、大きな特徴である求人数の多さに関しては満足が高い傾向にあるようです。

リクルートエージェントに同時登録も可能

リクナビネクストを使えば自分のペースで転職活動ができます。しかし人によっては「初めての転職活動で不安だらけ…」「仕事が忙しくて自分で仕事を探す時間がない!」という方もいるでしょう。

そんなときはリクナビネクストだけでなく、大手転職エージェントの「リクルートエージェント」への登録もおすすめです。

転職成功ノウハウをもったエージェントが転職をフルサポートしてくれるでしょう。

あなたにぴったりの求人紹介をはじめ、職務経歴書や履歴書、志望動機の書き方、無料カウンセリングなど、転職エージェントならではの手厚いサポートを受けられます。

そこまでのサポートは求めないという方は、まずは転職サイトのリクナビネクストに登録し、必要性を感じたら「リクルートエージェント」にも登録してみましょう。

リクルートエージェントの詳しい評判はこちらから

転職業界最大手!約90%が非公開求人のリクルートエージェント

全年代 実績
求人エリア 求人件数

全年代対応の人材業界最大の求人数を誇る、大手人材紹介会社です。リクルートエージェントでは、定期的にキャリアアドバイザーに対して研修や勉強会を実施していて、エージェントの質が高いのも特徴です。

3分で完了!リクルートエージェントで簡単登録

リクナビネクスト登録画面での同時登録も可能!

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報は日本最大級。転職を考え始めたらまず初めに登録をしておくべきです。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受け取れるのでおすすめ。

3分で完了!リクナビネクストで簡単登録

リクナビネクストの利用がおすすめな人は?

国内には「若年層向け」「特定の職業に特化」など特徴をもった、さまざまな転職サイトが存在しています。

その中でもリクナビネクストは、20~30代の若手はもちろん、中高年の求職者も利用でき、取り扱う業種・職種の数の多さも圧倒的です。

もちろん男性・女性問わず、転職を考えるすべての方におすすめできる転職サイトといえるでしょう。

中でも次のような人には、特におすすめです。

非正規から正社員、未経験からの転職をしたい人

リクナビネクストは、未経験歓迎の求人や書類審査が不要な求人など、経歴に自信がない方でも内定の可能性が高い求人が数多く用意されています。

そのため、「今まで非正規だったけど、正社員になりたい」「未経験だけど憧れの業界で働きたい!」など、新しいことに挑戦する意欲のある方は、利用しやすいのでおすすめです。

特に現在は、営業職やサービス、ドライバー、介護職など人手不足の業界は特に需要が高く、応募しやすい状況のようです。

やりたいことが明確に決まっている方

リクナビネクストは転職エージェントと違い、担当の転職アドバイザーが付きません。

応募する転職先も自由に決めることができるので、エージェントの意見に左右されることはなく、急かされずに自分のペースでゆっくりと転職先を決められます

やりたいことが明確で「迷いがない」という方におすすめです。

自分のペースでじっくり「理想の職場」を探せる!リクナビネクスト

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報は日本最大級。転職を考え始めたらまず登録しておくべきです。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受け取れるのでおすすめ!

3分で完了!リクナビネクストで簡単登録

リクナビネクストの詳しいサービス内容ってなに?

リクナビネクスト、私にちょうどいいかも…」「興味はあるけど、決め手に欠けるなあ…」そんな方に向けて、ここからはリクナビネクストで評判の良いサービスを紹介します。

リクナビネクストのサポート内容を説明している男性

職務経歴書・履歴書がカンタンに作成できる!

リクナビネクストに自身の経歴等を入力すると、職務経歴書や履歴書をWord形式でダウンロードできます。

この職務経歴書や履歴書は、登録内容が反映された状態でダウンロードできるので、どのように書類をまとめたらよいか迷っている方にはうれしいサービスです。

ネット上にはさまざまなフォーマットがあふれ、どれを使おうか迷ってしまうという方も多いはず。

その点、大手転職サイトのリクナビネクストが用意しているフォーマットなら間違いはありません。

転職ノウハウ満載!充実した記事やコラム

例えば「履歴書に"以上"の記入は必要?」「転職ってどうやって進めればいいの?」「いつも最終面接で落とされるのはなぜ?」など、転職に関する疑問をもつことはありませんか?

