パチンコ台を調整する仕事が廃業となることが決まったので転職を余儀なくされたから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 50代
  • 東京都港区
  • レジャー・アミューズメント
  • 勤続年数28年
  • 新卒入社
                
★50代おすすめ転職サイト・転職エージェント★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクルートエージェント

転職成功実績No.1!*
業界最大級の求人数**

詳細

リクナビNEXT(リクルート)

転職者の8割が利用***
幅広い条件から求人を探せる

詳細

ビズリーチ

年収600万円以上の方!
ハイキャリア向け求人

詳細

*、**リクルートエージェント調査、**株式会社マクロミル調査 (2016年1月)

※登録時に履歴書や職務経歴書を細かく記載すると、最適な求人が見つかりやすくなります。

転職サイト比較表を見てみる

転職後の職種をおしえてください
サービスの職業、バーテンダーです
サービスの職業、バーテンダーへ転職した理由を教えてください
道半ばですがバーテンダーへの転職は良い機会だったと考えています。趣味としてカクテルを作っていることと、バーテンダーとして同じカクテルの味を常に均一にすることの難しさを感じています。幸いお酒を飲む量は少ないので、バーテンダーとしての修行を兼ねて仕事が行えていることに幸せを感じています。中高年の転職先として考えられる業種をリストアップしても、警備、介護、清掃など65歳までを地味に生き抜くための職種という印象が拭えませんでした。幸いバチンコ店員の時に得た収入でバーを出せるくらいの資金が貯まっていたので、バーテンダーは修行のためと割り切って給与は気にせず転職することを優先したわけです。求人へ応募する際には、客層を中心に面接でも質問するようにしました。店を出すことが目標で、今までの人生経験を問われるままに話すとバーのオーナーも納得した様子を見せてもらえました。実際には4店舗応募して2店舗から良い返事を貰えましたが、2店舗のオーナーは親戚だったようでどちらの店舗へ入店するかはオーナー同士で決めてもらいました。バーテンダーの世界はオーナー同士の繋がりがある様子で、興味深い話を聞くことが出来て人生の肥やしとなりそうです。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
バチンコ店員からの転職は、職種に偏見を持っている人事担当者に納得してもらう必要がありました。中高年の転職が難しい中で、更にパチンコ店員という状況から、夜間の釘調整を行っていたことが分かっても風俗営業法に則った業種として社会的な信頼性は低いことが分かります。5年後10年後に何をしているか想像して動くことで、完全にパチンコ店をクビとなる前に転職出来たことが良かったです。趣味として行っていたお酒集めやカクテル作りをバーテンダーとして修行してみたいと思ったことは、バーを開業するという目的を見出したからです。求人に応募する際にも、明確な目的がある人ほど真面目に働く印象を与えやすいので、オーナーが直接面接する機会が多いバーテンダーの世界は特殊と言えるでしょう。バーテンダーは20代30代では相手にされないケースもあるので、中高年のシブさを出せるならば目指してみると良いです。バーのオーナーが難色を示しているケースでは、理由を確認してみると良いことが転職活動をしてみて分かりました。お酒の仕入れルートを独立開業後にも共用するなどの提案が出来れば、オーナーも乗り気になってくれることが分かったからです。酒問屋を経営していてバーも出しているオーナーにとっては、将来のお酒卸先となる見込み客と考えられるのでバーテンダーとして早く一人前とすることにメリットが出てきます。オーナーが何を考えているかを面接で知ることも、バーテンダーへの転職の近道となるわけです。
サービスの職業、バーテンダーへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
オーナーとの良好な関係から他のバーテンダーとの会話も弾む状況にあります。独立希望者で店を出したいという希望があることをオープンにしているからこそ、一目置いてもらえていると考えています。

★転職サイト・転職エージェントを徹底比較★取り扱い一覧

最後に「どの人材紹介会社に登録すればいいのかわからない」という方のために、各転職サイトや転職エージェントの特徴やポイントをご紹介します。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴が異なります。あなたにふさわしい会社を選んで、後悔しない転職をしましょう。

リクルートエージェント
  • 転職しづらい30代~50代の層に特に強い
  • 業界最大手のリクルートで条件交渉力No.1!
  • 公開・非公開求人合わせて約20万件!リクルート独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉も担当コンサルタントが代行

転職成功実績No.1で、転職が初めての人でもていねいに業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

リクナビNEXT
  • 常時1万件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全ての転職者がターゲットの王道転職サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約650名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウをもっています。
公式サイトはこちら

パソナキャリア
  • 業界トップクラス40,000件以上の求人数
  • 注目企業の求人多数!
  • 専門特化したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 年収アップをサポート

『正しい転職』を目的とした転職エージェント
正しい転職の条件が一人一人違う中で、コンサルティングを通してしっかりとサポートします。
公式サイトはこちら

HOP!
HOP!-関わるヒトすべてをポジティブに-
さまざまな業界で「今の仕事に悩む人」がより自分らしく働くためのサポートをするメディアです。
詳しくはこちら

関連記事

もし、50代で正社員転職するなら…現役社員に聞いた不安と転職方法

「定年まで、働こうと思っていたのに…」 もし、定年まであとわずかというタイミングで、転職を余儀なくされたらあなたはどうしますか? 「老…

  • 🕒
  • 2019.07.19更新
  • 50代
  • その他

始めは他の造園業の方に師事するところから始めました。さすがにこの年齢から始める人もいないので驚かれ…

  • 50代
  • その他

予想よりも報酬面で優遇されている仕事に就けたので、転職は成功したと言えます。なぜなら、警備員と聞く…

  • 50代
  • その他

所帯を持っていましたので転職とは言っても、そう簡単なものではありませんでした。新聞には求人が掲載さ…

  • 50代
  • 医療・福祉

介護もそうですが、資格を持っているのは本当に助かります。精神的にも負担が少ない分も入れると結果的に…

  • 50代
  • その他

収入は減ったものの身体にかかる負担が減ったので、概ね転職は成功したと考えています。なぜなら、ビル管…

  • 50代
  • その他

正直タクシー運転手として働き始めた当初は失敗だったと思っていました。 運転は得意な方ではありました…

  • 50代
  • その他

転職前の仕事では、精神的・肉体的な負担を感じる場面も多々ありました。それと比べ、転職後は自分の経験…

  • 50代
  • 不動産

給与面は下がりましたが、転職は成功したと考えています。なぜなら、勤務先が自転車で通える範囲内にあっ…

  • 50代
  • 不動産

結果として転職には失敗しました。不動産業界は未経験から入ることは難しいと言われていましたが、資格を…

  • 50代
  • その他

当初は自身の何十年も積み上げてきた経験を全く活かせない、単純作業の仕事が嫌で嫌で仕方ありませんでし…

  • 50代
  • 保険

保険の外交員という仕事は、就職した当時は簡単に入社できるからという不純な動機でしたが、他社の商品と…

掲載サイト一覧
PARTNERS LISTS

最新記事

人気転職サイト