リクナビネクストでは、そのような転職初心者の方のためにも役立つ記事を多数掲載しています。

また、自己分析にも活用できる「グッドポイント診断」や、はい/いいえの簡単な質問に答えるだけで応募書類の完成度をチェックできる「レジュメ完成度診断」といった各種診断サービスも充実しています。

魅力的な企業が見つかる!転職フェアも開催

リクナビネクストでは、企業と求職者をつなげる「転職フェア」を全国各地で開催しています。

転職フェアは、数多くの企業が参加し、ブースを出展しているので気になる企業があったら話を聞くことができます。

一度に多くの企業情報を直接集めることができるので、「転職先の検討がつかない」と悩んでいる方は、転職先の企業候補が見つかるかもしれません。

採用担当者とざっくばらんに話をすれば、具体的な仕事内容・職務内容はもちろん、ネット上では見つけにくい「リアルな情報」が聞けるでしょう。

企業で働く自分のビジョンもリアルにイメージできるはずです。

充実したサポートで転職成功率もUP!リクナビネクスト

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

転職成功者の8割が登録。求人情報は日本最大級。転職を考え始めたらまず登録しておくべきです。登録後「レジュメ登録」をすれば企業からのスカウトを受け取れるのでおすすめ!

3分で完了!リクナビネクストで簡単登録

リクナビネクストに登録!その後の流れは?

リクナビネクストは誰でも利用できる転職サイトです。サイトに登録しなくても求人は検索できますが、非公開求人の閲覧は登録者に限定されます。

リクナビネクストの非公開求人には魅力的なものがたくさんありますので、より好条件の職場を見つけたいならぜひ登録しましょう。

ここからは、登録してからの流れを説明します。

Step1.たったの5分で完了!まずは無料登録

パソコンもしくはスマホで、リクナビネクストのWebサイトから会員情報を登録します。

登録は5分ほどなので、すき間時間にすぐ登録できます。

リクナビネクストの登録画面

登録する内容(一部)

  • 氏名などの基本情報
  • 過去の職歴
  • 経験した職務・スキル
  • 希望条件

Step2.希望条件で求人を検索!

求人検索機能で条件を指定し、求人を探しましょう。希望する勤務地や職種、希望年収などの基本条件だけでなく、あなたがこだわりたいポイントでも求人を絞り込めます

こだわりポイントの一例

  • 希望年収
  • 雇用形態(正社員、派遣社員等)
  • 離職率5%以下
  • 職種未経験者歓迎
  • 子育てママ活躍中
  • 土日祝休み
  • 学歴不問

気になる企業が見つかったら、積極的に応募してみましょう。

さらに、『30代』『30代以上』など、キーワードを変えることで、異なる検索結果が出ることがあります。

条件に合う求人をより多く見つけることができるので、試してみるのをおすすめします。

また、「気になるけど、ちょっと時間をかけて考えたいな」という場合は「気になる」ボタンで求人情報を保存できるので、次からは簡単にその求人を見ることができます。

Step3.ボタンから簡単応募

応募すると、数日から1週間ほどで企業から書類選考の結果が届きます。

求人情報に「連絡が遅くなります」などの記載がなく、1週間以上返答がない場合は企業に問い合わせてもよいでしょう。

番外編.スカウトがくるかも?レジュメ登録

リクナビネクストのレジュメ

登録が済んだら、企業があなたにアプローチしてくれる「スカウト機能」を利用しましょう。

そのためにはあなたの経歴や強みをアピールするためのレジュメを登録します。これまでの職歴や自己PR、資格、スキルなど、採用担当者の目にとまる内容にまとめましょう。

登録の際には、現在の勤務先の登録項目があります。

職場や取引先に転職活動がバレるか心配」という方は、「ブロック企業設定」で、特定の企業名を入力しておけば、バレることはないので安心して利用できます。

【まとめ】

リクナビネクストは転職を考えている方であれば、どなたでも利用できるサービスです。

ここまでの説明を読んで、「使ってみたい」「自分に合ってそうだな」と感じたのなら登録してみましょう。

至れり尽くせりのサービスが利用でき、しかも完全無料です。

まずは求人情報を軽くながめてみよう」という気持ちで登録し、気になる求人があれば応募すればいいのです。

リクナビネクストを上手に活用して、理想の職場を見つけましょう。

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

カテゴリー内記事一覧

【会員数435万人】転職者の約8割が利用しているリクナビNEXTの転職…

1.リクナビNEXTの運営会社を調べてみました リクナビNEXTを運営するリクルートは1960年3月に大学新聞の広告代理店として創業しました。以来50年以上に渡り就職・転職支援事業のパイオニアとして確 ...

  • 🕒
  • 2018.11.15更新

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト